Archive for 5月, 2017

5月-24-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

WSハウス前ガス管交換工事やってて揺れと騒音がすごいです。そんな中、スペインのパワーポップ発信基地ROCK INDIANAから久々の入荷!キラキラサウンド!ギャップがすごい。

RADIO DAYS “BACK IN THE DAY” CD

日本ツアーも大盛況に終わったイタリアのパワーポップバンドRADIO DAYSの14曲入り4thアルバム!ROCK INDIANAからのスペイン盤。おわっこれ思いっきり名盤2ndアルバム”C’EST LA VIE”の頃のサウンドに戻ってるのか。正直BEATLESじゃないっすかね。PAUL COLLINS、RASBERRIES、RUBINOOS、FLASHCUBESといったパワーポップ好きだったら大好きでしょう。RETARDEDのボーカリストだったとは思えない(笑)(O)

VARIOUS ARTISTS “POP PARADE 8: SHADOWS AND REFLECTIONS” CD

ROCK INDIANAの定番の恒例の編集パワーポップコンピレーションアルバム第8弾登場。15バンド15曲収録。現在のROCK INDIANAのオススメバンドが集約されているので教科書代わりに重宝します。このシリーズはドライブとか部屋で流すのに便利ですね。スペインパワーポップ入門編としても1バンド目当てで買っても他に良いバンドあるんで重宝します。(O)

こちらのROCK INDIANA定番リリース作品も再入荷しました。
BUBBLEGUM “WHERE IS MATTHEW SMITH?” CD
BUBBLEGUM “10 STEREO PICTURES” CD
BRONCO BULLFROG “OAK APPLE DAY” CD
CREPITOS “S/T” CD
FEEDBACKS “GIVE A TREE YOUR NAME” CD
FEEDBACKS “MY OWN REVOLUTION” CD
FEEDBACKS “SUNDAY MORNING RECORD” CD
HEARTBEATS “GOOD TIMES GONE” CD
PAUL COLLINS’ BEAT “RIBBON OF GOLD” CD
THE POR ELLA RUNNERS “WHAT CAN I DO IF IWAS BORN IN 1972” CD
PROTONES “CARTUNES+” CD
PROTONES “NUCLEAR DAYS. THE BEST OF PROTONES” CD
RUNAROUNDS “WAITING FOR THE HURRICANE” CD
THE SOLICITORS “BLANK CHECK” CD
SUZY & LOS QUATTRO “FASTER & LOUDER” CD

SHOP(通販)はこちらから




5月-24-2017
Filed Under (新入荷) by blackie

山形から熱い音源到着!この間東京に来た時会場で売り始めた3rdデモを聞きつけて速攻入荷させたぜ!期待を裏切らないLATE UKを愛するバンドの音源が悪いはずないだろ!(R)

MANIC STATE “MS’S 3RD STICK BONES!” CT/CDR
各地に存在したLATE UKインスパイア・バンドが、解散や活動休止を含め話題が少なくなってましたが、山形の“マニアック”ステイトいや失礼!MANIC STATEはまだまだ死んでなかった!前作の2ndデモではRIPCORDを頭の片隅に置きながら、怒涛のTHRASHを見せる中これには驚かされたDEFAULTからインスパイア曲“INSPIRATION FROM YOU”でメロディックの片鱗を魅せた彼等。かれこれ3年の月日が流れる中やってくれるぜ!この3rdデモは冒頭からJAILCELL RECIPESだぞ!!!いったいこんな所に喜んで飛びつく奴が全国に何人いるだろうか(笑)ユースクールなほのかな香りもあるスラッシュ曲はこれまで特定のLATE UKサウンドに拘り抜いた部分を少し削ぎ落とし、自分らのサウンドを開花させつつあるんじゃないでしょうか?“WHAT’S MY NAME”は一聴して分かるカヴァーなんだけど、このフレーズ皆知ってるやつなんだけど最初アレ?カヴァーするなら80年代だろな?オーオーコーラスだろ?7セコンズ???CLASHでした(爆)まさか70’sの超王道カヴァーとは!ある意味恐れ入ったわ。中期DCに一気にサウンドを持って行かれたJAILCELL RECIPESの2ndを彷彿させてくれる“VICIOUS CIRCLE”などなどこの3rdデモは渋メロディック狂にも是非知って貰いたいサウンドなのは言うまでもないぜ!そんでもってラストはCHAOTIXよろしくなUK THRASHでキメキメ!さぁ引出も十分になった所であろう次はアルバムに大期待!(R)



5月-23-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

本日二度目のアップは、BOSS TUNEAGEの受注生産レコードシリーズの第三弾の予約開始です!

BAD DRESS SENSE “WE RULE: TEEN BEAT MUSIC AT ITS VERY BEST” LP

※完全受注生産
※2017年6月2日まで受注承ります。

BOSS TUNEAGEの受注生産レコードシリーズの第三弾決定!MILLOY、MOVING TARGETSの初期音源集に続くシリーズの最新作はカルト的人気を誇るUKメロディック/ハードコアバンドBAD DRESS SENSE!STUPIDS、SINK、CHOCOLATE、K-LINEで知られるEd Wennが、後にTRENCH FEVERとなるJason(←さらに後にBLAGGERS ITA)、Paulとスケートパークで出会い結成したUKにDCの要素を広めたパイオニア・ロンドンのBAD DRESS SENSE。当時のイギリスではこのバンドからHDQやその他DCインフルエンスバンドが続々生まれるきっかけを作ったバンドって言われてますよね。MEGA CITY FOUR、STUPIDS、LES THUGS、HARD-ONSリリースで知られるVINYL SOLUTIONから1枚のシングルと1枚のミニアルバムとをリリースしてあっけなく内輪揉めで解散(この両者の言い分が面白いんでIan Glasperの本読んでちょうだい!)。これまでにBOSS TUNEAGEが何度もリイシュー化をメンバーとともに探りましたが、VINYL SOLUTIONのガチガチ権利の壁は高すぎて出来ませんでした。今回メンバー完全協力の下、未発表デモ音源、ラジオセッション音源、コンピ提供曲をまとめた編集盤を産み落とすことになりました。STUPIDSでも同時進行で活動していたEdだけに初期の頃はもろにSTUPIDSともろかぶりのフレーズありますよ!

AWKWARD AGE “S/T” CT+mp3

これまでに7″とCDアルバムを入荷しているフロリダの渋メロディックバンドAWKWARD AGEの10曲入り編集盤がLEATHERFACEのメンバーGreame運営のLITTLE ROCKETからカセットオンリーでリリース!フロリダでメロディックと言えばNO IDEAなゲインズビルメロディックが真っ先に思い浮かぶと思うんですけど、このバンドは蒼いメロディックなんですよね。これがもう東海岸でニューヨークあたりのエモーショナル色豊かなサウンドでTWO LINE FILLER、SHADES APART、SLEEPER(SERPICO)、それにHUFFYなんかのドライビングメロディックギターバンド彷彿の渋いサウンド。このバンドをGreameが気に入ってたとは驚きでしたが、無名だけどライブを見てすっげー良かったからだそうです。新曲2曲に、今回初フィジカル化となる1stデモの4曲、それから廃盤の1st 7″収録の4曲をまとめた10曲入り。(O)

SHOP(通販)はこちらから




5月-23-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

XINGFOO&ROYショートツアー無事完了しました。相当楽しかったようで今度はしっかりと日本ツアーでやってくるつもりだそうですよ。まだまだメンバー20代前半で若いんで次回は更に成長してくるんじゃないのかな。Threeで企画してくれた高木君、ドムスタで企画してくれたスーさん&ぶんちゃん、横浜で企画してくれた吉野くんありがとう。こういう感じのDIYツアーこれから増えてくんじゃないでしょうかね。同時進行だったTEENAGE BOTTLEROCKETも楽しかった。ついに聴くことの出来たSUSPENDED GIRLS。これアルバム名盤になること間違いなしなんでお楽しみに!
NO IDEAの流通閉鎖と伴いなかなか入荷できなかったLAURENリリース作品ようやく入荷できるようになりました。のでその間にリリースされて指を加えていたものを入荷しました!

BLOWOUT “NO BEER, NO DAD” LP+mp3

女性ボーカルエモリバイバル/メロディックファンを巻き込むであろうオレゴン州ポートランドの期待のバンドBLOWOUTの12曲入り1stアルバム。元々はカセットでリリースされていたものを遅れてアナログも登場の流れです。突き抜けるようなメロディーと疾走感ある楽曲はマジで最高じゃね?しかも女の子ボーカルだしさ。PROMISE RING、GET UP KIDS、初期LEMURIA、SAVE ENDS、PETAL、好きな人はもちろんのこと、女性ボーカルメロディック好きならガッツリ聴いちゃってください!エモいんだけど激ポップでメロディック!(O)

KATIE ELLEN “TV DREAMS” 7″

Jeff Rosenstockとのツアーで知名度一気にあがってますが、この声どっかで聞き覚えないですか?登場とともに一気にメロディックファンのハートを鷲掴みにしたCHUMPEDのAnika Pyleが同じくドラムのDanと結成した新バンドがKATIE ELLENっす!挨拶代わりの2曲入りシングル出ましたぜ。CHUMPEDのガツガツぶりに嫌気をさしたAnikaちゃん脱退後は、PLOW UNITEDのJoel、Mikey ErgとともにRENTIERSに参加してましたが、ついに自身がフロントを務めるバンド始動。これはうれしい。これがP.S. ELIOTにも通じる、エモ/インディーロックで彼女の声を存分に楽しめるんだな。LEMURIA、RAINER MARIA好きな人も絶対好きだよね!(O)

KITTY KAT FAN CLUB “WORK SPACE GRIND” 7″+mp3

ASIAN MANの一回ポッキリプレス7″シリーズの最新作はレーベル長Mike Parkも在籍のガールボーカル・ギターポップバンドKITTY KAT FAN CLUBの3曲入り2ndシングル!HARD GIRLS、SHINOBUのMikeも在籍してます。前作同様、完全ギターポップでスカスカギター+シンセにノスタルジックなメロディーが逆に新鮮。特にB面の2曲が可愛いし切ねーメロディー。PEACH KELLI POPが好きなポップパンクファンもチェックを!(O)

REAL LIFE BUILDINGS “SIGNIFICANT WEATHER” CD

RUN FOR COVERからリリースしてるファミコンパワーポップバンドCRYINGの女性ボーカルElaizaが参加した別プロジェクトとなるインディーロックバンドがこちらのREAL LIFE BUILDINGS。元々はMatthew Van Asseltっていうメインボーカルの一人プロジェクトでそこにElaizaが加入したようですね。VAGABONの Laetitiaも参加。10曲入りのアルバムはLaurenから。BUILT TO SPILL、KIND OF LIKE SPITTING、WHEAT、SILVER SCOOTER、FISHBOYを思わせる染みるインディーロック。疾走感ある曲はWEAKERTHANSも思い出させてくれる。シンセも随所に導入されててドリーミーな感じもあってギターポップ/インディー・ポップ好きな人ももちろんいける内容。かなり注目されているようでアナログリリース前にCDはソールドアウトってことで今回入荷分で終わりだそうです。(O)

UPSET “’76” 10″+mp3

ガールボーカルポップパンク/メロディックファンは逃しちゃダメ!DGからリリースされた1stアルバムもむちゃくちゃ良かったですね。カセットでリリースされてた今作ようやくアナログ化。VIVIAN GIRLのAliとHOLEのPattyによるバンドなんだけど、今作は前作以上にポップパンク/メロディックしちゃってて、ぜひ手に入れてもらいたいですよ。だってさ1曲目の出だしからパンチ効いてるでしょ!疾走感バッチリだし、女の子二人のボーカルってのも最高なわけでそこに載ってくるしょぼ単弦ギターもばっちり!そんで90’sなリズムチェンジとかたまりません!これ逃しちゃダメっすよ。で、6曲目キタコレキラートラック!と思ったのも束の間なんかこれ聴いたことあるメロディーだなと思ったら、いえっすJAWBREAKERの「Do You Still Hate Me」のカバー!このカバーもいいんだな。しかも前身バンドを考えると、この人達もやっぱりJAWBREAKER通ってるのかぁと純粋に嬉しくなってしまうのです。もちろんオリジナルもいいんで、ガールメロディックでアンテナ張ってる人は確実に手に入れましょうよ。(O)

SPLIT PENS+ / LEER 7″+mp3

LAURENから東京のEMO/MATH ROCK、PENs+とサンホゼのエモ/ポストハードコアバンドLEERによりかなり両サイドで異なるサウンドなスプリットシングルをリリース。両者ともに2曲づつ収録。PENS+は今作で初めて聴いたんだけどギターがテクニカルですっげー上手いんですけど!そこに日本語詩によるメロディー。聴くごとにハマってく感じなんですね。ってか調べたら人気あるバンドだった。ごめん、知らなくて。ギターポップ寄りの2曲目すっげーいいじゃないですか。LEERはDC経由なのは間違いなく、激情なサウンドってか歌い方と、自由に動き回るバックの演奏がやっぱり面白く変わったサウンド。90’s激情好きな人からもっと注目を集めてもいいと思うけどね。(O)

こちらも再入荷!
DAN ANDRIANO IN THE EMERGENCY ROOM “PARTY ADJACENT” LP+mp3
DINERS “THROW ME A TEN” 12″
DOWSING “OKAY” CD
LEMURIA “GET BETTER” LP
NATO COLES AND THE BLUE DIAMOND BAND “LIVE AT GRUMPY’S” CD
WARM THOUGHTS “MAR VISTA” LP+mp3

SHOP(通販)はこちらから




5月-19-2017
Filed Under (新入荷) by blackie

明日発売だぞ!!!本屋に走れ!!!Xingfoo&Royのツアー二日目の本日は高円寺DOMスタ!なんかラーメン(油そば)食えるみたいなんでラヲタもぜし!ネットで老害さんがエモはうんちゃらとか、???なこと言ってるの目にしたけど、そんなの全無視して“現行良質エモ”楽しもうぜ!!!俺は行かないけど!さてでは本日も20時委託中古盤投入しますのでチェックして欲しいでありやーす!(R)

SHOP(通販)はコチラからでありやすももか!




5月-18-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

Xingfoo&Royがインドネシアかツアーを終え無事今朝入国しました!ってことで本日から彼らのDIYツアーが下北沢から開始になります!本日下北沢Three、明日は高円寺DOMスタ、明後日は横浜天王町オリーブスタジオです。90年代後半から00年代初頭のエモーショナルメロディック好きな人は現在進行形のXingfoo&Roy見逃さないでくださいね!入場料も安いんで見に来て彼らをサポートしてあげてくださいまっせ!俺ももうすぐ彼らと合同しますんで。
本日はお問い合わせの多かったNOTHINGTONSの新作をRED SCAREから再入荷しましたよ!合わせて色々再入荷したんでチェックしてみてくださいな。

NOTHINGTON “IN THE END” CD/LP
NOTHINGTON “BORROWED TIME” CD/LP
NOTHINGTON “LOST ALONG THE WAY” CD/LP
ALL BRIGHTS “…ARE WILD FOR THE NIGHT” CD
ARMS ALOFT “WHAT A TIME TO BE BARELY ALIVE” CD
THE BACKSEAT ANGELS “SATURDAY NIGHT SHAKES” CD
BROADWAYS “BROKEN STAR” LP
CONNECTION “A CHRISTMAS GIT FOR” LP
DAN VAPID “ALL WOUND UP” CD
DIRECT HIT! “BRAINLESS GOD” CD
DIRECT HIT! “MORE OF THE SAME” CD
ELWAY “BETTER WHENEVER” CD
ELWAY “DELUSIONS” CD
ELWAY “LEAVETAKING” CD
GREAT APES “CALIFORNIA HEART” LP+mp3
LILLINGTONS “BACK CHANNEL BROADCAST” CD
LILLINGTONS “TOO LATE SHOW” CD
THE LIPPIES “THE LIPPIES” CD
MURDERBURGERS “HOW TO RUIN YOUR LIFE” LP+mp3
SUCCESS “RADIO RECOVERY” CD/LP

SHOP(通販)はこちらから




5月-17-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

わっしょいわっしょい!うれしい新作登場!それから待ち望んでた再入荷も届いったよー!
明日からシンガポールのXingfoo&Royの3日間限定のショート日本ツアー始まりますんでエモ/メロディック好きな人見に行ってよね!よろしくです!

BACK TO BASICS “S/T” CD

結成から10年を経てついにBACK TO BASICの11曲入り1stアルバムがリリース!リリース前からFINE TUNING!のレーベル長のオオクボくんからこれはやばいと言われてて、先日WILD ANIMALSのツアーの時に大阪でシンタロウさんからも期待しててよって言われてすっげー楽しみにしてたんだけどついに到着した!曲はもちろんのこと音色もむちゃくちゃ良い!2ndシングルはCHRIS SHARY先生のアートワークで驚かされましたけど、シンタロウさんといえばBLOW ONE’S COOLやFIRST ALERTのイメージが個人的には強いんだけど、このBACK TO BASICは70’sスタイルに拘るっていう感じじゃなくて、もっと肩の力を抜いた自然体なんじゃないかなって思ってます。シングルでも思ったけど、これはポップパンクやメロディック好きな人にも気に入ってもらえるんじゃないでしょうか!特にSTRIKEやODD NUMBERS、SMALLTOWNといったMOD PUNK好きな人もね!THREE MINUTE MOVIEの現在進行形やMINORITY BLUES BAND辺りのサウンド好きな人もドンピシャだと思うのです。(O)

こちらも再入荷!絶対に逃すな!DAN VAPID AND THE CHEATS / HORROR SECTIONのスプリットはレーベルソールドアウトだったけど、手配して卸してくれましたよ!
THE BLENDOURS “NO RESPECT” LP+CD+mp3

SPLIT DAN VAPID AND THE CHEATS / HORROR SECTION 10″+CD

SHOP(通販)はこちらから




5月-16-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

GIRLDFRIENDいよいよ明日正式なリリース日を迎えます。何卒よろしくお願いしたします!

イタリアのONE CHORD WONDERから新作、再入荷たくさん到着!元々プレス数少ないレーベルでしたが、プレス屋で知り合いが働き始めちゃったからさらにプレス数を絞ってきちゃいました。基本リプレスしないでどんどん新作リリースのスタンスなんで、ってことで新作であっても再入荷出来ないかもしれませんので、黄になる作品はお早めに押さえたほうがいいと思います。

SPLIT RICCOBELLIS / TWISTER 7″

イタリアのラモーンズコア2バンドによりスプリット登場!MONSTER ZEROからのリリースでもおなじみなRICCOBELLISと1stアルバムが廃盤間近になるくらい大注目されてるTWISTERというナイスな組み合わせ!両バンド2曲入りでONE CHORD WONDERとLET’S GOATの共同リリースでMONSTER ZEROが流通で強力の布陣です。まずはイタリアのラモーンパンクベテランRICCOBELLIS。今作では例のウガシャカウガシャカコーラス封印してます(笑)8ビートのラモーンパンク1曲と、ミドルで聴かせる1曲収録。ミドルの曲がBEN WEASEL彷彿させてくれますね。TWISTERは1、2、3,4で幕を開け、単弦入りーのサビでほろっとさせるメロディーでほっこりな1曲目。そして若干陰りのあるメロディーを持つ疾走感たっぷりの2曲とラモーンズコア全開の内容!単弦ギターからの最後のサビの流れは拳上がる系!(O)

MASSONERIA RAMONICA “RAINING BLOOD” 7″

おーAUTOMATICSかと思っちゃったぜなジャケですね。うわっこのバンド3コードポップパンクファンなら飛びついちゃってくださいな。しかも曲名に”I Hate Riccobellis”ってあるじゃんか(笑)弱虫ボーカルと若干シワガレボーカルの掛け合いも対比あっていいね。なんかもろに90年代のUSのローカルポップバンドみたいで個人的に大プッシュしたい感じ。ラストのTeschioがすっげー気になって調べたらイタリア語で頭蓋骨なのねwww 多分このバンドの方も結構なバカなのかと…全てにおいて完全なまでに垢抜けてなくてローカル臭ぷんぷんで大好きです!(O)

HAKAN “II” LP/CD

なんだまたしてもこのクソだっさいジャケは!しかし、やっぱり音はかっこいい!ラモーンコアバンドが蔓延するイタリアシーンにおいてMARKED MENをも彷彿させるHAKANが早くも2ndアルバムをリリース!13曲入り。メロディーにさらに深みが出てきてるよ。これはポップパンクファンもSTILETTO BOYS好きなパワーポップファンも聴いてください。切ないショートチューン”Under The Sea”もいい曲だしな。引き出し増えたなぁ。2分以内の曲がボンボン繰り出されるこの潔さ良し!(O)

ANNA & THE PSYCHOMEN “THE COMPLETE RECORDINGS 2002-2004 7″+CD

イタリアのガールボーカルなローカルガレージ/パンクロック/ポップパンクバンドANNA & THE PSYCHOMENのディスコグラフィー。P.TRASHからのシングル、AMP Recordsからアルバムを出していたり、DEVIL DOGSのトリビュートに参加してたりで知ってる人ぞ知るバンドだったんじゃないでしょうか。メンバー全てにSF映画な設定をしてたり、結構細身できれいな女性ボーカルの顔をちんこで隠したりとかなりお馬鹿なメンバーです(笑)そんな彼女たちが2002年から2004年の初期の活動期間中に残した全録音音源7曲に未発表4曲を追加した作品。7″+CDというフォーマットで7″には未発表音源がそしてCDには全曲収録という仕様で限定僅か150枚。初期の頃のサウンドはDEVIL DOGSやRIP OFFなガレージパンクロックでソリッドなギターとかカッコイイんだけど、後半(後期)になるに従いポップパンクファンも気に入ってもらえう楽曲に変化していってるんだな。VACANT LOTやMUFFS、TILTが好きな人もチェックしてみてね。リリースはMEGAでお馴染みのONE CHORD WONDERとTOUGHやRETARDEDをリリースしているBAD MANの共同リリース。(O)

THE MORBEATS “THE GREAT SONGS OF THE MORBEATS” LP+CD

イタリアからまたしてもごきげんな新バンド登場!THE MORBEATSです。ONE CHORD WONDERの30バンド収録のコンピにも参加してたバンドです。こいつらプロフィールも出身も全て適当なんで元々何かのバンドをやっていたのかわからないんだけど、恐らくMEGAとかその周辺の人脈が関わっていると思われます。出身の街ペコリーノとか書いてやがんだもん。ちなみにfacebookのプロフィール写真だけRAMONESのEND OF CENTURYのジャケ真似してますよ。ここ最近久々にここまでロウな一発録音聴きましたね。曲の途中でスピード上がったりするけど、やっぱりこういったロウなレコーディング好きです。単弦ありなラモーンズコアな曲もあるけど、それよりもパンクロック寄りの曲もあったりと自由自在な彼ら。自作はどんな方向に進んでいくんだろうか。ポップな側面ある曲中心になっていくとうれしいな。(O)

DRAWING DEAD “S/T” CD

MEGAで活動するメンバーも在籍のイタリアン・ラモーンパンクDRAWING DEADの2013年リリースの13曲入り1stアルバムのCD盤が100枚限定でリリース。アナログ盤は廃盤です。MEGAをよりラモーンよりにアレンジしただけでさほど変わりはありませんのでMEGAファンは迷わず入手を!泣かせるミドルの刹那曲がほろっとさせてくれる。こういう曲はRIVERDALESのDanny Vapidの曲お手本にしてんだろうけど、やっぱりイタリア人特有のメロディーがすごい合うと思うんだよな。イタリアン3コードポップパンクが好きだったら次回入荷は出来ないかもしれないんで絶対逃さないでくださいな!(O)

PROTON PACKS “CONSPIRANCY 66” LP

恐らく某MOTEL.T氏が日本で一番彼らのことを好きかもしれないイタリア・シエーナのPROTON PACKSの3rdアルバムがいよいよリリースされましたよ。今作は海を越えてイタリアのレーベルではなくPUTZの1stアルバムリイシューした米国のMOM’S BASEMENTから!12曲入り。ヤバイ、いつ間にか俺もこのバンドどんどん好きになってきてるかも(笑)いや、今作かっこいいよ。MOM’S BASEMENTが言ってるようにLILLINGTONSの”BACKCHANNEL BROADCAST”を彷彿させる陰りのあるラモーンパンクだな。コーラスにVAPIDSのJimmyが参加!(O)

こちらも再入荷!今回最後の再入荷となる作品多いんで急いでくださいね。
DRAWING DEAD “ADIEU, CIAO, …” CD
DRAWING DEAD “ADIEU, CIAO, …” LP+mp3
HAKAN “S/T” CD
MEGA “CONVERSATION ABOUT NOTHING” CD
MEGA “CONVERSATION ABOUT NOTHING” LP+mp3
MEGA “LIFE SUCKS…” CD
MEGA “MAY THE FORCE…” CD
PORNA & THE KOKOTS “DISEASE” CD
THE THIRTYSEVENS “IN A ROW” CD
TWISTER “WE’LL BE OK” LP+mp3
VOLKOV “PLANET 13” 7″+mp3
VARIOUS ARTISTS “30 SECOND WONDERS” LP

SHOP(通販)はこちらから




5月-16-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

さてさてついに動き出したのスペインのNO TOMORROW RECORDSですが、宣言通りに新品デッドストックを詰め込んだ箱が到着しましたよ。

LOS BONZOS “RE-ACTION” CD

スペインのロッキンラモーンパンクLOS BONZOSの98年NO TOMORROW作の6曲ミリミニアルバムの新品デッドストック!ノルウェーのBASEMENT BRATSの初期を思わせる勢いバッチシな3コードロックンロールポップパンク!NO TOMORROW曰くハイエナジーパワーポップらしいけどこれはポップパンクでしょう!意外とこの辺の時代のNO TOMORROW離れちゃってる人多いと思うから聴き直してみてよ。SHOCK TREATMENT好きやBUM好きな人が喜んでくれる曲もあるんで。(O)

MALCONSEJO ‎”SIEMPRE DUERMES” 7″

ROCK INDIANAからのアルバムリリースでお馴染みのスペインのカステリョン出身のパワーポップバンドMALCONSEJOが98年にNO TOMORROWからリリースした2曲入りシングルのデッドストック。やっぱりTEENAGE FANCLUBがスペインに与えた影響はデカイっすね。キラキラ度の高いパワーポップチューンでやっぱりスペイン語なんでPROTONESや最近のAIRBAGとかFEEDBACKSなど好きな人にオススメ。(O)

PROTOTIPES “WE ARE BACK” CD

SHOCK TREATMENTのJOSEとISRAELに、DEPRESSING CLAIMのLUISにより結成されたPROTOTIPESの2005年リリースの唯一のアルバムの新品デッドストック。13曲入り。このメンバーなんで仕方ないことなんですけどSHOCK TREATMENTとDEPRESSING CLAIMを求めてしまうと肩透かしを食らってしまうでしょう。しかし、それを望まなければ、あれ?いいじゃんこのパワーポップバンドって思えるんだけどね。すでにこれを持ってる人、棚から引っ張りだしてもう一度聴き直してみてください。しかしJOSEがメインボーカルを取る曲はロッキンすぎて良くないけど。LUISがメインを取る曲はキラキラした青春メロディー炸裂のパワーポップパンクでJOSEメインのカバーをしてます。EASTERN DARKのカバーもやってるなんて渋い!(O)

SURFIN’ LUNGS “GOIN’ TO ROCKINGHAM!” CD

BEACH BOYS+RAMONES+SURFなイギリスのサーフポップパンクバンドSURFIN’ LUNGS”の17曲入り。NO TOMOROOWから2002年にリリースされた5thアルバムのデッドストックを新品で入荷!まだ少し残っていたようですよ。ハーモニー絶品でまさにサンセットストリップの光景が瞼に浮かぶそんな楽曲をやらせたら彼らに敵うものはいないだろう。現在もひっそりと活動を続けている彼ら頑張って欲しいです。ゴッドファーザーのテーマ曲のサーフ版インストなど収録!現在のボーカルの姿はDave Parasiteを彷彿!(O)

SPLIT RICHIES / GREEDY GUTS 7″

おいおい、98年リリースのこのスプリットも新品デッドストック出てきちゃったよ!SURFBOARD CRUSHERなるタイトルつけられてますけどRICHIES絶対サーフィンしねーし(笑)いや、これほんと個人的には間違いない組み合わせだと思うんだよね。ドイツのラモーンコアRICHIESとフランスのラモーンコアGREEDY GUTSだぜ。RICHIESは相変わらず馴染みながらもいぶし銀のラモーンポップパンク2曲を収録。GREEDY GUTSはロウでドライビングポップパンクチューン2曲炸裂!俺はGREEDY GUTSであればなんでもありなんだぜ!ってかすげーかっこいいからもっとみんなGREEDY GUTSチヤホヤしてもいいんだぜ!(O)

VARIOUS ARTISTS ‎”THE BOWERY ELECTRIC” CD

うひょーこんなの残ってるんだ。Joey Ramoneへ捧げるトリビュートアルバムで、オープニングに収録されてるThe Bowery Electric CrewはCJがベース、Markyがドラム、Daniel RayがギターでTommyがプロデュースっていうメンツで、本家の方にも収録されてる曲と同じだけど、NO TOMORROWからのトリビュートってことで収録したのは、Goin’ Places(Joeyに捧げるNever Forget)、Suzy & Los Quattroは(Joeyに捧げるI’m Not Glad To See You Go)、The Kowalkis(Joey’s Song、けどなんでライブ?)、Mensch(I Don’t Wanna Be A Schnook、これもライブ)、Bad Chopper(Why Why Why Why Why Why?)という結構謎なメンツなんだよな(笑)ってかこれ、ライブの2バンドはなしでよかったんじゃないのか?The Kowalkisのメンバー写真にうなされますよ(爆)正直に言うと、The Bowery Electric Crew、Goin’ Places、Suzy & Los Quattroだけで良かったんじゃないだろうかって思うと思うんだけど7″バージョンは実はその3バンドなんだよね!ってことでこれ完全なコレクターズアイテムですね。(O)

こちらもあるうちに回収しときました。
SHOCK TREATMENT “ANTHOLOGIA 1990-1999” BOXSET(3CD + BOOK)
WHY NOT? “SOLO QUIERO DIVERSION” CD

SHOP(通販)はこちらから




5月-15-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

bows待望の新作はうれしい徳島3 WAY SPLIT!これ最高!

VARIOUS ARTISTS “TOTY SPLIT SERIES #1″ 7”

bowsの福田くんとsummer monthsの竹林くんによるレーベルTRACE OF THE YOUTHから強力な3 WAYスプリットが出たよ!徳島で活動するbowsにsummer monthsにGremlinで、これは国内のメロディック、エモファンは絶対入手すべき!各バンド2曲づつ新曲収録で6曲というボリュームもありがたい。
まずは先日のカセットリリースも好評のsummer monthsがトップバッター。Broccoliを彷彿させるイントロで驚いたがサビはshipyardsともシンクロするエモーショナルメロディックチューンでナイス!後半の合唱コーラスもかなり良い!もう1曲もサビでは拳振りあげ系でライブで盛り上がりそうだ。
Gremlinは先日までSILVERWIGSのドラマーを務めていたヨシキくん在籍。こちらも現在進行形絵もリバイバルとリンクするエモーショナルメロディックで大注目です。algernon cadwalladerとか好きなんだろうなぁっていう香りがプンプンします!falls好きな人絶対チェックよろしく!
そして1stアルバムが海を越えてPopKidのTimも激興奮しているbowsだけど、こないだWILD ANIMALSのツアーでやっとライブ見れたんだけどマジ最高でした。今作も音出た瞬間テンション上がる!やっぱりな哀愁メロディックは健在!これは国内のサッドメロディックファンが大好きなのも当然だよな。シワガレ声で流れるようなギターの旋律、合唱、グイグイ進むリズム隊。2曲目の掛け合いメロディーがツボです。
ということでこれは絶対に逃せないんで即ゲットよろしく!「TOTY SPLIT SERIES」ってことなんで次作もあるのかな?すっげー楽しみ!(O)

入荷してもすぐに売り切れてしまうbowsのアルバムも再入荷してますよ!
BOWS “BURN OUT WRONG SUSPIRATIONS” CD

SHOP(通販)はこちらから