CHEERS RADIO Vol.26-20190313

CHEERS RADIO Vol.26-20190313

CA3B0493

(グングン後記))
放送前?、放送中も炎上ギミだったwHipCatsRecords(以下、猫尻)が参戦した今回2019年3月放送はいかがでしたでしょうか?猫尻、本当にいるのか?っていうツっこみが入るほど、声を発してなかったねwでもその代わりに外野からのガヤが冴えた回だったのかも。

今回猫尻初参戦という事で、後半戦はガヤ担当だったオニギリですが、現在活躍するいろいろなバンドの新作をどこよりも早く紹介する前半戦でブチ上げましたネ。

『今回の前半戦、紹介バンド』

☆STEVE ADAMYK BAND(カナダ・オワタの現行パンク・ロックバンドの最高峰の一つ!新アルバムから!今年、日本ツアーもあるかもなんでぜひチェック!)

☆THE HATHAWAYS(現行の日本のポップ・パンクバンドの5月リリース作品から!00年代のUSポップパンクな風を感じさせる日本人離れしたサウンドに大変身!)

☆WEAK(スペインからWILD ANIMALS、ベーシストフォンの新バンド!)

☆TURNCOAT(新アルバムの音源を銀河一早く流してた!その後の反響もすごかったネ、このTURNCOATですが、NAVELと共にレコード発売記念ライブを行います。

4月6日(土)下北沢THREE、4月7日(日)名古屋東山スタジオ
フライヤーやSNSなどなどライブ情報をチェックチェック!)

CHEERS! PUNK RADIO 後半戦の選曲者
Hip Cat’s Records (@HipCatsRecords)
Pop Punk Hell(PPH)(@POPPUNKELL4321)
チアーズ1号(@Tsoundnow
オニギリ(@wsonigiri) (今回、ガヤ担当)

チアーズパンクラジオはナマ放送のみですが、放送中のリアルタイムのツイートなどのカラミがたくさん増えて来ていてすごく楽しくなってきました。そんな放送の(名・迷・珍)ツイートもまとめているので、チェックしてみて。次回あなたのツイートもピックアップされるかも!
こういうのドンドン広げて行きたいですねー!

今日、流したレコードのセットリストもチェックしてみてくださいネ。

チアーズパンクラジオではリスナーの皆さまが食い付く様な、ココでしか聴けない、他のトコではピックアップされないような内容、レコード、バンドを各自の視点からのいろいろなセレクションでドンドン紹介していくのでこれからもCHEERS PUNK RADIOをどうぞよろしく!
また、もちろん現行バンドやライブ情報などもバンバン発信していくので、そこらへんもチェックしてもらえればと思います!チアーズパンクラジオやチアーズ年代(80年代後期から90年代初期らへん)パンクのネタや情報、放送のコメントや感想、または特集やこんなバンドを聴いてみたいなどのリクエストなど、ツイッターやYou TubeのCheers PUNK radioの番組ページなどでタグ #CHEERSPUNK 付きでポスト、ツィートください!!!クダサイ!!!

勝手に選んだ今回の放送中、放送後(一部前)のツイート #CHEERSPUNK:
「明日は悪の巣窟、諸悪の根源WaterslideRecordsが定期でやってるCHEERS!PUNK RADIOに遊びに行くぞぉ~。楽しみだな~~👨‍👦‍👦19:30頃からです!」
「プリ放送始まってる」
「#CHEERSPUNKの日は必ず仕事…どげんかせんといかん」
「猫尻社長全然喋らんけど本当にいるのか….!?笑」
「猫尻さん眠そうです。」
「ラストのスタンレイズ、めちゃよかったなー。やられた。」
「S-CHORDS、Teenage Labelのオーナーのバンドだったのか。」
「というか猫尻いるの?」
「猫尻社長、デビュー戦おつかれさまでした!4回目くらいから慣れてきて良い感じになりそう笑 来月も期待!」
「昨日のラジオ聴いてくれた人ありがとうございました。私が選盤したbudgetは、裏でオニギリ社長即買いしてました。俺は俺で、猫尻さんとグングンさんがかけたブツを即買いして、破産寸前です。経済回してます。」
「昨日の#CHEERSPUNKはまた一味違った!私は音楽無知&ローマ字読めない書けない覚えられないので毎度新鮮すぎ私の頭クリアーすぎと自分に呆れつつ聴いていたんだけど、猫尻さんの選盤に更なる新世界を感じた…!いつも新鮮と思ってたけど、ポップパンクってまだまだ広くて深いのか…と驚く。」
「チアーズラジオのフィードバック。スマホだとYoutubeのバックグラウンド再生がプレミアム会員じゃないと出来ないので、ツイッターでコメントしとうとするとラジオ止めないといけない。Youtubeのコメント欄中心にした方が会話のキャッチボール促進になるかも。大多数の人はスマホかと。」

次の放送日は4月17日水曜日!カレンダーにブチ込んで!!!
放送時にYou Tube内検索で「cheers radio, cheers punk」などで検索してください。
ではみんなの憩いの場チアーズパンクラジオでまたお会いしましょう!!!!!!

Twitter アカウント:@Tsoundnow, @wsonigiri, @POPPUNKELL4321
Instagramアカウント: tsoundnow

PLAYLIST
第26回目。今回の放送は200人以上の視聴者数となりました!前回同様ありがとうございます。さあ、HIP CAT’S RECORDSの中の人をゲストに迎えてやりましたが、この人暇なんで来月も来るらしいよwww

Pop Punk Hell(PPH)(@POPPUNKELL4321)

1. HORACE PINKER – POP CAN PARK (1996)
2. BUDGET – RARE FIND (1995)
3. NINJA ATTAK – AND I LOVE HER (1994)
4. TANKWART – PALOMA BLANCA (1996)
5. BEDLAM HOUR – GREY SWEATER (1987)

Hip Cat’s Records (@HipCatsRecords)

1. I MONELLI – SERENATA PUNK (1997)
2. I BOMBARDINI – SONO UBRIACO (1997)
3. E-TRESCIENTOSTREINTA – MATA EL HOMBRE (1995)
4. ISKURYHMÄ – KAUNIIT JA ROHKEAT (1993)
5. SUGUS / FAST FOOD SPLIT – CHICA 10 (SUGUS)(1997)

チアーズ1号(@Tsoundnow

1. THE SPHERE – PROVIAMO ANCORA (1988)
2. S-CHORDS – VORAN! VORAN! (1986)
3. POJAT – KEVAT (1990)
4. PLUNDERERS – I DON’T MIND (1988)
5. THE STANLEYS – MISTER MAJOR (1994)

BACK TO CHEERS RADIO main

CHEERS RADIO Vol.0 2014/03/28

CHEERS RADIO Vol.1 2014/04/09

CHEERS RADIO Vol.2 2014/12/16

CHEERS RADIO Vol.3 2015/01/28

CHEERS RADIO Vol.4 2015/04/22

CHEERS RADIO Vol.5 2015/07/22

CHEERS RADIO Vol.6 2015/09/30

CHEERS RADIO Vol.7 2015/12/21

CHEERS RADIO Vol.8 2016/06/22

CHEERS RADIO Vol.9 2017/10/18

CHEERS RADIO Vol.10 2017/11/08

CHEERS RADIO Vol.11 2017/11/22

CHEERS RADIO Vol.12 2017/12/20

CHEERS RADIO Vol.13 2018/01/17

CHEERS RADIO Vol.14 2018/02/21

CHEERS RADIO Vol.15 2018/03/14

CHEERS RADIO Vol.16 2018/04/25

CHEERS RADIO Vol.17 2018/06/13

CHEERS RADIO Vol.18 2018/07/18

CHEERS RADIO Vol.19 -20180822

CHEERS RADIO Vol.20 -20180919

CHEERS RADIO Vol.21 -20181024

CHEERS RADIO Vol.22 -20181121

CHEERS RADIO Vol.23-20181212

CHEERS RADIO Vol.24-20190116

CHEERS RADIO Vol.25-20190213

CHEERS RADIO Vol.26-20190313

CHEERS RADIO Vol.27-20190417