Archive for the ‘新入荷’ Category

7月-9-2018
Filed Under (新入荷) by wsrecords

先週末はDOWN AND OUTS三昧でした!昨日の企画来てくれた人ありがとうございました!日本に到着してFixing A Holeのどうどうがアップしたメンバー写真を見て、女の子が写っててえっこれ誰?ってびっくりしたんだけど、ライブ見たらこのラインナップむちゃくちゃいいじゃないかよってなると思う!MarkはGrampus Eightからの付き合いでしょっちゅうメールもしてるんで久々って感じしなかったけど、日本にずっと来たいって行ってたからすごい気合入ってたね。で、今回急遽サポートって形で来日してるギャビーって女の子、実はTOWNBIKEなんですよ。で、この子の全身を使ったドラムがホント最高なんですわ。YouTubeに上がってるんで見てみて。2日目の秋葉のライブの時スネア強く叩きすぎて破ったの内緒ね。いやーしかし昨日すげー良かった。bowsの新曲もクソ良かったぞ。
ツアーの今後の移動も西日本の大雨で大幅に変更になり結構タフな移動になると思うんだけど、行ける方はDOWN AND OUTS見に行ってくあげてください。そして、招聘してるFixing A Holeのディストロで何か買ってあげてください!よろしくお願いしますよ。

DeadEX “TOKYO BEAUTIFUL MESS” CD

neko!のフルヤを中心に2014年に結成された熱いメロディックパンクバンドDeadExの6曲入り音源がついに完成!メンバーはほかに同じくneko!のモクダくんにマツザキくん、doesitfloatの肉まん、さらにRAIN MAKERのリュウタも加入しちゃったもんだからもう大変。フロント4人が全員歌っちゃうという激熱な合唱系メロディックが更に加速してます。ギター3本なんだけど、これがちゃんと棲み分け出来てるもんだから細かいギターのおかずも心地良いんだよね。neko!好きな人は確実にどツボに入る音でしょう。IRON CHIC、LUCEROのようなオルタナカントリー入ったメロディック好きな人も聴いてみてもらいたい。で、ライブ見にいって。みんなすっげー声大きいからマイクいらねーんじゃねーかと思うから(笑)俺的には日本のバンドで最もRED SCARE臭を出してると思う。(O)

HARKER “NO DISCORDANCE” CD

PAPER+PLASTIC(あまり評判良くなくなってきちゃってますが。。)からUS盤をリリースするなど、アメリカ、ヨーロッパでも日本以上も注目を集めているUKブライトンのエモーショナルメロディックHARKERが編集盤に続き10曲入り1stアルバムをFIXING A HOLEからリリース。US経由で青く伸びやかなメロディックはアメリカのバンドで言ったらGAMEFACEが思い浮かぶスケール感!UKメロディックの渋い感じを求める方にはちょっと違う気もするけど、これも現行UKメロディックの一つの形。RIVER JUMPERS、SINK ALASKA、LIVING DAYLIGHTSといった現行のUKメロディックパンクバンド好きな人はチェックを!普通にGET UP KIDSとか聴いてる層にも余裕でアピールできるんじゃないかな。アナログ盤はShield(Dutch)、Fond Of Life(Germany)、Disconnect Disconnect(UK)、Wiretap(US)から。次回Shieldから入荷するときにアナログ盤入荷しようと思います。(O)

SHOP(通販)はこちらから




7月-6-2018
Filed Under (新入荷) by wsrecords

DOWN AND OUTS昨日無事到着!いよいよ本日横浜からツアースタート!明後日の日曜日に下北で企画やらしてもらいます。

今日はこちら到着!夜には中古委託放出の第三弾もあります。これまでの放出でかなりのブツが出てるんで本日もチェック漏れないようにお願いします。

CONNECTION “WISH YOU SUCCESS” LP/CD

ニューハンプシャーのPOWER POP/ROCK’N’ROLLバンドTHE CONNECTIONが4枚目となるニューアルバムを11曲入りでリリースしましたよ!前作はカバーでしたからね。もう完全なるパワーポップ職人の新作も期待を外すことなくブラッド・マリノとジオフィー・パルマーの天才的メロディーセンス発揮してます。アレンジのギターもホントいちいち文句言いたくなるほどパーフェクトな位置に入ってきてかっこいい。この安定度はさすが!みんなの期待を裏切らないゴキゲンな快作!泣かせる曲がすっげー良いんだわ。ロックンロール、パワーポップ、ポップパンクみんな聴きましょう!で、誰か日本に呼んで!(O)

DEVIOUS ONES “PLAINVIEW NIGHTS” LP

モーターシティーデトロイトから新たなバンド現る!リリースはNo Front TeethとHold Fastなんだけど、盟友Eccentric Popが全面的に協力してる。Eccentric PopのTravis曰くBUZZCOCKS、SIMPLETONES、MARKED MEN彷彿ってことだけど、もちろんそうだと思うけど、ロックンロール色ありなポップパンクは俺はそこにSWEET BABYも入れろよ!といいたい。このバンドはTHE PUTZのDougieがメンバーでっす。ってかあいつDEWTONSと大忙しだね(笑)3コードポップ・パンクじゃないけど軽めのギターですげーキャッチーでウキウキな感じがSWEET BABYやHI-FIVESといったサウンド好きなら気にってもらえると思うよ。(O)

BROKEDOWNS “SICK OF SPACE” LP

シカゴのDILLINGER FOURフォロワーBROKEDOWNSすっげー久々のアルバムリリースじゃないっすか。DIRECT HIT!とのスプリット出したからアルバムすぐ出るのかと思ってたら2年経ってましたね。しかしこれのRed Scareのレーベルコメントがクソ面白い自虐ネタ!うちからリリースしてるバンドは話題になって人気出るとすぐに他のレーベルに行っちゃうけど、こいつらだけは3枚も続けてリリースさせてくれてるって。まさにその通り。やっぱ少しは根に持ってるんだねと安心しました(笑)話逸れたけどD4のような熱い合唱ありなメロディックにTHUMBS/SICK SICK BIRDSのひねくれも少し追加した感じはもっと日本で人気出てもいいと思うんだけどね。ひねくれあるからだめなのか?!そうじゃないだろ。それなかったらD4まんまじゃねーかよ!(O)

こちらも再入荷でっす!
ELWAY “FOR THE SAKE OF THE BIT” LP/CD
K7s “TAKE 1” CD
KATIE ELLEN “COWGIRL BLUES” LP
METHADONES “21ST CENTURY POWER” CD
METHADONES “THIS WON’T HURT” CD
NOTHINGTON “IN THE END” CD
QUEERS “PUNK ROCK CONFIDENTIAL REVISITED” LP
RED CITY RADIO “SKYTIGERS”LP/CD
SUCCESS “RADIO RECOVERY” CD
THE RIGHT HERE “ANOTHER ROUND” CD
TOMMY AND THE ROCKETS “BEER AND FUN AND ROCK N ROLL” CD

SHOP(通販)はこちらから




7月-6-2018
Filed Under (新入荷) by blackie

コレクターさんの委託中古盤まだまだバンバン投入しますよ!本日はUKメロディック/POP PUNKの7インチを100枚投入!基本盤からレア盤までメロディック狂は掘りまくって下さい!次回はEUROメロディック/POP PUNKの7インチとLP、最後は200枚近いUSメロディック/POP PUNKの7インチ放出になりますのでお楽しみに!20時にアップされますのUKメロディック狂は是非チェックして下さい!(R)

SHOP(通販)はコチラからになりますので!




7月-4-2018
Filed Under (新入荷) by wsrecords

ほいほい、今日も荷物届いてるよ!ってことで早速アップです。

WARM THOUGHTS “I WENT SWIMMING ALONE” LP+mp3

TOUCHE AMOREのドラマーElliot Babinの個人プロジェクトがDAD PUNCHERS母体となりWARM THOUGHTSへ変更後アルバム1枚と7″ 1枚は逆に普段TOUCHE AMOREを聴かないメロディック、エモ/インディーロックファンにうちでは再入荷してもすぐに売れちゃうってなロングセールスを続けてますが、ようやく4年ぶりに2ndアルバム発表してくれました。10曲入り。TOUCHE AMOREがEPITAPHと契約したタイミングだってのによくリリースできたな(笑)いや、やっぱこのバンド良いです。メロディーがずば抜けて良い。ほんとWEAKERTHANSやJOYCE MAYNOR、SIDEKICKS、それにANNABELとかINTO IT. OVER IT好きな人からも気に入られてるの納得の切ないサッドなメロディー。なんか、このWARM THOUGHTSもEPITAPHと契約しちゃってもおかしくないと思うけど。しんみり聴かせる曲も、勢いのある曲もどちらもTOUCHE AMOREの冠なしでも人気出ると思うんだけど。捨て曲なんてありません!(O)

SPLIT BAT BOY / SARCHASM 7″+mp3

ASIAN MANのワンタイムプレッシングオンリーのスプリットシリーズの新作!2017年のFestでこの2バンドは出会いGREEN DAYと初期Lookout! Reocrdsの話で盛り上がり、今作となるスプリットリリース決めたそうです(笑)SPRAYNARDのメンバーとSUNDIALSのメンバーが女性ボーカルを加え結成したBAT BOYは単独7″に続くリリースになりますね。SARCHASMは現在のGilman St.を中心に活動しててGilmanのスタッフみんなで運営するレーベル924 collectiveからも7″リリースしてる結構若い女性2人に男性1人なんだけど恐らくQUEERパンクだと思う。
まずはBAT BOYなんだけど、単独シングルよりもラフな仕上がりになっててかなり良くなってきてるよ。1曲目はストレートな直球なガールラフポップパンクできたきたこれこれって感じ!しょぼくてたまらん!続く2曲目はスピードをぐっと落とした感じなんだけどライブだと盛り上がりそうなやつね。
そしてSARCHASM。他の音源も入荷したくて連絡取ってるんだけど送料確認するで止まってます(爆)現在のGilmanのスタッフぽいです。で、ライブ若い子たちですごい盛り上がってる。素朴なインディーパンクな曲はMARTHAを思い出しました。いきなりスピード上げる2曲目くっそかっこいい!初期のPLAN-IT-Xがリリースしてそうなしょぼカスポップパンクじゃねーかよ!流通販売僅か50枚とのこと。しょぼポップパンクファンは逃すな!(O)

こちらも再入荷!
LEMURIA “RECREATIONAL HATE” LP/CD

SHOP(通販)はこちらから




7月-4-2018
Filed Under (新入荷) by blackie

ハイ!予告通り本日は日本人PUNK7インチ200枚越え放出です!SNUFFY中心に安価での放出ですが、珍しいモノもあります!20時にアップされますので是非チェックお願いします!(R)

SHOP(通販)はコチラからになりますので!

 




7月-3-2018
Filed Under (新入荷) by wsrecords

いやっほーカナダからCRUZIANメロディック登場!このバンド全然今っぽくないんだけどDOUGHBOYS彷彿でむちゃくちゃ良いじゃんかよ。それからGO KARTからすでに廃盤だった新品デッドストック回収!GO KART以外のもあるよ。先日宣言してたディストロやってたやつのデッドストックとは違いますよ。そっちはまだ荷物全部届いてないんで。
今朝は日本がゴールを決めたと思われる瞬間、上の階の住人が大はしゃぎしてその音で目が冷めました。で、サッカー観ました。特にオチも何もないです。

HANGTIME “INVICTUS MELODIOUS” CD

カナダのトロントのCRUZIANメロディックHANGTIMEの14曲入り2ndアルバム!連絡をもらって聴いてみたらこのバンドがむちゃくちゃ良いんです。多分そんなに若くないと思うんだけど、1stアルバムは2010年リリースで結構なキャリアなんだよね。これがほんとに今のバンドなのって感じで、カナダってこともありDOUGHBOYS彷彿なんですよ。あの切なさとエバーグリーンなメロディー。そしてコーラスではBEN GRIMも思わせる。けど、メジャー感は押さえ気味なんでB級CRUZIAN好物な人はきっと気にいると思う!そうそう、SCARIESも思い出します!ってことは最高ってことだぜ!しかも14曲も入ってるのにくっそダサい曲はなし!(O)

HANGTIME “PLUG IN” CD

カナダのトロントのCRUZIANメロディックHANGTIMEの13曲入り1stアルバム。こちらは2010年リリースだけど全然変わってません。3曲目はもろにBEN GRIM/SCARIESっすよ。なので2ndと同じコメント。1stよりも勢いある曲が多いよ。2作両方買いでお願いします!(O)

HIGLEY “S/T” LP+mp3

メンバーがアナログ送ってくれるって言ってたんだけど送ってこないので入荷!ACTIVE SACやERGS!、SWIMS、WHIFFなどの良質のメロディックバンドをリリースしてたWallrideが活動停止してましたがこのHIGLEYリリースのために復活です!全CRUZファンマストな最高サウンド!聴いてね!CDも残り僅かになってきてますよ。(O)

こちらは新品デッドストックちゃん!
DOC HOPPER “ZIGS, YAWS, & ZAGS” CD

A.G’S解散後にSINKHOLEと同時進行でChris PierceがドラムではなくギターボーカルでやっていたメロディックバンドDOC HOPPERの96年Go-Kartと契約しリリースした3rdアルバムの新品デッドストックを運良く発掘!2ndよりも音の幅が広がった作品でちょっとロッキンな曲もありますが、やっぱり2ndアルバムの路線のエモーショナル度高いメロディックは抜群の涙。サンクスリストにはLIFETIMEやPORCELAIN BOYS、WESTON、STAND GTなど当時のバンドが並んでます。それを眺めるだけでニンマリです。もうみなさんご存知のように00年代アメリカ発で世界中を震撼させたポップパンクリバイバルはプロデューサーとしてのこのChris Pierceなしでは起こらなかったかもしれませんね。Mikey Ergの元祖じゃないかってくらいにこの人も数多くのバンドに参加してて、BARRAKUDA MCMURDER、CLAIRMEL、BOMBSHELL、FOR SCIENCE、GROUCHO MARXISTS、SCIENCE POLICE、THE MEASURE [SA] もなんだよね。ということでChris Pierceをもっとみなさん敬ってください!(O)

PSEUDO HEROES “PRISON OF A SMALL PERCEPTION” CD

DOWN BY LAWのSamがフロントマンをつとめDOWN BY LAWと並行してやってたベイエリア・メロディックハードコアバンドPSEUDO HEROESの2003年作2nd。19曲入り。同じくDOWN BY LAW経験者のKevinも在籍。すでに廃盤ですが新品デッドストック発掘により回収。今思い出したんだけど、当時Boss Tuneageと共同でリリース出来るかもって話し合ったんだけど、結局Go-Kart決定してダメだったんだ(笑)曲によって極上のメロディックだったりエモかったりと1曲目じゃ判断できないバンド!2曲目の“HEREDIRARY DAULT”が最高過ぎる!今回聴き直したらやっぱりかっこよかった。Kevinは俺的にはPINK LINCOLNSのメンバーって事実のほうが上がる(笑)Samコネクションでゲストボーカル豪華で当然のことながらDave Smalley、驚きのNAPALM DEATHのLee Dorrian、GOVERNMENT ISSUEのJohn、POISON IDEAのJerry、PINK LINCOLNSのChris、FARTZのChrisとクソ豪華!買い逃していた方この機会にどうぞ。(O)

SERPICO “FEEL BAD RAINBOW” LP

わっしょいこの時代にSERPICOの2ndと3rdアルバムが新品デッドストックで入荷!元々はSLEEPERと名乗っていたが、UKのSLEEPERが売れたために変名を余儀なくされ、SERPICOに改名。バンド名は変更したののサウンドは何ら影響はなく、DAG NASTY、SHADES APARTな極上のメロディックパンクを聴かせてくれる。ボーカルが歌えるので、本当にメロディーがいいのがわかる。疾走感も申し分ないときたもんだ。これが良くない訳ないっしょ?!ボーカルのJOHN APPLEさんはNYメロディック界の重鎮で、このバンドの後にDARIEN、AMBER JETSと自分のスタイルをひたすら突き進み、現役で最高のメロディックパンクを聴かせ続けてくれている。ギターのJohn Lisaは元GUTWRENCHでもありTragic Life Recordsやってた人。もうひとりのギターのMichaelは並行してハードコアバンドC.R.それからKILL YOUR IDOLS、SHEER TERRORへ。こちらは1995年リリースの12曲入り2ndアルバム。アナログのみの発掘です。TWO LINE FILLERとか好きな人でこのバンド聴いた事ない人は聴いてみて欲しい。(O)

SERPICO “RUMBLE” CD

このアルバムではJohn Appleは脱退してJohn Lisaがボーカルを担当しているけど何らサウンドに変化はなし!ってかこっちのJohnも歌うまい。こちらは1995年リリースの14曲入り3rdアルバムにしてラストアルバム。CDのみの発掘です。(O)

Go-Kart傘下PARASITESのDaveによるKid TestedリリースではすでにDaveの手元にはなくソールドアウト扱いだけどGo-Kartに新品デッドストックありましたよ。これが最終入荷かもしれません。3コードポップパンクファンの方はNEW ROCHELLES絶対逃しちゃダメ!
NEW ROCHELLES “IT’S NEW TOO!” CD
PARASITES “RAT ASS PIE” CD

こちらも到着で再入荷!
NUMBER ONES “ANOTHER SIDE OF THE NUMBER ONES” 7″

SHOP(通販)はこちらから




7月-2-2018
Filed Under (新入荷) by wsrecords

やばいやばいとにかく暑くてたまらん。

90’sエモの名盤BROKEN HEARTS ARE BLUEがリイシューされました!しっかりと予約してたんでがっちり確保してます。ここのところオーダー飛ばせてなかったのも新入荷・再入荷してます。

BROKEN HEARTS ARE BLUE “THE TRUTH ABOUT LOVE” LP+mp3

VINEで活動していたRyanとCharles、ORDINATION OF AARONのDaniel(このバンド解散後はHIDDEN CHORD)、CURRENTにOTTAWAで活動していたDerekにより結成されたミシガン州デトロイトのエモ/インディーロックバンド。95年から97年の僅か2年の短い活動期間の中、発表したのはこの97年のアルバムのみ(Caulfield rec)。それでも時を経て語りたがれる名盤。ココ最近、その入手困難状況からアナログ、CDともにレア盤化してましたがついに限定500枚のアナログ盤でリイシュー!そしてリイシューに伴いアートワークも一新。うーん、しかしオリジナル盤のアートワークのままでリイシューしてほしかった。けどマスターアートワークが見つからなかったのかね。名盤だけど音しょぼいと言われてましたが、リマスタリングも経て音質も少し向上してます。さらにアルバムには収録されていなかった1曲追加で10曲入りにパワーアアップしてますよ。派手さはないのですぐにグッと来ないかもしれないけどスルメのように染み込む作品。じゃなきゃ、未だに名盤扱い受けてませんよ。これが90’sエモな雰囲気にアレンジに懐かしさと新鮮味を感じるんじゃないかな。BRAIDもカバーした”Because I Am”で幕を開けた瞬間あの頃の思い出がいろいろとフラッシュバックしてきました!彼ら自身のBANDCAMPには未発表音源もアップされてるんでこちらもチェックしたほうがいいですよ。(O)

(リリース当時のコメント)
ex-ORDINATION OF AARONのメンバーで結成されたSweet Melodic!女の子のように繊細かつ甘いボーカルでスィートメロディー。エモファンのみインディーロックファンにもおすすめです。とにかく染み渡るサウンド。初恋の味。(1997年6月)

CRIPPLED YOUTH “JOIN THE FIGHT” 7″+BOOKLET

ご存知BOLDの前身で、まさに少年というよりも子供がやっていたYouthcrew HardcoreバンドCRIPPLED YOUTHの唯一の激レア7″がついにRevelationによりリイシュー化!もう内容はコメント必要ないっすけども、付属のブックレットの写真がクソ熱い!まじで驚きのあどけなさ。しかし曲は凄まじくかっこいい。まさに子どもたちの初期衝動が炸裂したYouthcrew前夜のスラッシュ!ジャケの写真がオリジナル盤よりくっきりなのはマスターを持ってたってこと?物持ちいいなーぁ。(O)

MUSKETS “CHEW” LP+mp3

イギリス・ブライトンのポストハードコア/パンクバンドMUSKETSの10曲入り1stアルバム。TIGERS JAWやCULTURE ABUSEなんかのツアーサポートをやったことでNo Sleepからリリースとなったようです。グランジからの影響も大なオルタナサウンド。これ90年代初期のバンドだったら確実に日本盤リリースされて帯に「UKからのNIRVANAへの回答!」とかドヤ顔で書かれていただろうな(失笑)PIXIESやFUGAZIの亡霊も見え隠れする。が時折シューゲイズフレバーもあるけど轟音で突き進む曲はFLUFやTENEMENTが好きなメロディックファンも注目に値するバンドだと思うよ。(O)

PETAL “MAGIC GONE” LP+mp3/CD

すっげー話題になってますね。ペンシルバニアの女性Kiley LotzによるPETALの2ndアルバムが10曲入りでリリース。やっぱりアルバムは宣言通りバンドスタイルでやってきてくれました!音は違えどUNLOVABLESのHallie同様、女優との二刀流ってこともあるし、Hallieよりも華があるんで注目されてるのかな?(笑)現在進行系なRATBOYS、FOOTBALL, ETC.、TIGERS JAW好きな人であれば当然だけど、SARGE、POHGOH、CANDY HEARTS好きな人も聴いてみて!とにかく清涼感溢れるサウンド。いよいよ来日なるのか?来てほしいっすね。(O)

SIDEKICKS “HAPPINESS HOURS” LP

EPITAPHなんで卸値高いから入荷見送ろうと思ったんだけどどこも入荷しないんで我慢できずに入荷しました!とにかく前評判からも完全にネクストレベルに入ってるってことだったけどこれはもう次元が違う。ってかフジロックとかホントこういうバンドを呼べや。前作から4年ぶりとなる5枚目のアルバム。いやー3枚目まではRED SCAREだったんだよね。さすが、かっさらわれますな(笑)メロディック、エモ、パワーポップを通過した先の次元です。西海岸っぽいんだけどオハイオのバンドってのもすごいです。(O)

TIGERS JAW “SPIN” LP+mp3

世界中の多くのエモリバイバルバンドへ大きな影響を与えたペンシルバニアの男女混声エモ/インディーロックバンドTIGERS JAWの12曲入りの5thアルバム。前作よりボーカルギターと女性キーボードになってしまいましたが、全く変わることなく美メロを披露し初期の頃では想像もできないくらい大きなバンドとなりました。Run For Coverを離れプロデューサーWill Yipが設立したBlack Cementの第一弾としてリリース。ギターポップ好きな人も絶対に好きになってもらえるんじゃないだろうか。PROMISE RINGやSILVERSCOOTER,SAVE ENDSを思わせるメロディックエモ。ゆったりした曲もすげーいいんだけど、やっぱり疾走感ある曲むちゃくちゃ良いね。1stから全然ぶれてない。(O)

こちらの定番ものも久々に再入荷ですぜー
IRON CHIC “THE CONSTANT ONE” LP/CD
IRON CHIC “YOU CAN’T STAY HERE” LP/CD
LEMURIA “PEBBLE” LP/CD
LEMURIA “THE DISTANCE IS SO BIG” LP/CD
RED CITY RADIO “TITLES” CD
SAVE ENDS “A BOOK ABOUT BAD LUCK” LP
SAVE ENDS “HUG YOUR FRIENDS” CD
SUPERCRUSH “I CAN’T LIE” 7″
TINY MOVING PARTS “THIS COUCH IS LONG & FULL OF FRIENDSHIP” CD

SHOP(通販)はこちらから




6月-29-2018
Filed Under (新入荷) by wsrecords

いよいよMUNCIE GIRLSのニューアルバムから第一弾シングル投下!アルバムほんとすごいことになってるんで楽しみにしててくださいよ。女性ボーカルメロディック、インディーポップ好きな人はマストですから!

MUNCIE GIRLS “PICTURE OF HEALTH” 7″+mp3

さあついに明かされることになったMUNCIE GIRLSの待望のニューアルバムからの先行シングル!限定250枚のみのスタイルで登場です。アルバムをリードする疾走感溢れる”PICTURE OF HEALTH”!この曲の時点で確実にアルバムは前作を超える作品に仕上がってることが容易にわかると思いますが、このクラスの名曲がアルバムには溢れてるんですよ!ってことでアルバムリリースまでこちらで楽しんでください。ってかなんでこないだの日本ツアーのライブでこの曲やらなかったんだろうかね。B面に収録の”RAIN”はこの7″のみに収録です。こちらもすげー良い曲。この7″のために温存なんだな。とにかくサビでガラッと変わるのがくっそ良いよ。(O)

MUNCIE GIRLS “PICTURE OF HEALTH” 7″+トートバッグ+キーチェーン

予約期間中だけのレーベルでの購入のみだったトートバッグとキーチェン付きのバンドルをレーベルのAndrewに頼み込んでうちだけ少数卸してもらいましたよ!ほんとに極少数だけなんで欲しい方急いで!(O)

それから完全受注生産のTシャツ付きでアルバムの予約も開始しました。まずはCDとのバンドルセットです。
MUNCIE GIRLS “FIXED IDEALS” CD+Tシャツ

※期間限定再受注生産8/7(木)まで!
こちらは完全予約受注制作となります。発送はリリース日の8/31に到着するようにしますので、他の注文と一緒にせずに単独でご注文してください。

※予約のみでCDとTシャツのセットです。少しお得な設定にしております。
(アナログとのバンドルは入荷できるレコードのカラーが決定次第、開始します。)
(CD、アナログのみだけのプレオーダーは今しばらくお待ち下さい)

SHOP(通販)はこちらから




6月-29-2018
Filed Under (新入荷) by blackie

デモテープってのはバンドの最初期だったり、全くライブでやらなくなったにも関わらず超名曲が潜んでたりと超重要なんですよね。悪い音質も含めてパンクには最強なフォーマットなわです。さてでは宣言通り本日20時よりコレクターさんの委託中古盤放出第二弾です。デモテープを中心にTシャツも少しあります!中古盤は一点モノですのでキャンセルされると非常に困ります!その点はご理解の上でのご購入をお願い致します!第三弾の日本のバンドの7インチ200枚越えは来週4日水曜日予定です!その後はUKバンド、USバンドのアナログを放出していきますのでよろしくお願いします!(R)

SHOP(通販)はコチラからになりますので!




6月-28-2018
Filed Under (新入荷) by wsrecords


編集長が大好きなNO FUN AT ALLへのインタビューにレビューが熱い(笑)!これでEL ZINE読者みんながメロコア経由してメロディックにも辿り着いてくれたら最高!俺の好きな曲はベタだけど↑です。

EL ZINE vol.31

●NO FUN AT ALL
(10年ぶりとなるニュー・アルバム『Grit』を4月にリリースしたスウェーデンのキング・オブ・メロディック・パンク・バンド、NO FUN
AT ALLのヴォーカルであるIngemarへのインタヴュー)

●NO FUN AT ALLアルバム紹介
(NO FUN AT ALLがこれまでにリリースしたアルバム6枚のディスク・レヴュー)

●RIXE
(フランス/パリのオールドスクールなOi!パンク・バンド、RIXEへのインタヴュー)

●FATUM
(ZAYの招聘により8月に来日を予定しているロシア/モスクワのメタリック・クラスト・バンド、FATUMへのインタヴューby 鈴木智士氏)

●HANK WOOD AND THE HAMMERHEADS
(7月に来日を予定しているニューヨークのガレージ・ハードコア・パンク・バンド、HANK WOOD AND THE
HAMMERHEADSへのインタヴューby Shogo氏/GREAT DANCE & Jin Windam氏/LOVE OVER
VOLTAGE)

●Umea Punk City
(ex.AC4~現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

●END OF POLLUTION
(福岡市博多区のクラスト・パンク・バンド、END OF POLLUTIONのギター・ヴォーカルであるJet氏へのインタヴューby ツトム氏/悲観レーベル)

●SLANT
(SCUMRAIDやAGARI、BLOODKROW BUTCHERなどのメンバーらによる韓国の新バンド、SLANTへのインタヴューby
Shogo氏/GREAT DANCE)

●Dra at helvete!
(正体不明の覆面バンド、SKITKLASSのヴォーカルであるSkitkatt氏によるコラム)

●CHAIN CULT
(DIRTY WOMBSやCONSPIRACY OF DENIALなどのメンバーらによるギリシャ/アテネのポスト・パンク・バンド、CHAIN
CULTへのインタヴュー)

●RATOS DE PORAO
(7月に来日を予定しているブラジルのベテラン・ハードコア・バンド、RATOS DE PORAOのヴォーカルであるJ.
Gordoへのインタヴューby Rafael Yaekashi)

●高松ハードコア特集 発売記念トーク・ライヴ・レポート
(前号vol.30で掲載させて頂いた「高松ハードコア特集」をキッカケに開催されたトーク・ライヴのレポート記事by 井川氏/IMPULSE
RECORDS~TOONICE etc)

●羅生門
(ワシントンのハードコア・バンド、羅生門でヴォーカルとして活動している浦上皓平氏へのインタヴューby Shogo氏/GREAT DANCE)

●ニューヨーク2018 後編
(2018年3月にニューヨークを旅してきた鈴木智士氏による紀行文、及び「ジェントリフィケーション」についての解説)

●DOWNHATTA
(ブラジルのハードコア・バンド、DOWNHATTAへのインタヴューby Rafael Yaekashi)

●LASHING SPEED DEMONS:MOTORHEAD/Robbo & Wurzel Era
(前号vol.30の続きとなる、”黄金トリオ”期以降の、1982~95年のMOTORHEADについてby 大越よしはる氏)

●チャレンジ・インタヴュー
(クボラ氏[Slight & Slappers])

●ES GIBT KEIN WERT
(発行人によるディスク紹介)

SHOP(通販)はこちらから