Archive for the ‘新入荷’ Category

6月-4-2020
Filed Under (新入荷) by wsrecords

ほい、本日はこちらをアップ!I’M GLAD IT’S YOUのニューアルバムも再入荷!スッゲー今日暑いよ。

BAD MOVES “UNTENABLE” CD

アナログのプレスが遅れたため、CD先行リリース!SPOONBOYことMAX LEVINE ENSEMBLEでも活動しているDavid Combsが参加の男女混成ポップパンク/パワーポップバンドBAD MOVESが12曲入り2ndアルバムをリリース。今作もレコーディングはALGERNON CADWALLADER、HOP ALONGのJoe Reinhartプロデュース!前作は、様々なところで絶賛されることになったけど、彼らはやっぱり全くブレずに好きなことやってる感じです。前作よりも女性ボーカルが前面に出て個人的には嬉しい感じ!SPOONBOYなもんでやっぱりPLAN-IT-Xが現在も活動してればきっとPLAN-IT-Xからのリリースだったんじゃないのかなと思える牧歌的なサウンドでありつつも、やっぱり現在進行形なんでMARTHAなどのUKのインディーパンクの流れも感じられるアレンジもある。とにかく、個人的にずっとDavidの作るメロディーがどのバンドでも気に入っているんだけど、そこにこのバンドは女性二人のメインボーカルやコーラスも加わるのがやっぱり良いんだよなあ。JEFF ROSENSTOCKやTHE HOLD STEADYが好きな人は必ずチェックを!きっとこのアルバムでさらに人気は出るだろうけど、引き続きこのまま垢抜けない感じでその辺にいる人みたいな感じをきっと保ってくれるだろうね。(O)

RADIATOR HOSPITAL “SINGS ‘MUSIC FOR DAYDREAMING'” LP

SWEARIN’のメンバーも在籍のフィラデルフィアの男女混声パワーポップ/ガレージパンクバンドRADIATOR HOSPITALの4枚目のアルバム。このバンドもSPOONBOYと同じくMARTHAともツアーを一緒に回ったりと親交の深いバンド。とにかくこのバンドは中心人物のSam Cook-Parrottの才能が炸裂してるんだけど、初期の頃のバーストするギターやしょぼポップパンクサウンドはリリースを重ねるごとに薄れていき、今作は前作の路線の延長線ながらギターはもう歪んでいません。それも今作のタイトルは「白昼夢を見るための音楽」ですからね。1曲目のBEACHBOYSの”Pet Sounds”eraを感じさせるサイケポップ感に重なるハーモニーくっそ良いじゃないですか!続く2曲目でもSamの天才的なポップセンスは炸裂しまくる。パンクとは言えないサウンドへと変化したものの、往年のElephant 6サウンドを思い出させてくれます。そう、全体的にBEACHBOYSの”Pet Sounds”的なんだよね。これは悪いわけがない。ギターポップ、パワーポップ好きな人ならわかってくれると思いますよ!(O)

こちらも再入荷!

BRAVE HANDS “TO END ALL WORTH” LP
CLEVINGER “PERSONAL / PROFESSIONAL” LP
I’M GLAD IT’S YOU “EVERY SUN, EVERY MOON” CD/LP
LISA PRANK “ADULT TEEN” LP
LISA PRANK “PERFECT LOVE SONG” LP
MACSEAL “SUPER ENTHUSIAST” CD/LP
MN’MS “MELTS IN YOUR EARS (1980-81)” CD
P.S. ELIOT “2007-2011” 2xCD
REMEMBER SPORTS “SLOW BUZZ” CD
WORRIERS “CRUEL OPTIMIST ” 12″
WORRIERS “IMAGINARY LIFE” CD

SHOP(通販)はこちらから




6月-2-2020
Filed Under (新入荷) by wsrecords

今日も無事荷物到着です!これは楽しみにしてた期待のさらに上をいった内容に仕上がってます!通勤や通学にはぴったりだけど、リモートの人は曲に集中しちゃって仕事にならないんじゃないのかな。それくらい良いアルバム!

THE REFLECTORS “FIRST IMPRESSION” CD/LP

THE WHIFFSやTHE SPEEDWAYSをはじめとして70’sスタイルのパワーポップ/ポップパンクリバイバルのカッコ良い新しいバンドも出てきたところへ、確実に今後シーンの注目をかっさらうであろうカリフォルニアのバンドがついに1stアルバムをリリース!19年にリリースされたデジタルシングルですでに世界中のアンダーグラウンドパワーポップファンの注目を集め、アルバム絶対やばいことになるぞと言われてましたが、ほんとその通りの出来だね。しかも、いきなりのBurgerからの登場だもんね。レーベルロゴから、サウンドプロダクションまでもろに懐古主義な感じですが、ほんと今年のリリースなのかと思っちゃいますよ。IMAGESを母体にしたこのバンド、70’Sから80年代初期のパワーポップを完全彷彿させる甘く切ないメロディーを、スピード感のあるリズムの載せて、正直ハズレ曲もなく2分程度の曲がポンポンと続けて繰り出されるという刹那なアルバム。正直、ポップメロディーが好きな人でこのアルバムダメって人いないでしょうよ。確実に、日本国内にもTHE REFLECTORS信者を生み出すことになる傑作アルバムだと思います。誰々っぽいは必要ない。聴けばわかるさ!(O)

SHOP(通販)はこちらから




6月-1-2020
Filed Under (新入荷) by wsrecords

2020年6月13日(土) に早稲田ZONE-Bで予定されていたWORTHWHILE WAYの企画「笑ウ門ニハ福来タル」は、現状を考慮した結果、残念ながら”無期限延期”となりました。安心してやれるようになったら、俺もまた何らかの形で協力するつもりです。とりあえずみなさん引き続き第2波にならないように各自注意を継続しましょう!この企画がやれるときは絶対に楽しい感じになれるようにしたい。

さて、税関でお仕置きをくらっていた荷物が無事到着しました。それからインタビュー中心のフリーペーパー「Your band could be our life」の最新号は2作同時リリースです!
Tシャツたくさんのご注文ありがとうございます。おまけのギリオタオルが残りわずかとなってます。まだまだTシャツのご注文受け付けてますんで、お早めにどうぞー。無くなり次第アベノマスクに切り替わります(嘘)

Your band could be our life vol.5

第5号はEccentric Pop Recordsの運営者TravisとCHIXDIGGIT!のKJへのインタビュー!特にTravisには、彼らが友人と始めたInterpunkについても聞いてくれてますよ。

Your band could be our life vol.6

第6号はJAWBOXのベーシストKimさんと、VERSUSのリチャードさんへのインタビュー!

CORUSCANTS “Stormtrooper The Streets” CD

PARASITE DIETとTHE PUTZのメンバーが新プロジェクトを始動!これがあれ?聴いたことあると思ったあなたご名答です!RIVERDALESの2ndアルバム”Storm The Streets”全曲に新たな歌詞を載せた珍カバーアルバム!スタジオの休憩時間中に、RIVERDALESの曲にオリジナルSTAR WARSの歌詞乗っけたらおもしれーんじゃねって話してたことを実現させたのが今作とのこと!メンバーがメンバーだけに演奏もしっかりしてて、このネタのためにしっかりとレコーディングもしちゃうというのはすごいな(笑)まあ、元ネタが元ネタなんで、悪いわけはないという結果です!(O)

mattcrap “Isolation Tapes” CD

Outloudの運営者であり、MOANSではベース、CRAPPYSではギターのMattが、コロナウィルスでロックダウンされたカリフォルニアの自宅で、スタジオに入ることもできない状況だったので、自宅で録音したもの。これまでやってきた自分のバンドの曲や、友人のバンドの曲をアコギでカバーした19曲入りアルバム。もしも世界が終わってしまったらということも考えて、まだ録音してなかった新曲も収録したそうです。RAMONESCOREに特化したレーベルなんでアコギのものはリリースする予定はなかったんだけど、まだステイホームが叫ばれる状況において、少しでも誰かを楽しませることができたらという思いで恥ずかしいけど発表したとのことです。けど、全然悪くないよ!発表してよかったじゃんMatt!(O)

こちらも再入荷です!

ENLOWS “RETRO SPECTIVE (1999-2014)” CD
ENLOWS “TAKE AIM” CD
THE GLOBS “THE WIERD AND WONDERFUL WORLD OF” CD
THE HALLINGTONS “HEXED 1-2-3-4” CD
LILY LIVERS “SONGS FOR PLANTS” CD
THE PROMDATES “BEER RUN” CD
PARASITE DIET “COAST TO COAST” CD

SHOP(通販)はこちらから




6月-1-2020
Filed Under (新入荷) by blackie

もうコロナとは共に生きていくしかないんです。自粛だけじゃ生き残れない生活もあるって事を理解しつつ、自分が出来る予防をして早く特効薬ができるのを待つ。一つになろうなんて皆が同じ生き方してる訳じゃないんで!そんな気分をぶっ飛ばす今年のベスト5に早くもランクインしたLOW CARDもこのオムニバスと共に再入荷!(R)

VARIOUS ARTISTS “DISCO SUCKS2020 THE HIT CHART KILLERS” CD

荒んだ空気を変えるべくHARDCORE KITCHENから届いたレーベル・リリースバンドを中心に集まったオムニバス!LOW CARDは2ndアルバムに収録されてるHYDROGEN BEAST “H”とVxAxCxのリハテイク(だと思う)と1stアルバムに収録のCURRY IS A DUSTBOXの現ヴォーカル・バージョン(だと思う)の3曲で、アルバムとはもち別テイクだけに、荒々しくもベースの音圧が最高な爆裂スラッシュで最高!アルバムが今年のベスト5に既にランクインした音源だけにLOW CARDの音源は裏切らない!!!そしてSOCIAL PORKSライブのパフォーマンスが頭に残りがちだけど、音源になるとまた別の感覚というかギターの音質とドラムが妙にマッチしててカッコ良い。LIVEだと笑顔(笑い)になり、音源だとLARMにすら思えてしまうみたいな。Disturdはドラムが元ZYANOSEになり明らかに過去の彼等の音源と比べてもドラム存在が一変したと思うくらいパワーが凄い。Disturdでしかない古き良きメタルクラスト・サウンドにこのドラムが合わさるとなんと言えない新旧サウンドの融合が生まれる。そして最後を飾るのは大阪のPSYCHOTIC REACTION!イントロのギターで優勝!ちょっぴりWAVYなPOPWER POPサウンドが素晴らしいのなんの!オムニバスの最後を飾るのに相応しい名曲じゃないでしょうか!メロディック狂にはこちらもベテランJahangirのMIDDISHADEを思い出す最高の哀愁ギター・メロディックが刺さるハズ!(R)

収録バンド:
yokoThema
Jahangir
NOWON
DERIDE
B SIDE APPROACH
OOZE
LOWCARD dela morte
SOCIAL PORKS
ANTONIOTHREE
The Young Pennsylvanians
SEX MESSIAH “Mastered by Dante Wolf(WEREWÖLF)”
不幸 -FUCHO-
DISTURD
DISGUNDER
Pigs gum
PSYCHOTIC REACTION

■名盤再入荷!

LOW CARD de la morte “EL PARIS SAVAGE VIDEO VIOLENCE” CD

SHOP(通販)はコチラからどうぞ!




5月-29-2020
Filed Under (新入荷) by wsrecords

コロナウィルスの影響でまだまだ海外からの荷物が遅延してます。こちらは3月下旬に海外発送をストップしたドイツからの入荷を、その時点で発送可能だったオーストリアの知人を経由して発送してもらったんだけど届いたのが昨日でした。でも無事に状態も問題なく到着してよかった!まだ日本から海外へ発送するのは止まってるけど、海外は動き始めたんでそのうち届くでしょう!
今夜はこの後、中古委託もあるのでごゆっくりチェックしてください。

DACKELBLUT “SCHUTZEN & FORDERN” LP

※ほんとかき集めてもらったので1人1枚のみでお願いします。

再び新品デッドストックでこんにちは!残念ながらCHEERS! PUNK ROCK RADIOでバズった2ndアルバムはすでに廃盤なんですが、1stアルバムの新品デッドストックをレーベルやってるOlafさんがかき集めてくれました。これ俺の熱意に報いてくれたというより、何この日本人気持ち悪い、という感じだったんじゃないでしょうか(爆)ドイツ哀愁メロディックを掘っていくとこんにちはとなるdeutschpunkシーン。…BUT ALIVEやMUFF POTTERとともに90年代中盤のシーンを牽引した当時は若手バンドの一つDACKELBLUT。このバンドが残した2枚のアルバム共に、プロデュースは我らがLEATHERFACEのフランキースタッブス!ドイツ語でも鳴ってるサウンドがバランス含めてもろにあの時代のUKメロディックなんですよ!先に挙げた2つのバンドよりも、性急なスピードで硬質で、よりダークなメロディーは初期SNUFFをドイツ語でやったかのようでもある。”Der Koch”なんてもろにそうだもん。他にはFUN PEOPLEやLIFE BUTにフランスのLES THUGSに通じるものがある。もろにあの時代のヒリヒリした音。96年リリースの15曲入りの1stアルバムです。(O)

DIE SHITLERS “THIS IS BOCHUM NOT L.A.” LP+mp3/CD

ほら、やっぱドイツ母国語メロディック再燃してる。こんなアホも潜んでましたよ!2014年に1stアルバム出てるんだけどそれはすでに廃盤。こちらは17年リリースの2ndアルバム!ドイツ語パンクはポリティカルなバンドも多いんだけど、このバンドはもうジャケの時点でアホ確定!んでもってその内容は、かなりかっこいいメロディックなんだけど、歌詞わからないけど相当アホな感じ!だってさ”Fat Wreck/ Epitaph”って曲なんて、もろにリフがバカにしてるだろってくらいにわかりやすいのやってるし(笑)、他の曲でも明らかに歌い方もRANCIDの真似してたりしてんだもんこいつら!けど、演奏も上手いし、メロディーもむちゃくちゃ良くて、ドイツの母国語メロディック好きな人は大好きだと思うよ!”CCN4″はもろにWIZO、かつてはWALTER ELFしてるしね、HELMUT COOL好きな人は絶対チェック!タイトルも何だかなぁ(爆)このアルバム気に入ったら1stアルバムも探してみてちょうだい!(O)

EMILS “FIGHT TOGETHER FOR…” LP+7″

うっひょー18年にリイシューされたEMILSの名作1stアルバムも新品デッドストックで回収!SLIMEのスペルをただ反対にしただけのEMILS!98年リリースの最強アルバム!当時はSLIMEの変名バンドか?とも言われもしたが、サウンドが全く違って激ウマなクロスオーバーTHRASHだもんで多くの人の頭に?マークが2万個点滅したのも懐かしい限り!しかし、基本クロスオーバーTHRASHなんだけど、このアルバムにはメロディック派も注目の曲も収録されてるし、クロスオーバーTHRASHの曲もむちゃくちゃカッコいいわけなんですよ。2曲目なんて激ポップで転がりまくるナンバーで、弾きまくるギターはTrall Punkにも通じるわで、このアルバム聴いたことない人はもったい無いと思うよ。純粋に音ととしてダントツにかっこいいと思うのです。このアナログリイシューには、ドイツの初期パンクロックバンドTHE BUTTOCKS、DEAD KENNEDYS、PETER AND THE TEST TUBE BABIES、B.T.O.のカバー4曲収録の7″がついてますよ。(O)

KEN CHAMBERS “NO REACTION” CD

残念ながらMOVING TARGETS待望の初の日本ツアーはコロナウィルスにより延期となってしまいましたが、Ken Chambers=MOVING TARGETSな94年リリースの2んダルバムのデッドストックを発掘!もう、これはMIDWAY STILL、DRIVE好きな人は絶対好きっしょ?!もうなんというか染みまくりなわけですよ。声もギターも。だからずっとこのバンドへの評価が下がらないわけです。MOVING TARGETSのPatとの共作” In Between”も収録。逃してしまっていた方チャンスですぜ!(O)

MOVING TARGETS “FALL” LP

1991年にリリースした13曲入り3rdアルバムのデッドストック。前はアメリカでデッドストック入荷したんだけど、そこも尽きてましたがヨーロッパに3枚だけありました!

こちらも再入荷!

ABSTURZENDE BRIEFTAUBEN “DOOFGESAGTE LEBEN LANGER” 2xLP+CD
ABSTURZENDE BRIEFTAUBEN “DOOFGESAGTE LEBEN LANGER” CD
BABELSBERG POBELZ “MEINE HAND FUR MEIN PRODUKT” LP
DIE LOKALMATADORE “ARME ARMEE” CD
MUFF POTTER “COLORADO” CD
SLIME “S/T” LP
SLIME “SCHWEINEHERBST” 2xLP
SLIME “VIVA LA MUERTE” LP
SLIME “YANKEES RAUS”2x LP
SPERMBIRDS “SOMETHING TO/NOTHING IS” CD
START! “HEUTE NACHT” LP
WALTER ELF “HEUT’ ODER NIE(REMASTERED)” CD

SHOP(通販)はこちらから




5月-29-2020
Filed Under (新入荷) by wsrecords

今日は何の日ふっふー!はい、TEENAGE BONEHEADSのディスコグラフィー完成です!ご予約いただいていた皆さん発送させていただきます!ご注文まだの方もお早めにゲットしてください。

TEENAGE BONEHEADS “Fucking gone and completely… Forgotten!” CD

いやっほー完成したぜ!WS販売分は、ギリオとCHEERS!のグングンによるBONEHEADSとの思い出を赤裸々に語ったペーパーつけます。3コードと言ってもラモーンな感じではなく、ハイトーンボイスでかきむしる感じの初期衝動炸裂のポップパンクで、マジで最高な鼻くそポップパンクバンド。もちろん、バンド名で推測できるようにQUEERSを彷彿させる曲もあるけど、QUEERSの1stアルバムまでの感じって言ったらわかるんじゃないかな?今度こそはみんなに評価されますように!

SHOP(通販)はこちらから




5月-29-2020
Filed Under (新入荷) by blackie

久々に週二回委託中古盤の投入です!本日は7インチとカセットテープが80枚越えであります!デモテープってのは見つけた時に手に入れないと次に出会う事は稀な一期一会なモノなので!7インチも安価な廃盤の中にチョイレアも混じってるので逃さずチェックして下さい!22時にアップされます!中古盤は在庫がある順番に掲載されてますんで、残っている中古盤も是非チェックしてみて下さい!(R)

SHOP(通販)はコチラからどうぞ!




5月-27-2020
Filed Under (新入荷) by wsrecords

海外からの荷物は相変わらず停滞気味ですが、毎日毎日オーダーはあほのように飛ばしまくってます。物の流れの復旧プリーズです!本日はジンの到着です!日本国内の郵便、宅配便にマジリスペクト!

TH3EE DAYS AWAY & FRIENDS PRESENTS “LIFE’S TOO LONG” ZINE

TH3EE DAYS AWAY ZINEを発行している富山のジュン君が友人の協力を得て、”LIFE’S TOO LONG”というジンを発刊。富山県富山市にあるAFTERALLというレコード屋さんをテーマに、そのレコード屋さんでの思い出や、コロナ禍での思いをジュン君はじめ4人が書いた特集です。このジンを読む方が富山を訪れた際は
お店を訪れヤマザキさんと出会うことに繋がったりするといいなと思いました!
プラス、音源や本のレビューや、フリーペーパーの作り方、雑記、晋三へのメッセージ(笑)など、やはりいつも通り読み応え十分な内容!本人には確認してないけど、このタイトルってMIDWAY STILLの1st以上に名盤な2ndアルバムからだよね?(O)

SHOP(通販)はこちらから




5月-26-2020
Filed Under (新入荷) by blackie

お伝えした通りコレクターさんの大量の委託中古盤をお預かりしましたので本日より出品して参ります!第一弾はLPレコードになります!で今週末の金曜に7″、カセットテープを出品。来月は大量のCDを毎週金曜日に100枚越えを数週にわけて出品します。定番アイテムから廃盤モノの混じってますが、比較的安価ですので是非チェックして下さい!では本日22時にアップされますのでよろしくお願いします!(R)

SHOP(通販)はコチラからどうぞ!




5月-26-2020
Filed Under (新入荷) by wsrecords

CRADLE TO GRAVEから9年ぶりとなる新作登場!お待たせしました!

CRADLE TO GRAVE “A COASTER e.p.” 7″

オリジナルメンバーでありベースのHDK以外の全てのメンバーが一新された新生CRADLE TO GARAVEの初音源待たされましたがようやくリリース!もう、これex-LIFE INDICATORのNatoさん(MiDDLEも兼任中)がボーカルでってことでの新曲楽しみにしてました。おなじくex-LIFE INDICATORのShimazuくんも加入してたから、これはかなりLIFE INDICATOR寄りのサウンドになるんじゃないかと楽しみにしてましたよ。そこへ、ex-ONE LEAFであり、CRADLE TO GARAVEの初期音源時に在籍してたDaijuも復活なんだもん。それはどうなるか興味あったよね。壮大なイントロの時点でJAWBREAKERの”Kiss The Bottle”を思い起こす時点で勝利!でナトさんのボーカルが入って全体が絡んでくると、すでに想像していたニューCRADLEサウンドが幕をあけるんだな!初期のCRADLE TO GARAVEを思わせるD4的なラフポップパンクはなくなったものの、JAWBREAKER、FUELなラフメロディックな方が顕著になってます。で、LIFE INDICATORからのHUSKER DUな轟音だけど繊細なギターワークが絡むといった感じで、もうメンバー一新したから一から始めてやるぜなスタイルで良いと思う!で、かっこいいわけだから。現在のメンバーが在籍していたEAT TO THE FULLとCRADLE TO GRAVEのMangroveからのスプリットシングルを彷彿させるアートワークも面白いね。リリースはANTI NEW WAVESっていうのもいいんじゃないでしょうか。(O)

SHOP(通販)はこちらから