CHEERS RADIO Vol.16 -20180425

CHEERS RADIO Vol.16 -20180425

(グングン後記)
月イチのポップパンク好きの憩いの場、 CHEERS PUNK RADIO 視聴ありがとうございました!!!!!!!
これから面白いライブが目白押しという事で、先ずMUNCIE GIRLSの日本ツアー(5月2日から5月7日)情報とWATERSLIDE RECORDSからフルレングスの1STアルバム(ジャケならびに載ってる90’sポップパンクのレコードヤデモテープジャケにも注目!!)をリリースしたSUSPENDED GIRLSとWSのオニギリとSGの下地氏の企画による日本の現行の良質なPOP PUNK BANDをリリースするMUTANT POP RECORDSのオマージュ(公認のはずw)からTHE CCS(CHEERS1号も大注目)のアルバムから1曲づつ紹介しました。そのSUSPENDED GIRLSのアルバムレコ発として5月12日(土)渋谷LUSHにて「POP PUNK FEST!」をヤルのでCHEERS PUNK RADIOのリスナーのみならずみんな是非足を運んで見て下さいネ!!このFEST、現行のPOP PUNK BANDが全国から集結しますからね。東京は久しぶりとなるTHE DAZES、また東京初(!)となるTOYーPOOHーDOLLS、東京ローカルからはそのTHE CCS、THE NERDY JUGHEADS、THE HUM HUMS、そして我々CHEERS1号とPPHもレコード流す予定なのでそちらも是非チェックしてもらえたら!
当日はPOP PUNK愛の溢れた現場になること間違いないのでどうぞよろしく!

そしてリスナーお待ちかね(!?)の後半の厳選レコード試聴コーナーは、チアーズ1号(@ Tsoundnow)、Pop Punk Hell(PPH)(@POPPUNKELL4321) 、オニギリ(@ wsonigiri)でお届けでした!!
PPH氏からの7インチプレゼントのキーワード発表もあったので、オーダー飛ばす時にぶち込んでみて下さいネ!
先着なのでもう無いかもせれませんが、その時はご了承ください笑。

チアーズパンクラジオは生放送のみなので、リアルタイムでしか聴けません笑、放送時にYou Tube内検索で「cheers radio, cheers punk」などで検索してください。ヒットしますので!!!!

チアーズパンクラジオではリスナーの皆さまが食い付く様な、ココでしか聴けない、他のトコではピックアップされないような内容、レコード、バンドを各自の視点からのいろいろなセレクションでドンドン紹介していくのでこれからもCHEERS PUNK RADIOをどうぞよろしく!
また、もちろん現行バンドやライブ情報などもバンバン発信していくので、そこらへんもチェックしてもらえればと思います!

チアーズパンクラジオやチアーズ年代(80年代後期から90年代初期らへん)パンクのネタや情報、放送のコメントや感想、または特集やこんなバンドを聴いてみたいなどのリクエストなど、ツイッターやYou TubeのCheers PUNK radioの番組ページなどでタグ #cheerspunk 付きでポスト、ツィートしてください!!!

次回の放送日はTwitter などでお知らせしていくんでチェックしてみてください!!!!

ではまた次回もみんなの憩いの場チアーズパンクラジオでお会いしましょう!!!!!!

Twitter アカウント:@tsoundnow, @wsonigiri
Instagramアカウント: tsoundnow

PLAYLIST
第16回目。余裕を見せ始めたPop Punk Hell。グングン氏の怒りはいつ爆発するのだろうか。次回はグングンのモノマネ特集もあり。お楽しみ!

グングン
1. HANSON BROTHERS – MY GIRLFRIENDS’S A ROBOT (1989)

2. THE CRETINS – FEAST (1992)

3. THE STAND GT – SUGAR BAZZ (1993)

4. SWEET BABY JESUS – PATHETIC (1987)

5. DIE BONNER PASERVATIVE – DIE JUNGS VON DER ALLER (1989)

Pop Punk Hell
1. ACTION PATROL – TUBE (1994)

2. FOUR – TROOPS 4 (1996)

3. M BLANKET – PILLBUG ARENA (1993)

4. FLAG OF DEMOCRACY – POWERLOAD (1984)

5. BHOPAL STIFFS – BOTTLE UP (1988)

ギリオ
1. FRANTICS – IT’S ME AGAIN (1996)

2. UNERGIRLS – 3 SOME (1997)

3. TRUE ZERO – I LOVE IT WHEN A PLAN COMES TOGETHER (1996)

4. KARKKIAUTOMAATTI – USKOMATON TAPAUS (1995)

5. MOCK – REMEMBER ME (1994)

BACK TO CHEERS RADIO main

CHEERS RADIO Vol.0 2014/03/28

CHEERS RADIO Vol.1 2014/04/09

CHEERS RADIO Vol.2 2014/12/16

CHEERS RADIO Vol.3 2015/01/28

CHEERS RADIO Vol.4 2015/04/22

CHEERS RADIO Vol.5 2015/07/22

CHEERS RADIO Vol.6 2015/09/30

CHEERS RADIO Vol.7 2015/12/21

CHEERS RADIO Vol.8 2016/06/22

CHEERS RADIO Vol.9 2017/10/18

CHEERS RADIO Vol.10 2017/11/08

CHEERS RADIO Vol.11 2017/11/22

CHEERS RADIO Vol.12 2017/12/20

CHEERS RADIO Vol.13 2018/01/17

CHEERS RADIO Vol.14 2018/02/21

CHEERS RADIO Vol.15 2018/03/14

CHEERS RADIO Vol.16 2018/04/25

CHEERS RADIO Vol.17 2018/06/13

CHEERS RADIO Vol.18 2018/07/18