CHEERS RADIO Vol.21 -20181024

CHEERS RADIO Vol.21 -20181024

(グングン後記)
無名、無評価、過小評価でも良質なポップパンクが大好きなヘンタイ(あえて言うw)の憩いの場、 CHEERS PUNK RADIO 視聴ありがとうございました!!!!!!!

前回の放送から始まった本番放送前に、我がCHEERS PUNK RADIOの鬼ディレクターwのレニーが好きなレコードを持って来て、それを聴きながら、飲みながら、アレだコレだといろんなネタ話をするダラダラ前放送が、面白いというのが巷で噂のようですw
そんな良い雰囲気の中、始まったCHEERS PUNK RADIOの前半戦は、現行リリースものやツアー情報など盛りだくさんでお伝えしました。一部は、記録を残せないということで割愛しますwww
PELE LIPS(カナダ産のポップンロックパンク)、FLANDERS72(ブラジルのGREEN DAYの4THニューアルバム, 広島のDUMB RECORDSとの共同リリース)、FLAG OF DEMOCRACY (FOD)(生きる伝説PAハードコアバンドのニューアルバム)、そして、10月28日、日曜日にDOUBLE RELEASE SHOWを下北沢BASEMENT BARで行うCCSとHUM HUMS(この日、我々CHEERS RADIO CREWも、今、巷で話題の「転換DJ」としてレコードを掛けるので、おたのしみに)そして、ELEVENTHWELTH (インドネシア産の00年代以降のエモサウンド)のこの放送の日10月25日から始まるJAPAN TOUR情報で、10月29日にはfallsとsummerman、DISKOVERとのWaterslide企画もあるヨ!
そしてCHEERS PUNK RADIOリスナーお待ちかねの後半戦は、チアーズ1号(@ Tsoundnow)、Pop Punk Hell(PPH)(@POPPUNKELL4321) 、オニギリ(@ wsonigiri)、の順にお届けしました!!
今日、流したレコードのセットリストもチェックしてみてくださいネ。

チアーズパンクラジオは「生」放送のみなので、リアルタイムでしか聴けません(笑)、放送時にYou Tube内検索で「cheers radio, cheers punk」などで検索してください。

チアーズパンクラジオではリスナーの皆さまが食い付く様な、ココでしか聴けない、他のトコではピックアップされないような内容、レコード、バンドを各自の視点からのいろいろなセレクションでドンドン紹介していくのでこれからもCHEERS PUNK RADIOをどうぞよろしく!
また、もちろん現行バンドやライブ情報などもバンバン発信していくので、そこらへんもチェックしてもらえればと思います!チアーズパンクラジオやチアーズ年代(80年代後期から90年代初期らへん)パンクのネタや情報、放送のコメントや感想、または特集やこんなバンドを聴いてみたいなどのリクエストなど、ツイッターやYou TubeのCheers PUNK radioの番組ページなどでタグ #CHEERSPUNK 付きでポスト、ツィートください!!!クダサイ!!!!

勝手に選んだ今回の放送中、放送後のツイート集 #CHEERSPUNK:

「CHEERS PINK RADIO」
「なんでハンドマイクなんだよwww」
「ぐんぐんさんの選曲がちょうきになる」
「視聴数…全く伸びないね」
「今日も #CHEERSPUNK 勉強になりました!」
「ガキをどつけ〜ガキをどつけ〜ガキをどつけ〜ガキをどつけ〜」
「ちょw本編前から聴き逃がせないやん!」
「昨日のラジオ聞いてくれてた人ありがとうございます!意外な人とかも聞いてくれて驚きです。」
「ラジオの後の会社ほど嫌なもんないよね」
「Green Gang名言きた!www」
「やばい、本番前に燃え尽きるかも」

#CHEERSPUNK タグでよろしくーーー!

次の放送日は11月21日水曜日です!カレンダーにブチ込んでネ!!!
ではまたみんなの憩いの場チアーズパンクラジオでお会いしましょう!!!!!!

Twitter アカウント:@tsoundnow, @wsonigiri, @POPPUNKELL4321
Instagramアカウント: tsoundnow

PLAYLIST
第21回目。本編開始1時間前に珍しくみんな集まってレニーの流すレコードについてあれこれ話しました。ってかCROCODILE GODの1st 7″が有名なあの曲以外こんなにかっこいいのには全員すっかり忘れてて再確認できたのが良かったね。

オープニング章
Pale Lips 12月リリース予定

FLANDERS 72 11月リリース予定

FLAG OF DEMOCRACY 10月リリース

PSYCHOTIC YOUTH 1月リリース予定

ラジオ本編はこちらから

グングン
1. K.G.G.M. – GAKI O DOTSUKE (1988)

2. IDLE-GOSSIP – たいそう (1987)

3. GARLIC BOYS – MY TEENAGE HEART (1990)

4. THE MAMMY’S – KAWAII KOE NO ONNA NO KO (1988)

5. 破戎 – 時の流れに身をまかせ (SPECIAL DANCING VERSION) (1989)

PHP
1. PLOW UNITED – ROADLESS TRAVELLED (1988)

2. nar – HOLLIDAY ROUTINE (1993)

3. BUFORD – AFTER DARK (1996)

4. MALIGNUS YOUTH – SUE (1991)

5. SICKO – STEVEN (1997)

ギリオ
1. WEBSTER – STATIC (1996)

2. SLAP OF REALITY – WHERE’S IT GOING? (1991)

3. SNOLLYGOSTER – UNSCREWED (1996)

4. GO SAILOR – BLUE SKY (1995)

5. FURTHER – GENERIC (1993)

BACK TO CHEERS RADIO main

CHEERS RADIO Vol.0 2014/03/28

CHEERS RADIO Vol.1 2014/04/09

CHEERS RADIO Vol.2 2014/12/16

CHEERS RADIO Vol.3 2015/01/28

CHEERS RADIO Vol.4 2015/04/22

CHEERS RADIO Vol.5 2015/07/22

CHEERS RADIO Vol.6 2015/09/30

CHEERS RADIO Vol.7 2015/12/21

CHEERS RADIO Vol.8 2016/06/22

CHEERS RADIO Vol.9 2017/10/18

CHEERS RADIO Vol.10 2017/11/08

CHEERS RADIO Vol.11 2017/11/22

CHEERS RADIO Vol.12 2017/12/20

CHEERS RADIO Vol.13 2018/01/17

CHEERS RADIO Vol.14 2018/02/21

CHEERS RADIO Vol.15 2018/03/14

CHEERS RADIO Vol.16 2018/04/25

CHEERS RADIO Vol.17 2018/06/13

CHEERS RADIO Vol.18 2018/07/18

CHEERS RADIO Vol.19 -20180822

CHEERS RADIO Vol.20 -20180919

CHEERS RADIO Vol.21 -20181024