Archive for 4月, 2018

4月-21-2018
Filed Under (新入荷) by wsrecords

本日はこちらがリリース日です。RSDうちには関係ないみたいです。

RON RON CLOU “Emptiness” 7″

14年ぶりとなる新作を7″ 2枚同時リリース!SNUFFY SMILEからのSMANTHA’S FAVORITEとのスプリット7″で当時メロディック好きな人にも注目される存在になりましたよね。長きに渡りKOGAからリリースを続け、初期KOGAサウンドと言えばのパワーポップをかき鳴らしていたRON RON CLOU!ヨシノモモコとのAUTMATICSの活動や、メンバーそれぞれの別バンドの活動が中心となってましたが、なんと前作より14年ぶりとなる新作!やはり、彼らのこれまでのシングル作品と同様にA面はオリジナル、B面はカバーという選曲になってる。オリジナルの”Emptiness”は、モッズも感じさせる切ないポップパンクナンバーでHUM HUMS好きな人も気に入ってくれるんじゃないかな。上下に動くサビのメインメロディーにハーモニーが絡む激切ない曲!これむちゃくちゃ好き!気になるカバーはロックンロールバンド時代のPRIMAL SCREAMの名曲”Ivy Ivy Ivy”のカバー。(O)

RON RON CLOU “Listen Up!” 7″

14年ぶりとなる新作を7″ 2枚同時リリース!SNUFFY SMILEからのSMANTHA’S FAVORITEとのスプリット7″で当時メロディック好きな人にも注目される存在になりましたよね。長きに渡りKOGAからリリースを続け、初期KOGAサウンドと言えばのパワーポップをかき鳴らしていたRON RON CLOU!ヨシノモモコとのAUTMATICSの活動や、メンバーそれぞれの別バンドの活動が中心となってましたが、なんと前作より14年ぶりとなる新作!やはり、彼らのこれまでのシングル作品と同様にA面はオリジナル、B面はカバーという選曲になってる。オリジナルの”Listen Up!”は同時リリースのもう一作とは対称的に、アップテンポで倍速MOTOWN要素もありのポップナンバー”Listen Up!”。こちらのカバーはベレー帽の少女が発狂したフリッパーズ・ギターの”Sending To Your Heart”。渋谷系再燃なるのか?!(O)

SHOP(通販)はこちらから




4月-20-2018
Filed Under (新入荷) by blackie

HERESYのTシャツ沢山のご注文ありがとうございます!初回受注分は22日(日)で一旦〆ます。ご注文頂いた方には5月の頭には発送できるかと思いますのでお待ち下さいませ!受注は引き続き各サイズ在庫が無くなるまで販売を継続しますが、23日(月)以降のご注文分の制作分は5月下旬の発送になりますのでよろしくお願い致します。  あ、ELECTRO HIPPIESのカラー盤がイギリスのディストロで残っていたのを数枚確保できましたのでお探しの方は是非この機会に!さてでは本日もコレクター様の委託中古盤放出CD編です!レア盤含め150枚以上ありますので是非チェックしてみて下さい!いつも通り20時にアップされます!(R)

ELECTRO HIPPIES “DECEPTION OF THE INSTIGATOR OF TOMORROW:COLLECTED WORKS 1985-1987” 2LP+CD

※初回プレスCOLOR VINYL/国内帯付アナログ盤限定最終入荷!数枚だけです!
※同内容CD付
※国内流通盤のみ帯付
※ライナー対訳/ 国内盤限定インタビュー付

-ELECTRO HIPPIESはドラムのサイモンがFRICTION、MAYBE TOMORROWというローカル・バンドをやった後に84年の夏に始動。NEGLECTED(その後バンド名をABREACTIONに変える)というローカルバンドもやっていたフィルが最初のギターだったが、NIGHTMARE VISIONSというローカル・メタルバンドのギターだったアンディーと動物権利団体の集まりで意気投合しフィルに代わって加入、ヴォーカルに友人だったジェフ・ウォーカーを迎える。バンド名はベースのブルーノがヒッピーとエレクロニカが好きで彼の提言によるもの。当初は方向性なんか全く決めずにただ音楽を作っていたが、初めてまともに練習したのはアメリカはボストンのケイトという文通相手であり当時サイモンと一緒に住んでいた女の子にヴォーカルを取って貰った時だった。初のGIGはリバプールのCHRISTIAN STREET COMMUNITY CENTREでINSTIGATORS、GENERIC、ANARK & POPPYとCYCLIC AMPとの共演。-

ざっとバンドの歴史を振り返ってみましたが、今作はバンド創生期からサイモンがバンドを去った87年までの音源をまとめた謂わば初期コレクションとなる音源集!リリースされた音源としては86年、87年の二本のデモ・テープは勿論、87年のジョン・ピールセッション、そして名作『PLAY FAST OR DON’T』を収録!ここで注目したいのはNECROSISからリリースされた音源はGENERICとのスプリットLPからの盤起こしであって、オリジナル・マスターテープからではなかったのでした。しかし今回はサイモンが所持しているオリジナル・マスターを使用しての再発となり満を持して名作が蘇ります!さらにボーナス音源としては、冒頭でも触れたプロトHIPPIESとも言える最初期に手伝って貰ったケイトがヴォーカルを取ったバンドの最初の練習を録音したテープを始め、85年、86年のリハーサル、86年のマンチェスター、87年のバーミンガムでのLIVE音源も収録。このご時世ありがたいことにYOUTUBEで聴けたりもしますが、正規音源でバンドの残した音源を是非堪能して頂きたく思います!ライナーはサイモンによるざっとまとめた短いものでしたので、CONCRETE SOX、RIPCORD同様に日本盤のみ特別インタビュー付!

SHOP(通販)はコチラからでありちゃん!




4月-19-2018
Filed Under (新入荷) by wsrecords


昨日のVANILLA PODのツアー初日見てきた。期待していた以上に良くて数年前にイギリスで見た時より断然良かったな。ホント日本来れて良かったね。初期の曲って思いっきりメロコアでそんなに個人的にはグッと来てなくて、繰り返し聴いてなかったんだけど昨日ライブでやってるの聴いたらギターのおかずがもろにUKメロディックな感じにアレンジしてて驚いたわ!昔からそうやっていてよ!(笑)とにかく飲みまくる彼らなんで(特にボーカル)、ライブ観に行くことあったらそれも楽しみに!

FUCK! (It’s Pronounced SHIT!) “IT’S PRONOUNCED THE FIRST THREE EPs” LP+mp3

FUCK!と書いてSHIT!と発音しろだそうです。はい、これラミーでおなじみMUDERBURGERSのFrazerによるものです。2016年にMUDERBURGERSとして初来日を果たしたものの帰国後相次いでメンバーをクビにしたFraserですけど、メンバーが決まらないなら自分でやるわってな感じでFUCK!再始動です。2013年に限定100本のカセットでリリースされた最初の2枚のシングルを収録した「THE FIRST 2 EP’s」に新たに新曲を加えてついに待望の正式音源化!20曲というビッグボリュームなんですが1分以内のショートポップパンクチューンが殆どで最長の曲でも1分30秒という潔さ(笑)しかし、これが侮れない。MURDURBUGERSの曲書いてるのFraserなもんでもろにそのままで、速度だけあげた感じ。で初期のMURDERBURGERSなサウンドな訳ですよ。SCREECHING WEASELの”Boogada”とかスコスコポップパンクなGRANDPRIX、SUGUS、HOMEALONEとか好きな人まで聴いてください!MVも作ってるラストの”Wank Florida Wank”はAGAINST ME!の”Sink, Florida, Sink”のパロディーね。(O)

OUTOFSTYLe “追分e.p.” CD

SET SCREW、WORHTHWHILE WAY、DOES IT FLOATとスプリットをリリースしているOUTOFSTYLeが新作をリリース!新曲5曲入りでバージョン違いの1曲を収録の6曲入り。マイペースで活動を続けている彼らですが、サウンドも良い意味で変わることなく好きな音楽をやり続けるって感じがたまらない。これまでも言ってるけどSPROCKET WHEEL、ZEROFAST、WORLD TODAY、それからGOのような熱いラフメロディックパンク好きなら絶対に気に入ってもらえると思う。あっSTUPID PLOTS好きな人も好きだと思います。やっぱエリリンのコーラス入るとイェイ!ってなるな。ライブ見たくなってきた!(O)

こちらも再入荷!HOLIDAYはレーベル最後のコピーです。
HOLIDAY “CALIFORNIA STEAMIN'” LP+mp3
TRAVERSE “WINTER SONGS FROM SUMMER BRUISES” 7″+mp3+ZINE

SHOP(通販)はこちらから




4月-18-2018
Filed Under (新入荷) by wsrecords

ほい、本日からイタリアのポップパンクバンドON MY ARMSのニューアルバムのプレオーダー開始!枚数少ないので買い逃しないように!PopKidのTシャツようやく完成しました。遅くなって本当に申し訳ないとTimが言っております。ご注文いただいた方には昨日発送しておりますので到着までもう少々お待ち下さい。

ON MY ARMS “LIFE AT THIRTY” CD

※プレオーダー受付開始

2017年のJAGGER HOLLYの初来日ツアーの際にドラマーとしてやってきていたMarcoが本来イタリア・ベニスでやってる3コードポップバンドON MY ARMSの10曲入り2ndフルアルバムが登場!今作はバンド自身と、MONSTER ZERO、OUTLOUD、Waterslideの3レーベルによる共同リリース。1stアルバムより遥かに成長を遂げてます!っていうかJAGGER HOLLYののツアーのときに1stアルバム貰って聴いたらあんまパッとしなくて、よく覚えてなかったんだよね。で、Marcoからニューアルバム出来たから聴いてもし良かったら手伝って欲しいって言われて、期待せずに聴いたらえっこんなに良くなったのってびびった。イタリアのTEENAGE BOTTLEROCKETとも言えるラモーンズ影響下のポップパンクアンセム10連発!というか、SCREECHING WEASELやAPERSといったメロディー重視の3コードポップパンク好きな人はこのバンド気に入ってもらえるんじゃないだろうか。ということで日本はサポートするよって返事したら、やっぱりMONSTER ZEROも名乗り出てました(笑)はい、今年MONSTER ZEROともう一作共同リリース夏にしますよ!(O)

そしてPopKidの受注Tシャツ完成とともにこちらのPopKidのデッドストックも放出!
CHESTER COPPERPOT “THE KINGS OF KIRBY” CD
HORACE GOES SKIING “YEAH RIGHT SURE” CD
HORACE GOES SKIING “DOMESTIC VIOLENCE” 7″
JETTISON “SEARCH FOR THE GUN GIRL” CD
STARMARKET “SUNDAY’S WORST ENEMY” CD

SHOP(通販)はこちらから




4月-17-2018
Filed Under (新入荷) by wsrecords

ここ最近の日本ツアーラッシュでこれまで見ることのできなかったバンドが続々来日してくれてますけど、つにVANILLA PODまでもか!数年前にイギリスに行った時に見て、当時から日本ツアーを切望してたんだけどようやく叶ったね。当初はCONSUMEDと一緒に来る予定だったけど、CONSUMEDの方に家族の不幸があったようでVANILLA PODの単独ツアーになったようですね。VANILLA POD俺が見た時はすげー良かったんで今回見るのも楽しみです。当時はパーティーアニマルと呼ばれていたVANILLA PODだけど落ち着いたのかな?(笑)いよいよ明日からツアー始まります。ライブ見に行ける人会場に足を運んで話しかけてあげてくださいね。

THE PRICEDUIFKES “グレイテスト・ヒッツ” CD

ツアーも無事終了したベルギー産ポップパンク/メロディックパンクバンドTHE PRICEDUIFKESのツアー会場先行で販売されていた未発表新曲含む16曲入りベストアルバム。やっぱり海外のバンドが聞いてはいたけどライブバンドでしたね。3コードポップパンクを基本としながらも哀愁の合唱コーラスを取り入れたりするあたりもDIRECT HIT!に通じるところがメロディック好きな人にも評価されてるところ。DOPAMINES、RAGING NATHANS、OFF WITH THEIR HEADといった熱いメロディック/ポップパンク好きならやっぱり聴いてほしい。日本ツアーに来ることでようやくバンド名の読み方わかったのが何より。(O)

SPLIT ROCK N ROLL TELEVISION / MR. GODSON CD

カナダはモントリールのポップパンクバンドROCK N ROLL TELEVISION久々となる新作はフランスのメロディックパンクバンドMR. GODSONとの両バンドともに4曲づつのスプリット。ROCK N ROLL TELEVISIONはいつも通りアップテンポなパワーポップパンクナンバーで一気に飛ばしてきてます。いつの間にかメンバーに女性が増えてたよ。けどコーラスもないんだけどね(笑)ホントぶれずに相変わらずのポップパンクです。一応今のところ全部新曲だと思うんで、いつもかぶり曲ばっかだけど、今作は安心ですね。自作に収録されちゃうかもだけどね。そして、スプリット相手はフランス産の哀愁メロディックパンクなMR. GODSON。RR TVのマックスにどういう経緯でこの組み合わせになったのか聞いたところ、お互いに自分たちと違う音のバンドとやったら面白いんじゃないか?ってことらしいです。まさにその通りで、共通項はこの両者にないですね。(O)

SHOP(通販)はこちらから




4月-16-2018
Filed Under (新入荷) by blackie

※4/18(水)の20時からご注文受付開始!
※今回の復刻Tシャツは、HERESYのメンバーとの約束で枚数限定での復刻となります。受注生産ですが各サイズ規定枚数に達し場合は期間内のご注文でも売り切れとなります。確実に手に入れたい方はお早目のご注文をおススメします。

FACE UP TO IT!30周年記念リリースに伴い、古くはROSEROSEがヨーロッパ・ツアーで着ていた88年の『FACE UP TO IT!』Tシャツも復刻!BOSS TUNEGEでもメンバーの許可を得て限定復刻しましたがアッと今にソールド!WSでもメンバーにお願いして日本のみ枚数限定で復刻させて貰いました!!!個人的に思い入れのバンドですので、オリジナルに可能な限り忠実がモットウですので4種類での復刻です!WHITE Tシャツを個人的に所有してましたのでデザインのサイズもオリジナルに忠実です。オリジナルを持ってる人には喜ばれないかもしれませんが、ゴメンなさい。やはりちゃんとした復刻じゃなきゃ意味がないのです。HERESYが好きな人に喜んで貰えればと思いますので、この一回きりの復刻を逃さないで下さい!(R)

※画像のTシャツのサイズは全てMサイズになります。プリントのサイズはS~XXLまで同じサイズになります。




4月-13-2018
Filed Under (新入荷) by wsrecords


13日の金曜日の今日、うちでも予約開始します!会心の一撃でございます。

THE SLEEPING AIDES & RAZORBLADES “PARALLAX VIEW” 10″+CD

札幌のTHE SLEEPING AIDES & RAZORBLADESの新作は5曲入り10″で同内容のCD付き。これにて基本フォーマット制覇ですね。これまでとブレることなく彼らのロックンロールをかき鳴らしてる。全曲聴き終わって思ったのはこれってSENSELESS THINGSとグラム・パワーポップの融合なんじゃねーのか?!いやこれ、正直パワーポップ好きな人も好きだろうし、UKメロディック好きな人も好きじゃないのかな。MEGA CITY FOURな空気も感じるよ。どの曲もワクワク感が止まらない。サビもきたきたーって感じだしね。パワーポップ、メロディック、インディーロック、ニューウェーブ、全てが絡み合い絶品のメロディーが乗る。聴き終わったら自然ともう一度針を落とすことになると思う。浮遊感のあるギターサウンドを鳴らすバンド多いけど、THE SLEEPING AIDES & RAZORBLADESは全く別物。5曲全部の曲がすごい。ぶっちゃけ、高校生の頃、同級生でBOOWYとCOMPLEXしか聴いてなかったやつにこれを聴かせてみたい。今作も逃しちゃダメだぞ。Sci-Fi感溢れるMVも最高です!ボリさん久しぶり(爆)(O)

SHOP(通販)はこちらから




4月-13-2018
Filed Under (新入荷) by blackie

またまたコレクターさんから大量の委託中古盤が届きましたので、今週来週にかけて一挙放出です。まず今週は10″、LPのアナログ80枚!かなりお手頃な値段です!20時にアップされますのでチェックお願いします!

SHOP(通販)はコチラからでありちゃん!

 




4月-12-2018
Filed Under (新入荷) by wsrecords

いよいよツアー開始も迫ってきましたMUNCIE GIRLSの所属レーベルSpecialist Subject Recordsから新作リリースされたんで、旧作も一緒に入荷です!CDはなくなり次第、リプレスはしないようで結構なくなってきてるのでCD派の方はあるうちに手に入れてくださいね。

PILLOW QUEENS “STATE OF THE STATE” 12”+mp3

英国ダブリンの4人組QUEERガールエモ/ポップパンクバンドPILLOW QUEENSのニューシングルが12”で登場!リリースは当然のことながらBANGERSのAndrew運営のSpecialist Subjectから。結成してすぐの2017年にリリースされた1stシングルでいきなり注目を集め速攻でソールドアウトしたのには驚かされましたが、注目度の快進撃はさらに加速してるようです。ふわふわした感じに溶ろけるようなボーカルのハーモニーは前作より濃くなり、気持ち良さ倍増してます。とにかく耳にこびりつくメロディーのリフレインが彼女たちの特徴で、みんな言ってるように聴くと頭に残るんですよね。特に3曲目の”Cuckoo”が気に入ってます。やっぱりLEMURIA、CAYETANA、CAMP COPE、MITSKI好きな人は彼女たちも聴いてくださいね。(O)

FRESH “EPs” CT

ロンドンから登場し一気に注目を集めてるガールボーカルポップパンクバンドFRESHの初期のデジタル音源2作品をフィジカルで限定50本でライブ会場用に製作したカセットを入荷させてもらいました。3曲入り1stシングル、6曲入りのミニアルバムを収録。1stアルバムとのかぶりは2曲だけど、初期バージョンで全然違うんでアルバム気に入ってる方でカセット聴ける人は手に入れた方が良いですよ。JOYCE MANORの”Derailed”のカバーも収録。両音源とも宅録のデモ感覚でこれもまた良いね。やっぱり確実にSpecialist SubjectのCAVES、GREAT CYNYCS、SHIT PRESENT、MUNCIE GIRLS辺り好きな人はツボだろうし、PARASOL好きな人もたまらないと思うんだよな。これ2015年の音源ってことはKathrynちゃん18歳のときってことだね。1stシングルに至っては17歳のときだ。STUPID PLOTSの山口さんの娘のさくらちゃんと変わらないじゃんか!(O)

こちらも再入荷!
AUSTEROS “I’VE GOT THIS” 12″+mp3
BANGERS “BIRD” LP+mp3
BANGERS “MYSTERIOUS WAY” LP
CAVES “ALWAYS WHY” CD/LP+mp3
CAVES “HOMEWARD BOUND” CD
CAVES “LEAVING” CD/LP+mp3
FRESH “S/T” CD/LP+mp3
GREAT CYNICS “POSI” LP+mp3
JESUS AND HIS JUDGEMENTAL FATHER “IT MIGHT GET BETTER” CD/LP+mp3
MUNCIE GIRLS “FROM CAPLAN TO BELSIZE” CD
ONSIND “WE WILT, WE BLOOM” CD/LP+mp3
SHIT PRESENT “S/T” 12″+mp3

SHOP(通販)はこちらから




4月-9-2018
Filed Under (新入荷) by wsrecords

連絡もらって聴いてみたらこれが驚きのLEATHERFACE影響下の現在進行系サッドメロディックバンドがドイツから!現在入手可能な2作品を入荷でっす!

kuballa “Auf dem Weg durch die Zeit” 7″+mp3

元々は原発反対活動をしていた友達をベネフィットするために結成されたGruppe 14/2と言うバンドが母体とし、その後バンド名を現在のkuballaに変名しての2016年リリースの2ndシングル。これ確実にCUSTODYの前身バンドCIGARETTE CROSSFIREと同様のサウンドっす。個人的には90年代後半から00年代前半まで活動していた同じくドイツのPSYCHO GAMBOLAを彷彿させてくれる!もちろんLEATHERFACEまんまではなくSAMIAMやTWO LINE FILLERのようなエモーショナルな感じもありで、ドイツ語なんで歌詞は全くわからないんだけど相当サッドな歌詞なのではと勝手に想像してます。捨て曲なしの4曲!サッドメロディック、UKメロディック、エモーショナルメロディック好きならチェックして!残念ながら2014年リリースの1stシングルはソールドアウト。(O)

SPLIT kuballa / PADDELNOHNEKANU 7″+mp3

ドイツのサッドメロディックパンクkuballaの現時点での最新音源は同じくドイツのPADDELNOHNEKANUとのスプリット。2ndシングル同様、LEATHERFACE影響下の哀愁サッドメロディック炸裂で、ギターフレーズがさらにLEATHERFACE入ってきてますね!やっぱりフィンランドのCIGARETTE CROSSFIRE、ドイツのPSYCHO GAMBOLA好きならこのシングルも逃しちゃダメ!疾走感溢れる1曲目の時点でアドレナリン爆発だけど、言葉わからないけどシンガロング必至の2曲目もむちゃくちゃいいぞ。ほぼドイツ語なんだけどところどころに英語入れてきてるんだね。スプリット相手のPADDELNOHNEKANUは2002年結成のベテランバンドで、陰りのあるメロディーはあるもののこちらはアナーコパンクサウンド。断然kuballaっす!(O)

SHOP(通販)はこちらから