Archive for 9月, 2021

9月-27-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

本日はエモいの、セール品になっていてお得な音源をアップしましたよ!EVERYONE EVERYWHEREのリイシュー作品お待たせしましたね。今回は逃さないでくださいね。19時にアップ予定です。

EVERYONE EVERYWHERE “S/T (LP1)” LP

ALGERNON CADWALLADER以降、話題沸騰中だった2010年にフィラデルフィアエモシーンから登場し一気に知られることになったEVERYONE EVERYWHEREの傑作1stアルバムがついにリイシュー!しかも当時からバンドを知る地元のLame-Oからっていうのが熱い!これまじで良いアルバムですよね。すぐにソールドアウトになり2014年にTiny Enginesが一度リプレスしたけど、バンドが解散しちゃったからその後長らく入手できなくなっていましたのでようやくの再登場ですね。このバンド初めて聴いた時は、MID 90’sエモ/メロディックバンドを聴いているように思ったよね。特に当時のDEEP ELMのバンドが好きな人はやられること間違い無し。音的には激しくはないんだけど、アゲアゲでにこにこさせられるサウンドは絶品!キラキラギターに爆発するギターの絡みも最高!PROMISE RING、初期JIMMY EAT WORLD、GET UP KIDS、STARMARKET、SUPERCHUNK、BRAIDファンも、メロディックファンももちろんいけちゃう傑作じゃないでしょうか。マジで心ウキウキ!今回もなくなる前に絶対入手を!(O)

EVERYONE EVERYWHERE “S/T (LP2)” LP

Tiny Enginesと何かあったのか、2012年にメンバー自身でアナログオンリーでリリースされ、その後CDは日本盤がリリースされ一気に日本中にこのバンドの良さが伝わったまたしても傑作な2ndアルバム!オリジナル盤は限定500枚ということで速攻でソールドアウト、そしてDoghouseが復活しカセットでこのアルバムをリリース、海を越えUK盤もリリースされたこの情報だけで一気に彼らが世界中で知れ渡ったことがわかるでしょ?もう9年前なんですね。ようやくこちらもリイシュー!あのエモリバイバルの再燃をEMPIRE! EMPRIE!ともに創り上げたのはこのバンドの影響もでかいでしょう。(O)

EVERYONE EVERYWHERE “S/T (LP3)” LP

今回のEVERYONE EVERYWHEREのアルバムリイシューでうれしいのはこちらではないでしょうか?当時うちでもメンバーから入荷してましたけど、超入手困難なアルバムリリース以前の音源をまとめた編集盤が登場!まずは、2007年に自分たちでCDRでリリースした7曲入り音源、そして08年に地元のローカルレーベルEvil Weevil Recordsからリリースした1st 7″ 4曲。そして、10年にTopshelfからリリースのINTO IT. OVER IT.とのスプリット2曲をまとめた最強盤!アルバム2枚とこちらの編集盤を手に入れれば彼らが残した音源全部聴くことができちゃいますよ。内容は言うまでもなく、90’sエモ好きだったら、間違いないです。すでにこの初期の段階からもう仕上がってます。INTO IT. OVER IT.とのスプリットではIIOIの”Batsto”カバーも収録です。今回のリイシューで一番プレス枚数少ないので急いだ方がいいかもです。(O)

YANKEE BLUFF “EVERYBODY HITS” LP

ようやく入荷!Peter(Algernon Cadwallader)とNate(Snowing, Glocca Morra)によるDOGS ON ACIDの流れを汲むバンドYANKEE BLUFFが2020年にリリースした19曲入り1stアルバム。エモーショナルメロディック、パワーポップを経由した彼らがたどり着いたのはローファイインディーポップサウンドだった!19曲ということでわかるようにショートチューンを連発してくるんだな。GUIDED BY VOICES、Lou Barlow、PAVEMENT、TEENAGE FANCUB、APPLES IN STEREOから、先日入荷したOVENSのTony Molinaといった感じが好きだったら聴いてちょうだい!このサウンドも90’sなんだよなぁ。DOGS ON ACIDよりも自然体で個人的にはこちらのサウンドの方が好きですな。(O)

BY THE GRACE OF GOD “FOR THE LOVE OF INDIE ROCK” LP

後にELLIOTを結成するメンバーがやってた元祖エモコアバンドの1つな、オールドスクール・エモーショナルHCの96年の9曲入りの1stEPのCDバージョンがアナログでリイシュー化!これ今までアナログは7″しかなくて5曲入りだったんだよね。ENDPOINT、GUILT、FALLING FORWARD、ENKINDELSのメンバーが結成したというすげーメンツです。THIS WORLD IS MINEも影響を受けたらしいよ。オールドスクール、ニュースクールなハードコアをベースに、そこにエモーショナルなメロディーを絡めて歌い上げるボーカルは後期TURNING POINT好きも否が応にもテンションあがるってもんでしょう。なぜCDバージョンでのリイシューが嬉しいかというと曲数も多いし、POISON IDEAのカバーも収録されてるんで。(O)

BY THE GRACE OF GOD “PERSPECTIVE” LP 1

後にELLIOTを結成するメンバーがやってた元祖エモコアバンドの1つな、オールドスクール・エモーショナルHCバンドが1st 7″で注目を集め97年にVictoryからリリースされた11曲入り1stアルバム。今作のオリジナルアナログ盤はここ最近の再評価でレア化してましたから、うれしいタイミングでのリイシューです。ENDPOINT、GUILT、FALLING FORWARD、ENKINDELSのメンバーが結成したというすげーメンツです。THIS WORLD IS MINEも影響を受けたらしいよ。オールドスクール、ニュースクールなハードコアをベースに、そこにエモーショナルなメロディーを絡めて歌い上げるボーカルは後期TURNING POINT好きも否が応にもテンションあがるってもんでしょう。緊張感あるイントロから切り刻んでくるギターでシングルよりさらにメロディーが重視された楽曲はTWO LINE FILLER、DEAD SEASONが好きなメロディックファンも気にいると思う。ってかDEAD SEASONはこのアルバムに影響受けてると思うんだ。速い曲は初期LIFETIMEのようでもあるのだ!(O)

こちらも再入荷!むっちゃくっちゃお得なのありますぜ!

AMBER INN “ALL ROADS LEAD HOME” LP
BUILT TO SPILL “THE NORMAL YEARS” CD
DRIVE LIKE JEHU “S/T” LP
ECONOCHRIST “1988-1993” 2CD
PORTRAITS OF PAST “01010101” CD
REVERSAL OF MAN “THIS IS MEDICINE” CD
SMALLTOWN “IMPLOSION” LP
SMALLTOWN “THE MUSIC” LP/CD
STATUES “NEW PEOPLE MAKE US NERVOUS” LP
SWIMS “ITEMLORD” CD
USELESS ID “GET IN THE PITA BREAD PIT” LP (Ltd. 150)
SPLIT BUZZorHOWL / GOOD GRIEF 7″
VARIOUS ARTISTS “ILLITERATE” LP

SHOP(通販)はこちらから




9月-24-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

設立15周年を迎えるいっぱいお世話になってる大澤くん(うちでリリースしているGIRLFRIENDのメンバーでもある)運営のI HATE SMOKE RECORDSを祝う記念のコンピが有志の働きかけで登場!

VARIOUS ARTISTS “IHSR 15 Years Fan Compilation Album” CD

これがリリースしてる音源を、カバーするという素敵な心意気。そういえばうちの25周年は誰も… おっと(笑)そんな感じで、各バンド面白いことに調理している内容になってるよ。個人的には名古屋のEmitationのSENSATIONSのカバーは、こうアレンジするかぁと驚きましたね。若手バンドがカバーとインフォにはあるけど、BEAGLEって見た目からしてももう若手じゃないんじゃ…(爆)アートワークは大澤くんもかつて所属していたSEVENTEEN AGAiNのヤブくんでっす!(O)

時代をまたまた間違えてしまたようです。今夜も新品デッドストックを一挙放出です!荷物が色々届き始めたので来週はどんなものアップするかお楽しみに!新品デッドストックは今夜20時にアップします。あっ普通に再入荷のもあります。

EXPLODING WHITE MICE “COLLATERAL DAMAGE” CD
FIFTEEN “SWAIN’S FIRST BIKE RIDE” CD
FIFTEEN “THE CHOICE OF A NEW GENERATION” CD
GRANDPRIXX “PRIXOLOGY (1998–2001)” CD
HOLLYWOOD BLONDES “15 MINUTES OF LAME” CD
LEGHOUNDS “DATE YOUR DAUGHTERS” CD
LEGHOUNDS “READY TO GO!” CD
LEGHOUNDS “S/T” CD
MAN DINGO “ALL THE SONGS YOU’VE ALWAYS HATED” 7″
MIXELPRICKS “BITTER?” CD
MIXELPRICKS “MAJIZMO” 7″
MIXELPRICKS “BREAKFAST EDITION” 7″
NIMRODS “GREEN DAY” 7″
PARASITES “IT’S ALIVE” CD
POPSTERS “ALL OF YOU” CD
RABIES “S/T” 7″
SAM THE BUTCHER “NO TIME” 7″
SIDECAR “SWINGSET” 7″
SLINGSHOT EPISODE “DEAD AIR TO DEAF EAR EP” 7
STRAIT A’s “DETENTION SPAN” 7″
SPLIT CHARLIE AND THE HOT WHEELS / DON FLAMES” 7″
SPLIT PETTYFORDS / SCREWBALLS 7″
VARIOUS ARTISTS “3 CHORD ROCKET SCIENCE” CD
VARIOUS ARTISTS “GREASE: THE NOT SO ORIGINAL SOUNDTRACK” CD
VARIOUS ARTISTS “HELLO: A WYNDEL RECORDS COMPILATION” CD
VARIOUS ARTISTS “HOOK UP BIKINI GIRLS”7
VARIOUS ARTISTS “SIX ON A DISC: VOLUME ONE!” CD
VARIOUS ARTISTS “SKATE OR FLY” CD

SHOP(通販)はこちらから




9月-24-2021
Filed Under (新入荷) by blackie

委託中古盤を送りたいです!とありがたいご連絡をいつも頂いておりますが、その後がないです(笑)面倒な手続きなどありませんのでお気軽にご利用下さい!さてでは本日は委託中古盤の投入は午後にやっとこ第一回ワクチン接種の為ありません!なのでお預かりしている委託中古盤がお買い得価格になっておりますのでチェックしてみて下さい!ワクチンは打ちたいと思えば打てばいいし、打ちたくなきゃ打たなきゃいいだけなので、ネットなんて確かなスジでもないので情報を鵜呑みにするかしないか自分次第でいいじゃないですか!距離感を見極めようぜ!(R)

shop(通販)はコチラからどうぞ!




9月-22-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

PSYCHOTIC YOUTHのアルバム「BE IN THE SUN」リリース前のデモ音源がスペインのSnap Recordsから7″化!レーベルにとっくにお金も支払ってるんだけど、全然届かないんでメンバーから送ってもらいましたよ。一体全体Snapはなんなんだよ。バンドからじゃなくレーベルから取ってくれと言われてやりとり始めてるのに連絡途絶えるし、荷物送ってこないしマジでわけわからねーぜ!とにかく、支払った音源は喉から手が出るほど欲しいやつばかりなんでいつか届くことを夢見て待ちますよ。それから、USから新品デッドストックまたもや到着!CHEERS! PUNK RADIO聴いてくれてる人にプレゼント的なやつですぜー!19時にアップします。

PSYCHOTIC YOUTH “THE BELLEVUE TAPES” 7″

PSYCHOTIC YOUTHのアルバム「BE IN THE SUN」リリース前のデモ音源がスペインのSnap Recordsから7″化!いやーこれは良い!このアルバムでプロデュースされてないバージョンの時点でも十分名曲!逆にロウで疾走感を感じられて最高!デモって言ってもちゃんとレコーディングされてるかんな。曲についてはおそらく全ての人が一家に一枚な「BE IN THE SUN」アルバムで知ってる曲に、当時のレーベルRadiumのサンプラーにのみ収録だった”Nina”もこの7″には収録で5曲入り。PSYCHOTIC YOUTH好きならば問答無用でマスト当たり前です!(O)

VARIOUS ARTISTS “BEHIND THE REDWOOD CURTAIN” 7″

94年この4 WAY SPLITをリリースしただけ自然消滅してしまったSmall Harvest Records。前にラジオで俺がかけたやつなんだけど、この作品がきっかけでUNDERHANDがMutant Popと契約することになったんだぜ!UNDERHANDは1stシングルに収録の”Believe In Me”なんだけど、これが全然音違ってるんだよね。1st 7″の方がスピード上がってるんだけど、このシングルのしょぼさも捨てがたいんだな。こんなローカルレーベルのコンピもYouTubeにあがってるなんてすげー世の中だな。GROUTはこの音源のみ存在してるバンドで、のちに出てくるELMERやVery Smallライクなカウパンク。そしてお待ちかねのFIFTEENチルドレンでSNUFF的要素もあるEast BayのONE MAN RUNNING。のっけからスットコなドラムにオーオーオーコーラスで半泣きで哀愁を煽られてからスピードアップするどちらかというとCRIMPSHRINEな展開でこの音源にしか収録されてない曲で大満足。わずか3年しか活動しなかったってもったいないバンドだよな… そんでもって最後に収録されてるCOUCHは後にTHE COUCH OF EUREKAとバンド名変更してLookout!からアルバムも出してますよ。Lookout!のアルバムではグラムやオルタナっぽい変わった感じの曲をやってるんだけど(曲によっては良い!)この頃はいかにもEast Bayな独特のサウンドを鳴らしてます。(O)

VARIOUS ARTISTS “MATTHAU RECORDS COMP” 7″

BUGLITEのベースのKyleくんが俺も一丁レーベルやってやるわと立ち上げたのはいいものの3作品リリースして撃沈したんだな。そのレーベル第二弾として95年にリリースしたのがこの名作コンピ!おれのフィリー時代の青春の1枚!2ndプレスの新品デッドストックあったので送ってもらいましたよ。全バンド、ずっと後に編集盤とか出るまではこの音源のみ収録曲を提供してるのに、主催のBUGLITEが速攻で1stアルバムリリースの時に収録したのにはズッコケさせてもらいました!PLOW UNITEDも凄まじくドタバタでいつも以上に速い曲を提供して後輩のレーベル設立をサポートしてる。そしてBIG WIG。1stアルバムでも1曲目にこの曲を収録してるんだけど、アルバムの時よりもボーカルがガナっていないので青さがあって完全なポップパンク寄りに仕上がっていて、後にアルバムバージョンを聞いてえっ、マジかよ?と思ったのは内緒。この曲はPLOW UNITED好きな人は文句なしに好きだと思います。BUGLITEもまさにBUGLITEなドリーミー童貞妄想ポップパンクですぜ。HALFLINGSは俺らの友達Mikey脱退を歌った曲。Mikey抜けてから70’sパンク色強くなったのよね。それでボーカルのGeorgeがソロになって成功したな(笑)BOILSはフィリーノローカルパンクでUK82ハードコアからの影響を受けたバンドで後に大人気になってフィラデルフィアのホッケーチームのアンセムになる曲を作ったのでした。BUGLITEは2021年に復活してのニューアルバムリリースという話が公式で出たんだけど全く動いてねー。エイプリルフールなノリだったのか?!超弱そうな3人がライブでノリノリでMISFITSのカバーをやるというスタイルは爆笑させてもらいましたが、あの当時の泣きのポップパンクを2021年にやってくれたらホント幸せなんだけどなぁ。(O)

こちらもJorgen大将から再入荷。

PSYCHOTIC YOUTH “a tribute to ABBA” 7″

SHOP(通販)はこちらから




9月-17-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

98年にリリースされた号泣ショボポップパンクバンドWALKERの1stアルバムにして大傑作の新品デッドストックが2021年に出て来るなんて!かなり前にも一度再入荷したことあったけど、その時に「もうないよ」しかもその時は「アナログはもうない」って言ってたのにどういうことだ(笑)なんでも箱が見つかったらしいんですわ!ってことでもちろん回収しますよね。合わせて一緒に入荷できた新品デッドストック放出です!
今夜21時にアップします。

WALKER “ACTUALLY BEING LONELY ISN’T ALL THAT BAD” LP/CD

リリース当時、待ち望んでいたファンの度肝を抜く、期待以上の内容な極上の名盤!!最初にギターが鳴った瞬間からこれこれこれ!と、もう息が出来なくなるくらいに切ない哀愁メロディーがこれでもかと繰り出されます。泣きの青春メロディックパンクが好きな人は絶対に必聴!時代を超えても聴いてもらいたい蒼いメロディーが胸に響きます。やっぱりmp3じゃこの迫力ないのよね。CDをすでに持ってる人はアナログ乗り換えのチャンス!アナログ持ってる人はCDで車でどうぞー。(O)

LYNYRD’S INNARDS “AMSCRAY” LP

過去にバンド手持ち分のデッドストックを入荷したけど、レーベルから新品デッドストック確保!プロデュースはもちろんチャック内田に決まってるじゃないですか!当時のシカゴメロディックのサウンドの特徴でもあるポップパンクとメロディックパンクの中間を行くサウンド(OBLIVIONやWALKERとかWINEPRESSなんか)は、リリース時は多くの人に中途半端と思われていた節があるけど、今になってみればショボメロディックファンに再評価されていているサウンドでしょ?だから今でもB級扱いなのかもしれない。でもそんなのどうでもいい。かっこ良ければ。ショボポップ/メロディックパンクの隠れた傑作でしょう。シカゴメロディック直系の哀愁もたっぷりで、初期SONIC IGUANAスタジオ録音なのでオーバープロデュースもされてなくて、いい荒さもあります。OBLIVION好きな人は絶対好きだと思います!(O)

HITMEN 3 “BUBBLING UNDER” CD

こんなのも持ってやがったわ!CHEERS PUNK世代にはフィンランドのレーベルといえば代表格として語られるStupido Records(前身はStupido Twins)からリリースされた、地味ながらも名盤FINNISH MELODIC/POP PUNKの94年の18曲入り2ndアルバム。珍ラモ発信基地フィンランドにしては母国語でもなく万人ウケしそうな疾走感のあるラモーンズ影響下のメロディックを披露。聴きやすいが故に母国ではカルト的人気は集めずヨーロッパの他の国で人気を博すことになる。どの音源を聴いても外すことはない。が、ずば抜けたキラートラックやフィンランドらしさのクスクスできるファニーさがないのも事実。アメリカのバンドっぽいんだよね。(O)

こちらもまたもや再入荷!

SPLIT WALKER / BOLLWEEVILS 7″
SPLIT GOD’S REFLEX / RODMANS 7

SHOP(通販)はこちらから




9月-17-2021
Filed Under (新入荷) by blackie

先日もcheers punk rock radio沢山のご視聴ありがとうございました!『今日の選盤は全員優勝だよ!』と本編最後に言うはずなのを振って貰っておいてすっかり忘れてしまったフィストバックさんでした!いい加減にしろ!!!さてでは本日も委託中古盤の投入です!UKメロディック廃盤多めです!是非22時にチェックして下さい!(R)

SHOP(通販)はコチラからどうぞ!




9月-16-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

はい、本日は昨日の宣言通りまずがMutant Popから到着の荷物をアップです!

AUTOMATICS “FORTUNE TELLER” 7″
AUTOMATICS “I’M A KID” 7
SPLIT AUTOMATICS / WILLY WONKAS
SPLIT AUTOMATICS / MOTIVS 7″
AUTOMATICS “I DON’T LIKE IT” 7″
CARMINES “WE’RE NOT FOR EVERYONE” CD
CONNIE DUNGS “I HATE THIS TOWN!” 7
CONNIE DUNGS “NO CHANCE” 7
CONNIE DUNGS “S/T” LP
DIRT BIKE ANNIE “HIT THE ROCK!” LP
TEEN SENSATION GLASSES “S/T” CD
SPLIT TEEN SENSATION GLASSES / VENTS CD
VARIOUS ARTISTS “FILE UNDER: A MUTANT POP TRIBUTE” CD

こちらも再入荷です!今回が最終入荷のまたありますよー。旧作は急いだ方がいいです。

AFTER SCHOOL SPECIAL”S/T” 2xCD
AUTOMATICS “10 GOLDEN GREATS!” 7″
AUTOMATICS “10 MORE GOLDEN GREATS!” 7″
AUTOMATICS “ALL THE KIDS JUST WANNA DANCE” 7″
AUTOMATICS “KARAOKE PARTY” 7″
AUTOMATICS “MAKIN’ OUT” 7″
AUTOMATICS “MURDER/SUICIDE” CD
CATALOGS “S/T (BOOTLEG SLEEVE)” 7″
CLETUS “…OTHER PEOPLE’S GIRLFRIENDS” 7″
CONNIE DUNGS “S/T” CD
DILLINGER FOUR “MORE SONGS ABOUT GIRLFRIENDS AND BUBBLEGUM” CD
DIRT BIKE ANNIE “HIT THE ROCK!” CD
DIRT BIKE ANNIE “IT AIN’T EASY BEING SINGLE” CD
DIRT BIKE ANNIE “SHOW US YOUR DEMONS” CD
SPLIT DIRT BIKE ANNIE / POPSTERS” CD
EGGHEAD “DUMB SONGS FOR SMART PEOPLE” CD
EVERREADY “COUNTY TRANSIT SYSTEM” CD
MORAL CRUX “VICTIM OF HYPE” 7″
PEABODYS “ALL OUT OF YOU” CD
PROMS “SECOND BASE” CD
PULLOUTS “A LOT OF POWER TOOL IN A LITTLE SPACE
ROUND NINE “S/T” CD
RUTH’S HAT “NOSTALGIC FOR RIGHT NOW” 2CD
UNDERHAND “DESIRE” 7″
UNDERHAND “UNDER A GLASS” CD3

SHOP(通販)はこちらから




9月-15-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

さあ、復活を遂げて久々の新作となるTEEN SENSATION GLASSESをリリースを果たしたMutant Popですが、今回の復活はまたもや勢いのあるリリースラッシュが始まりました。Short Run CD Seriesでリリースした音源で、バンドの許可を得たものを再発していくことになりました!とりあえずベストな内容の10作を連続して今後リリースしていきます。これは当時のCDRがもう読み込まなくなってしまった、当時知らなくて手に入れられなかったという人は大喜びの内容ですね。今回のShort Run CD Seriesは副題「MAKING CDS COOL AGAIN!(CDをもっかいクールなものにする)」とつけられており、CDでしか今回はリリースしないと宣言したTimbo自らの戒めのような感じです(笑)今回のシリーズは150枚限定でリリース予定です。仕様は、CDシングルのような薄型ジュエルケース付きです。
今夜のCHEERS! PUNK RADIO放送終了後の21時にアップ予定です。明日もMutant Popから届いた音源アップしますよ。

CONNIE DUNGS “TURNTABLE” CDR

2002年にShort Run CD SeriesでリリースされたCONNIE DUNGSのラストアルバムもついに再発!実際の録音は99年にされたもので、ラストアルバム「ETERNAL BAD LUCK CHARM」の録音前のようです。サウンド的にはラストアルバムで聴かせてくれたJAWBREAKERの「24 Hour Revenge Therapy」以降路線の哀愁メロディック!特に4、5曲目なんてまんまJAWBREAKERしています!MONIKERSやJAWBREAKERフォロワーバンド好きな人は撃沈間違いなしの泣きの7曲です。ジャケで着ているJAWBREAKERのTシャツが欲しい!(O)

A RADIO WITH GUTS “KNOCK KNOCK ACOUSTIC SERIES” CDR

CONNIE DUNGSのBrandonが解散後にソロで始めたプロジェクトA RADIO WITH GUTS。2002年にKnock Knock Recordsリリースした12曲入り。今作はアコースティックなサウンドで奏でるJAWBREAKERって感じで、後期CONNIE DUNGSサウンドをそのままやってる感じ。やっぱり他のメンバーとの音楽性のすれ違いが解散だったんだろうね。初期のスットコポップパンクサウンドから後期にこうくるとは最初思わなかったからね。でもどの時代の曲も良いんだけどね。彼の音楽性に大きな変化を与えた元ネタバンドでもあるJAWBREAKERの”Hit The Bottle”のカバーも収録。Stardumbからリリースされるアルバムとは1曲しか被りなしです。これは当時の新品デッドストックがTimboの倉庫から出てきたもの。(O)

BELDONS “FATAL ROAD” CDR

2002年にShort Run CD Seriesでリリースされたカナダの3コードポップパンク/RamonescoreバンドBELDONS唯一のリリースが5曲入りの今作!HUNTINGTONSのレコーディングと同じく、Clay Creek Recording Studioで、プロデュースを務めているのがHUNTINGTONSのCliffy Huntingtonというのは、HUNTINGTONSのドラマーだったMikeeがカナダに引っ越し始めたのがこのバンドだからです!ということでこの音源探していた人多いと思います。ついに再発ですよ!現時点で活動していても確実に人気出たと思うんだけど、やっぱ当時のポップパンクの厳しい状況ってのがあったんだろうね。すっかり埋もれてしまったからね。これは3コードポップパンクファンであれば、何も考えることせずに手に入れるべき音源。曲もコーラスもバッチリ教科書のようで、それでいてパーフェクトな仕上がりだからね。ギターボーカルのBen Beldonは現在バンドFABHABSをやっていてその音源も今後Mutant Popからリリース予定有りとのことです。震えて待て!(O)

DIRT BIKE ANNIE “LIVE JERSEY CITY 2000” CDR

2000年にShort Run CD SeriesでリリースされたDIRT BIKE ANNIEの音源も再発!これライブと書いてあるけど、知り合いを集め、オープンリールでしっかりと録音された一発録りの作品なんでQUEERSの「Suck This」同様の、スピード感と荒さがあるものでしっかりと音のバランスが取れてるやつなのでライブ盤嫌いな人もご安心を!この録音の日はDIRT BIKE ANNIEのアートワークを描いてくれてた友人の誕生日ということもありその友人のリクエストがセットリストになっているので初期のシングルの曲もやってる珍しいやつなんだよね。俺の大好きな”Children Shouldn’t Play With Dead Things”も収録されてるしね!(O)

HITCHCOCKS “PSYCHE!” CDR

2000年にShort Run CD SeriesでリリースされたHITCHCOCKSの6曲入り唯一の音源も再発!BEATNIK TERMITES、PROMSの蒔いたタネが地元でも広がり登場したのがこのバンド。50’sロックンンロールすなわち所謂オールディーズサウンドを90’sポップパンクサウンドに乗せたアップテンポでアーウー全開でやってるのがこのバンド!今回のShort Run CD SeriesにTimboがこのバンドを推してきたときに正直最初記憶になかったんだけど、聴き直してみたら、あー今のTimboのドストライクな音だったわと思いました!そう、Timboが今夢中なのはコーラス全開のポップパンクなのでまさにこのバンドなんだよね。ラストはもろにアメリカのバンドにしか出せない古き良きロックンロールポップパンクですな!(O)

NERD GETS THE GIRL “SODA SHOP ROMANCE” CDR

2001年にShort Run CD Seriesでリリースされ、2012年日本のSPが彼らが自主でリリースしたアルバムを100枚限定でリイシューした日本でも人気のカナダの男女混声ラモーンポップパンクバンドNERD GETS THE GIRLも再発ですぜ!確実にポップ・パンクファン、ギターポップパンクファン必聴のバブルガムサーフポップでカナダのTLAVOLTASなサウンド。ベーシストがいなかったので今作ではMcRACKINSのBillがレコーディングでは弾いてますよ!この音源のデモをTimboにバンドを送ったんだけど、毎日送られてくるデモ音源にうんざりしてた彼は18ヶ月間放置し続け、気になり聴いてみたところぶっ飛ばされリリースしたということがライナーに書いてあるんだけど、そりゃそうだよね。カスみたいなデモだろと思って聴いてみたらこのクオリティーだもんな… ガールボーカルメインでGREEN DAYみたいな曲をぶちかます5曲目も可愛くて最高!これは数あるShort Run CD Seriesの中でもベスト音源なのは間違いないでしょう!(O)

SHOP(通販)はこちらから




9月-14-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

いよいよ明日は今月のCHEERS! PUNK RADIOでっす!お時間あったらリッスンお願いします。

今夜は前夜祭ってことで90年代にインディアナ州周辺のローカルバンドを35作品リリースしていて、当時レコードを掘っていた人たちからしてみればレーベル買いに値する存在だったWHAT ELSE?リリース作品を中心に新品デッドストックを放出!90年代中頃のシカゴ周辺のインディアナ州にはVINDICTIVES、SCREECHING WEASEL、SLOPPY SECONDSといった3コードポップパンク、BROADWAYS周辺のラフメロディック、OBLIVION、WALKER、WINEPRESS、LETTERBOMBSといった独立系メロディック、CAP’N JAZZ、BRAIDといったエモバンド、SARGEのようなギターポップバンドが、ごちゃ混ぜのボウリング場でのライブで夜な夜なしのぎを削ってお互いに影響を与えていたんだから、面白いバンドいっぱいまだまだいるんで掘りまくってくださいね。その前にもNAKED RAYGUNやDIDJITSもいますし掘っても掘ってもキリがない州の一つです。またこの時期のレーベルはしっかりとトレードしてたんで面白いのもありましたよ。今夜21時にアップ予定です。

BARNHILLS “S/T” 7″
BARNHILLS “HIGH IN THE MIDDLE, ROUND ON THE ENDS” CD
GUTFIDDLE “S/T” 7″
HEROMAKERS “SHOULDA” 7″
HUTCH “THE LAST COLD I’LL EVER CATCH” 7″
NARCISSTIC FREDS “HOT PONE ACTION” 7″
SLINGSHOT EPISODE “FAULT LINES SLEEP FOR NOW” CD
STARMARKET “STAYIN’ COOL” 7″
STRIPED BASSTARDS “LESSONS LEARNED” 7″
WEBSTER “1000 LETTERS” 7″
WHO CARES? “KILLING ME “7”
SPLIT SECOND HAND / WILLIS 7″

SHOP(通販)はこちらから




9月-13-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

うれしいことに注目してもらえたブラジル・サンパウロのB級ポップパック/メロディックパンクSWEET SUBURBIAのアルバムと新作。限定100枚とかなのでなくなる前に急いで再入荷試みました!The Cry!のTommy Rayのソロアルバムの一緒にあるうちに再入荷しましたよ。さて、今週の水曜日は今月のCHEERS! PUNK RADIOでございます。お時間あったら聴いてちょうだい!

TOMMY RAY! “HANDFUL OF HITS” LP

TOMMY RAY! “FIRST HITS FREE” LP

SWEET SUBURBIA “PARANOIA DAY BY DAY” LP

SWEET SUBURBIA “YOU BETTER SWALLOW YOUR PRIDE” 10″

SHOP(通販)はこちらから