Archive for 10月, 2012

10月-30-2012
Filed Under (新入荷) by wsrecords

本日は新作リリースが凄まじく重なってます。ってことで最近むちゃくちゃなスケジュール進行でした。WATERSLIDEのコンピもいよいよとなってきました!
WATERSLIDE新作!
NINGOONIES “VIDEO CLUB” CD

※限定数にはZUKKっんが描いてくれたアートワークのポストカードが付きます!

ここ日本では知名度は低いもののスパニッシュポップパンク界では大御所なこのバンド!AIRBUGやSUGUSといった国内で人気のバンドと公私に渡り活動を共にしている実は凄いバンド!ポップ/メロディックパンクを軸にスパニッシュポップまでと幅広い音楽性を男女混声ボーカルで激烈キャッチーでポップなメロディーで奏でる多くの方に聴いてもらいたい素晴らしいバンド!ってかこれポップパンクファンで受け付けない人皆無でしょうよ。しかもシンセきゅんきゅん状態!
90年代の重要バンドSHOCK TREATMENT、DEPRESSING CLAIMなスパニッシュポップパンクバンドと、VACACIONES、JUNIPER MOONなスパニッシュポップの衝突!!ポップパンクファン、スパニッシュポップファン、ギターポップファンまで聴いてもらえればわかるハズ!弾けるようなキーボードに疾走のパンクポップ、ウノ、ドス、トレス、クアトロ!さらにLA’Sファンの人も聴いたらクスリとなる”THERE SHE GOES”から頂いたフレーズ有りです(笑)!とにかく視聴してみてください!
ブックレットの中のアートワークにはTAKAHASHI GUMI、JUNIPER MOONのアートワークを手がけてくれているZUKKも協力してくれてます

BOSS TUNEAGEニューリリース作品!
REVULSION “S/T” CD

UK’82、UKメロディックハードコア、UKアナーコパンクからAMAZING TAILSなユーロメロディック好きまでマジで聴いて!なんでこんなバンドが埋もれちゃってるのか。。”THE ONLY REVOLUTION”から号泣しながらテンションブチ切れる!すでに予約分で初回入荷残り僅かとなってますんですぐに再入荷しますぜ。歌詞対訳に限定枚数でDVDR付き!

METAL MESSIAH “HONOUR AMONG THIEVES”CD

「UKHCパンク VARUKERSのBiff, Kev, Grahamが中心となってスタートした、知る人ぞ知る80年代後期UKスラッシュメタル・バンド。結成時には、NWOBHMマニアに人気の高いPARAREXのVo.も在籍していた、これぞRKT作品!とも言える、UKHMとUKHCの奇跡的交流が垣間見えるカルト・オブスキュア作品。Mosh TuneageによるRKT再発シリーズの一番の目玉は、多分この鋼鉄救世主だ!!」by 大倉了(RECORD BOY)限定枚数で1stデモ収録のCDR付き。

REVENGE OF THE PSYCHOTRONIC MAN “SHATTERED DREAMS PARKWAY” CD

STUPIDSのギタリストMarty先輩が彼らのライブは凄いよと絶賛のマンチェスター産パンク/ハードコアバンドREVENGE OF THE PSYCHOTRONIC MANの3rdアルバムがBOSS TUNEAGEより登場! 実はこのバンドENGLISH DOGS、EXTERNAL MENACEでドラムを叩いていたマットがギタリストで在籍。CASUALITIES直系のスパイキーストリートパンクでメンバーがSTUPIDSから大きな影響を受けたと公言しているだけあってスピードも飛ばしまくります!15曲入りでトータルタイムは20分にも満たないというショートチューンの連発!ドリンク&ポゴ!

TV SMITH “LUCKY US: UNRELEASED SONGS AND DEMOS VOLUME 2 1983-1986″ CD

年は待望の来日も果たし、今も現役で世界中を飛び回るTHE ADVERTSのフロントマンTV SMITHの最新作が登場!今作は2010年にリリースされヨーロッパでは熱狂的なファンが狂喜したらしいレアトラック編集盤「SPARKLE IN THE MUD」の続編!今作も全曲未発表曲オンリーの収録となっており1983年から1986年に録音された音源全22曲収録。しかしこの内容がこれまでのTV SMITHの作品やADVERTSを想像して聴き始めると相当驚くと思います。まさにあの当時のサウンドでニューウェーブが盛り上がり始めた時期。TV SMITHも完全なるそして相当クオリティーの高いニューウェーブサウンドを展開してる!普段この手のサウンド聴かない人でもこれはかなりいいよ。レニーakaブラ男ですら、「えっこれいいね。マジでTV?」なんていう始末。

こちらはプレオーダー開始!
THE ATOMS “SURF DERBY” CD

夏はまだまだ終わっちゃいないぜ!ポップパンク不毛の地大英帝国でじわじわとMURDER BURGERSを始めとして地下から良質なポップパンカーたちが這い出してきている!そんなところに登場したのがダービー出身の3ピースポップパンクトリオTHE ATOMS!これはまじでやばい!いよいよJOHNNYがリリース!自称NO.1ダービーサーフィングループと名乗っているけど、これイギリスNo.1ショボバブルガムビーチポップパンクバンドっす。ポップパンクでのサーフ的要素の表現方法はやはりコーラスワークにあると思いますが、このATOMSも全編サーフ的コーラスワークを披露!疾走感あふれる曲では転げるようにショートポップパンクチューンを披露、かと思えばバブルガムハーモニー満載だったり、オールディーズなミドルテンポでは甘酸っぱいメロディーで青春の哀愁を炸裂させる、また45回転盤のBUDDY HOLLYな高速ドゥーワップチューンありとまさにパーティ状態!こんなバンドを放っておく人はいないでしょう。メンバー自身で100枚限定のCDRでリリースした今作はあっという間に完売!こんな音源葬り去ることは出来ない。っていうことで11曲入りの2ndアルバムにボーナストラックとして新曲を5曲搭載して正式にリリース決定っす!

SHOP(通販)はこちらから




10月-30-2012
Filed Under (新入荷) by wsrecords

どうもアップ代行のものです。

どんどん寒くなっていきますが、またもやサマーなポップパンクが登場!明日発売のNONGOONIESや来週のATOMSと一緒にどうぞ!

LEMONAIDS “DROP IN, WIPE OUT” CDR

MURDERBURGERSの出身地スコットランドのグラスゴーからニューポップパンクバンド!2012年リリースの10曲入り1stアルバム! RAMONES、BEACH BOYS、SONIC SURF CITYをこよなく愛する年中サマーなポップパンク!声質から曲調などサウンドはめっちゃUS影響が強くてCABANA 1とかMUTANT POPからリリースされてそうなポップパンク!!ビーチボーイズとかの影響は音楽的にはあまり受けてない感じで、とにかくSCREECHING WEASELとかQUEERSなど90’sポップパンクの要素が強いバンドです!強いというか、まんまです笑 相当ツボを抑えまくったポップパンクっぶり は、この手のバンドを聴いてる人は思わず笑ってしまいまうかも!全10曲金太郎飴のようで金太郎飴ではないアルバムですね! QUEERS、SCREECHING WEAL、BEATNIK TERMITES、SONIC SURF CITY、CHROMOSOMES等のポップパンクファンは是非チェック!(KP)

SHOPはコチラから!




10月-30-2012
Filed Under (新入荷) by blackie

 

今迄の復刻Tシャツの中でも完成度の高さはピカ一だとWSスタッフ&UK EXTRAスタッフは自負しておりますCONCRETE SOXのオフィシャル復刻Tシャツが、ボディーの種類が少なすぎる!!!と多くのお問い合わせを頂きましたので追加でボディーの色増やしました。既にご購入されてしまった方々には申し訳ありません!染み込みインクの関係上、薄目の色のボディーでないとインクの色が出ないのでサンプル画像のような薄い色のボディーになりますのでご理解下さい!

追加ボディー(Tシャツ):イエロー/ライトブルー/グリーン/オレンジ/ベージュ/カーキー(プリントは全て表がブラック、裏がブラックとピンクの2色刷りとなります)

追加ボディー(ロングTシャツ):イエロー/グリーン/カーキー(プリントは全て表がブラック、裏がブラックとピンクの2色刷りとなります)

 

詳細はコチラ




10月-29-2012
Filed Under (新入荷) by wsrecords

大雨の中、APERSとMANGESのツアーファイル行って来ました!すっげー良かったです。この2バンドを一緒に日本で見れるとは思わなかった。APERSもMANGESもリリースしてるし、KEVINなんてMONSTER ZEROでも繋がり合ってずっとメールやFACEBOOKではやりとししてるけど実際に会えてよかったよ。結構適当だなと思っていたけどそんな感じ(笑)。でも、レーベルのこととか真面目な話も出来て良かった。MANGESには初期の曲をやってほしいってお願いしたんだけど叶わなかったけどね。でも、このバンドのほうがAPERSよりも日本で見れないと思ってたからライブ見れただけで満足だ。ボーカルのアンドレアにもイタリアのこと色々聞けたのが良かった。囚人服着てるジョージクーニーにしか見えなかったけどさ。2バンドとも相当日本が楽しかったようだから、帰国してからいろんな人に話すと思うよ。それで日本に来るバンド増えるといいな。呼んでくれたDUMB RECORDSの那須さんおつかれさまでした!
海外送金を普段利用している人を暗闇に落としたPAYPALの暴走により入荷がかなり遅れちゃいましたがようやくやってきてくれました。待ち望んでいた新作にニコニコでございます。

EX FRIENDS “NO WONDER WE PREFER THE DARK” 7″

おっしゃー待ってました!PLOW UNITEDのベーシストJOELがボーカル、ギターでスタートさせたニューバンドEX FRIENDSのこれがデビューシングル。しかもレコーディングは盟友ARIK VICTOR(CREEP RECORDS)が手がけ、STEPHEN EGERTON(ALL/DESCENDETS)がマスタリングといういずれにしても全国に推定23人はいるであろうPLOW UNITEDファンは気になって仕方ないですよね。一瞬AARONインスパイアかと思うジャケですけどサウンドはもろにPLOW UNITED!カントリー的要素あるけどあくまでポップパンク。ボーカルがJOELなだけ(笑)。ってかJOELの声初めて認識した。すなわちWEST CHESTER ROCK CITYなバンドが好きな人は間違いなし!ベース女の子でコーラスが絡む”Ex Friends”もいいけど全曲いい(笑)。地下室で見たいバンドです。惜しむことにこの音源インナーがない。ホントPLOW UNITED時代からこの人達滅多にインナーつけない。RUNNER UPとYO YOの共同で2nd 7″も今年中にリリース予定だとか。あーPLOW UNITED日本来てくれないかな。(O)

SUNDIALS “WHEN I COULDN’T BREATHE” LP/CD

あれこのバンドここまでのクオリティーだったっけ?これはもう完全にSIDEKICKSのニューアルバム好きな人は絶対に好きでしょうが。確かにこれまでも90年代のメロディックギターバンドを感じさせる良いバンドだったけど、一気に何かが弾けたようです。WEEZERを彷彿させるパワーポップ食がかなり色濃くなってきる。けれどももちろん彼らならではの優しいメロディーも失ってない。これむちゃくちゃいいです。語弊ある言い方かもしれないけどREMっぽさもある。マジで90年代のCMJなんですよ。CHEAP GIRLSやWEAKERTHANSファンも是非聴いて。ところどころに散らばって収録されている軽快なアップテンポな曲も良いアクセント!(O)

RED DONS “AUSLANDER” 7″ with download code

ex-OBSERVERSのボーカルDOUGLASによるパワーポップ/ポップパンクバンドRED DONSがDIRTNAPから4曲入りのニューシングルをりりーす。まじでこれ大傑作!個人的に1曲目のタイトル曲はこれまでのベストだと思う。陰りがある哀愁度抜群で疾走感のあるこの曲はサビの爆発度が半端ない!CRUSADESと同列の凄まじいかっこ良さ!これはもうパンクロックが好きな人ならハードコアからラモーンなポップパンク好きな人まで全員にオススメできる。この1曲だけで昇天できるよ。ってか泣くよ。MASSHYSTERIなUMEA PUNK好きな人も飛びついて!!!号泣のキラーパンクロック!疑うならbandcamp聴いて欲しい。心臓がドキドキいってるよ。(O)

BRICK MOWER “MY HATEABLE FACE” LP with download code

ROKLOKからの7″リリースで知ったもろに90’sを思わせるメロディックギターバンドBRICK MOWERがDON GIOVANNIから2ndアルバムをリリース。SUPERCHUNKとARCHERS OF LOAFへのニュージャージーからの返答っていうレーベルのキャッチコピーはまさにそれ!なんだけど、それだけでなくやっぱり初期LEMONHEADS、MOVING TARGETS、初期SUPERCHUNK、NEW SWEET BREATH、SMALL(SMALL 23)、FLUF、初期FURTHERなサウンドだから30代以上の人にとっては評価甘くなっちゃうよね。ってか逆に新鮮じゃない?!ROKLOKからリリースされているシングルとのかぶりは1曲のみ。このアルバムで彼らを知った人もROKLOKの7″もなくなってしまう前に手に入れてくださいね。”Back to Haunt Me”すっげーいい曲。(O)

JOHN HENRY WEST “DOOR BOLTED SHUT” LP+CD

1992年の秋から1993年夏までにしか存在せず、その間に50本のライブを行ったのみの伝説のJOHN HENRY WESTのディスコグラフィー。リリースはもちろんEBULLITION。A面はアルバムと、GRAVITYからリリースされた7″を収録。B面は「3/12/93」や「A History of Compassion and Justice?」といったコンピ提供曲に未発表曲2曲を収録。さらにこの作品にはCDがついていてそれにはデモ音源6曲、GILMAN St.で行われた解散ライブから7曲、1993年7月にラジオ局で行われたセッションを丸々9曲を収録したボーナスすぎる内容。とても丁寧なディスコグラフィー。ご存知のようにメンバーはFUEL、BREAD & CIRCUITS、NAVIO FORGE、SAWHORSE、TORCHES TO ROME、SIXTEEN BULLETS、END OF THE LINのMIKE KIRSCH。このバンドをFUEL解散後に結成しているんだ。この音は当時にとってはとてつもなく早いよ。(O)

LEGENDARY WINGS “MAKING PAPER ROSES” LP with download code

DIRTNAPで滅多にしないという送られてきたデモCDRをたまたまかけて即座にリリースを決心したという幸運を手に入れたミシガンのポップパンク/パワーポップLEGENDARY WINGS。15曲入り1stアルバム投下!2曲目の”LOVER”から夢中になって聴きました。ファズギターに伸びのあるメロディーはホントにパワーポップとポップパンクの中間をいくサウンドで、ロックンロールリフもあるけどロックンロール臭すぎないとこもいい。MARKED MEN、POTENTIAL JOHNS、HIGH TENSION WIRESといったDIRTNAPサウンドだけでなくDIARRHEA PLANET、MOTOのようなガレージパンクな粗さもあり、その一歩で前編を通して90年代初頭のUSのメロディックの雰囲気も持ってる。当時だったらTAANG!とかからリリースされててもおかしくないような。やっぱり音楽って周期だなと思わせてくれる。
余談だけど、このバンド名ってファミコンソフト「サンダーフォースⅤ」からなの?(O)

SCREECHING WEASEL “ANTHEM FOR A NEW TOMORROW” GATEFOLD LP

オリジナルはLOOKOUT、一度目の再発はASIAN MAN、そしてやはりRECESSからまたもやリイシューされました。SCREECHING WEASELの1993年リリースの5枚目のアルバム。この時期GREEN DAYが大爆発して、このアルバムのリリース前にBEN先生がコンパイルしたコンピでは、友人であるGREEN DAYのブレイクを妬む歌詞でなんとまあ人間臭さを披露してくれてました。なもんでどんなアルバムになるかすごい楽しみにしてたの覚えてます。蓋を開けてみたらSCREECHING WEASELそのもののメロディーだけど、ショートチューンに大名曲のインスト”TALK TO ME SUMMER”を含む作品で「WIGGLE」を軽く超える作品で「MY BRAIN HURTS」の次に人気のあるアルバムになりました。全18曲だけど本当にあっという間の時間て感じのショートチューンの連打がある。”PETER BRADY”ではNOFXのFAT MIKEが、”A NEW TOMORROW”ではJAWBREAKERのBLAKEとVINDICTIVESのJOEYがゲスト参加っていううれしいサプライズもあり。個人的にもやっぱりポップパンクを求める人には「MY BRAIN HURTS」の次にこのアルバムをオススメします。個人的には「BOOGADA」なんだけど、その次かな。でも未だに頻繁に聴きますね。俺の青春です。多くのポップパンクバンドがやってる「とぅなーい」のメロディーは” I’m Gonna Strangle You”からっしょ。(O)

こちらも再入荷!
ARMALITE 各種
AVERKIOU “THE NEW IMPERATIVE” 7″
BIG EYES 各種
BRAID 各種
FUCKBOYZ “WILL YOU STILL LOVE ME TOMORROW?” CD
GHOST MICE “ALL WE GOT IS EACH OTHER” LP with download code
HICKEY “VARIOUS STATES OF DISREPAIR” 各種
HOP ALONG “WRETCHES” 10″ with download code
LEATHERFACE 各種
LEMURIA 各種
MOTHER’S CHILDREN “THAT’S WHO!” LP
NOTHINGTON “ROADS, BRIDGES & RUINS” LP
P.S. ELIOT “SADIE” LP
RED CITY RADIO 各種
SIDEKICKS “AWKWARD BREEDS” LP/CD
STOLEN PARTS “THE OLD NOW” 7″
CHRIS CLAVIN “THE EARLY DAYS OF PLAN-IT-X RECORDS” BOOK
DILLINGER FOUR “GRAVESITE” Tシャツ
SAMIAM “Logo” Tシャツ

SHOP(通販)はこちらから




10月-26-2012
Filed Under (新入荷) by blackie

MIDWAY STILL再び!新作の『ALWAYS END』は内容ホント素晴らしいのにイマイチ話題になってないのは何故?いくら名盤と思っててもセールスに結びつかないもどかしさ。レコード屋が頭を抱えるのも仕方ないです。しかしこの来日を切っ掛けに再び熱くなれるでしょう!詳細も徐々に決まってきてますのでお楽しみに!で今夜も恒例の委託中古投入します20時にアップさせれのでチャックして下さい!

SHOP(通販)はコチラから




10月-25-2012
Filed Under (新入荷) by wsrecords

どうもアップ代行の者です。

本日はスペインの老舗レーベルRUMBLE RECORDSモノがやっと到着!

しかし、残念なお知らせもあります。

なんと、今年をもってRUMBLE RECORDSを辞めてしまうそうです。。

スペインの経済事情が相当ひどいという事も影響うけていると思われますが、非常に残念です。

まあでも、まだオフィシャルに発表されてないですし、オーナーのPabloは浮き沈みの激しい性格の人らしいので思いなおす可能性もあると少し期待してます。。

それではRUMBLEの新入荷/再入荷です(大量にあるのでダイジェストです)

SPLIT MANGES / FAST FOOD “Are Piigs!” 7″


イタリアのMANGESとスペインのFASTFOODによるユーロポップパンク対決!どちらも説明不要すぎるバンドです!MANGESはアルバムBAD JUJUからの1曲ともうひとつは何と同じくイタリアのバンドで知る人ぞ知るSENZABENZAのカバー!そしてFASTFOODは新曲とこちらもカ バーでみんな大好きSHOCK TREATMENTのPUNK PARTYの”SUENO DE VERANO”をカバー!ユーロポップパンクファンはスルー出来ない内容になっております笑(KP)

VARIOUS ARTISTS “PARRILLA A GO-GO!!” CD
WSショップじゃ最早説明不要のスパニッシュポップパンクバンドSUGUS、LOS BRACKETS、LOS REACTIVOS、SPOILERSによる4WAY SPRIT!各2曲づつの全8曲!どのバンドも安心のクオリティー!っていうか素晴らしくレベル高い!このスプリットの内容で人気投票しても票が割れると 思いますね~ スパニッシュポップパンクファンは確実に抑えておきたい一品(KP)
ARMIN TAMZARIAN “18 MINUTOS” CD
スペインのマドリッドからバブルガム「ショボ」ポップパンクARMIN TAMZARIANの1stアルバム!いい具合にショボクてポップでキャッチー!LA LA LOVE YOUを少し思い出しましたけど、よりポップポップですね。A級には絶対になれなそうな愛すべきB旧ポップパンクバンド!歌詞もスペイン語なのでユーロ ポップパンク好きは是非チェック!(KP)

KURT BAKER “FOR SPANISH EARS ONLY” CD
ご存知KURT BAKERのスペイン限定でリリースされたアウトテイクやデモテイク、ライブ音源を集めたコンピレーション盤15曲入り!LEFTOVERSのアウトテイ クも入ってますが、デモテイクがすごく面白くて良いです!完成にはほど遠いのですが、アレンジを練ってる途中感があったり、弾き語りでホントに曲の原型だ けだったりですごく興味深く聴けます!KURT BAKERファンは是非!(KP)
LA URSS RITMO DE TIEMPOS OSCUROS CD

スペインはグラナダ出身のルパンクロックバンドLA URSSの現時点のディスコグラフィー24曲入り!音を聴くと70’s~80’sのバンドかと思えるプリミティブさでKILLED BY DEATH等に入ってそうなオブスキュアパンク! そしてボーカルの声質が女かと思えるハイトーンボイス!これが非常に良い感じで引き立ってます!(KP)

MOCKERS “MEN OF LA MANCHA” CD

アルバムが日本盤でも出てるのでパワーポップファンの間では結構人気だと思うスペインのパワーポップバンドMOCKERSの5曲入りCDEPが RUMBLEから登場!彼らのアルバムはとても素晴らしかったのでが、まさかRUMBLEから出すとは思わなんだ。1曲目の最初1分のコーラスからポップ パンクみたいなアップテンポの曲で意表を疲れましたが、グッドメロディだから問題なし!そして2曲目がアルバムと同じように90’s以降のパワーポップ ファンは撃沈なパワーポップチューンで最高!パワポファンの方は是非!(KP)

REVERBDUO “EXTRANA MALDICION”CD

スペインの男女二人組ギターポップデュオREVEDUOの4曲入りシングル!RUMBLEからリリースですが、どちらかと言えばELEFANT的なポップ さがあるサウンド!ギターポップな曲もありますが、激しく歪ませたギターとデュオ名通りのリバーブ感がシューゲイズ的な趣も感じる曲もあります!根底にパ ンクな荒さを感じるのはRUMBLEからだからですかね?ELEFANTのインディーポップ(粗めな方)が好きな人はチェックしてみてください!(KP)

以下一覧

ARMIN TAMZARIAN “18 MINUTOS” CD
BANG 74 “THREE KIDS” CD
BIT OF “TOXIC REACTION” CD
ESCORBUTO CRONICO “LOS 80 PASAN FACTURA” CD
GRUPO SUB-1 “CURSO DE 1984” CD
GRUPO SUB-1 “NUEVOS DIOSES” CD
GRUPPO PARALELO “S/T” 7″
KURT BAKER “FOR SPANISH EARS ONLY” CD
LA URSS RITMO DE TIEMPOS OSCUROS CD
LOS FLAMIN GUAYS “RITMO Y ALMA” CD
MOCKERS MEN OF LA MANCHA CD
MUNLET “BICEFALOPEDIA” CD
NOVEDADES CARMINHA “TE VAS CON CUALQUITERA” CD
REVERBDUO “EXTRAÑA MALDICIÓN” 7″
REVERBDUO “EXTRAÑA MALDICIÓN” CD
RIVELLES “I DON’T WANNA WALK” 7″
SPLIT IDAHO RAINYS / RIVELLES “NO WAY” CD
SPLIT MANGES + FAST FOOD 7″
TELEPATH BOYS “URI GELLER” CD
V.A “PARRILLA A GO-GO!!” CD
VARIOS ARTISTS “Never Trust a Punk Vol.III” CD
VARIOS ARTISTS “Un Tributo A Depressing Claim Radio Surf Resintonizado” CD
X PRAYS “SUPER MAXI CD” CD

SHOPはコチラから!




10月-24-2012
Filed Under (新入荷) by wsrecords

どうもアップ代行の者です。

本日はカナダから待ちに待った音源到着!真夏にオーダ出したんですが、もう夏は終わっちゃいましたね。。

TEEN VIOLENCE “s/t” 7″

良質なパワーポップパンクが出てきまくりのカナダからまたしてもグーッドメロディなギターポップ/パワーポップ登場!トロントとオンタリオ出身の2組 TEEN VIOLENCEの4曲入りデビュー7″!ジャケから見ると70’sな感じかなって思いますが、1曲目を聴くとなんとキラキラすぎるメロディーと甘いハーモニーが飛び出してきて、90’sギタポ/パワポ大歓喜な内容!これクラブヒットって感じじゃ無いですか!?WANNADIES辺りの北欧系のパワーポッ プも感じますね~。あくまでギター、ベース、ドラムと歌のハーモニーだけ奏でるシンプルさも潔くて良い!JERRYFISH、WANNADIES、 TFC、HAPPY LOSERS、RUBINOOS、BIG STARテキトーに名前を上げましたが全てのギターポップ/パワーポップファンは必聴!1曲目のメロディーの入りが何かのバンドを彷彿とさせまくってるん ですけど思い出せない!(KP)

SHOPはコチラからも




10月-23-2012
Filed Under (新入荷) by blackie

オイオイ頼むぜ!!!復刻なのにポケットTはないでしょーが!!!やっぱ女の子ノフが投票してるんだろうな、、、武道館埋め尽くすくらい増えたんだもんな。まぁ第一回ってのを信じて第二回、三回がある事を祈るしかねーな。ファンタスティックツアーTが欲しい!!!なんで地道に一時間置きに投票してます(爆)さておき、こちらも復刻関連にちなんだお知らせ!これまでの復刻で一番出来がいい(ですよね?)CONCRETE SOXですが多くの方からボディーの種類を増やして欲しいとのお問い合わせを頂きましたのでカラーバリエーション増やそうと思ってます。せっかくなら人と違う色着たいですもんね。すんませんでした。個人的にはオリジナルカラーだけでいいんじゃね?と思ってましたがその考えは古いですかね。明日には他のカラーで刷ったサンプル画像用意できるんで、MOBSPROOF新刊の『俺たちの好きな「ももクロ」』読んで待ってて下さい(笑)

PUNK NINJA BRIGADE “BOOZE,WEED AND FIST FIGHTS UNRELEASED CLASSIC TRACKS 1994-1997” CD “

まさかの復活作が余りにも90年代!で最高すぎて、何年もかけてメロディック勢が追及してきたサウンドをいとも簡単に塗り替えてしまうという快挙にでた PUNK NINJA。メロメロにされた矢先今度は過去のお蔵入り音源が陽の目を見ると、なんとも話題が尽きないぜ!兎に角、表現しようとした音が素晴らしい。メロ ディックもハードコアも消化しもう90年代なベースの音、ギターの鳴り方など色々聴き込んでないとこの音は出せないでしょう。当時Lees Than TVからリリースってのも分かる一筋縄にいかないセンスに完敗。”TIME TO REALIZE”とか完全にメロディックアンセムでしょう!て言うか全曲素晴らしい!当時これが世に出ていても間違いなく話題を集めた音源でしょうね。 やっぱヴォーカルが歌えるってのはデカい。ラストのLIVE音源は“生”におさめられてる曲なので、思わずあの画がフラッシュバック!!!最高のフィニッ シュしてくれます!BAD BRAINSよろしくなジャケもパーフェクト。(R)

先日の新譜に続き今度は過去の音源がようやく陽の目を見ることに!うれしいのは当時のことを交えながらメンバーが1曲ごとに解説をつけてる点。これは当時 ライブを見ることの出来なかった人もどういう感じだったか想像できるし、当時見た人も色々と思い出すことが出来るんじゃないかな。やっぱりKENさんが歌 えるってのは本当にでかいな。90’sの日本のメロディックシーンを代表するバンドの音源が手に入る。これは素直に嬉しい。こないだライブ見たけどやっぱ りライブバンドなんで、見れるうちにライブも体感してほしいな。(O)

SHOP(通販)はコチラから




10月-22-2012
Filed Under (新入荷) by wsrecords

本日2度目のアップはイギリスから!

SPLIT GREAT APES / DAIKON 7″ with download code

ALL IN VINYLシリーズも第二弾終了し、今作はアメリカサンフランシスコの2バンドによるスプリット。SAY-10からシングルもリリースしているメロディックパンクGREAT APESとエモ/メロディックバンドDAIKONによるスプリット。
GREAT APESは流れるようなメロディーが気持ちいいオルタナカントリー風味も感じるメロディックで、AGAINST ME!、GREAT ST. LOUIS、WORTHWHILE WAY好きな人はチェックしてくださいよ。特に2曲目のミドルテンポの曲がかっこいいんでオススメ!
しかしなんといってもびっくりしたのがDAIKONです。女性ベーシスト、コーラスを擁するこのバンドLEMURIA、CANDY HEARTS何かを思わせるEMO/INDIE ROCK寄りのメロディックでこれが初音源っぽいですけど、むちゃくちゃいい。まじで1曲しか収録されていないのがもったいない。今後の作品も絶対に入荷予定。このバンドすごい期待です。(O)
ACCELERATORS “FUEL FOR THE FIRE” LP/CD

STARDUMBからリリースしていたダッチ3コードポップパンクACCELERATORSの2ndアルバムが12曲入りで登場!先日廃盤だった1stアルバムもようやくリプレスされました、このニューアルバムむちゃくちゃいいです。DIRT BIKE ANNIEとのスプリットで頂点を迎えたPOPSTERSや、APERSを始めとするここ最近のMONSTER ZEROリリースのポップパンクが好きな人は絶対気に入ると思います。基本はRAMONEパンクだけど、哀愁のあるメロディーはメロディックな人にもアプローチできるメロディーセンス!!CHEAP TRICKの”Southern Girls”もやってます。疾走感といい単弦ギターリフといいポップパンクでぐっとくるポイントが詰まった快心作だと思う。曲によってはCRUSADESを思わせる悲哀のマイナー調もありでコレもかっこいい!聴いて!(O)
こちらも再入荷!
BEDFORD FALLS “ELEGANT BALOONS” LP with download code
DOWN AND OUTS “FORGOTTEN STREETS” LP with download code
MURDERBURGERS “HOW TO RUIN YOUR LIFE” LP with download code
SPLIT ABOVE THEM / CHEAP GIRLS 7″
SPLIT ARRIVALS / ARTERIES 7″ with download code
SPLIT ELWAY / THE MAGNIFICENT 7″ with download code

SHOP(通販)はこちらから




10月-22-2012
Filed Under (新入荷) by wsrecords

SLOPPY SECONDSに続きすでに廃盤と思われていた音源が一挙に新品デッドストックで残っているのを発掘したので入荷してみました。しかもかなり安い感じで入荷できちゃったので驚き!
MOVING TARGETSはJONES VARYやHARD-ONS初めてのUSツアーを一緒に回ったBULLET LAVOLTAやソロ作品もリリースしているKEN CHUMBERS在籍。LEMONHEADSはメジャー移籍後は持ち前のメロディーセンスで一躍世界的に人気が出るくらい聴きやすくなったけど、この初期3アルバムは全く別もののパンクアルバムです。これを機に聴いてみてください。

MOVING TARGETS “BRAVE NOISE” LP

1989年にリリースした13曲入りの2ndアルバムのデッドストック。これもアナログのみ残ってました。HUSKER DU直系の轟音ギターに繊細なメロディーを搭載し90年代初期のUKメロディックに思いっきり通じるサウンドなんでLate 80’s〜Early 90’sにはUKメロディックバンドと同じようにみんな聴いてました。DOUGHBOYS、MEGA CITY FOURやMIDWAY STILLといったバンドが好きな人もこのバンドはチェックしてください。”SEPARATE HEARTS”、”NOTHING CHANGES”、”CARCRACH”、”2500 CLUB”といった良曲が収録。(O)

MOVING TARGETS “FALL” LP

1991年にリリースした13曲入り3rdアルバムのデッドストック。これもアナログのみ残ってました。個人的には一番のお気に入りのアルバムで同時代に活動していたPEGBOYも思わせるシカゴフレーバーも最高!1曲目はレーベルTAANG!に捧げたインストナンバーで幕を開ける。そして”FUMBLE”でガッツポースすること間違いなし!続く”ANSWER”はMEGA CITY FOURの3rdアルバム、4thアルバムのような伸びやかな名曲だしさ。”AWAY FROM ME”だってDOUGHBOYS的な旋律が最高だし、あんまりyoutubeとかにもこのあたりの個人的名曲がアップされてないけど、これは激マストだと思う。(O)

MOVING TARGETS “AWAY FROM ME” 7″

1990年2ndアルバムと3rdアルバムの間にリリースした3曲入りシングルのデッドストック。3rdアルバムに収録される繊細なギターリフに伸びやかなメロディーが最高の”AWAY FROM ME”に2ndアルバムに収録でこちらもHUSKER DUとMEGA CITY FOURの衝突のような”FALLING”。そしてアルバム未収録でこのシングルのみ収録のHUSKER DU直系ハードコアナンバー”SELFISH”収録。(O)

MOVING TARGETS “TAKE THIS RIDE” LP/CD

DOLL誌上において栄森氏がメロディック狂必聴ディスクUS編で選出したのがこの1993年にリリースされた12曲入り4thアルバム。3rdアルバムリリース後一時活動停止したましたが再活動とあわせてリリースしたもののこのアルバムがラストアルバムとなってしまう。これまでのアルバム同様特に変化はない後期HUSKER DUを彷彿させるサウンドで染みるメロディーがメインになっているアルバムかな。スピードある曲はないもののやっぱりさすがのメロディーですよ。DAIEI SPRAYとか好きな人もこのバンドは聴いて見る価値有りです。(O)

LEMONHEADS “HATE YOUR FRIENDS” CD

1987年にリリースされた1stアルバム13曲入り。後期のパワーポップへと進化した彼等の曲も大好きだけどTAANG!からリリースされている1stから3rdアルバムまではホント全くの別物といってもいいと思います。まさしく東海岸のパンクロック!でもそこに曲をかけるBEN DAILY(現VARSITY DRAG)にEVAN DANDOが在籍していたからこそ、激しさの中にも光るものがあったんだと。AMAZING GRACEのカバーもあさることながらDON’T WANNA、HATE YOUR FRINDS、RAT VELVETなどの良い曲がたくさん!このアルバムは87年のカレッジチャートで一気に爆発した作品。(O)

LEMONHEADS “CREATOR” CD

1988年にリリースされた2ndアルバム。”SUNDAY”、”CLANG BANG CLANG”、”DIE RIGHT NOW”、”TWO WEEKS IN ANOTHER TOWN”といった疾走するメロディックナンバーが多く収録されている。(O)

LEMONHEADS “LICK” CD

1988年にリリースされた3rdアルバム11曲入り。徐々にBEN DAILY(現VARSITY DRAG)とEVAN DANDOのそれぞれが書く曲に違いが大きく出始めてるかな。彼らがメジャーと契約するきっかけになったヒット曲でSUZANNE VEGAの”LUKA”のカバー収録。パンクとこの後に続くパワーポップセンスがここで花開いたアルバム。とにかくメロディーセンスがすごい!後期HUSKER DUと並ぶバーストギターとポップの出会い。GLAD I DON’T KNOW、A CIRCLE OF ONE、SAD GIRLがオススメ曲。(O)

ADICTS “SOUND OF MUSIC” CD

時計じかけのオレンジな出で立ちのDROOGSなルックスながら極上のポップパンクでZONA AやHARRIESといった多くのバンドに影響を与えたADICTSの1982年リリースの2ndアルバム。オリジナルはRAZORからリリースだけど2008年に再発になったこちらも安かったので入荷。この再発盤にはオリジナルアルバム収録の13曲に加えボーナスには8曲収録で21曲というお得な内容。ジャケさながらなイントロのメリーゴランドを思わせるオープニングだけで胸が高まる。ユーロポップパンクファンはADICTS大好きでしょ。とにかくピョンピョン自然と跳ねちゃうようなDICKIESに並ぶアップテンポなポップパンクナンバーが続々繰り出される。んでRAMONESの”I WANNA BE SEDATED”のカバーもボーナスには収録。ADICTSの1st〜3rdアルバムはポップパンク好きなら聴いてもらいたいです。(O)

SHOP(通販)はこちらから