Archive for the ‘新入荷’ Category

11月-25-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

名古屋のKillerpassのニューシングル出るぞ!11/27発売。発送は11/28となります。

Killerpass “いこうぜep” 7″

今作はカズキックのレコ屋兼レーベルA-Z Recordsから東洋化成プレスで3曲入り7″で登場!やっぱりシモジくんのベースいちいちカッケーな(笑)タイトル曲は年齢を感じさせない青春ソング!もうこの曲の歌詞はハヤシックが話すときに目を合わせてくれないピュアなセンスが出てますな。加入したギタリストのワタルくんのギターフレーズも郷愁を誘う感じですげー良いわ。これ良い曲だ!続く2曲目、この曲こそKillerpass結成当初からのスペイン/イタリアからのスコスコポップパンクで、カズキックのドタバタ感がいいし、ってかこの曲叩いてる姿はやく見たいし(笑)もうハヤシックの詰め込みすぎなウタも、そうそうこれこそKillerpassって感じっす!けど、俺的には初期のはちゃめちゃだった頃のNEW ROTEKAも思い浮かぶ!すなわち初期衝動!ラストの曲最初軽いって思ったんだけど、これ思いっきりシモジイなポップパンクじゃないっすか!今作が下地くんやワタルくんにとって2枚目の音源ってことで、すごい我を出してきてそれが新たなケミカルになって音に反映されてると思うぞ。そしてハヤシックはほんとまっすぐだ!(O)

SHOP(通販)はこちらから




11月-25-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

ほい、今夜はこちらをアップ!Mom’s Basement経由で色々届いたのをまとめてアップです!今夜はレニーの委託中古お休みなので、こちらを21時にアップします。

CLETUS “HORSE PLAY LEADS TO TRAGEDY” LP+mp3

まじか?!よっしゃーこのアルバムも初アナログ化かよ!90年代この辺を漁ってきた人にはたまらないよね。シカゴのJohanns Face Recordsの看板バンドでありながらMutant Popからもリリースされたバンド!初期UNKNOWN、AG’S的なDESCENDENTS経由のCRUZIAN POP PUNKファンからACT YOUR AGE一派のSORE LOSER、DIGDUGなどの青春哀愁メロディックパンクファンにまで愛されたバンドで98年リリースの3rdにしてラストアルバム!CLETUSのアルバムの中でも全体のバランスが良く一番の傑作はこのアルバムなんじゃないでしょうか。4曲目の「8 WAYS TO HATE YOU」この曲激名曲!!今までのCLETUSよりも流れるメロディーが前面に出てきてるし、ホント文句ない作品だよね。1stアルバムと2ndアルバムは当時アナログも出てたけど、こちらもリイシューしてくれたら嬉しい人多いんじゃないかな。しかし、ありがたい!(O)

SPLIT WANNA-BES / MUGWUMPS “PASSPORT SPLIT SERIES VOL.5” 7”+mp3

Mom’s Basementの人気スプリットシリーズ第5弾出たよ!アメリカのバンドとそれ以外の国のバンドの組み合わせで、アメリカのポップパンクファンに紹介したいという思いでやってるんだよ。もしかすると近い将来に日本のバンドも参加するかもよ。さて今作、過去にMutant Pop、LOOKOUT傘下のPANIC BUTTONからリリースしていて、ついに再結成を果たしたWANNA-BESの新曲2曲を収録ときたもんだ!もろにWANNA-BESっぽい甘酸っぱい泣きメロポップパンクナンバー含んで復活第一弾シングル気に入ってくれた人は好きだと思うよ。対戦相手はMonster ZeroリリースでおなじみのオーストリアのMUGWUMPS!1曲目REEKYSのカバーって書いてあるけどこの曲知らない。何に入ってるんだろ?この曲めちゃくちゃ泣かせにくるやつじゃんか!RIVERDALESのDanny Vapidがメインボーカルとる曲みたい。もう1曲は勢いあるQUEERSタイプな曲でこれも良い!(O)

BRAD MARINO “BASEMENT BEAT” LP

THE CONNECTION、THE NEW TROCADEROSのギターボーカルのBrad Marinoが完全Ramonescoreサウンドを追求したアルバムを好きすぎて限定200枚でアナログ化してしまった!Brad自体、過去にRYDELLSというラモーンズコアバンドをやっていたんで、実際のところここ最近のアメリカに続々とRamonescoreを自称しながら全然違うバンドいたりする状況に思うところあるのかもしれないね。さて、そんなこのアルバムは12曲完全なるラモーンズフォロワーなサウンド!今やパワーポップ職人と才能を開花させた男が出発地点であるサウンドへ回帰したことも面白い。それにしてもこの男何やらせても、うまいことやっちゃえるすごい存在になったよね。しかし、RYDELLS時代のショボさは皆無ときたもんだ。いずれにしても本人がロックンロール以外はやるつもりがないと言ってるのも本当だしね。(O)

GHOST PARTY “SELF TITLED DEMO” CD

HORROR SECTIONのTeflon Daveがボーカル、そこにTHE PUTZのBillyとPatが加わって2021年に7曲入りのデモをカセットオンリーでリリースしたんだけど、速攻で売り切れちゃったためCDでリイシューされたのが今作!HORROR SECTIONのようなサウンドではなく、THE PUTZのハーモニーも加わったSCREECHING WEASEL、QUEERS以降のポップパンクサウンドが爆発してて、日本のポップパンクファンにはこのバンドの方が受け入れられると思う。個人的にはHUM HUMSとNERDY JUGHEADSのメンバーがプロジェクト始めたらこんな感じになったりしてと思えるわ!(O)

SPLIT THE SUCK / JOHNNY TERRIEN AND THE BAD LIEUTENANTS 7″

シアトルのRamonescoreカルトバンドHEADに憧れたラモーンパンクTHE SUCKの新作がこちら!これまでのリリース作品が速攻ソールドアウトになるほどこちらのバンドもカルト的になってる。この新作はカナダのこちらもRamonescore大ベテランのJOHNNY TERRIENとのスプリット!両バンドともにそれぞれのバンドのカバー1曲にオリジナル1曲という友情系スプリット!両バンドともにRamonescoreと名乗ってるけど、RamonesのコピーじゃなくてHEADよりもポップでLILLINGTONSっぽいキャッチーさもあるんだよな。(O)

THE SUCK “ALL THE SUCK AND MORE VOL.1” CD

「THE INCOMPLETE DISCOGRAPHY(不完全なディコグラフィー)」とサブタイトルがついてるように、ライブは一度もやっていないのにリリースされる音源はすぐにソールドアウトになる彼らの1stアルバムと2ndアルバムをまとめた作品!これCD派の人待ってましたですね。ってかほんとこのバンドの音源すぐ値段上がるから、それで聴きたい人が聴けるようにCD化したのが今作の理由。とは、言っても200枚だけでリプレスはしないっていう、CDでもレア盤いさせようという意図も感じられるけど(笑)EXPLOSIVE KATE、THE LEBOWSKISをやってたメンバーが、シアトルのHEADみたいなバンドをやりたくて結成したんだけど、もっと初期のLILLINGTONS的ポップさも兼ね備えてるところが人気がある理由かもね。(O)

こちらも再入荷!

JERK! “PANIC ATTACK REISSUE” CD
LUNKHEADS “AM SMARTER THAN A MONKE”2xCD
RICKY ROCHELLE – SO FAR SO GOOD CD
ROTORES “PUNK ROCK FEVER” CD
STINKING POLECATS “S/T” CD
THE YODEES – COMIC BOOKS CD

SHOP(通販)はこちらから




11月-22-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

いやいや1stアルバムのリイシューだけで大事件だったのに、今度はなんと未発表音源を収録した2ndアルバムとなる作品が2022年に登場かよ!いや、リイシューするときにマシューがもっと驚くことあるけど今は言えないって言ってたのこれだったんだな。教えろや(笑)今夜は21時にアップ予定です!

AFTER SCHOOL SPECIAL “LOST EPISODE” LP+mp3

だってさ、1stアルバムのリイシューのCDバージョンには2枚目に未発表デモ収録されてるのに、さらに未発表曲自体あったのかよと驚きです!肝心のその内容、やばい!ENEMY YOUへと続く伏線となるサウンドでは一切なく、完全にヘロヘロショボショボ弱虫系のAFTER SCHOOL SPECIALそのまんまです!ペンパルだったLILLINGTONS同様の、印象的な単弦ギターフレーズに、アーだのウーだのコーラス全開!GREEN DAYから影響の曲あったり、メロコアからの影響下のスピード速めの曲あったりと、なんでこれリリースされなかったんだろう。AFTER SCHOOL SPECIAL好きな人なら絶対にめっちゃくちゃ愛聴してもらえる音源なのは間違いないぞ!この音源の収録曲はデモとして録音されたもの、シングル用に録音されたものだけどリリースされなかったものとかだそうです。そこに、ライブ音源がボーナスとして追加されてるCDも遅れて入荷予定です。今回も両フォーマット買いっすわ!惜しむべきことは2015年にDavidは亡くなってしまったからもうあの声でのASSのライブは絶対見れないってことです。(O)

SHOP(通販)はこちらから




11月-21-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

もう11月も終わりに近いのかよ!1年ってあっという間すぎるわ… 1stアルバムをうちからリリース予定のex-MURDER BURGERSのFraserによる新バンドWRONG LIFEの2枚のepが12″でリリースされたんでこれは入荷しなくちゃでしょ!今夜20時にアップです。

WRONG LIFE “EARLY WORKINGS OF AN IDEA” LP

MURDER BURGERSのFraserが結成したUKメロディック/ポップパンクバンドWRONG LIFEの2枚のシングルに未発表曲を追加した音源をノリにノリまくってるドイツのLast Exitがアナログ化してくれた!待望の1stアルバムはWaterslideとRad Girlfriendの共同でリリース予定ですが、その前にこちらも聴いてみてください!MURDER BURGERS時代は3コードポップパンクと思われていたと思うんだけど、後期マダバガは完全なるメロディックでしたよね。そのメロディック色をよりMEGA CITY FOURへ近づけたのがこのバンドだと思います!本人もこれでRAMONESCOREとか俺らを未だに呼ぶような奴がいたら引っ叩くと言ってるようにRAMONES要素もうありませんから!今作収録の1-4曲目は限定50本でリリースされたカセット、6-9曲目は100本限定でリリースされすでにソールドアウトしてるもの。そこに5、10曲目はこれまで未発表だった曲を追加してMass Giorginiのリマスタリングにより10曲入りのアルバムとしてリイシューされました。1st音源の頃はまだ方向性が定まっていない感じはあるんだけど、2nd音源はもうアルバムの方向性に完全に固まってます。でも1st音源の2曲目とかも、確実にMEGA CITY FOURやSENSELESS THINGS好きな人にも響く泣きのメロディーだと思うよ!アルバムもお楽しみに!(O)

それから、MARTHAとFRESHのニューアルバムも到着っと!こちらも今夜20時にアップ予定です。

MARTHA “PLEASE DON’T TAKE ME BACK” LP/CD

全国のNaomiファンが待ちに待ったMARTHAの新作!4枚目となる11曲入りアルバム。いやっほーめっちゃ最高!もう1曲目の時点でもう外れないってわかるっしょ?!跳ねるようなリズムに泣き虫ボーカルが絡むのがこのバンドの特徴で、なんなのこの何も変わらないけどひたすらに良いっていうこと!それにNaomiちゃんメインボーカルの曲もしっかりあって嬉しさ倍増!もうこのメロディーに疾走感、それから印象的なギターリフはポップパンク、メロディック、パワーポップファン問わずハート鷲掴みっしょ!しっとりと聴かせる曲もめちゃくちゃ染みる!80年代っぽさが彼女たちにばっちりあってます!UK盤はSpecialist Subject Recordsから!アメリカは変わることなくDirtnapからです。(O)

FRESH “RAISE HELL” LP/CD

こちらもMARTHA同様みんな大好きロンドンのガールボーカルなメロディック/ポップパンクバンドFRESHも3rdアルバムをリリース!ミニアルバムがくっそ良かっただけに期待も高まりましたが、これも間違いないです。なんといってもKathrynの歌唱力がアップしたことにより抜群に表情豊かになってるからね。MARTHAをよりインディーポップ/ギターポップよりにしたと想像してもらうとこのFRESHですよね。やっぱこういうサウンドは断然イギリスのバンドだよね。4曲目なんて絶対アメリカのバンドじゃ出せないもんなぁ。さらにラストにも名曲忍ばせてる!(O)

こちらもようやく再入荷できた!

ALL AWAY LOU “THINGS WILL CHANGE” LP

SHOP(通販)はこちらから




11月-18-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

いよいよVARNAGEL復活の新作が全世界(スウェーデンと日本だけですが…)同時リリースの日がやってきました!新作リリースに合わせて、枚数はあまり残ってませんでしたがVARNAGELの過去の3枚のアルバムにVARNAGEL解散後にTobbeが結成し短命に終わったJARNMALMの音源も再入荷しましたよ。Beat Butchersからデッドストックも仕入れてます。今夜18時から販売開始します!

VARNAGEL “I VARGARS LAND” CD/LP

※CDにはボーナストラック3曲追加!
※LPはYELLOW VINYL

2000年代スウェーデンTrallpunkの再評価を決定的なものにしたTrallpunkを愛し、Trallpunkに愛されたあのモンスターが復活!そして渾身のニューアルバムをリリース!2019年にベストアルバムをリリースした時には、もう彼らの音楽キャリアの集大成で、今後たまにの再結成しかしないんじゃないかと思ってましたが、2022年になり、いきなり新曲をアップして、多くの人がえっこれ未発表音源?!と驚き、その後さらに新曲を立て続けに2曲発表し、ザワつかせてくれてましたが、このアルバムがその回答だったのです!

当時盛り上がっていた高速メロディックパンクを支持していた層からも支持され、日本国内でも知名度はかなりの高さを誇っていましたよね。90年代スウェーデンTrallpunkの代表格RADIOAKTIVA RÄKERの遺伝子を受け継いだそのサウンドは、Trallpunkならではなキラーな印象的な単弦リフ、そしてUS西海岸のメロコアにも通じるスピード、速度上げたASTA KASKなもんで普段メロコアを聴かないハードコアファンにも受け入れられたサウンドであります。それに、このバンドと共に、Trallpunk再燃の波をスウェーデン中に吹き荒れさせたのがSKUMDUMのメンバー在籍のLASTKAJ 14も忘れてはいけませんね。さて、この復活アルバムの内容は、1曲目の時点で、これぞVARNAGELの真骨頂と言える期待を上回る名曲から始まり、もうなんなのっていうくらいに哀愁メロディーが次から次へと繰り出されるわ、VARNAGEL流(というかTrallpunk的)な緩急をつけまくった楽曲が炸裂!これぞ、北欧メロディックハードコアアルバム!メンバーが『コロナパンデミックの退屈さと、人生で何をするのが本当に楽しいのか、誰と一緒に遊びたいのかについて色々と考えている間に、このバンドを再び始動させる欲望とインスピレーションが戻ってきたんだよ』と言っているように、これまでの彼らの音楽キャリアが詰め込まれた快作!これまでVARNAGELを聴いたことがない人にもまずはこの音源から聴き始めることをオススメします!今作は後期の彼らをサポートしていたスウェーデンTrallpunkの重要レーベルBeat Butchersとの共同リリース。で、CDバージョンには、初期の頃から彼らのファンベースがあった日本への感謝を込めて、ボーナストラック3曲を提供してくれていますぜ!そして、彼らの初期のデモ作品からやりとりをしていた国内Trallpunkバンド、TAKAHASHIGUMIのShivaliumによる愉快なライナー付き。(O)

当時盛り上がっていた高速メロディックパンクを支持していた層からも支持され、日本国内でも知名度はかなりの高さを誇っていましたよね。90年代スウェーデンTrallpunkの代表格RADIOAKTIVA RÄKERの遺伝子を受け継いだそのサウンドは、Trallpunkならではなキラーな印象的な単弦リフ、そしてUS西海岸のメロコアにも通じるスピード、速度上げたASTA KASKなもんで普段メロコアを聴かないハードコアファンにも受け入れられたサウンドであります。それに、このバンドと共に、Trallpunk再燃の波をスウェーデン中に吹き荒れさせたのがSKUMDUMのメンバー在籍のLASTKAJ 14も忘れてはいけませんね。さて、この復活アルバムの内容は、1曲目の時点で、これぞVARNAGELの真骨頂と言える期待を上回る名曲から始まり、もうなんなのっていうくらいに哀愁メロディーが次から次へと繰り出されるわ、VARNAGEL流(というかTrallpunk的)な緩急をつけまくった楽曲が炸裂!これぞ、北欧メロディックハードコアアルバム!メンバーが『コロナパンデミックの退屈さと、人生で何をするのが本当に楽しいのか、誰と一緒に遊びたいのかについて色々と考えている間に、このバンドを再び始動させる欲望とインスピレーションが戻ってきたんだよ』と言っているように、これまでの彼らの音楽キャリアが詰め込まれた快作!これまでVARNAGELを聴いたことがない人にもまずはこの音源から聴き始めることをオススメします!今作は後期の彼らをサポートしていたスウェーデンTrallpunkの重要レーベルBeat Butchersとの共同リリース。で、CDバージョンには、初期の頃から彼らのファンベースがあった日本への感謝を込めて、ボーナストラック3曲を提供してくれていますぜ!そして、彼らの初期のデモ作品からやりとりをしていた国内Trallpunkバンド、TAKAHASHIGUMIのShivaliumによる愉快なライナー付き。(O)

こちらもBeat Butchers経由で再入荷!VARNAGEL関連の現在入手可能な音源も再入荷したよ。

VARNAGEL “OFFENTLIGT HACKLERI” CD
VARNAGEL “STENAR MOT PANSARVAGNAR” CD
VARNAGEL “VILL HA MER” CD
JARNMALM “UR GRUVAN” MCD
JARNMALM “SKORDAR OCH SAR” CD
COSA NOSTRA “GUDFADERN” CD
PSYKBRYT “LIVSFARLIG LEDNING” LP
RADIOAKTIVA RAKER “DODA MEJ INTE SA DODDAR JAG INTE DEJ” LP
RADIOAKTIVA RAKER “RES DIG UPP” CD
RADIOAKTIVA RAKER “FINITO” CD

SHOP(通販)はこちらから




11月-18-2022
Filed Under (新入荷) by blackie

先日のcheers punk rock radio vol.68も多くの方に聴いて頂きありがとうございました!次回は12月21日(水)年内最後の放送になりますのでお楽しみに!明日は久々ハードコアGIGが被りまくり!久々の東京となる我らがスキゾは中野ムーンステップでRAW DIS企画。EARTHDOMではZENOCIDE企画でIMMORTAL DEATHが。ブッシュバッシュではUNARM企画でSUMMER OF DEATHやYUPPIE GORE FILTHが!それぞれの現場を楽しみましょう!さてでは本日は委託中古盤の投入です!UKメロディック狂は是非チェックのレア/廃盤も混じってますので22時にチェックしてみて下さい!(R)

SHOP(委託中古盤の購入)はコチラからどうぞ!




11月-17-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

昨日はラジオ聴いてくれた方ありがとうございます!視聴者プレゼントの7″セットはなくなりましたが、CDセットはまだありますよ。

今夜はドイツから届いたこちらをアップします!70’sパワーポップバンドの幻の7″がついにリリース!これは事件です。それからすでにソールドアウトしていた音源が倉庫から出てきたと教えてもらったものもあります。こちらそれぞれ枚数は少ないですが今回限りなので逃しませんように!20:00予定です。

THE TYPES “A BLAST FROM THE PAST WITH …” 7″

1979年ドイツのハンブルグで結成され瞬く間に注目を集めたパワーポップ/MODパンクロックバンドTHE TYPES。CLASH、BUZZCOCKS、JAMからの影響を受けたティーンエイジャーによるそのサウンドは、地元で大人気となり動員の会場は毎度大騒動となっていたそうだ。ただ、当時のドイツ国内のレーベルはドイツ語イ以外で歌うバンドはリリースしない状況だったので、なかなか音源は出せなかったそうだ。でも彼らの話題を知ったPolydorが契約したから4曲を録音するも、その契約は土壇場で破棄となってしまった。そのため、この音源はメンバーが販売したたったの20本のカセットテープのみ存在しているというオブスキュアさ!40年を経た今、ファンジンをやっていた人物が現在のメンバーを突き止めついにレコードでリリースされた!すごいっす、カラー盤はリリースの情報を流した途端、速攻ソールドアウト、通常盤も残すところあとわずかということになっていますので、今回入荷分が最後です。しかも、再発は今の所予定してないらしいし気になる方はすぐに手に入れてください。もうバックグラウンド情報だけで本当ワクワクするレコード!しかもサウンドも全然色褪せてなくて、当時リリースされなかったの本当に不運としか言いようがないよ。(O)

DIRT ROYAL “GREAT EXPECTATIONS” LP

UKブライントンのパワーポップ/MODパンクロックバンドDIRT ROYALの2020年リリースの2ndアルバム!リリースと同時にソールドアウトしてかなりショックを受けたけど、今回レーベルから少しなら在庫見つかったよと教えてもらってなんとか入荷成功!1stアルバムも良かったけど、この新作も1曲目から最高じゃない?古くはBUZZCOCKS、そこにCLASHなアレンジもあったりするし、ここ最近のバンドで言えばSPEEDWAYS、REFLECTORS好きな人は確実にこのバンド響くんじゃないかな?こんな俺のコメント読んでないで、とにかく視聴してみて!パラッパラーコーラスの2曲目も、続く3曲目もむちゃくちゃ良くて、俺が当時入荷できなくてショックを受けたのわかると思うんで!もちろん再入荷はありませんので。(O)

DIRT ROYAL “THIS IS NOW“ LP/CD

DIRT ROYALのこちらが2014年作の1stアルバムもありましたよ!メンバーがあの頃は若かったと言ってますけど、いやいやこのアルバムも良いですよ。でも本当この頃きっとティーンネージャーって感じの若さだ!この頃は2ndアルバムよりもMODパンクロック全開で、JAMにTHE CHORDS、それにCLASH的なアプローチもあるし、曲によってはUNDERTONESからの影響もうかがえるね!すなわちUKパンクロック好きならこのアルバムもチェックすべき!3曲目なんてオールディーズを45回転にしたみたいな曲でこれはポップパンクファンも好きなやつっしょ。これはイギリスのバンド以外に出せないメロディー!(O)

THE REFLECTORS “TEENAGE HEARTS” 7“

今や世界中で知られることとあり2ndアルバムの1stプレスは予約の時点でソールドアウトしたカリフォルニアの70’sスタイルパワーポップバンドTHE REFLECTORS。19年自主でリリースされ、すぐにドイツでリイシューされた彼らの1stシングルも倉庫から出て来ましたよ。もうこのデビュー作の時点で最高っすね!逃してしまっていた方チャンスですよ!再入荷はもちろんなしです。(O)

こちらも倉庫にありましたよ!

THE REFLECTORS “ALL MADE UP” 7“

SHOP(通販)はこちらから




11月-15-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

ついに復活、そしていよいよ今週末に復活第一弾アルバム(傑作!)を産み落とすスウェーデンTRALLPUNKバンドVARNAGEL!CD、LP、旧作も週末に販売開始予定ですが。その前に彼らが始めて作ったTシャツのデザインをオフィシャルで期間限定で復刻の許可をもらいました!本日から11/20までの期間限定で受注生産を行います。11/20以降のご注文は承りませんのでご注意ください。

Tシャツ、フーデッドパーカーは姉妹サイト「lateuk」(http://lateuk.com/)での販売となります。「lateuk」と「Waterslide」のご注文分はまとめて同梱も可能です。同梱希望の際はご注文時に「同梱希望」と記載してくださいませ!2つのショップの合計金額税込11,000円以上であれば送料無料となります。

VARNAGEL official Hooded & Tシャツ

ついに復活となったVARNAGEL!いやっほい!彼らが始めて作ったTシャツのデザインをオフィシャルで期間限定で復刻の許可をもらいました!フロントはVARNAGELのロゴで”TRALLPUNX”そしてバックには”ANDROM TILL VARNAGEL”をプリント。VARNAGELロゴで”TRALLPUNX”のデザインは一度彼らが復刻していますが、その際はフロントプリントだけだったので、フロントバック両方での復刻は今回が初だそうです。彼らも今回うちで製作するTシャツをスウェーデンで販売してくれるそうです!カラーバリエーションも豊富に準備していますよ!

こちらは期間限定、受注生産で行います。ご注文期間は11月15日より11月20日までの間だけです。

SHOP(予約注文)はこちらから




11月-15-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

ANORAK!のアルバムがむちゃくちゃ良い!っていうことでうちにも入荷しますので予約開始!明日発売です。

ANORAK! “S/T” CD

この音源めちゃくちゃ良いぞ!界隈で名前はここ最近ずっと聞こえていましたが、10/8の「SAISEI GIG」で彼らのライブを観てその良さに驚かされた!もっとなんか今時の若者なサウンドを鳴らすのかと勝手に思っていたんだけど、もろに俺ドストライクなパンクをしっかりと感じるメロディック寄りのエモで、このアルバムもレコーディングエンジニアはWaterslideの多くの作品を手がけてくれてるジュンタハヤシでバッチリなんですよ!falls、malegoat、Sport、それからスウェーデンのI LOVE YOUR LIFESTYLEにも通じるんだよな。めちゃくちゃタッピングギターも上手いんだけど、泥臭さも残ってるし、時折HER SPECTACLESを思い出させる感じもあってもう何も言うことないっす!ほんと俺の好きな感じ!1曲目のインストから始まり2曲目の「浅草」、それから「表参道」の流れで一気に彼らの世界に引き込まれるんじゃないかな。で個人的には「下北沢」の跳ねるドラムがとてもテンション上がります。日本語詩の曲もあるんだけど、J-Rockにはなってないところも個人的に嬉しい!あっ曲名が全部街の名前ってのが面白いと思ったら1号がこないだのセトリほんとの曲名だったんだと言ってました。セトリまでチェックするようになってます… (O)

売り切れてしまったこちらも再入荷!この新作もほんとに良いんですよ。

THREE MINUTE MOVIE “March Winds And April Showers Bring May Flowers” CD

SHOP(通販)はこちらから




11月-9-2022
Filed Under (新入荷) by wsrecords

リイシュー、リイシュー、またリイシューでお嘆きな方もいますが、うちは自分が燃えたリイシュー作品しか入荷しない!その中でもリイシュー化を待ち望んでいたBUMのというよりも90年代の大名盤がついにリイシュー!今夜20時にアップします。

BUM “WANNA SMASH SENSATION” LP

※ボーナストラック2曲追加(1+2から当時リリースされてた国内盤CDと同内容)
※SMUGGLERSのGrantによるライナーノーツ付き

ついに90年代最強のパワーポップパンクアルバムがアナログリイシュー化されたぞ!シアトルのPopLLamaからCD、スペインのMunsterから93年にリリースされ長らく廃盤となっていたポップパンクの教科書的作品の今作が、イタリアのHey Suburbiaがまたしてもやってくれた!もう内容の説明はいらないよね。FASTBACKのKurt Blochプロデュースで全曲シングルカットいけちゃう傑作!この1stはメロディーも凄いけど、特に疾走感も最高なんだ。激名盤!全ポップパンクファンマストアイテム!2nd以降もパワーポップとしていいんだけど、やっぱりRobが抜けちゃった後はパンク/メロディック色薄れてしまってパワーダウンは否めない。だもんで、やっぱりジャケのアートワークも含めてこのアルバムが最高なのです!とはいいつつもそれでもその後のBUMもかっこいいんだけど、なんといってもAndrewとRobの才能がぶつかってるこのアルバムこそが最強なのだ!自分の結婚式でこのアルバム収録の”Wedding Day”をかけようとリリース当時は思ったりもしたが、大人になると結婚式なにそれ?やらねーわで実現はしなかったぜ!でも誰か知り合いが結婚式で使ってたような記憶もある。今聴いても色褪せることないアルバムで、自分はこのバンドが好きで間違ってなかったと胸を張って言えるアルバム。どうして、リリース当時はスペインと日本でしか人気がなかったんだ?見逃してた国のやつらセンスなさすぎだろが!SMUGGLERSのGrantもインサートのライナーノーツでその思いをぶちまけている。それから当時の写真も追加されている。ほんとポップパンク、メロディック、パワーポップ好きな人だけじゃなくて全てのパンクロック好きな人が聴くべき90年代のアルバムだろう。手元にあるオリジナル盤は聴きまくりでDJの時もかけてるので傷だらけだし、オリジナル盤よりも厚い仕様なんで、もちろん買いますよ。あっオリジナル盤でスペルミス起きてた曲名が2曲とも直ってますよ。(O)

McRACKINS “BAT OUT OF SHELL” LP

90年代にはJ CHURCHと争うくらいすさまじい数の音源を世界中のレーベルからリリースしていましたが2000年に一度活動停止、そして2006年復活と同時に、当時勢いのあったイタリアのWynona RecordsからCDのみでリリースされたやつもついにアナログ化!1曲目からバブルガムハーモーニー全開の鍵盤入りで甘酸っぱいパワーポップパンクチューンで完全復活を知らしめたっていうか、過去以上に力を出してきてびびらされましたね。いや、もう完全に終わったバンドだと当時は思ってたんで(笑)確かに、完全復活すぎる完全復活だったけど、話題になったのは一部の人たちだけだったという90’sポップパンク人気は幻だったのではと思わされましたね。そう、内容はクッソ良いんだけどね。しかし、ここ最近はまじで、再評価されてる。ニューアルバムも現在制作中でそれもほんと良さそうで楽しみだ!そろそろ日本にやって来てもらいたいぞ!(O)

REVILLOS “REV UP” LP

REVILLOSの1stアルバムの19年リイシュー盤も残っていたんで入荷!日本では某レコ屋でリプロ盤を知らずに手に入れちゃった方多いですよね。リプロ盤じゃなくてちゃんとブートと書いて欲しいものです(笑)REZILLOS時代はパンクロックでしたが、解散後に始めたこのREZILLOS名義では、ニューウェーブ要素を高めたサウンドになってますが、相変わらず曲がいい。クラブヒッツにもなった”Yeah Yeah”はじめとして”Scuba Boy Bop”、”Motor Bike Beat”、”Hungry For Love”、”Hippy Hippy Sheik”といった時代を超えた名曲が収録。ポップパンクファンで聴いたことない人も聴いてみてね!(O)

こちらも再入荷!

KUNG FU MONKEYS “SCHOOL’S OUT, SURF’S UP, LET’S FALL IN LOVE!” LP
SEMPREFRESKI “CI VEDIAMO ALL’INFERNO” LP

SHOP(通販)はこちらから