CHEERS RADIO Vol.18 -20180718

CHEERS RADIO Vol.18 -20180718

(グングン後記)
ポップパンク/メロディックパンク好きの憩いの場、 CHEERS PUNK RADIO 視聴ありがとうございました!!!!!!!

今回前半戦は、THE HUM HUMS(初アナログ!販売間近、また8月にはSATURDAY NIGHT KARAOKEとのインドネシアツアー!), MUNCIE GIRLS(待望のNEW ALBUM発売), SATURDAY NIGHT KARAOKE(2NDアルバム、8月にTHE HUM HUMSを地元インドネシアに迎えてのツアー)POHGOH(EMO、INDIE ROCKの21年ぶりとなるリリース間近のNEW ALBUM)、 SPOILERS(現行UKメロディックの台風の目)、DOWN AND OUTS(JAPAN TOURの御礼)の順に紹介していきました。
今回の前半戦のPOHGOHを紹介した時に勃発した「エモ」話が結構面白かったよね。それぞれの定義、見方、思いがあったりとかで。PPHがみんなにツッコまれたりしたけど(笑)、でもそれって有りだと思うんだよね。自分がそうおもうならそれでいいじゃないかなー。ってボク、チアーズ壱号は思うわけで。こういったツッコんだ話題はどんどん取り上げて行きたい。

そしてCHEERS PUNK RADIOリスナーお待ちかね(!?)チアーズ1号(@ Tsoundnow)、Pop Punk Hell(PPH)(@POPPUNKELL4321) 、オニギリ(@ wsonigiri)の順にモリモリでお届けしました後半戦!!!
それぞれのテーマにて選盤されたレコードでしたねー。PPHのプレゼントのキーワードも発表されましたが、わからんリスナーはオーダーの際になんでも感想とかでもいいから書いてみると(まだ残っていれば)もらえるかもしれないのでぜひ挑戦してみて下さい!!!!!また、次回もPPHからのプレゼントコーナーもあるようなのでそちらもお楽しみに!!
と言うことで、今日、流したレコードのセットリストもチェックしてみてくださいネ。

チアーズパンクラジオは「生」放送のみなので、リアルタイムでしか聴けません(笑)、放送時にYou Tube内検索で「cheers radio, cheers punk」などで検索してください。

チアーズパンクラジオではリスナーの皆さまが食い付く様な、ココでしか聴けない、他のトコではピックアップされないような内容、レコード、バンドを各自の視点からのいろいろなセレクションでドンドン紹介していくのでこれからもCHEERS PUNK RADIOをどうぞよろしく!
また、もちろん現行バンドやライブ情報などもバンバン発信していくので、そこらへんもチェックしてもらえればと思います!
チアーズパンクラジオやチアーズ年代(80年代後期から90年代初期らへん)パンクのネタや情報、放送のコメントや感想、または特集やこんなバンドを聴いてみたいなどのリクエストなど、ツイッターやYou TubeのCheers PUNK radioの番組ページなどでタグ #cheerspunk 付きでポスト、ツィートください!!!クダサイ!!!!

勝手に選んだ今回の放送中、放送後のツイート集 #CHEERSPUNK:
「ただいまああああああああああ」
「ペネトレーツイイナー」
「キムタクも紀州のドンファンも好きではございません。」
「「エモい」って新しい言葉だと思っていた」
「iPhoneだと聴きながらツイートできない」
「昨日のラジオのハイライトは、グングンさんの携帯が「オッケーグーグル」と突如暴発したところだと思う。ラジオでは音拾えなかったのが残念…。クソ笑った。」

次の放送日は8月22日です!
ではまたみんなの憩いの場チアーズパンクラジオでお会いしましょう!!!!!!

Twitter アカウント:@tsoundnow, @wsonigiri, @POPPUNKELL4321
Instagramアカウント: tsoundnow

PLAYLIST
第18回目。今回はキーワードでのプレゼントいつもより反響あり3つのプレゼントなくなりました!うれしい!次回もまたプレゼント用意しますんで聴いてください。あとご注文の際に感想とか書いてくれるのすげーうれしいんで引き続きよろしくおねがいします。

オープニング章
The Hum Hums

Muncie Girls

Saturday Night Karaoke

Pohgoh

Spoilers

ラジオ本編はこちらから

グングン
1. NOISE ANNOYS – WATCH OUT (1991)

2. CARA DE NADA – OUT OF SHAPE (1992)

3. JAM TODAY – FREESTORE (1991)

4. THE OFFSPRING – GET IT RIGHT (1991)

5. THE CIRCUS TENTS – GROW UP (1992)

Pop Punk Hell
1. DOC HOPPER – Melcher (1993)

2. A.Y.A – Once More (1995)

3. BOMBPOP – Bob Stinson (1993)

4. MOTO – MAGIC WORDS (1993)

5. BATTALION OF SAINTS – Sweaty little girls (1988)

ギリオ
1. PENETRATES – Like A Star (1998)

2. UNDERHAND – Believe In Me (1994)

3. SUGAR & TIGER – Linda Ramone (2016)

4. FOR SALE – Don’t Turn Your Back (1997)

5. RUSTY JAMES – A Movie (1996)

BACK TO CHEERS RADIO main

CHEERS RADIO Vol.0 2014/03/28

CHEERS RADIO Vol.1 2014/04/09

CHEERS RADIO Vol.2 2014/12/16

CHEERS RADIO Vol.3 2015/01/28

CHEERS RADIO Vol.4 2015/04/22

CHEERS RADIO Vol.5 2015/07/22

CHEERS RADIO Vol.6 2015/09/30

CHEERS RADIO Vol.7 2015/12/21

CHEERS RADIO Vol.8 2016/06/22

CHEERS RADIO Vol.9 2017/10/18

CHEERS RADIO Vol.10 2017/11/08

CHEERS RADIO Vol.11 2017/11/22

CHEERS RADIO Vol.12 2017/12/20

CHEERS RADIO Vol.13 2018/01/17

CHEERS RADIO Vol.14 2018/02/21

CHEERS RADIO Vol.15 2018/03/14

CHEERS RADIO Vol.16 2018/04/25

CHEERS RADIO Vol.17 2018/06/13

CHEERS RADIO Vol.18 2018/07/18