Archive for 6月, 2022

6月-27-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

くっそあっつい!外歩くと風が温風で酷い!熱中症対策万全に願います。週明けから荷物到着しました。こちらを今夜20時にアップ予定です。

EL ZINE vol.55

今回のEL ZINEは何と言っても、Negative Insightに掲載のNEMESIS RECORDSのオーナーFrankによる初期OFFSPRINGについて語ったインタビューの翻訳でしょう。これ読んだけど、予想通りの面白さですよ。いやー、想定通りDexterがクソ(笑)過去にDexterが、NEMESISのことディスったことに対しての返答がここで読める!(O)

DROPPED OUT “GET LOST” LP+mp3

何だこのバンド?!なんでこれまで無名だったんだ?ALL/DESCENDETS/POLLENなメロディックな人からポップパンクな人も、このサウンドを受け入れてもらえるんじゃない?テキサスのDROPPED OUTのデビューアルバム。これまではデジタルでのリリースが中心だったローカルバンドなんだけど、このアルバムのクオリティーはすごいぞ。以前の音源はもっとメロコア寄りのスピードあるんだけど、今作はメロディーに哀愁を効かせるためにスピードを若干抑えめにしたのが功を奏している!たまにアルストレートな3コードポップパンクソングはTEENAGE BOTTLEROCKETだしKodyの声にも似てるしでこっちの曲も良いんだよね。今作はレコードのみだけど、確実に10年後には隠れた名盤扱いをされると思う!これ無視しちゃもったいないよ。ラストにはTEEN IDOLSの”20 Below”のカバー収録!(O)

ACTION FRANK “COMING UP FOR AIR” LP

こちらもテキサスのバンド、これまでにデジタルでミニアルバムと1枚のあるバウをリリースしてて、今回の2ndアルバムで初のフィジカルリリース。これも90’s感全開でかなり良い!メロコアとポップパンクの中間を行くようなサウンドは、FACE TO FACE、RHYTHM COLLISIONといった初期Dr. STRANGE感や、当時だったらOneFootとかからリリースされてそうなB級感!3曲目の出だしNOFXかと思うけど、歌入ると違うんだよな。そういうとこもFAT的ではないサウンド!でも、初期のFAT好きな人も絶対ニンマリしちゃうやつ!(O)

THE CUDAS “ALIEN VACATION” 7″+mp3

Snap!からのでデビューシングルで瞬く間に知名度を上げたおそるべし南アフリカのパワーポップTHE CUDASが早くもアメリカのレーベルからシングルをリリース!今作も全4曲、SILVER SUN、TRAVOLTASなスタイルなBEACH BOYSコーラスを搭載したサマーアンセム!これ確実に速攻でソールドアウトすると思うから、前作気に入ってくれた人は速攻で押さえておいたほうがいいよ。このままでも気持ちいいんだけど、ピッチちょっとあげるとポップパンク感増してそれもありっす!(O)

THE BATTLEBEATS “KILLED BY BOREDOM” 7″+mp3

SATURDAY NIGHT KARAOKEのベーシストAndresaによるワンマンバンドBATTLEBEATSのニューシングルもPARASITESの「RETRO POP」リイシューでおなじみのOttis Mediaから。4曲入りの7″で、めちゃくちゃ注目されてるね。Alien Snatchからアルバムリリースしたのはでかかったな。サウンドはぶれることなく2分以内のロウなガレージロックンロールパンクをかき鳴らしてる!TEENGENERATEは彼のヒーローなんで言うまでもなく、THE REATARDSやPERSUADERS好きな人はチェックしてあげてくださいね。なんともう1枚 7″が別のアメリカのレーベルからリリースされる!しかもこのOttis Mediaも、Alien Snatch同様、Andresaのお気に入りのレーベルでリリースオファーに相当テンション上がった模様。ということで、続けざまに海外のレーベルからリリースされて、インドネシアの新聞で紹介されちゃった(笑)(O)

こちらも再入荷です。

PARASITES “RETRO-POP REMASTERS” LP

SHOP(通販)はこちらから




6月-24-2022
Filed Under (新入荷) by blackie

先週に引き続き今週の委託中古盤はカセットオンリー!国内、海外ごちゃまぜで70本あります!レアなものから安価なものまで!デモは一期一会なんで迷わずいけよ!!!22時にアップされますので是非チェックを!LETAHERFACEのTシャツはサンプルが出来上がって来月の頭くらいから販売できそうなのでそちらもお楽しみに!やっぱ染み込みインクが最強です!(R)

SHOP(委託中古盤の購入)はコチラからどうぞ!




6月-23-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

本日は国内レーベルのこちらをアップ!しかし、ungulates良いリリースばっかだな!

downt ”SAKANA e.p.” CD

くだらない1日のメンバー、kanataのメンバー含む3人組日本語詩女性ボーカルエモ/インディーロックバンドdowntの6曲入りミニアルバム。すでにアジア圏のバンドをチェックしているDog Knight Productionsから編集盤リリースも決定している彼ら、やっぱりDarrenのアンテナにひっかかってるだけあって、すごいセンスです。トゥインクルギターにリズムチェンジ、それに疾走チューンなどバックの演奏は90’sエモリバイバルを経由したサウンドで文句なしだわ!レーベルがFOOTBALL,ETCやKITTYHAWK、RAINER MARIAを引き合いに出しているけどボーカルの表現力は、POHGOHのSusieも思い出させるね。インスト2曲を含む6曲入り。(O)

SHOP(通販)はこちらから




6月-22-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

良いリイシュー続いてる!今度は2017年リリースのORIGAMI ANGELの7曲入り1stミニアルバムが登場!それからスペインのYAWNERSの2ndアルバムがクッソ良いぞ!今夜20時にアップです。
誰か偉い人と繋がってたら、円安止めてくださいって伝えといて!

ORIGAMI ANGEL “QUIET HOURS” 12″

※White/Blue Swirl w Red Etching(450枚限定)

2017年リリースのORIGAMI ANGELの7曲入り1stミニアルバムがついにリイシュー!2018年に限定250枚でリリースされてましたが、これ探してた人多いんじゃないでしょうか。まだこの頃は現在のように短い曲の中でコロコロと表情を変えて行くようなサウンドではなく、AMRICAN FOOTBALLやEmpire! Empire!のようにアルペジオでジワジワと染みるエモ/インディーロック。既にこの頃からWEEZERのようなメロディーも持っていて現在の彼らの姿も想像できる。しかし、デビュー音源でこんなクオリティーの作品作っているとは恐ろしい… 曲によってはBUILT TO SPILLやSILVER SCOOTERみたいじゃね?!ORIGAMI ANGEL好きな人は絶対に押さえておくべきリイシューだろうね。(O)

YAWNERS “DUPLO” LP/CD

WEEZERのリヴァースに絶賛されたというスペインのYAWNERSの2ndアルバムはBig Scary Monsters、Counter Intuitiveも絡んでのリリース!これがむちゃくちゃ可愛いしで、曲も洗練されてるしだし。Elefantなスパニッシュポップに、エモ、グランジ、パワーポップも交わった現在進行系90’sオルタナサウンド!もうWEEZERの新譜追うことに疲れた人(笑)、VACACIONES、JUNIPER MOONのようなスパニッシュポップ好きな人も、ORIGAMI ANGELなどの現行エモ好きな人もこのエレナ・ニエトの才能にはやられちゃうんじゃないでしょうか。この声質はずるい!英語詞とスペイン語詩を曲によって使い分けてます。これ以上コメント必要ないっしょ。リヴァースにざっさんされてなくともこれはむちゃくちゃ良いよ。聴いてみてよ!(O)

こちらも再入荷!「GAMI GANG」のアナログようやくリプレスされました!

HOSPITAL BRACELET “SOUTH LOOP SUMMER” LP
ORIGAMI ANGEL “SOMEWHERE CITY” LP
ORIGAMI ANGEL “GAMI GANG” 2xLP
ORIGAMI ANGEL “GAMI GANG” CD

SHOP(通販)はこちらから




6月-20-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

いやっほおーーーーーーーカナダの80’SメロディックハードコアバンドASEXUALSの1stアルバムがついにアナログリイシュー!まさにメロディックハードコアクラシック!一家に一枚レベルの傑作な訳ですよ!これはもしかして今後DOUGHBOYSのリイシューも実現するのか?!それからPULLEYのニューアルバムがリリースされたんだけど、これまじでかっこいい。俺のようにこれまでPULLEYを熱心に聴いてこなかった人にもこのアルバムは響くんじゃないかと思ってます!
今夜20時にアップ予定です。

ASEXUALS “BE WHAT YOU WANT” LP

DOUGHBOYSのJohn Kastnerが在籍した事で知られるカナダの80’SメロディックハードコアバンドASEXUALSが84年にリリースした14曲入り名盤1stアルバムがついにリイシューされたっ!アルバムタイトル通りのSTIFF LITTTLE FINGERSも感じれば、はたまた同郷のS.N.F.Uの流れを持つHARDCORE/FASTメロディックもありと初期のASEXUALSを感じられる1枚!もうこの時点でDOUGHBOYS節が炸裂してるんだよ!ってかDOUGHBOYSの1stアルバムと変わらないわけで、Johnはこういうのをやりたかったわけで、Johnが抜けた3rdアルバム以降はパワーポップバンドになっちゃうんだよな。そりゃ、この音楽性の違いは抜けるの当たり前だ!リリースはReturn To Anaogueというカナダの名作をアナログでリイシューしてるレーベルの記念すべき100作目がこのASEXUALS!(O)

PULLEY “THE GOLDEN LIFE” LP/CD

SBAMほんとノリノリですな!今度はPULLEYの8年ぶりとなるフルアルバムを単独でリリース!ごめん、正直言うとPULLEYって今までスルーしてたんだけど、このアルバム聴いたら驚いちゃった。めちゃくちゃカッコよかったのね(笑)すんません!1曲目からヤラレちゃいましたよ。だって、こんなに渋かったっけ?BAD RELIGIONの”Stranger Than Fiction”時期の哀愁のコーラスワークあったり、伸びやかなメロディーに、力強いボーカル、でとにかくこのアルバムフックが強い!リフもいちいちかっこいいんだよなぁ。これまでPULLEYをずっと聴き続けてる人がどう思うのかわかんないけど、俺のように聴いてこなかった人にもこのアルバムは響くんじゃないかと思ってます!(O)

SNUFFのニューアルバムのサウンドに大きな影響を与えた新メンバーDanのメインバンドがこのバンド。このバンドを聴いてもらえれば、あの変化がわかるってものですよ。残りわずかでしたが再入荷間に合いました!

SPOILERS “ROUNDABOUTS” LP

SHOP(通販)はこちらから




6月-17-2022
Filed Under (新入荷) by blackie

cheers punk rock radio vol.64如何でしたでしょうか?グングンの評価爆あがりでしたが、やっぱり落としてくれるあたりがグングンですね!また優勝できる事を期待しております!次回の放送は7/13(水)を予定しております!猫尻さん復活なるか?さてでは本日委託中古盤の投入です!今夜はCDと7インチで100枚!来週はカセットオンリーになります!日本のハードコアからsnuffy物まで!22時にアップされますので是非チェックを!(R)

SHOP(委託中古盤の購入)はコチラからどうぞ!




6月-16-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

本日はこちらをアップです。国内の2作品をご紹介!昨日のラジオもたくさんの方が聞いてくれてありがとうございます。まだアーカイブで聴けますのお時間あれば。来月は7/13放送予定です。

DIA KUDAN “NYFIKENHET” CD

みなさん4ZUGARA覚えてますか?サメシですよサメシ!スペインツアー、スウェーデンツアーとあいつの行動力のみで敢行し、短い期間で燃え尽きてしまい一時は地下に戻っていたあのサメシがふっかーつ!そして新バンドDIA KUDANを結成して、挨拶代わりにといってもしっかりレコーディングを行って6曲入りのデビューミニアルバムを自力でリリース!肝心のサウンドなんだけど、4ZUGARAを想像すると全然別物です。4ZUGARAの笑いの要素を排除しててかなりかっこいい仕上がりなんだな。サメシはスウェーデン語でDESCENDENTS路線をやってる感じを狙ったと言ってるけど、それはない(笑)CONCRETE WAVESのメンバーがリズム隊で、むちゃくちゃ上手いギタリストはお蕎麦屋さん。70’sパンク、80年代前半のカリフォルニアパンク(あえてDESCENDENTSで言うと、”FAT” E.P.時代)、SWEDISH PUNK ROCKなサウンドはホント4ZUGARAよりもかっこよくて、これもしかすると結構注目されるかもしれない!しかし、ギターが上手くてかなりフックのあるリフを弾く。これでかいかも。(O)

without “Be Corny” CD

横浜の全員合唱系エモーショナルバーニングメロディックwithoutの10曲入り1stフルアルバム!malegoat、SHIPYARDS、1stミニアルバムの頃のSLUGGER MACHINEが好きな人なら気に入ってもらえると思う。そこにミッドウエストエモリバイバルサウンドが混ざってるようなと言ったらイメージしやすいのでは?そんで、3曲入りep同様、malegoat、SHIPYARDSなどを手がけているJyunta Hayashiのレコーディングでバッチリ力強さと厚さが加わってる。むっちゃくちゃ成長してますぜ!アメフト彷彿の管楽器もありますぜ。聴けばライブをみたくなるような熱さが伝わる!(O)

SHOP(通販)はこちらから




6月-15-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

本日は、STEINWAYS、HOUSE BOATと数多くのバンドをやってきたGrathが久々に初心に戻って直球ポップパンクを繰り出すROBOT BACHELORのリリース日です。合わせてイタリアからもRATOBONESの新作に前回入荷時速攻でソールドした初期GREEN DAYとGOOBER PATROLの亡霊THE SEVENTY5の再入荷始め、ポップパンクの音源到着したんでまとめてアップです!今夜はCHEERS! PUNK RADIOの放送日なのでアップは放送終了後の21時からとなります。ラジオも聞いて、視聴者プレゼントも応募してくださいなっと!

ROBOT BACHELOR “THE THIRD HOUSE BOAT ALBUM” CD

00年代のUSポップパンクリバイバル中心にいたGrathが、COPYRIGHTS/STARTER JACKETSのLuke、RATIONAL ANTHEMのNoelleと久々にガチなポップパンクバンドを結成!それがこの「ロボット騎士」。これ内容を聴いてもらったら00年代ポップパンクに夢中になった人はあの興奮が蘇ると思う。もうさ、なんでGrathの才能もっと評価されないんだよ。Mikey Erg!はしっかりとその才能評価されてるのにさ。Lukeがこのバンドに加入した理由はGrathの作曲能力はもっと評価されるべきだと思ったからっていう男気溢れるもの。もうね、タイトルが「HOUSE BOATの3rdアルバム」(1stアルバム)、そして「HOUSE BOATの3rdアルバムの2枚目」(デジタルオンリーの2ndアルバム)ってタイトルがまさに言い得て妙だな。その2枚のアルバムをまとめて24曲というボリュームです。もうGrath節が炸裂してるんだ。切なく泣けるメロディーに歌詞もほんと泣けるショボくれ具合!で、トータル42分極上のポップパンクショートチューンがバシバシ繰り出される。そしてあっという間に終わる。で、再び再生ボタンを押すです。CHIXDIGGIT好きな人も確実にやられます。

RATBONES “TEENAGE CONFUSION AND ADULT DELUSION” CD

あれこいつらもホラーパンク路線まっしぐらに進んじゃうんじゃないかなと思って再生ボタンを押すと、切ないJughead譲りの単弦ギターリフが鳴り始め、90年代のSCREECHING WEASEL路線の哀愁ポップパンクでむちゃくちゃ良いんだ!前作辺りからかつてのラモーンパンク一辺倒のスタイル脱却してメロディー重視になってきたからこの進化は個人的には嬉しい限り!ホラーパンクの曲ももちろんあるけど、LILLINGTONS路線で良いアクセントになっている。とにかく、切ないメロディーを前面に押し出してくる曲が中心のこのアルバムはRATBONESのベスト音源ではないだろうか?!このバンドがアメリカだったらこのアルバムで一気に名前が売れそうだ。それくらい、ここ最近の筍のごとく現れては消えていく、US 3コードポップパンクバンドよりもクオリティーが高い!SATURDAY NIGHT KARAOKE好きな人も気に入ってくれると思うよ。そのくらいキャッチーだしね。おそらく、相当色々なポップパンクバンドのレコードを聴いているということが簡単にわかる。迷わず手に入れて。(O)

RATBONES “S/T” CD

RATBONESが2013年にMaking Beliveからリリースし長らく廃盤となっていた1stアルバムをようやく再発!今作はMass Giorginiがミックス&マスタリングを手がけたことで、リリース当時3コードポップパンク好きに間では話題になりましたね。現在の彼らよりももろにRAMONESやRIVERDALESしてますよ!限定100枚なんでオリジナル盤逃している方、Monster Zeroリリースで彼らを知った方には嬉しい再発。リリースはメンバー運営のI BuyとUSのMom’s Basement records。共同リリースで100枚ってすっげーカルト的人気だなw(O)

JERK! “WELCOME TO SLEEPWAY CAMP” 7”+mp3

Mom’s Basementが限定100枚のCDでリリースしてたラスベガスの3コードポップパンクトリオJERK!がニューシングルをリリース。アルバムでも感じたように、相変わらずお前らいったいいつのバンドなんだよって感じの90年代ローカルポップパンクの亡霊が乗り移っているサウンドは変わってないところがすごい(笑)曲によっての落差とかほんとあの時代のローカルバンドと同じじゃねーかよ、そこまで真似しなくていいっつーの!個人的にはA面なしで、B面の2曲のために手に入れた音源。特に”92%”は、90年代のレコードだったらラジオで紹介すると思う。そしてラストが今後の彼らの方向となるのか、他の3曲と全く異なるリズムダウンを取り入れたメロディックな曲!これ絶対、DESCENDENTSのTシャツ着てるベーシストの曲だろ?この路線だけの7″作ってくれたら俺買います!しかし、毎回、購買意欲を削ぎ落とすアートワークだよな…(O)

NECK “HATE TO READ” LP

イタリアのRATBONESともスプリットを出してるカナダの現代版HEADとも言える3コードポップパンクバンドNECKの15年リリースの1stアルバムのデッドストックがイタリアに残っていたので救出!やってることはRAMONES直系の3コードパンクなんだけど、HEADとの違いはこのバンドももっとキャッチーで、MOTOにも通じる感じ。かっこいいリフをシンプルにごちゃごちゃにしないのが信条な彼らのサウンドはガレージパンクに通じるんだよな。ほとんどの曲が2分以内で全部で21曲あっさりとしてます。曲によってはBEATLESを感じさせるメロディーもあったりと、実はさらっとかなりのグッドメロディーを書いていたりもするぞ。手に入れてじっくり聴かないと損しますよ。(O)

OSWALD PARK “A PRESCRIPTION YEAR” CD

イタリアの3コードポップパンク発信基地I Buyから珍しいリリース。エモーショナルメロディック/パワーポップ路線のバンドもリリースするのかと思ったら、このバンドはCRUSADESやCREEPSをやってりJordan Bellのプロジェクトなんだって。この7曲入りのミニアルバムは、90年代以降のパワーポップと、90年代のエモ/インディーロックバンドの多くが徐々にパワーポップスタイルへと移行していった時代を思い出させる内容なんだよな。あの時代を通過してる人にとっては懐かしくも新鮮な感じがするんじゃないかな?シンセ入ってる曲はシカゴのSIG TRANSIT GLORIAとか思い出さない?これなかなか良いですぜ。(O)

ZOANOIDS “S/T” LP

ミシガンのLILLINGTONSフォロワーZOANOIDSの1stアルバムがめでたくリプレス!限定207枚でリリースされたオリジナル盤は逃したくなかったんでプレオーダー時点でLAIDBACKSを共同リリースしたHey Pizza!に連絡するもまさかの既読スルーで一切返信がこなくて入荷できなかったんで、今回のリプレスはイタリアから無事入荷。現在では数多く存在するLILLINGTONSフォロワーバンドだけど、このバンドはかなり上をいってる感があるんだよね。だから、デモをリリースした時点から話題になってたんだよね。ボーカルスタイルもぶっちゃけKodyなんだけど、曲によってはWEASELの「Boogada」時期のUSハードコアチューンもあったり、かなりメロディック寄りの曲があったり、最初聴いた時は、またLILLINGTONSは「Death By Television」クローンかと思うんだけど、何度も聴いていくうちにどんどん良くなって来て、歌詞もSci-Fiとホラー映画中心の世界観でよくできてる。このアルバムは確実にあり。だから、リプレスしてくれてありがとう。ようやく手に入れることができた。(O)

こちらも久々に再入荷!

THE CHROMOSOMES “LOSING ELEVEN” CD
THE SEVENTY5 “S/T” 12″

SHOP(通販)はこちらから




6月-14-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

SNUFFのニューアルバムにTシャツ諸々再入荷!やっぱりニューアルバムが良かったからTシャツ一気に在庫がなくなったみたいで、発注数を大幅にショートとなってしまいました。今回入荷分でとりあえず、POLICEMANデザインは終了です。昔のデザインの復刻してくれねーかなー
今夜21時にアップします!
それから明日はCHEERS! PUNK RADIOですよー。

音源はこちら

SNUFF “CREPUSCOLO DORATO DELLA BRUSCHETTA” LP (SPLATTER VINYL LTD. to 400)
SNUFF “CREPUSCOLO DORATO DELLA BRUSCHETTA” CD
SNUFF “POTATOES AND MELONS, DO DO DO’S AND ZSA ZSA ZSA’S” LP (Green/Cream Splatter Vinyl LTD. to 108)
SNUFF “POTATOES AND MELONS, DO DO DO’S AND ZSA ZSA ZSA’S” CD
SNUFF “SIX OF ONE, HALF A DOZEN OF THE OTHER 1986-2002” 2CD

Tシャツはこちら

SNUFF “POLICEMAN” Tシャツ(BLACK)
SNUFF “POLICEMAN” Tシャツ(GRAY)

SHOP(通販)はこちらから




6月-10-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

本日はLauren/Asian Manから到着のこちらをアップです!20時予定です。

まだまだ荷物届いてますんで週明けも続けてアップしてきますのでチェックよろしくです!SNUFFの再入荷分は現在税関で止められてるんでそれも来週になります。あとPULLEYのニューアルバムも届きましたが、まだ金額教えてくれないんでアップできてません!
LEATHERFACEのオフィシャル復刻Tシャツももうそろそろ準備できそうです。お楽しみに!

SIGNALS MIDWEST “DENT” LP

オハイオ州クリーブランドのエモーショナルメロディックバンドSIGNALS MIDWESTの6年ぶりとなるフルアルバムはJ. Robbinsプロデュースで制作。前作に引き続きLauren Recordsから。リリース毎にどんどんメロディックなサウンドへとシフトチェンジしてますが、今作も思いっきりメロディックしてます!やっぱりJAWBREAKER、SAMAIM、BRAID、TIMESHARESといったエモーショナルなメロディックパンク好きな人はこのバンドもチェックすべき!(O)

NECTAR “NO SHADOW” LP

ガールボーカルメロディック/インディーロック好きな人コレきましたよ!弾けまくりで抜群にキャッチー、疾走感のあるパワーポップパンクな曲もあればしんみり聴かせるギタポ寄りの曲もありでダブルで美味しい!特に3曲目”Scab”は、ガールメロディック好きな人にはドツボなんじゃない?!SARGE、DISCOUNT、初期POHOGH、HANKSHAW、NANNY、LIPSTICK HOMICIDE好きな人はマジでチェックしたほうがいいぜってかしてちょうだいよ。(O)

LEMURIA “GET BETTER” LP

大名盤1stアルバムがリプレスされましたよ。この頃が一番メロディックとインディーロックの中間を行くサウンドで最高!全12曲収録で、この音源で彼等の虜に引き込まれた人も周りに結構多いです。それだけ完成度の高いアルバムなんですよ。美メロディーが好きな人ならマジで玉砕すること間違いなし。本当にメロディーの美しさ、曲の完成度の高さでしょう。けだるい感じで歌うALEXのボーカルと透明感があり伸びのあるSHEENAのボーカルの対比が曲のメリハリをつけているし、とにかく多くの人に聴いて欲しいレコードです。(O)

LEMURIA “THE FIRST COLLECTION” LP

こちらも再入荷!

BLOWOUT “NO BEER, NO DAD” LP
EVERYWHEN “SUMMER SINGLES” 12″
SOMERSET THROWER “PAINT MY MEMORY” LP

SHOP(通販)はこちらから