Archive for 2月, 2020

2月-21-2020
Filed Under (新入荷) by wsrecords

90’s Mid EMOバンドの中でも初期からDeep Elmを支えたバンドの中でも個人的に大好きだったバンドBRANDTSONの最初の2枚のアルバムがついにアナログ化でございます!そして、そのメンバーMatt運営で彼らの1stアルバムのオリジナル盤をリリースしてたSteadfastがレーベルを本格的に運営開始して地元のバンドのリリースをしてます。そこへなんとUNKNOWNの残党がやってるRESTLESS HABSがアルバムをリリースすることに。ジャンル関係なく地元でやってる人たちがこうやって繋がってるのはうれしいね。多分、ずっとやり続けてるとバンド人口も減ってきてるんで、自然にどんどん繋がっていくんだという理由だと思いますが。俺も同じです。で、こうやってお前ら知り合いだったのかよってなるんだけど(苦笑)
COMEBACKがメジャー離れて自主に戻るんだ。いいと思います!ちゅんちゅんに俺はDeep Elm教わったんだぜ。WORDFINDERもやってくれよ!

BRANDTSON “LETTERBOX” LP

Deep Elmの初期からのバンドとして知られるオハイオ州クリーブランドのBRANDTSON。オリジナルは97年にメンバー自身で立ち上げた自主レーベルSteadfastからのリリースだったんだけど、そのアルバムを気に入ったDeep Elmが98年にCDオンリーで再発するやいなや一気にその名を世界へ知られる存在となったんだよね。初期の彼らの作品は日本でもいまだに根強い人気を誇ってますが、ついにメンバーのMattが現在運営再開したSteadfastからアナログでリイシュー!しかもアートワークはDeep Elmで変更されたやつじゃなくてオリジナルの車のステアリングのやっつー!もう1曲目から間違いのない美メロな曲で満足なんだけども、2曲目のザクザクミュートギターの”Blindspot”で俺は当時やられましたね。切ないメロディーの中にも苦悩とも取れる陰りのあるメロディーが胸を熱くしてくれるんですよね。そして、9曲目”January”のためてためてのエモコア的展開もヤバいです。後期JAWBREAKER好きな人も、SAMIAMやTEXAS IS THE REASON好きなReveationエモ好きな人までこのバンドを聴いたことない人はオススメですよ!もちろん大好きだぜって人もアナログも手に入れちゃってください。もちろん、MINERAL~GLORIA RECORD、CHRISTIE FRONT DRIVE好きな方もチェックですよ!ボーカルもMINERAL時代のChrisよりもアクはなく耳に残るハートウォーミングな声なんでWEEZER好きな人もいけると思います。トータル限定500枚で、リプレスはしないそうなんで当然ながらレーベルには在庫残小なのでお早目に!(O)

BRANDTSON “FALLEN STAR COLLECTION” LP+CD

自主でリリースした1stアルバムがDeep Elmからのリイシューを経て、Deep Elmと正式に契約して制作され99年にCDのみでリリースされた1stと並び傑作なんだけど、初期Deep Elmリリース作品の中でも抜群の完成度を誇る11曲入りの名盤2ndアルバム。こちらもついにアナログ化!MINERAL~GLORIA RECORD~POP UNKNOWN、PROMISE RING、CHRISTIE FRONT DRIVE、SUNNY DAY REAL ESTATE好きな人でこの音気に入らない人いないっしょ?さらに2、4、6曲目ではGET UP KIDSやSAMIAM、その他大勢のエモーショナルメロディック好きも食らいつかせるであろうチューンも搭載ときたもんだ。もう、このアルバムこれまでの人生で何度聴いたかわからないわ。1stでの陰りのあるメロディーを受け継ぎながらもこのアルバムでは希望の光も見える前向きな印象を受けますね。突き抜けるようなメロディー、伸びのあるメロディー、まさに彼らの才能とメンバーのケミカル反応が一番ピークの時だったのではないでしょうか。自分が書いたリリース当時のコメントカード見たら、このアルバムその店100枚以上売れてました。すげーな。こちらもトータル限定500枚で、リプレスはしないそうなんで当然ながらレーベルには在庫残小なのでお早目に!(O)

BRANDTSON “CHRISTMAS IN OHIO” 7″flex+mp3

2019年のクリスマスに限定250枚でリリースされたFlexi 7″シングル。収録曲は07年に日本のTwilight Recordsからリリースされてたらしいクリスマスコンピに収録の曲だそうです。この存在自体知りませんでした(笑)レーベル直販アイテムですが、日本でも販売して欲しいと残りわずからしいんで少数ですが入荷です。まあ、コレクターズアイテムですね。(O)

RESTLESS HABS “TAKING THE FAST WAY DOWN” LP+mp3/CD

そうなんです、彼らは律儀なんですよ。新作ができるとすぐに連絡をくれるのです!ここ日本でも知る人知る存在で人気も高いクリーブランドのCruzian Pop PunkバンドUNKNOWNのKenとPeteが現在進行形でやっているRESTLESS HABSがついに1stアルバムをリリース!10曲入り。そんで、このリリースが同郷のBRANDTSONのMattがやってるというSteadfastから。
UNKNOWNのような跳ねる感じのポップパンクではなくこのバンドでは、伸びやかなメロディーを持つメロディックサウンド!もちろんCRUZ色は濃いです。バンド結成初期の作品では、オルタナってかロック臭さ濃くて、UNKNOWNからわざと離れてんじゃないかと思わせうような、なんか中途半端で勿体無いような感じだったんだけど、ついに触れ切れたようで自然体になってて、それがGAMEFACEやBIG DRILL CARやTANKのようになってて感謝!(O)

RESTLESS HABS ‎”HIT THE HARD RESET” 7″+mp3+CDR

4曲入りシングルがUNKNOWNの自主レーベルJiffi Pop Recordsから限定100枚で登場!うれしいことにアルバムと曲の被りはありません。もう完全にCRUZテイストなギターの旋律にコード進行はうれしいっすね。とは言ってもUNKNOWNのようなポップパンクではなくあくまでもメロディックなのでそこはわかってくださいね。しかし、もろに90年代なサウンドは素晴らしい!UNKNOWNとは違う音といってもやっぱりKenの声が聞こえるとUNKNOWN感じてしまうんですけどね。(O)

RESTLESS HABS NO WAY TO HIDE YOUR TRACKS CD

5曲入り。はい、この音源から初期の彼らに感じたロックくさいオルタナ臭はなくなり、CRUZIANメロディックサウンドへと回帰して喜ばせてくれるのです。もう完全にCRUZテイストなギターの旋律にコード進行はうれしいっすね。もろにCMJな90年代なメロディックギターサウンドは最近また注目されてますが、みんなよりちょっと先にやってましたね。好きなことを流行りに関係なくやるのって大事です!その姿勢はUNKNOWNと同じなんで好きなんですよね。ラストの曲のリフってUNKNOWNの後期じゃね?と突っ込むのも楽しいですよ。(O)

SHOP(通販)はこちらから




2月-21-2020
Filed Under (新入荷) by blackie

昨夜もCHEERS! PUNK ROCK RADIOお聴き頂きありがとうございました!が、申し訳ありませんでした!youtubeの配信方法がまた新しくなっててまだ完全に機能把握しておらず前半戦はマイクが一切入っていませんでした、、、ごめんなさい!後半戦のグングンさんの2枚目からはマイク復活してますのでアーカイブ残してあるので未聴の方は是非!しかし昨日のハイライトで名古屋のハヤSICKが猫尻社長に『お前何もしてないんだからフライヤー作れや』ってドS過ぎる発言には大爆笑でした!やるな林!ちなみにカーボーイリスナーさんってけっこういるんですかね?俺はそっちのオフ会希望です(笑)猫尻社長さんが絶対いますよ!と言ってたんで!さてでは本日も22時に委託中古盤アップされます!現在残っている委託中古盤も在庫の残っているABC順になっておりますので探しやすくなっていると思います。RARE/DELETED/USEDコーナーで右上のアルファベット順をクリックすれば残在庫順になっておりますのでご利用下さい!そういえば我らが最高のエモバンドCOMEBACK MY DAUGHTERSの新作がメジャーから自主に舞い戻りアナログが3/25にでます!これは勿論入荷させます!俺も欲しいし!ライブ観たけど新曲は昔の良さと今のカムバックが上手く合わさって最高でした!これは期待して良いレコードかと!(R)

SHOP(通販)はコチラからどうぞ!




2月-20-2020
Filed Under (新入荷) by wsrecords

本日はWIZOのレーベルHulkからの第二弾が到着したのでアップします!アップ時間はラジオの放送終了時間の21時予定です。ライジオ聞いてくれた方はキーワード忘れずに備考欄に記載してプレゼントゲットしてくださいね!

SWOONS “KLEIN UND FAUl” CD/LP

ドイツのガールボーカルメロディック/ポップパンクバンドSWOONS、96年リリースの傑作3rdアルバムの新品デッドストックもありました!初期の頃はスピード、メロディーともに文句なしで完璧!おそらく当時SWOONSをこのアルバムで知った人も多かったんじゃないかな?!Mn’Msを倍速にしたような感じ、BADTOWN BOYSをガールボーカルでやったような感じ、DISCOUNTやSERVOとか好きな人もみんなイケる内容!人気が上がっていくとともに後期ではかなりメジャー寄りなメロコアなサウンドにならなかったらずっと人気あったろうにもったいなかったバンド。名曲てんこ盛り。これまで、このバンド聴いたことないポップパンク好きは是非聴いてくださいな。俺もこのアルバムかなりいろんな思い出ありますよ。言えることも言えないことも(笑)(O)

SWOONS “HART ABER HERZLICH” CD

SWOONSの97年リリースの14曲入り4thアルバム。ここまではSWOONS安泰のアルバム。確かにこの後のアルバムへの布石とも言える曲も収録はされてるけどね。まだまだご機嫌な曲もちゃんと収録されていますぜ!これまで、このバンド聴いたことないポップパンク好きは是非聴いてくださいな。このアルバムまでは手を出しても安全なんで。(O)

WIZO “FURN ARSCH” LP

アナログ派の方お待たせしました!ユーロメロディック/ポップパンク名盤、ドイツのWIZO、91年の1stアルバムのアナログリイシュー盤を入荷!FATと契約したりHi-STANDARDとスプリット出したりしたのは、初期のアホさ満開のサウンドを知っていた人にとっては驚きだったよね。スウェーデンのメロディックバンドにほんと通じるいかにもヨーロッパなサウンドが好きな人はツボに入りまくるでしょう。完全ラモーンポップパンクの”I Want You To Be Ma Girl”とかもむちゃくちゃ好物。これDUDOOS好きな人も好きでしょ?!多分FAT以降の聴きやすい彼らが好きな人はダメだろうけどね。やっぱ母国語だし、ギターのフレーズもTOY DOLLSっぽくて日本人好みだと思う。(O)

WIZO “BLEIB TAPFER” LP

アナログ派の方お待たせしました!ユーロメロディック/ポップパンク名盤、ドイツのWIZO、92年の2ndアルバムのアナログリイシュー盤も入荷!FATと契約したりHi-STANDARDとスプリット出したりしたのは、初期のアホさ満開のサウンドを知っていた人にとっては驚きだったよね。スウェーデンのメロディックバンドにほんと通じるいかにもヨーロッパなサウンドが好きな人はツボに入りまくるでしょう。とにかくこのバンドはファニーっていう表現がぴったりだと思う。でも結構歌詞はポリティカルっぽいみたいですけどね。FATが速攻で契約切ってしまったのはアメリカ人は歌詞が直接わからないと受け入れない文化なんでしょうけど、こんな面白かっこいいバンド聴かないのほんともったい無いと思うよ。そして、このジャケは飾っておきたいと思わせるインパクトも十分!(O)

WIZO “DER” CD

85年結成、2005年に一度解散宣言するも、復活を望むドイツ国内での多くの声に押され2009年に復活し、14年に復活第一弾アルバムをリリース、そして休むことなくリリースされた目下のところ最新アルバムとなる7枚目の13曲入りアルバム。復活後はフェスでもアリーナクラスの会場でやるほど人気も未だにあり、会場がすさまじいほどの大合唱、しかももちろんドイツ語ということで俺はアングリとしてその光景を見るしかないわけだけど(笑)もう1曲目から、必要以上にドラマチックな曲に増えるえますね。その後、すっとぼけた曲など相変わらずのゲルマン民族魂を見せてくれるわけですが、いまだに現役続行中で自分たちのレーベルも運営してるなんて素敵です。もう、彼らクラスになってしまうと、存在そのものでほっこりさせられます。ここ最近のDeuschpunkの傾向かみんなで団結&合唱な曲が増えてます。初期の頃のズッコケな曲をまた聞かせて欲しいと思うんだけど、それは無理だろうな(笑)(O)

THE SAVANTS “ONE MILLION SUNS” CD/LP

こちらもWIZO運営のHulkからリリースのドイツ産メロディックバンドSAVANTSの14年リリースの3rdアルバム。WIZOよりもスカンジナビア半島を彷彿させる陰りのあるメロディーを持つバンドで、絶対にアメリカのバンドじゃ出せないだろうなと思うユーロサウンド。高速メロディックな人たちからは人気高いと思ってたんだけどあんまり知名度ないのはなぜか?かなりの良曲が収録されてるのにな。ズクズクザクザクなギターと流れるような印象的なギターリフ、なんだか切ないメロディーに、RANDYを思わせるコーラスなどメロディックな曲はかなり心を揺さぶられると思う。18曲も収録なんでむちゃくちゃダッセー曲が数曲収録されてますが聞けばわかると思うので流れたら速攻で飛ばしてください(爆)(O)

こちらも再入荷でございます!

RICHIES “AUTUMN FALL” CD
LOST LYRICS “ROTZLOFFEL” CD
LOST LYRICS “…MAN SPRICHT DEUTSCH” CD
LOST LYRICS “…MAN SPRICHT DEUTSCH” LP
LOST LYRICS “SENIORENRESIDENZ” CD
LOST LYRICS “VOR ALLEM” CD
WIZO “BLEIB TAPFER / FURN ARSCH” CD

SHOP(通販)はこちらから




2月-20-2020
Filed Under (新入荷) by wsrecords

本日のアップはまずはこちら!今夜はCHEERS! PUNK RADIOでっすのでよろしくどぞ。

KIDS ON FIRE “Songs In The Key Of Bummer” CD

THE STEADYSの招聘により日本ツアーを行うこととなった、アメリカのシアトルのメロディックパンクバンド12曲入りアルバムがTHE STEADYSの三上くんによるレーベルからリリース!THE STEADYSがUSツアーで知り合ったのかな?このバンド全然知らなかったけどかなり熱いメロディックなんですよ。FACE TO FACE、RED CITY RADIO、BOUNCING SOULS、なんかを彷彿させる疾走感溢れ、合唱コーラスもありのお父さんの背中的な哀愁メロディーをひたすら展開する盛り上がり必至のバンド!飛ばさない曲ではPLOW UNITEDとかも思わせる感じで、どっちのスタイルでも良い感じなんだよね。これ飲みながらライブ見てたら曲知らなくても盛り上がるやつですな!

ツアースケジュール
2020年3月18日(水)@高円寺喜楽Music Warehouse
2020年3月19日(木)@早稲田ZONE-B
2020年3月20日(金・祝)@横須賀PUMPKIN
2020年3月21日(土) @名古屋カラオケまねきねこ納屋橋店
2020年3月22日(日)@吉祥寺DAYDREAM

SHOP(通販)はこちらから




2月-19-2020
Filed Under (新入荷) by wsrecords

絶賛花粉症と対決中です。毎年毎年完全にやられてますよ… なんでやられ始めるときは微熱が続くのでしょうかね。
さて、そんな気分にピッタリなエモいの到着です!明日も今税関で止められてるの到着するハズ!
んでもって明日は今月のCHEERS! PUNK RADIOでございます。定時退社で19:30前からラジオもチェックよろしくお願いします!

JAIL SOCKS “IT’S NOT FOREVER” 12″

現行エモーショナルメロディック好きの皆さん久々に胸熱の新バンド登場ですよ!ノースキャロライナ産初のフィジカルリリースはNo Sleepからリリースということで、インディー寄りに転ぶのかどうなるのか、ドキドキしましたがこれは嬉しい誤算ですぜ!USからこの手のバンドが現れるの久々なんじゃないでしょうか?インディーロックでもなく、シューゲイズでもパワーポップでもない正統派のメロディックが根底にあるエモバンドなんだよね。やった!もうこれはALGERNON〜SNOWING、SPORTとかも感じさせるけど、スウェーデンのI LOVE YOUR LIFESTYLEが一番方向性近いんじゃないでしょうかね。タッピングギター、跳ねるようなリズムと流れるリズム、そして、そこに哀愁たっぷりのメロディー!うーん、きたぁー!これこれこういうのが欲しいんですってば!メロディック派もエモリバイバル派もこのバンドはマストでよろしくお願いしますね!12″で6曲入り。ラストの曲ではEMPIRE STATE GAMESとかも思い出させてくれる。とにかく大注目なバンドなんでごっそり入荷しました。トレードも使ってるんで今回限りお得なお値段ですよ!(O)

CHARMER “S/T” LP

2018年にリリースの10曲入り1stアルバムはリリースと同時に速攻でソールドアウトしちゃって入荷できなかったんでけど、もうすぐリリースとなる2ndアルバムに先駆けてリプレスされたんで今回は忘れずにプレオーダーかけて入荷です。ミシガンの4人組となるMidwest Emoなバンド。こちらもJAIL SOCKS同様、シューゲーズやポワーポップな方向性は皆無の純粋なエモリバイバルバンドだもんで、これは入荷しないわけにはいかないでしょう。バンド名はTIGERS JAWのアルバム名から取ったのかな?このバンドも、このところアメリカではみかけなくなったリズムチェンジ多用するトゥインクルエモを鳴らすバンドなんですよ。TIGERS JAWはもちろんのこと、I LOVE YOUR LIFESTYLEやJULIANA THEORY、EMPIRE! EMPIRE!といったバンドが好きな方までオススメのバンドじゃないか?途中で疾走するメロディックな展開を持つ曲まであったりと欲しいツボをしっかりと抑えているアルバム!No Sleep RecordsのChrisがPROMISE RING、MINERAL、TEXAS IS THE REASONを思わせる現行のバンドと褒めちぎってるのも、ここ最近この手のバンドが出てこないだけに納得。でも個人的にはTEXAS IS THE REASONっぽさはないと思う(笑)ニューアルバムも期待!(O)

SHOP(通販)はこちらから




2月-17-2020
Filed Under (新入荷) by wsrecords

東京マラソン一般参加中止。200人でと。この規模のために東京中の道路閉鎖してまでやる意味あるのか?お待たせしました、瞬殺だったTHE BLENDOURSお願いしてもうワンチャンもらい再入荷です。

THE BLENDOURS “WRONG GENERATION” CD

SHOP(通販)はこちらから




2月-17-2020
Filed Under (新入荷) by wsrecords

ハッピーマンデー!今日はまずはこちらをアップです!

yellow gang “CLACKETY CLACK” CD

自主でリリースした7″に続き今度は7曲入りのミニアルバムをリリース!今作はやっぱりI Hate Smokeから。シングル収録曲の”Never Change”やっぱ良い曲!ギターのカッティングこそSKA入ってるけど、やっぱり根底はポップパンク!現在進行形LIFEBALLなスタイルだけど、メロディーはUSのポップパンクのようで流れるようであって、OPERATION IVYなスカパンクとは違うんだよね。そこが、このバンドがメロディック/ポップパンクな人たちに受け入れられてるところでしょうね!1曲以外はシングルとかぶりなしで、曲間ほぼなくポンポン曲を飛び出してくるからあっという間に終わってしまうくらい勢いがあるよ!ラストなんてライブで初めて聴いてもその場で盛り上がれるようなコーラスでっす!(O)

SHOP(通販)はこちらから




2月-14-2020
Filed Under (新入荷) by wsrecords

このところ熱くなってきているdeutschpunkシーンの現在進行形バンドでダントツのバンドといえばELMARでしょう。ついに最新音源が入荷できましたよ!それから、別の荷物ではJUICYの前身である最高のオブスキュアメロデイックバンドDnA!の新品デッドストックがドイツ国内の知人の助けにて回収できました!まだ在庫残ってないか倉庫探してもらってますが、出てくるといいな。これは残ってるなら布教続けていきたいやつなんで。

SPLIT ELMAR / GRUNER STAR 7″

現在、再評価、そして人気が再燃しているドイツの母国語哀愁メロディック(deutschpunk)シーンから登場し、国内でも話題になり始めているELMARの最新音源が登場!レーベルとちょっとうまいことコミュニケーションが取れなかったんでELMARが中間に入ってやってくれてようやく入荷です。対する相手もdeutschpunkシーンのGRUNER STARというワクワクな組み合わせ!アルバムもほんと最高だったELMARだけどこのスプリットに収録の新曲3曲もアルバム気に入ってくれてる人にとってはたまらないものになるでしょう。もう1曲目のサビのもってきかたがすげー上がるんですわ!続くショートチューン、そしてラストのバーニングメロディックもほんとMUFF POTTERの中期彷彿なんですよ。これ、ほんと昇天させられますぜ!GRUNER STARもdeutschpunkだけど、DC的な感じでポストロックな硬質なサウンドで、DACKELBLUTにミドルテンポな感じとか後期のMUFF POTTER的かな。2曲収録で2曲目が絶妙なバランスで好き。でも、何と言ってもこのスプリットはELMARの3曲なんだけどね(笑)歌詞カードの見方も開けて楽しみなんだけど、こういうやり方もあるんだなと面白い作り。試験勉強をしてる時を思い出しましたけどね。これは手に入れた方だけのお楽しみだな。(O)

ELMAR “BETRIEBSTEMPERATUR, HALTEN” CDR

MIKROKOSMOS23とABENTEUER AUFTAUENを母体として結成され2016年にリリースされたデモ音源で瞬く間に注目を集めリリースされた10曲入りの1stアルバムのCDバージョンをメンバーが限定10枚だけ作ってくれました。彼らのライブで販売されたこのハンドメイドなCDバージョンはすでに販売終了してるんだけど、スプリットの入荷に合わせて作ってくれました。しかも、CDそれぞれにメンバー自身の手紙付きという細やかな気配りで驚きです。同郷の大先輩MUFF POTTER直系のなきの哀愁メロディックは、LEATHERFACE以降のUKメロディック、PHOENIX FOUNDATION、MANIFESTO JUKEBOX、PSYCHO GAMBOLA、同じくdeutschpunkのkuballaにも通じる切ない哀愁炸裂のメロディックパンク!ミュートギターにストップ&ゴーの使い方にもテンション上げられます。声質もまさにこの手のサウンドにぴったりな掠れ感だしね。ドイツ語なのも最高!UK自体にこういったバンド減ってきてますがヨーロッパでは、UKメロディックに影響を受けたバンドが引き継がれてるのはうれしい。(O)

DnA! “KNOWLEDGE” CD

すっげーのまた発掘しましたぜ!これUKメロディックファンでこのバンド知らない人絶対チェックしてほしい!しかもこのサウンドを鳴らすバンドがドイツにいたなんて驚くと思うんで。わずか1枚のアルバムをリリースしただけであっさりと解散しちゃうんだけど、その後にボーカル、ギター、ドラムの3人が結成したのがJUICYだったら納得じゃないでしょうか?!もう、完全にJUICYの音をこのバンドの時点でやってるんだもん。JUICYのアルバムが97年でこのアルバムが96年と考えると、メンバー変更に伴う単なるバンド名変更なんだろうね。EXIT CONDITON、CHINA DRUM、STRAINなサウンドをやってるんだけど、DAG NASTYのカバーやってるからDAG NASTYみたいなバンドを狙ってたのかもしれない。でもドイツ独特の哀愁感で完全なUKサウンドになってしまってるんだろう。でも、メンバーの中にはBIG DRILL CARのTシャツきてるやつもいる!しかし、JUICYのジャケも酷いけど、このDnA!のジャケはさらに上をいくよね。こんなのダンスミュージックかと思ってジャケ買い出来ないっしょ(爆)しかし、勇気を振り絞って手に入れたものだけがこの音源の醍醐味を知ることができたのでした。こういうデッドストックをたまに発掘しちゃうからやめらんねーんだよな。ぜひ、手に入れてこのバンドを知ってどんどん布教してくださいな!あっ「Quest」って曲、多分SHELTERバカにしてると思う(最高)(O)

こちらの音源間違えて送ってきちゃったんで超絶お買い得価格で放出しますぜ!今回限りですよ。

DRAPES “SILENT WAR…” CD

SHOP(通販)はこちらから




2月-14-2020
Filed Under (新入荷) by blackie

15日(土)はプラナリア企画!渋谷ユニオンの隣りにLIVEできる箱あったんですね!でもってこの日から3曲入りのCDも販売されます!lateukで取り扱ってるので是非!さてでは本日も委託中古盤が22時アップされます!廃盤もチョコチョコあります!あと中古盤のコーナーは在庫がある順になってますので中古も見やすくなってますので今夜あがる中古盤と一緒にチェックしてみて下さい!(R)

SHOP(通販)はコチラからどうぞ!




2月-12-2020
Filed Under (新入荷) by wsrecords

BIRDNESTのアナログリイシューシリーズが止まらない!これはマジで感激だぜ!

STREBERS “TILL EN VAN” LP

スウェーデンメロディックバンドとしてDOLLの「メロディック狂必聴ディスク」で栄森さんが紹介しているのがこちらのSTREBERSの92年リリースの5thアルバムにしてラストアルバム!この作品もついに初のアナログ化きたぜみんな!ASTA KASKのMickeとDIA PSALMAのUlke、Stefan、Fredrikにより結成されたトラルパンク好きならマストなバンド!もうこの人達はSTREBERSとしか表現しようがないサウンドです。思いっきり陰りのある雰囲気でこれでもかという哀愁メロディーを激速のリズムに乗せて歌い上げる。ASTA KASKも速いがそれをさらにスピードアップさせているところが恐ろしい… このアルバムはメンバーの一人が亡くなった後にリリースされたアルバムで、そのメンバーに捧げるアルバムの為か、ここで聴ける曲の悲しさがもう半端じゃないです。オルガンから始まるイントロからキマくってますです。このバンドまでも日本にやってきたらくっそヤバいな。(O)

当時のDOLLでの栄森さんコメント「スウェーデン特有のトラディショナルメロディーに味のあるヴォーカルがド渋の傑作。お手軽に培ったメロディーとは深みが違うって感じの圧倒的な存在感に脱帽。EPITAPH系にハマってる人には手ごわすぎるか?」

TOTAL EGON “SAMLING I DET GRONA” LP

RADIOAKTIVA RAKERが哀愁のTRALL PUNKサイドだとすれば、DE LYCKLIGA KOMPISARNAはポップサイドの必聴TRALL PUNKバンド!そのDLKのフロントマンMartによるDLK結成以前からこの名義でやっていて、DLK活動中も並行してやっていたソロプロジェクトと言っても全ての楽器を自分で演奏したバンド形式によるTOTAL EGOの92年の傑作な1stアルバムもついにアナログで初のリイシュー!CDもレアなだけにこのアナログ化は待ってましたの登場です!もう、DLKまんまな曲が中心なんだけど、曲によってはSTUKASを思わせるDESCENDENTSというよりも初期ALLを思わせるコード進行やアレンジがあって、おそらくこの時期Martも初期ALL好きだったんじゃねーかなと想像をしてしまう。さすが、ASTA KASKにも曲を提供している天才なソングライティングスキル持つMartゆえに引き出しも広くTRALL PUNK好きだったらこのアルバムは絶対に避けては通れないでしょう。もう好きな曲がいっぱいありすぎる!CDは中古ならあります。(O)

CHARTA 77 “TECKEN I TIDEN” LP

BIRDNESTのレーベル運営者であるPer Granbergが在籍のCHARTA 77の95年リリースの12曲入りアルバムも、「GRISFESTEN」に続き初のアナログ化!80年代前半から活動し、そのサウンドもパンクロックからバンドの歴史は始まり時代とともに変化していきTRALL PUNKの原型を作った先駆者の1バンドでもあります。レーベルBirdnestとともにTrall Punkシーンを牽引したバンドなのは間違いないです。前作同様、初期のトラコアから脱却し、賛否両論のある中期にダークニューウェーブ期を経て、このバンドの真骨頂となるメロディックサウンドを確立した時期の作品なんで、DIA PSALMA、RADIOAKTIVA RAKOR等、全TRALL PUNK/SWEDISH MELODIC PUNK好きは聴きましょう!2曲目のイントロですさまじいまでの哀愁感で幕を開けケルト的アレンジも加えた曲から一気にこのアルバムの盛り上がりが始まります!高速メロディックチューンももちろん飛び出てきます!(O)

CHARTA 77 “SKULD” LP

BIRDNESTのレーベル運営者であるPer Granbergが在籍のCHARTA 77がリイシューだけかと思いきや、ニューアルバムが予告なしに出やがった(笑)8曲入り。もちろんボーカルはPer、今作からBeat Butchersが激推ししてるKOTTGROTTORNAのJanとStefanも加入したみたいで、もうオリジナルメンバーってPerしかいねーのかよ(爆)これまで同様、民謡的なアレンジを加えたCHARTA 77サウンドが炸裂。まあ、完全に民謡な曲もあるけどね。素人が手を出すにはちと危険すぎるバンドだけど、今作でも6曲目のようなアップテンポなメロディックナンバー潜ませているかと思うとやっぱり無視できないんだよなぁ。(O)

こちらも再入荷!

CHARTA 77 “GRISFESTEN” LP
DE LYCKLIGA KOMPISARNA “TOMAT” LP
DE LYCKLIGA KOMPISARNA “BARA TIDEN AR NY” LP
STARMARKET “A MILLION WORDS” 7″

それから注文する度に違う新品デッドストックが倉庫から出てくるんですが。今回はこちらが出てきたそうです。

CHARLES HARFAGER “ORDEN INOM MIG” CD

MILLENCOLINのErikがアートワークやギターで在籍していたことで国内でもいまだに熱狂的な人気を誇るスウェーデンの高速メロディックバンドCHARLES HARFAGERの96年リリースの8曲入りラストアルバムの新品デッドストックが今頃になって放出されましたぜ。リリースはもちろんBirdneast傘下のKamel Recordsから。ErikがMILLENCOLINに専念するために脱退したのでアートワークすらやってもらえなかったのか?そしてバンド名も短くしてCHARLESに変更されてますが、基本的には何も変わってません。速い曲はとにかく速い。聴き直してみると、ミドルテンポの2曲目がHUFFYとかのRinging Earサウンドしててかなりかっこいいんだね。ってかむしろ、この路線の曲の方がかっこいいんじゃねえか?!この路線でアルバム作ったらよかったのに。(O)

SHOP(通販)はこちらから