Archive for the ‘新入荷’ Category

9月-17-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

98年にリリースされた号泣ショボポップパンクバンドWALKERの1stアルバムにして大傑作の新品デッドストックが2021年に出て来るなんて!かなり前にも一度再入荷したことあったけど、その時に「もうないよ」しかもその時は「アナログはもうない」って言ってたのにどういうことだ(笑)なんでも箱が見つかったらしいんですわ!ってことでもちろん回収しますよね。合わせて一緒に入荷できた新品デッドストック放出です!
今夜21時にアップします。

WALKER “ACTUALLY BEING LONELY ISN’T ALL THAT BAD” LP/CD

リリース当時、待ち望んでいたファンの度肝を抜く、期待以上の内容な極上の名盤!!最初にギターが鳴った瞬間からこれこれこれ!と、もう息が出来なくなるくらいに切ない哀愁メロディーがこれでもかと繰り出されます。泣きの青春メロディックパンクが好きな人は絶対に必聴!時代を超えても聴いてもらいたい蒼いメロディーが胸に響きます。やっぱりmp3じゃこの迫力ないのよね。CDをすでに持ってる人はアナログ乗り換えのチャンス!アナログ持ってる人はCDで車でどうぞー。(O)

LYNYRD’S INNARDS “AMSCRAY” LP

過去にバンド手持ち分のデッドストックを入荷したけど、レーベルから新品デッドストック確保!プロデュースはもちろんチャック内田に決まってるじゃないですか!当時のシカゴメロディックのサウンドの特徴でもあるポップパンクとメロディックパンクの中間を行くサウンド(OBLIVIONやWALKERとかWINEPRESSなんか)は、リリース時は多くの人に中途半端と思われていた節があるけど、今になってみればショボメロディックファンに再評価されていているサウンドでしょ?だから今でもB級扱いなのかもしれない。でもそんなのどうでもいい。かっこ良ければ。ショボポップ/メロディックパンクの隠れた傑作でしょう。シカゴメロディック直系の哀愁もたっぷりで、初期SONIC IGUANAスタジオ録音なのでオーバープロデュースもされてなくて、いい荒さもあります。OBLIVION好きな人は絶対好きだと思います!(O)

HITMEN 3 “BUBBLING UNDER” CD

こんなのも持ってやがったわ!CHEERS PUNK世代にはフィンランドのレーベルといえば代表格として語られるStupido Records(前身はStupido Twins)からリリースされた、地味ながらも名盤FINNISH MELODIC/POP PUNKの94年の18曲入り2ndアルバム。珍ラモ発信基地フィンランドにしては母国語でもなく万人ウケしそうな疾走感のあるラモーンズ影響下のメロディックを披露。聴きやすいが故に母国ではカルト的人気は集めずヨーロッパの他の国で人気を博すことになる。どの音源を聴いても外すことはない。が、ずば抜けたキラートラックやフィンランドらしさのクスクスできるファニーさがないのも事実。アメリカのバンドっぽいんだよね。(O)

こちらもまたもや再入荷!

SPLIT WALKER / BOLLWEEVILS 7″
SPLIT GOD’S REFLEX / RODMANS 7

SHOP(通販)はこちらから




9月-17-2021
Filed Under (新入荷) by blackie

先日もcheers punk rock radio沢山のご視聴ありがとうございました!『今日の選盤は全員優勝だよ!』と本編最後に言うはずなのを振って貰っておいてすっかり忘れてしまったフィストバックさんでした!いい加減にしろ!!!さてでは本日も委託中古盤の投入です!UKメロディック廃盤多めです!是非22時にチェックして下さい!(R)

SHOP(通販)はコチラからどうぞ!




9月-16-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

はい、本日は昨日の宣言通りまずがMutant Popから到着の荷物をアップです!

AUTOMATICS “FORTUNE TELLER” 7″
AUTOMATICS “I’M A KID” 7
SPLIT AUTOMATICS / WILLY WONKAS
SPLIT AUTOMATICS / MOTIVS 7″
AUTOMATICS “I DON’T LIKE IT” 7″
CARMINES “WE’RE NOT FOR EVERYONE” CD
CONNIE DUNGS “I HATE THIS TOWN!” 7
CONNIE DUNGS “NO CHANCE” 7
CONNIE DUNGS “S/T” LP
DIRT BIKE ANNIE “HIT THE ROCK!” LP
TEEN SENSATION GLASSES “S/T” CD
SPLIT TEEN SENSATION GLASSES / VENTS CD
VARIOUS ARTISTS “FILE UNDER: A MUTANT POP TRIBUTE” CD

こちらも再入荷です!今回が最終入荷のまたありますよー。旧作は急いだ方がいいです。

AFTER SCHOOL SPECIAL”S/T” 2xCD
AUTOMATICS “10 GOLDEN GREATS!” 7″
AUTOMATICS “10 MORE GOLDEN GREATS!” 7″
AUTOMATICS “ALL THE KIDS JUST WANNA DANCE” 7″
AUTOMATICS “KARAOKE PARTY” 7″
AUTOMATICS “MAKIN’ OUT” 7″
AUTOMATICS “MURDER/SUICIDE” CD
CATALOGS “S/T (BOOTLEG SLEEVE)” 7″
CLETUS “…OTHER PEOPLE’S GIRLFRIENDS” 7″
CONNIE DUNGS “S/T” CD
DILLINGER FOUR “MORE SONGS ABOUT GIRLFRIENDS AND BUBBLEGUM” CD
DIRT BIKE ANNIE “HIT THE ROCK!” CD
DIRT BIKE ANNIE “IT AIN’T EASY BEING SINGLE” CD
DIRT BIKE ANNIE “SHOW US YOUR DEMONS” CD
SPLIT DIRT BIKE ANNIE / POPSTERS” CD
EGGHEAD “DUMB SONGS FOR SMART PEOPLE” CD
EVERREADY “COUNTY TRANSIT SYSTEM” CD
MORAL CRUX “VICTIM OF HYPE” 7″
PEABODYS “ALL OUT OF YOU” CD
PROMS “SECOND BASE” CD
PULLOUTS “A LOT OF POWER TOOL IN A LITTLE SPACE
ROUND NINE “S/T” CD
RUTH’S HAT “NOSTALGIC FOR RIGHT NOW” 2CD
UNDERHAND “DESIRE” 7″
UNDERHAND “UNDER A GLASS” CD3

SHOP(通販)はこちらから




9月-15-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

さあ、復活を遂げて久々の新作となるTEEN SENSATION GLASSESをリリースを果たしたMutant Popですが、今回の復活はまたもや勢いのあるリリースラッシュが始まりました。Short Run CD Seriesでリリースした音源で、バンドの許可を得たものを再発していくことになりました!とりあえずベストな内容の10作を連続して今後リリースしていきます。これは当時のCDRがもう読み込まなくなってしまった、当時知らなくて手に入れられなかったという人は大喜びの内容ですね。今回のShort Run CD Seriesは副題「MAKING CDS COOL AGAIN!(CDをもっかいクールなものにする)」とつけられており、CDでしか今回はリリースしないと宣言したTimbo自らの戒めのような感じです(笑)今回のシリーズは150枚限定でリリース予定です。仕様は、CDシングルのような薄型ジュエルケース付きです。
今夜のCHEERS! PUNK RADIO放送終了後の21時にアップ予定です。明日もMutant Popから届いた音源アップしますよ。

CONNIE DUNGS “TURNTABLE” CDR

2002年にShort Run CD SeriesでリリースされたCONNIE DUNGSのラストアルバムもついに再発!実際の録音は99年にされたもので、ラストアルバム「ETERNAL BAD LUCK CHARM」の録音前のようです。サウンド的にはラストアルバムで聴かせてくれたJAWBREAKERの「24 Hour Revenge Therapy」以降路線の哀愁メロディック!特に4、5曲目なんてまんまJAWBREAKERしています!MONIKERSやJAWBREAKERフォロワーバンド好きな人は撃沈間違いなしの泣きの7曲です。ジャケで着ているJAWBREAKERのTシャツが欲しい!(O)

A RADIO WITH GUTS “KNOCK KNOCK ACOUSTIC SERIES” CDR

CONNIE DUNGSのBrandonが解散後にソロで始めたプロジェクトA RADIO WITH GUTS。2002年にKnock Knock Recordsリリースした12曲入り。今作はアコースティックなサウンドで奏でるJAWBREAKERって感じで、後期CONNIE DUNGSサウンドをそのままやってる感じ。やっぱり他のメンバーとの音楽性のすれ違いが解散だったんだろうね。初期のスットコポップパンクサウンドから後期にこうくるとは最初思わなかったからね。でもどの時代の曲も良いんだけどね。彼の音楽性に大きな変化を与えた元ネタバンドでもあるJAWBREAKERの”Hit The Bottle”のカバーも収録。Stardumbからリリースされるアルバムとは1曲しか被りなしです。これは当時の新品デッドストックがTimboの倉庫から出てきたもの。(O)

BELDONS “FATAL ROAD” CDR

2002年にShort Run CD Seriesでリリースされたカナダの3コードポップパンク/RamonescoreバンドBELDONS唯一のリリースが5曲入りの今作!HUNTINGTONSのレコーディングと同じく、Clay Creek Recording Studioで、プロデュースを務めているのがHUNTINGTONSのCliffy Huntingtonというのは、HUNTINGTONSのドラマーだったMikeeがカナダに引っ越し始めたのがこのバンドだからです!ということでこの音源探していた人多いと思います。ついに再発ですよ!現時点で活動していても確実に人気出たと思うんだけど、やっぱ当時のポップパンクの厳しい状況ってのがあったんだろうね。すっかり埋もれてしまったからね。これは3コードポップパンクファンであれば、何も考えることせずに手に入れるべき音源。曲もコーラスもバッチリ教科書のようで、それでいてパーフェクトな仕上がりだからね。ギターボーカルのBen Beldonは現在バンドFABHABSをやっていてその音源も今後Mutant Popからリリース予定有りとのことです。震えて待て!(O)

DIRT BIKE ANNIE “LIVE JERSEY CITY 2000” CDR

2000年にShort Run CD SeriesでリリースされたDIRT BIKE ANNIEの音源も再発!これライブと書いてあるけど、知り合いを集め、オープンリールでしっかりと録音された一発録りの作品なんでQUEERSの「Suck This」同様の、スピード感と荒さがあるものでしっかりと音のバランスが取れてるやつなのでライブ盤嫌いな人もご安心を!この録音の日はDIRT BIKE ANNIEのアートワークを描いてくれてた友人の誕生日ということもありその友人のリクエストがセットリストになっているので初期のシングルの曲もやってる珍しいやつなんだよね。俺の大好きな”Children Shouldn’t Play With Dead Things”も収録されてるしね!(O)

HITCHCOCKS “PSYCHE!” CDR

2000年にShort Run CD SeriesでリリースされたHITCHCOCKSの6曲入り唯一の音源も再発!BEATNIK TERMITES、PROMSの蒔いたタネが地元でも広がり登場したのがこのバンド。50’sロックンンロールすなわち所謂オールディーズサウンドを90’sポップパンクサウンドに乗せたアップテンポでアーウー全開でやってるのがこのバンド!今回のShort Run CD SeriesにTimboがこのバンドを推してきたときに正直最初記憶になかったんだけど、聴き直してみたら、あー今のTimboのドストライクな音だったわと思いました!そう、Timboが今夢中なのはコーラス全開のポップパンクなのでまさにこのバンドなんだよね。ラストはもろにアメリカのバンドにしか出せない古き良きロックンロールポップパンクですな!(O)

NERD GETS THE GIRL “SODA SHOP ROMANCE” CDR

2001年にShort Run CD Seriesでリリースされ、2012年日本のSPが彼らが自主でリリースしたアルバムを100枚限定でリイシューした日本でも人気のカナダの男女混声ラモーンポップパンクバンドNERD GETS THE GIRLも再発ですぜ!確実にポップ・パンクファン、ギターポップパンクファン必聴のバブルガムサーフポップでカナダのTLAVOLTASなサウンド。ベーシストがいなかったので今作ではMcRACKINSのBillがレコーディングでは弾いてますよ!この音源のデモをTimboにバンドを送ったんだけど、毎日送られてくるデモ音源にうんざりしてた彼は18ヶ月間放置し続け、気になり聴いてみたところぶっ飛ばされリリースしたということがライナーに書いてあるんだけど、そりゃそうだよね。カスみたいなデモだろと思って聴いてみたらこのクオリティーだもんな… ガールボーカルメインでGREEN DAYみたいな曲をぶちかます5曲目も可愛くて最高!これは数あるShort Run CD Seriesの中でもベスト音源なのは間違いないでしょう!(O)

SHOP(通販)はこちらから




9月-14-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

いよいよ明日は今月のCHEERS! PUNK RADIOでっす!お時間あったらリッスンお願いします。

今夜は前夜祭ってことで90年代にインディアナ州周辺のローカルバンドを35作品リリースしていて、当時レコードを掘っていた人たちからしてみればレーベル買いに値する存在だったWHAT ELSE?リリース作品を中心に新品デッドストックを放出!90年代中頃のシカゴ周辺のインディアナ州にはVINDICTIVES、SCREECHING WEASEL、SLOPPY SECONDSといった3コードポップパンク、BROADWAYS周辺のラフメロディック、OBLIVION、WALKER、WINEPRESS、LETTERBOMBSといった独立系メロディック、CAP’N JAZZ、BRAIDといったエモバンド、SARGEのようなギターポップバンドが、ごちゃ混ぜのボウリング場でのライブで夜な夜なしのぎを削ってお互いに影響を与えていたんだから、面白いバンドいっぱいまだまだいるんで掘りまくってくださいね。その前にもNAKED RAYGUNやDIDJITSもいますし掘っても掘ってもキリがない州の一つです。またこの時期のレーベルはしっかりとトレードしてたんで面白いのもありましたよ。今夜21時にアップ予定です。

BARNHILLS “S/T” 7″
BARNHILLS “HIGH IN THE MIDDLE, ROUND ON THE ENDS” CD
GUTFIDDLE “S/T” 7″
HEROMAKERS “SHOULDA” 7″
HUTCH “THE LAST COLD I’LL EVER CATCH” 7″
NARCISSTIC FREDS “HOT PONE ACTION” 7″
SLINGSHOT EPISODE “FAULT LINES SLEEP FOR NOW” CD
STARMARKET “STAYIN’ COOL” 7″
STRIPED BASSTARDS “LESSONS LEARNED” 7″
WEBSTER “1000 LETTERS” 7″
WHO CARES? “KILLING ME “7”
SPLIT SECOND HAND / WILLIS 7″

SHOP(通販)はこちらから




9月-13-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

うれしいことに注目してもらえたブラジル・サンパウロのB級ポップパック/メロディックパンクSWEET SUBURBIAのアルバムと新作。限定100枚とかなのでなくなる前に急いで再入荷試みました!The Cry!のTommy Rayのソロアルバムの一緒にあるうちに再入荷しましたよ。さて、今週の水曜日は今月のCHEERS! PUNK RADIOでございます。お時間あったら聴いてちょうだい!

TOMMY RAY! “HANDFUL OF HITS” LP

TOMMY RAY! “FIRST HITS FREE” LP

SWEET SUBURBIA “PARANOIA DAY BY DAY” LP

SWEET SUBURBIA “YOU BETTER SWALLOW YOUR PRIDE” 10″

SHOP(通販)はこちらから




9月-10-2021
Filed Under (新入荷) by blackie

来月のイギリスでとんでもないメンツでのGIGがあるみたい!!!観てー!!!さて本日も委託中古盤の投入です。22時にアップさせますので是非!あとお預かりしてる中古盤の一部がまた値下げになっておますので一緒にチェックしてみて下さい!NEOSのブックレットは読み応えありまっせ!(R)

NEOS “THREE TEENS HELLBENT ON SPEED” LP

※1stプレスORANGE VINYL
※ステッカー付

もうこれはブックレットを時間かけて読んでいくのが今年の課題かもしれないわ(爆)なんてったってギター・ヴォーカルのスティーヴによるバンドの回想記が16ページですから!だけど時間をかけてここまで完璧な作品に仕上げてくれたのは買い手としては一番嬉しいもので、再発ってのはこれだよな!と。カナダのミュータント的突然変異ショートカット・ファスト・ハードコアの音源集でありアナログでの再発は初!CDも知らん間に高額になってるのは生粋のハードコア狂だけにとどまらずPOP PUNK狂にも支持される結果であろう。素晴らしい!リリース当時の82年なんてまだスピード競争時代じゃないし、ドタバタすぎてこのバンドを絶賛したり影響を与えたかなんて間違いなく後年のバンドがこのバンドの名前だした事によるものでしょうが!だって1stも2ndもオリジナル500枚しかないバンドよ?ちなみに2ndはBEASTIE BOYSやAGNOSTIC FRONTのリリースでお馴染みNYのRAT CAGEが再発したんだけど、マスターテープは返却しないわロイヤリティーも10%の約束が数枚の現物のみだったみたい!最低!でも自主のオリジナルより音は良かったと(泣)でもD.R.Iよりも先にこのスピード・スタイルやってみせたのは確かなのよね!しかも3ピースってのが痺れるよね!!!遊び心あるPOPさデモを聴くとわかるように若さの現われなんだろうけど、兎に角ひたすらドラムと一緒にがむしゃらに速さも求めてたのがNEOSのサウンドを生みだしたのだろうな。SEX PISTOLSからPUNKにのめり込んでよく辿り着いたと思うね。(R)

SUDDEN IMPACT “FREAKED OUT” 7″

※ステッカー付

HERESYのジョンもシャツも着ていて、ヴォーカルのスタイルも少なからず影響受けてる部分があるんじゃないかと思っているカナディアン・スケートTHRASHの84年デモがアナログ再発!80年代のアルバムまで出しているバンド群の中でも未だ安価で手に入れられるし、人気のあまりないバンドであるのはパンク天国の影響か!?オリジナリティーがほぼ皆無な直球型ハードコアってこともあるのかな?とは思うが個人的にはそこまで悪いとは思はないですね。86年で初期80’s HCの焼き直しながらMINOR THREATとSSDのいいとこ取りなのを感じるし、クロスオーバー前夜なソロを多用しながら緩急のあるスピード感も抜群なんだけどな!ま、アルバムの話はさておき、このデモの時点ではアーリーDCHC影響下の完全なスケートTHRASHでカッコいいんですわ!”NEW SONG”なんてVOIDですよVOID!あの狂喜にはほど遠いけどやってることはカスってますよ完全に!チョーキングをいちいち入れたりする程度のクロスオーバー具合だし、ギターの質感はMINOR THRETだしね!いや~このデモも素晴らしい!メンバー4人による対談型のバンドヒストリーブックレットも史料的にありがたい!(R)

SHOP(通販)はコチラからどうぞ!




9月-9-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

ここんとこ新品デッドストック放出が続いてましたが今日はこちら!一緒にラジオをやってるPopPunkHell男に教えてもらったTONY MOLINAにあまりにも衝撃を受けて早速、手に入る未発表編集盤を入荷!そしたら、リリースしてるSmoking Roomって、他のバンドも無駄なこと削ぎ落としたショートチューンやってるバンドいるんで一緒に入荷しました。ここのリリース作品、レコードで聴くのとデジタル聴くの全然違うんで聴き比べてみてくださいな。しかし、送料高い。誰かバイデンにコネある人言ってちょうだい。
あっ新品デッドストックはまだまだ回収してるし届いてるのもあるんで来週もアップ予定です。うちだけ勝手に90’s気分満開ですが、興味ある方はついてきてください。おねがい!

TONY MOLINA “SONGS FROM SAN MATEO COUNTY” LP

再生ボタンを押したら全国のCRUZIANメロディックファンはぶっ飛ぶんじゃないでしょうか?!わずか13秒のインストだけどパーフェクトな始まりです。このTony MolinaはPPHに教えてもらったんだけど、これまでリリースしてる音源ほぼほぼレア化してて、手に入るのないかなと思ったら09年から15年の間の未発表音源をまとめたこの編集盤を見つけました!このTonyくん、Tony Allではなく、OVENSでおなじみなんだけど、THIS IS MY FISTのメンバーでもあるんだよね。そんな彼がソロでやってるバンドサウンドは、これは俺のようなWEEZERは1stアルバムと2ndアルバムがあればいい。TEENAGE FANCLUBも1stアルバムと2ndアルバムがあればいい。と思ってる人にバッチリな内容です!数多くのハードコアバンドを渡り歩いてきた彼なんですが、このアルバムはパーフェクトなパワーポップ要素全開のインディーロック!しかもWEEZERやTEENAGE FANCLUBな曲を全曲1分台でやってる感じなんで、うわーソロやアウトロがくそナゲーというイライラ感が皆無!GUIDED BY VOICESに近いけどGBVよりも短い(笑)とにかく、あっという間に終わっちゃって、すぐに裏返して再生ボタンを押すことをリピートすることになります。で、やっぱりアナログの質感を考えて録音してるから絶対レコードで聴くべき音。久々に、こういうサウンドのバンドでドツボに入りました。これこそ90’s感。MEGASの”Magic Bullets”も聴いてみて。ほんとメロディーがくっそ良いんだわ。そして曲が短いことによるその余韻がたまらない。なんでこれだけの素晴らしい曲が未発表だったの?!300しかないから急がないと絶対になくなると思う。あっちなみに、これまでSlumberlandやMatadorからリリースしてます。CDなら手に入ると思うんで正規音源も探してちょうだい。(O)

TONER “SILK ROAD” LP

Father/Daughter RecordsからリリースしてるHAPPY DRIVINGやNEVER YOUNGのSamuelitoも在籍のカリフォルニア州オークランドのSlowcore/ShoegazeバンドTONERの2ndアルバム。もうすぐニューアルバムもリリース予定でそれも入荷するつもりですが、この2ndアルバムもTony Molina同様、曲も短くて気に入ったので入荷。ファズギターと浮遊感のあるギターが気持ちよく、エモやオルタナも経由してて曲によってはSlumberlandなPAINS OF BEING PURE AT HEARTやLITERATUREも感じるんだけど、とにかくあっさりとしてるショートチューンが気持ちいい。この手のバンドでよくあるライブですげー演者だけが気持ちよさそうなアレンジが皆無なんですよ。俺はああいうの早く終わって次の曲始めてくれねーかなと思う派なんで… こういうサウンドで20分って最高じゃね?マイブラ好きな人もNOTHINGやYUCK好きな人もチェックを。(O)

HOOK UPS “II” LP

「こんばんはみなさーん」という元気な女性の呼びかけに「クソ黙ってろ」というキッズの応答で始まるアルバム(笑)TONERのMaxwellによるベッドルームlo-fiドリーミーポップ(サイケ感もありな)プロジェクトの1stアルバム。TONERをよりドリーミーポップにしたサウンドは時折CUREやSTONE ROSESなんかも思い出させるノスタルジックな郷愁感が心地よい。これ寝る前に聴いてズブズブしましょ!”1/4 Mile”はフォークトロニカ並みの気持ち良さですな。海の見えるタワマンで階下の景色を眺めつつアーバンなラストチューンをBGMに明日の英気を養うのもありです。そんなとこ住んでるやつ信じねーけど(笑)(O)

WEED “BORN WRONG LOVE” LP

カナダのLo-fi Indie Rock/ShoegazeバンドWEEDの8曲入りアルバム。中心人物のWillはHotline TNTとしても活動中。こちらも90’s回帰なドライブ感もばっちりなMY BLOODY VALENTINEやSLOWDIVEを思わせる轟音サウンドなんだけど、パンク度数が高いからフランスのLES THUGS好きな人も盛り上がると思いますぜ!ベースがくっそブリブリしてるしね。SUNNY DAY REAL ESTATEなんかのオルタナ寄りのエモサウンド好きな人は震えるんじゃなかな。特に3、4曲目の流れをでかい音で聴けばぶっ飛ぶぜ!もちろんこのバンドもアナログ感にこだわってるので、デジタルじゃなくてレコードで聴いたほうがグワって音の塊にやられますから。(O)

SHOP(通販)はこちらから




9月-8-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

本日はカナダからの新品デッドストック音源をアップします!2021年の現在での入荷はなかなかのもんじゃないでしょうか(笑)まだまだ、おもろい新品デッドストック色々とありますんでお楽しみに!18時予定してます。

SPRAINED ANKLE “S/T” CD

カナダの3コードポップパンクバンドSPRAINED ANKLEの18曲入り1996年唯一の音源!いやこのバンド全然知らなかったけどSCREECHING WEASELチルドレンで良いじゃないか!96年でこのしっかりした音っていうのは意外だった。18曲の中には速い曲やロックンロールな感じもあって18曲でも飽きることなく一気に聴けるよ。曲によっては昔のHARD-ONSやスペインのポップパンクバンドみたいな展開あるし、同郷のMcRACKINSみたいな掛け合いコーラスとかあって、なんでこのバンドがこれまで知名度ないのか理解不能なクオリティーなんですけど。うちで扱ってる3コードポップパンク好きな人でこの音源持ってない人は迷うことなく手に入れてもらって間違いないと思う。節々に元曲はっきりわかるフレーズあるけどそこはご愛嬌(笑)(O)

CHICK MAGNETS “LOW BUDGET SUPER HEROES” CD
CHICK MAGNETS “GIRL CRAZY” CD

97から02年まで活動していたカナダのB級ポップパンクバンドCHICK MAGNETSの2枚のアルバム在庫あったんで入荷!WEASEL、QUEERS以降のポップパンクからの影響が顕著でロックンロール要素ある曲もあるバンド。ジャケダセーし、全然にアンテナに引っかかってなかったバンドだけど、駄曲もあるけど、良い曲かなりあって全部詰め込みすぎて失敗しちゃったってのは本人たちもわかってるみたい(笑)ストレートなポップパンクナンバーが良いので、こういった曲だけでほんと良かったのにね。そうだったらもっと注目されたんだろうね。Mutant PopのShort Runシリーズからリリースされててもおかしくないバンドですよ。(O)

FAIRLANES “HI! WE’RE THE FAIRLANES” 7″

記念すべき96年の1stEP!Suburban Homeの初期の頃はホント好リリースが多かったね。90年代スペイン/イタリアのポップパンクバンドを彷彿させるスコスコポップパンクで最高!90年代の愛すべきポップパンクとメロディックの中間のグッドサンプル!初期のCHROMOSOMES好きならバッチリでっしょう!1stアルバムまではこの路線で行ってくれるんだけど、その後やっぱりスピードを落とし成長という名の旅に出ちゃうんだな。(O)

FOSTERS “NOT MUCH TO ME” 7″

過去にも新品デッドストックを発見して入荷したこともあるけどまたしても見つけましたよ!バンド名はBEN WEASELの本名の名字FOSTERから拝借をしたウィスコンシンのDISCOUNT/CIGARETTEMAN的POP PUNKです。そんで若干NJのFLATUSの初期やPAのGRADYを感じさせてくれます。そんだから死ねますね。特にA面の2曲は大変な事になってます。1曲目の”Not Much To Me”はPEACE OF BREAD的でもあり、サビの部分なんてCIGARETTEMANですよ!恐らく今で言うUNLOVEAVBLESとか好きなGIRLSボーカルポップパンコスは失禁ですよ。実はこのバンド、Dan Panicの実妹、Kelliちゃんで元8 BARK!この情報だけでシカゴメロディック派は失禁だろ?!(O)

PAT DULL AND HIS MEDIA WHORES “GIMME THE WHORES” CD
MEDIA WHORES “1984+FEEL IT!” 2×7″
MEDIA WHORES “MASTER OF POP HITS” CD

THE CCSのアルバムでディスガスの下地くんがライナーで書いてたオハイオのパワーポップとポップパンクの間の子MEDIA WHORESの99年リリースの1stアルバムに、変名後の1stシングルと2ndシングル、Screaming Appleによりヨーロッパデビューを果たした編集盤を発見!コステロやTHE WHO、THE BEAT、PLIMSOULSをポップパンクのフィルターを通して影響を受けたサウンドはFEEDBACKSやKURT BAKER好きな人も聴いてみると良いと思う。(O)

SHOP(通販)はこちらから




9月-3-2021
Filed Under (新入荷) by blackie

新作デモが好調なSUMMER OF DEATH企画in中野Moon Step!死亡之夏さんのデモ聴いて久々EXCELやらNO MERCYやらACCUSED聴いてましたが、そこからPOISON IDEA聴いて”KINGS OF PUNK”ばっか聴いてます。さてでは本日も委託中古盤の投入です!22時にアップされますのでよろしくどうぞ!さらにお預かりしている一部の委託盤の半額セールも同時に実施!すでに値下げされているのでこれを読んだら直ぐチェックを!(R)

SHOP(通販)はコチラからどうぞ!