Archive for 10月, 2019

10月-15-2019
Filed Under (新入荷) by wsrecords

台風19号も再び猛威をふるいました… あの風と雨は運動会中止を早く決断してくれてよかった。そして残念ながらMATSURI 2019もだけど、各地でイベントやライブが多数キャンセルになってしまいました。各地でまだまだ色々と今回の台風の爪痕が多く残っていて、これから復旧に向けて色々とやっていかないといけないところだと思います。週末また雨降るそうなんでみなさん本当に引き続き気をつけてくださいよ!全然ニュースやらないけど東京の島も心配だ。

VARIOUS ARTISTS “LIFE” CD+BOOKLET

※A5サイズの20ppブックレット付き

FOUR TOMORROW、FLATBOWLの長沢典明(MCの天才)とSHORTSTRYの超くん二人による「くすぶってるバンドを集めて音源を作ろう」というコンセプトの元、18バンド収録したコンピアルバムが登場!わかってると思うけど、「くすぶっている」というのはただの言葉遊びであって、ライブハウスを中心に地道に活動を続けているバンドを集めた内容だぜ!収録バンドはUnder 30はいないけどな(笑)あれ、もしかしてNAVELは一番平均年齢高い?(爆)18バンドの解説、各バンドへの一問一答、全曲歌詞掲載のZINEがついているのも同様にコンピをリリースしている者にとっても、これはサンプラーじゃなくてコンピレーションアルバムなんだよという思い入れも感じる。なんで、企画したこの二人がこの面子にしたのかっていうことを伝えてるそういうことが、コンピの面白みでしょ?!1バンドでも気になるバンドがいたら絶対に手に入れるべし!ってか、うちで扱っている国内のバンド好きな人は問答無用で手に入れてくれると思うけど。あっHAM HAM HAMBURGERSはエノさんじゃなくてダータケの作るユーロポップパンク的な曲で最高!エノさんすんません…(O)

does it float “Everything is lonely” 7″+mp3

東京のエモーショナルメロディックバンドdoes it floatが2曲入りの7″を自らリリース!もう結成から何年になるんでしょうね。きっと長いです。初めて彼らに会ったときはかれらまだ大学生だったからね。今作収録曲やっぱり7″でリリースするだけあって気合入ってるよ。昨日のライブで2曲とも聴いたんだけどね。A面は”star twinkle”っていう曲名通りにキラキラしてて蒼いメロディックチューン。後半に肉まんの目をつぶってのギターソロが炸裂するんだけどこれは聴いてのお楽しみ!そしてB面の”sail to the moon”は少し疾走度をアップさせてきてて後半にかけてワクワク度がアップされてます。初期GET UP KIDSのようなエモいけども合唱もありなメロディックなサウンドはこれまでdoes it floatがやってきたサウンドなんだけど、やっぱいいねぇ。やっぱ日本のバンドは好きな音をやり続けるからいいよ。流行りで音をすぐ変えないもん。だから、海外のバンドの人がライブ一緒にやったりすると驚くんだろうな。あっドラマーがタイゾウ(A Page Of Punk、Snottyなど)に変わっての初音源ですよ!(O)

SHOP(通販)はこちらから




10月-11-2019
Filed Under (新入荷) by wsrecords

台風19号やばそうっすね!明日運動会も中止になったし、各地で予定されていたイベントも中止や延期になってますね。進路予想に入ってるみなさん気をつけましょう!15号で被害にあってる人がさらにダメージを受けないことを願ってます。日曜日MATURIやったときは会場に行きます。1号が会場内で台風15号で被害に遭われた方達のために募金箱持ってますんで協力してくださいな!

今日の入荷はこちらです。よりにレニーの中古も放出予定です。ではみなさんくれぐれも台風気を付けましょう!

LONE WOLF “TOGETHER ALONE” LP

おまっとさんです!アナログ盤も到着です。しかもレーベル直販オンリーのMint Marble Vinylで登場っと。

LOCAL DRAGS “THE BOYS ARE STILL IN TOWN” 7″

うちからもリリースしているCOPYRIGHTSのLukeがやっている別プロジェクトSTARTER JACKETSや
NAVELのUSツアーでも共演した注目のガールボーカルメロディクバンドATTIC SALTのLannyが在籍のパワーポップパンクバンドLOCAL DRAGS!Stardumbからの1stアルバムに続き早くも4曲入りのニューシングルをリリース。後期NILS、STAND GTといったカナダのパワーポップパンクバンドが真っ先に思い浮かびます。つまり激渋なわけですよ。特にB面の2曲がむちゃくちゃツボ!(O)

こちらも再入荷してますぜ!

GEOFF PALMER “PULLING OUT ALL THE STOPS” LP
GEOFF PALMER “THIS ONE’S GONNA BE HOT” 7″
LONE WOLF “S/T” CD
LUCY AND THE RATS “STICK TO YOU/TRUE ROMANCE” 7”+mp3
VARIOUS ARTISTS “PUNK ROCK RADUNO VOL. 4” LP

SHOP(通販)はこちらから




10月-11-2019
Filed Under (新入荷) by blackie

台風の接近を吹っ飛ばすメロディック狂にたまらない放出です!先週に続きコレクターさんの委託中古盤なんと本日はオンリーUKメロディック!過去の自分が苦労して探したもの多数!こんなまとまってレコードあったら失神してただろうな(笑)これらのレコード眺めてるだけでニヤけてしまいます!本日22時にアップされます!今日からスタートする『時効警察はじめました』の1時間15分前にして『 格ゲー喫茶ハメじゅん 』の 1時間30分前 !争奪戦勝ち抜くのは君だ!!!(R)

SHOP(通販)はコチラからになります!




10月-10-2019
Filed Under (新入荷) by wsrecords

ほい、このリリース待ってたんでSICKOの入荷遅れちゃいました。いいバンドをリリースしているんだけど、その後さらっとFat Wreckはじめとして別のレーベルにバンドを持ってかれてしまうことでおなじみのRed Scare Industriesが運営15周年を記念したコンピをリリースってことで入荷しましたよ。

VARIOUS ARTISTS “RED SCARE INDUSTRIES: 15 YEARS OF TEARS AND BEERS” CD

15バンド15曲収録で、全バンドが新曲もしくは未発表曲を提供していますよ。Red Scare Industriesのリリースしてるバンド1つでも好きなバンドがあれば迷うことなく手にとって、他にも好きなバンドに出会ってくださいね。(O)

SICKO “IN THE ALTERNATE TIMELINE” CD/LP

SICKOがついに新作をリリース!ここ最近メンバーそれぞれがそれぞれのバンドを開始したりしてましたがついに本家SICKOとして再始動を開始!驚くことにこのバンドPIZZA OF DEATHから4thアルバムリリースしてるんですよね。しかもEanはPENETRATESのユキちゃんに惚れてたよねぇ。そんなことはさておき、22年ぶりにリリースされた今作、あれ全曲知ってるし!しかも、当時とぶれないサウンド炸裂ってなコメント見たけどそれ当たり前(爆)過去のお気に入りの曲をリマスタリングしたベスト盤だからね! あの頃の思い出が色々と蘇りますな。これまでSICKO聴いたことのないポップパンクファンはマジでSICKO聴いてなくてどうすんの?一色紗英だって聴いてたんだよ。一色紗英って今の子知らない?(笑)それから、すでにSICKOのアルバム断捨離しちゃって人は買い直しましょう!聴き直してもやっぱり”80 Dollars”は名曲で、この曲はやっぱり7″で持っておくべき曲だなと思いましたよ。うん、俺も全くブレてないようです。(O)

DAN VAPID AND THE CHEATS “DAN VAPID AND THE CHEATS” CD/LP

DANNY VAPIDがMETHADONSのダブルMIKEとRIVERDALESのSIMONとともに結成したメロディック/ポップパンクバンドDAN VAPID AND THE CHEATSの2012年リリースの15曲入りの1stアルバムがリイシューだぜ!オリジナル盤のリリースはDAN VAPIDが自ら立ち上げたレーベルTORTURE CHAMBER RECORDSからでしたが、Eccentric Popからでございます。DANNY VAPIDのキャリアが集結したこの鉄板のポップパンクとメロディックの中間を行く哀愁メロディーは半端ない!間違うことなくSLUDGEWORTHを始めとした彼のこれまでのバンド歴が炸裂したメロディーなんだからDANNY VAPIDあってのSCREECHING WEASELな人も絶対に聴くべきです!3コードラモーンポップパンク好きからシカゴメロディック派まで聴いちゃってね!(O)

こちらも再入荷

DAN VAPID “ALL WOUND UP” CD
DAN VAPID “ALL WOUND UP Vol. 2” CD

SHOP(通販)はこちらから




10月-9-2019
Filed Under (新入荷) by wsrecords

2号の保育園最後の運動会がまさかの中止になりそうです。まじで台風消えてくれ!グズるとめんどくさいんだから!今週末も色々と面白そうなライブあるしさ。
LEATHERFACE好きということで知り合ったDustinくん率いるABOLITIONISTが解散してしまうということでラストアルバムをリリース。1stから扱ってきてるのでバンドの始まりと終焉を両方知ってるだけに切ない気持ちになります。ここ最近のリイシューはビッグタイトルだけじゃなくてCDしかリリースされてなかった隠れた名盤をリイシューしてくれるからうれしいなっと。結局CDのレア盤ってさらに値段上がってきてるしさ。同じことの繰り返しなんですよ、結局。安倍やめろ。

ABOLITIONIST “UGLY FEELING” LP

前作「A New Militance」からPLOW UNITEDのドラマー、Seanが加入して個人的にはぶち上がってるんですけど、全く売れないのはなぜだ?6枚目の8曲入りアルバムが2019年にリリースされたばかりなのに早くも12曲入りの7thアルバムをリリースしましたよ。と思ったらこれが最後のアルバムになるらしい…前作でも濃くなってきたFUGAZI、FUELといったエモーティブなメロディックハードコアへの愛情が炸裂してます。そこに時折、思いっきりメロディック寄りの曲をぶち込んできてるもんだから、パッと雰囲気変わる落差がすげー気持ち良い。ラストの”Walls”すごい緊張感あるメロディックチューンだよ。そんでこのバンドの哀愁が北欧メロディックなMANIFEST JUKEBOXやWASTEDにも通じるんだよな。そこが癖になる。で、やっぱりSean Ruleのドラムがすげーんだわ。クラッシュの入れ方もそうだしドラムロールとかもこの人やっぱりすごい。(O)

KIRA JARI “SPOOKY FREAKY” 7″

バンド名もジャケも北欧のレコードを思わせるけど生粋のアメリカはテキサスのメロディックパンクバンド!ここ最近は70’sパンクや、ちょっと変わったバンドをリリースするレーベルにDirt Cultはシフトチェンジしてるからこのバンドのリリースは聴いてみて驚いたよ!LEATHERFACEとJAWBREAKERのようなサウンドを目指して結成されたようなんだけど、鳴らしてる音はメロディックでも違うな(笑)けど、もう1曲目のイントロの時点からメロディック好きな人は引き込まれるんじゃないかな?この単弦リフ含めてすげー日本のメロディックバンドに通じるんだよね。Jeff Burke録音ってことも影響してるのかな。3曲目だけ異色な感じだけど、1、2、4曲目はまさにラフメロディックパンクでTHUMBSやBENT OUTTA SHAPEを思わせるここ最近のメロディック界隈では嬉しい存在じゃないっすか!(O)

THEE INFIDELS “ALL WE GOT” LP

現在世界中で湧き上がっているメロコア再評価の波の中こんなバンドも登場!2016年にバンド自身でリリースされ現在廃盤のCDをこのところVENEREAやNOT AVAILABLEといったバンドの旧作をリイシューしているドイツのレーベルがアナログ化です。ノーホーンでハードコア色を強め吐き出すように歌うこのサウンド、CHOKING VICTIM〜LEFTOVER CRACKで胸熱になった人にはドストライクなんじゃない?!3曲目まではもろにLEFTOVER CRACKって言っちゃえばそれまでなんだけど4曲目以降は彼らのオリジナリティーが炸裂してるぜ。1stよりもよりハードな曲はハードに、メロコアな曲はよりファンに転げまくりで90年代へ一気に連れてかれるね。”Dome”みたいな曲は体が勝手に反応してします(笑)しかし、こう思うとNOFXっていまだに世界中の若者に影響を与えまくっててすげーバンドだなと思い知らされるね。WILD ANIMALSとのツアー中もベースのフォンはずっとNOFXのアルバムのどの曲が好きかって語ってたし(笑)(O)

TEMPERANCE “SEARCHING FOR SILENCE” LP

まじかこんなアルバムもアナログでリイシューされたのかよ!エモーティブハードコアTEMPERANCEの1995年にリリースの唯一の7曲入り傑作アルバムが初のアナログ化!これCDしかなくて結構レア盤でしたよね。しかも今回のリイシュー300枚って足りねーだろ。ニュースクールのバンドとライブをやってたからチェックしてなかった人も多いんじゃないでしょうか?けどこのバンドもろにあの時代のエモーティブハードコアで初期LIFETIMEともかなり似てるサウンドなんですよ。確実にTURNING POINTやENDPOINT、SPLIT LIPから影響を受けてるんじゃないかな。じわじわとくる展開と歌えるボーカル、そして煽りまくるギターの旋律がもろにエモすぎる… もし彼らがこのアルバムで2曲くらい速い曲やってたら現在の知名度半端ないことになってたんじゃないかな。ストレートエッジバンドお決まりのチョーキングも最高!(O)

WARP LINES “HUMAN FRESH” LP

カナダのオタワからなんとも話題性のあるバンド出てきましたよ!STEVE ADAMYK BAND、BIG DICK、MILLION DOLLAR MARXISTS、VAN JOHNSON、URANIUM COMEBACK、THE YIPS、THE NEW CALLINGで活動してたメンバーが集結したWARP LINESの12曲入りデビュー音源が今作。メンバーが好きなパンクロックカタログを作りたいがコンセプトに結成されたバンドらしく、70’sパンク、パワーポップ、ガレージ、ポストパンクなど様々なエッセンスを取り入れ、曲によってはSTVE ADAMYK BANDのようなストレートなパンクロックナンバーがあるかと思えば、WIREを思わせる曲もあったり、DRIVE LIKE JEHUやHUSKER DU、MOVING TARGETSを思わせる曲もあったりと確かにパンクロックカタログなアルバムになっている。(O)

EBULLITIONのバックカタログからお買い得になった作品の中から基本となる音源も追加して入荷しましたよ。この機会に名作をチェックしてみてくださいね。

AMBER INN “ALL ROADS LEAD HOME” LP
AMBER INN “SERENITY IN HAND” 7″
ECONOCHRIST “1988-1993” 2CD

こちらも再入荷!

CORNER BOYS “LOVE TOURIST” 7″+mp3
POHGOH “IN MEMORY OF BAB” LP+mp3
POLICY OF 3 “AN ANTHOLOGY” 2CD
PORTRAITS OF PAST “01010101” CD
STILL LIFE “FROM ANGRY HEADS WITH SKYWARD EYES” 2xLP
YAPHET KOTTO “THE KILLER WAS IN…” CD
YAPHET KOTTO “WE BURY OUR DEAD ALIVE” CD
YAPHET KOTTO “WE BURY OUR DEAD ALIVE” LP

SHOP(通販)はこちらから




10月-8-2019
Filed Under (新入荷) by wsrecords

お待ちかね!NAVELのUSツアーをブッキングしてくれたBloated Katのコンピレーションアルバムが登場!はい、これマスト!でコメント終わっても良いと。もう、メンツ見たら間違いないでしょう。もう、これがコンピレーションアルバムのワクワク感なんだよっていうくらい各バンドがキラートラックぶち込んで来てるよ!LONE WOLFと合わせて買ってください!

VARIOUS ARTISTS “KAT MUSIC FOR KAT PEOPLE Volume 3” CD

Bloated Katからリリースしてるバンドは当然っちゃ当然だけど、多くのバンドがこのコンピのために未発表曲を提供してるし、何と言ってもラストに収録されてるバンド見てごらん?Charlie Brown Gets A Valentineが収録されてるんだよ!SNKも新曲ね。ってかWaterslideからはSaturday Night Karaoke、Skimmer、The CCS参加してるし、Rat ToiletはMURDERBUGERSですね(笑)FraserとSTRAIT A’sのKatとDEAR LANDLORDのBradによりプロジェクトだって。日本からはNavel、The Steadysも参加です。もう一度いいます、このコンピはポップパンクとメロディック好きな人はマストです!ほとんどの参加バンド単独音源出してればうちで入荷してます。そうなんです、Servoと俺はかなり好みが似てるのです。SNKの新曲いつもと感じ違うから誰のカバー?って聞いたら「SickoとParasitesの” Fool For You”を頭の中に入れて作った」と回答来ました。でもメロディーはGreen Dayですかね。あっ、最後に各バンドについてServoがコメント書いてるけどそれがふざけてて面白い。この音源収録のRATIONSの曲はKRUPTED PEASANT FARMERZのロブが参加してるらしい。すっげー。(O)

TEENAGE BIGFOOT “DO IT OR DON’T” CD

NAVELのUSツアーに帯同したガールボーカルポップパンク/メロディックバンドTEENAGE BIGFOOTの音源、またもやWATERSLIDE取扱盤のみボーナストラック4曲追加で再入荷!

こちらも再入荷!

BATFOOT “CUT THE CORD” CD
BRAVER “TORPOR” CD
K. CAMPBELL “PURE POP FOR JADED PUNKS” CD
KATE KANE “MEET THE CATS” CD
LIPSTICK HOMICIDE “OUT UTERO” CD
PAVID VERMIN “JUMP, JIVE, AND FAIL” CD

SHOP(通販)はこちらから




10月-8-2019
Filed Under (新入荷) by wsrecords

本日はWATERSLIDEの新作のフラゲ日だぜ!新入荷の奴も後ほどアップするぜ!

LONE WOLF “TOGETHER ALONE” CD

ヨーロッパのポップパンク発信基地Monster Zeroからリリースしていたオランダの男女混成ポップパンクバンドBAT BITES。すげー良かったよね。1枚のシングルと傑作アルバムを残すも突然の解散表明は本当座年だった… けど、解散後、すぐにBAT BITESの女性ボーカルMerelがギターボーカルとなり、ex-THE APERS、WINDOWSILLのIvoとACCELERATORSのOxを従えて結成したのがこのLONE WOLF。ある意味オランダのポップパンクオールスターズなバンドと言ってもいいのかな?1stアルバムは2000年代にヨーロッパポップパンクシーンを牽引したオランダのStardumb recordsからリリース(このStardumbが復活したのは嬉しい)。BAT BITESからもそうだったけどMerelの可愛らしく美しく力強い歌声は耳にすると癖になる。BAT BITESのポップメロディーセンスはそのままに、よりダークな雰囲気で哀愁溢れる世界観のLONE WOLFのサウンドはインディーロックっぽさもあるんだよね。このLONE WOLF、ぱっと聴いただけだとBAT BITESのようにすぐにうぉーいいじゃんかってなるのではなく、聴いて行くとジワジワと染み入り癖になるサウンドなんだよね。だから1stアルバムも最初なかなか売れなかったけど、今でも口コミなどで広がっていってうちでも再入荷するとすぐに売れてる状況なのかも。まだまだ日本での知名度は低いけど、すでにヨーロッパでは注目されていて、DESCENDENTS、CJ RAMONE、JEFF ROSENSTOCK、THE QUEERS、ME FIRST AND THE GIMME GIMMES、YUM YUMSといったバンドのヨーロッパツアーをサポートするまでになっていてNO IDEA主催のFEST出演と同時にUSツアーもやってる。ちなみに、イタリアでの一夜限りのMR. T EXPERIENCE再結成ライブでDr. Frankのバックを務めたの箱のバンドだよ。そんな、勢いに乗ってるバンドの期待の2ndアルバムはStardumb recordsとここ日本ではWaterslideがリリースすることになりました。Stardumbが一緒にやろうぜと誘ってくれて感謝!何度も何度も繰り返し聴いていくださいね。そしたら、メロディーが頭の中にこびりつくからね!個人的には”Everything Stays The Same”のサビへ向かうとこからサビのメロディーとアレンジがすごいハマってます。あっすでに残り30枚になってます。思いの外、海外からのオーダーが多かったんで。(O)

SHOP(通販)はこちらから




10月-7-2019
Filed Under (新入荷) by wsrecords

さあ、我が家の運動会シーズン始まりました。1号はズルして人生初の徒競走1位になってガッツポーズを決めてました… さあ今週の土曜は八王子で毎年恒例のMATSURIがあります。みなさん楽しみましょう。会場の周辺にたむろしてお酒飲んだりタバコポイ捨てしたりししないでね。今年もパトロールで参加しますんで楽しみましょう!
前回入荷分速攻でソールドアウトしましたが、お取り合わせ何件かいただいたので再入荷させてもらいましたよ。6レーベル共同で600枚プレスなので今回入荷分がラストとなりそうですよ。

SPORT “2010-2019 DISCOGRAPHY” 3LP+7″

残念ながら解散してしまったフランスのエモ/メロディックバンドSPORTの全音源をまとめたLP 3枚に7″ 1枚をまとめたディスコグラフィー作品!アートワークは日本の桜(沖縄の方の撮影によるもの)、そしてゲータフォルドスリーブの内側にはこれまでのツアーで撮影された写真がずらりで、日本ツアーのも掲載されてるの嬉しい!そんでブックレットも付いてます。

SHOP(通販)はこちらから




10月-4-2019
Filed Under (新入荷) by blackie

今年も残すところ3ヶ月!今月も来日ラッシュが続きます!フィンランドのLAPINPOLTHAJATに始まり、マレーシアのBRAINCELL、アメリカのAMBUSHが同時期にツアー中です!さてでは本日はコレクターさんの委託中古盤をまとめて放出です。US、スペイン、スウェーデンのPOP PUNK中心の廃盤/レア盤多数あります!勿論cheers!モノも!22時にアップされますのでチェックよろしくお願いします!(R)

SHOP(通販)はコチラからになります!




10月-3-2019
Filed Under (新入荷) by wsrecords

OUTLOUDがまたもや新作を一挙にリリース!毎度毎度リリースはまとめてですな(笑)しかし、良いバンドを次から次へと見つけてきます。ここ最近は結構おれが見つけるバンドと被ってきてるし!そろそろOUTLOUD TOKYOと名乗ろうかと思います。

YODEEDS “S/T” CD

CARBONAやFLANDERS 72など定期的に極上の3コードポップパンクバンドを送り出すブラジルからまたもや注目のバンドYODEEDS登場!ドイツのDIE SCHICKERSのメンバーから絶対お前好きだろって紹介してもらったのが始まりでリリースの話もあったんだけど、Outloudがやるってことでどうせうちで扱うからOutloudに任せましたんで早速入荷です!バブルガムハーモニーありキーボードもありのポップパンクでまだまだ夏は終わっちゃいないって気分にさせてくれるんだな。SONIC SURF CITY、PELOTAN、BEATNIK TERMITES好きな方は手に入れてくださいな!3曲目”Loony”スッゲーウキウキな曲ですぞ。(O)

GRIM DEEDS “REVEAL” CD

おいおい、こないだ新作出したばっかだろ?(笑)2019年6月に前作「R4RE」入荷してっからね!早くもDustinがGRIM DEEDSの新作を15曲入りでリリースだぜ。今作のレコーディングはいつもの彼の愛車ホンダアコードと、えっ学校じゃなくて家なの?!なんでだ学校でひっそりとレコーディングしてたのバレたのか?(爆)このレコーディングをする前はDustinくん落ち込んでたらしく、このレコーディングで復活できたそうです。確かにいつもよりもホラーパンク色強い気がする。ってか後付けの理由だろこれ!牧歌的なポップパンクあったり切ないメロディーの曲あったりといつも通りのGRIM DEEDSワールド展開なんで安心して手に入れてね。前作の時に「愚かな男」って新曲あるってコメント書いたけどそれが収録されてる。しかもこの曲日本語。やっぱ発音いいなこいつ。内容は聞いてのお楽しみ!さあ、次のアルバムもそろそろWaterslideとOutloudの共同リリースになりそうですぜ。(O)

ENLOWS “TAKE AIM” CD

カリフォルニアのサクトーポップパンクスENLOWSのデビューアルバム登場!いやいやこれがPARASITES、LOLAS、TRAVOLTASも彷彿させるパワーポップパンクでいいじゃないですか。やっぱりアメリカバンドいっぱいいますね。やばい、これ確実に日本人の琴線に触れるやつじゃんかよ!しかしメンバーがすこぶるモッサいおっさんでこの曲というギャップ萌えですな(笑)このヒゲがこの声かよとなること間違いなし!”Without Your Love”とか曲あるけど絶対彼女いないっしょ!しかし、このバンドほんとすげー良いわ。(O)

VARIOUS ARTISTS “DOWNSTROKES” CD

元々は直販のみでCD盤面だけでの販売っていうリリース作品。RAMONESのジョニーの70歳の誕生日を記念してリリースされた24バンドによるRAMONESトリビュートアルバム。卸せないって言ってるのに毎回しつこくオーダーの度にこの作品の希望枚数を書いて送ってたらついに卸してくれました。しかも日本分は特別にフルカラーのジャケも作ってくれたよ。まあ、内容はRAMONESカバー集なんでわかると思いますが、結構みんな忠実にやってますね。ただ参加バンドが現行のバンド勢ぞろいなんでこれはどうしても手に入れたっかったね。みんなもそうだよね?(O)

こちらも再入荷!

BLACK RUSSIANS “DEATH BY COMMUNISM” CD
THE COVERT FLOPS “DEFCON 1-2-3-4” CD
GRIM DEEDS “R4RE” CD
RADD “SELFISHLY TITLED” CD

SHOP(通販)はこちらから