CHEERS RADIO Vol.48-20210217

(グングン後記)
月に一度のみんなの憩いの場「CHEERS PUNK RADIO」視聴いただいた皆様ありがとうございます!
2021年2月号、曜日を真ん中モッコリの水曜日変えましたが、たくさんのリスナーのみなさまが集まったみたい、嬉しいです!
今回、自分、仕事終えてからの流れがスムースで、しかもちょっと早めのスタジオ入りも果たし、自分の準備は万端で挑みましたが、いかがでしたでしょうか?
裏っかわでは、機器の入れ替えとか有ったりで、ギリギリでいつも生きて居たいCHEERS PUNK RADIOのメンバーもハラハラな放送でした。そんな様子も全く感じさせないで放送出来る様になってきたのは成長のA・KA・SHI!
今回は、前半戦に注目が集まっていた様子でしたが、後半戦も負けずにやばいの流しまくってました!
いつも通りに、たくさんのCHA CHAをツイッター、YOU TUBE上で浴びせられてホクホクでした!
リクエストも頂けました!今後もリクエストはジャンジャン受付中なので、#cheerspunk タグ付きでツイートして下さい!
また、いつもの様に今回の放送でお届けした選曲リストは記録してます。
是非チェックして下さい!

CHEERS PUNK RADIO、2021年も前向いて、くつろげて、楽しめる時間を共有していきたいです。
そしてまずは、みな健康第一で!
来月も『CHEERS!PUNK RADIO』でお逢いしましょう!

『今回の前半戦、紹介バンド』

☆GOIN’ PLACES (2000年代初頭から不定期な活動をしてきた、90’S US西海岸(GREEN DAY、MTXなど)を感じさせるPOP PUNKSの約10年ぶりの新アルバムを16曲入りという大盛りな内容でお届け!USのMom’s Basement RecordsとWaterslideの共同リリース!)

☆BADKE (ブラジリアンポップパンクスのニューアルバム!バジキとよむ。3月ごろにリリース!)

☆RANDELLS (スウェーデンのサマーポップパンク!女子コーラスも加えた6年ぶりとなる2NDアルバム)

☆EVERSOR(突如の復活第一弾リリース!病状のEVERSOR, MILES APARTのベーシストのマルコにエールを送る渾身の新録音は、モロのエモーショナルメロディックEVERSORサウンド!)

☆PIGGIES(3人編成となっての第一弾となる神戸のポップパンクスの最新録音音源のミニアルバム!)

今月の「リクエストタイム」はこちら!

THE HATED “WHAT WAS BEHIND”

『CHEERS! PUNK RADIO 後半戦の選曲者』

チアーズ1号(@Tsoundnow
オニギリ(@wsonigiri)

Hip Cat’s Records (@HipCatsRecords)(欠席)
Pop Punk Hell(PPH)(@POPPUNKELL4321)

2021年3月は17日(水)の放送予定です!次回も水曜日です!お見逃しなく!
放送は、ナマ放送のみです。放送時にYOU TUBEで「cheers radio, cheers punk」などで検索してください!

Twitter アカウント:@tsoundnow, @wsonigiri, @POPPUNKELL4321
Instagramアカウント: tsoundnow,nekoshiri_death

PLAYLIST

今年2回目の放送は第48回目。もうすぐ50回になりますよ。グングンが前回の失態を取り戻そうと必死に頑張ってくれて楽しませてくれました。やればできるじゃねーかよ!最近、みんな選曲が面白いですね。放送開始前に、今月はJ-POPから1曲選ぶんじゃなかったのかよとかそんな他愛もないことで揉めましたね(笑)僕ら、覚えが悪いんでね!

今月の視聴者プレゼントも翌日になくなりましてたくさんのご視聴ありがとうございました!猫尻さんは厚木の山奥に拉致られてるみたいで来月は脱出してこられるのでしょうか?!リクエストお待ちしております。

Pop Punk Hell(PPH)(@POPPUNKELL4321)

BARBEE BOYS – チャンス到来 (1985)

THE HEAD – I AIN’T NO WEAK TIT (1993)

THE HATED – HEY MISTER WAITING (1985)

REVOLVERS – NEVER SAID (1997)

DON FISHER – CAN’T TELL – DONFISHER:FROM SETTING NEW STANDARDS IN APATHY7” 1996

チアーズ1号(@Tsoundnow

ANGRY DUCKS – DRINKIN’ DRIVIN’ (1987)

THE BLOOD & GUTS – JOLLIFICATION (1986)

UNION – AUTOMATIC-ACTION (1986)

NEW ROTEEKA – LAST PEACE (1986)

DOUBLE BOGYS – MAKIN’ HAPPY ON THE HOLIDAY (1988)

オニギリ(@wsonigiri)

BRAND NEW UNIT ‎– SUMMERTIME

NURSERY CRIMES – WHAT DO YOU KNOW (ANYWAY)? (1987)

NOONER – CURTAINS (1997)

CLOCKWISE – YOU SAID (1993)

LEATHERFACE – CABBAGE CASE (1989)

レニー(@LateukR

decline – lost again (1991)

BACK TO CHEERS RADIO main

CHEERS RADIO Vol.0 2014/03/28

CHEERS RADIO Vol.1 2014/04/09

CHEERS RADIO Vol.2 2014/12/16

CHEERS RADIO Vol.3 2015/01/28

CHEERS RADIO Vol.4 2015/04/22

CHEERS RADIO Vol.5 2015/07/22

CHEERS RADIO Vol.6 2015/09/30

CHEERS RADIO Vol.7 2015/12/21

CHEERS RADIO Vol.8 2016/06/22

CHEERS RADIO Vol.9 2017/10/18

CHEERS RADIO Vol.10 2017/11/08

CHEERS RADIO Vol.11 2017/11/22

CHEERS RADIO Vol.12 2017/12/20

CHEERS RADIO Vol.13 2018/01/17

CHEERS RADIO Vol.14 2018/02/21

CHEERS RADIO Vol.15 2018/03/14

CHEERS RADIO Vol.16 2018/04/25

CHEERS RADIO Vol.17 2018/06/13

CHEERS RADIO Vol.18 2018/07/18

CHEERS RADIO Vol.19 -20180822

CHEERS RADIO Vol.20 -20180919

CHEERS RADIO Vol.21 -20181024

CHEERS RADIO Vol.22 -20181121

CHEERS RADIO Vol.23-20181212

CHEERS RADIO Vol.24-20190116

CHEERS RADIO Vol.25-20190213

CHEERS RADIO Vol.26-20190313

CHEERS RADIO Vol.27-20190417

CHEERS RADIO Vol.28-20190522

CHEERS RADIO Vol.29-20190718

CHEERS RADIO Vol.30-20190829

CHEERS RADIO Vol.31-20190919

CHEERS RADIO Vol.32-20191017

CHEERS RADIO Vol.33-20191121

CHEERS RADIO Vol.34-20191219

CHEERS RADIO Vol.35-20200115

CHEERS RADIO Vol.36-20200220

CHEERS RADIO Vol.37-20200319

CHEERS RADIO Vol.38-20200423

CHEERS RADIO Vol.39-20200521

CHEERS RADIO Vol.40-20200618

CHEERS RADIO Vol.41-20200716

CHEERS RADIO Vol.42-20200828

CHEERS RADIO Vol.43-20200917

CHEERS RADIO Vol.44-20201022

CHEERS RADIO Vol.45-20201119

CHEERS RADIO Vol.46-20201217

CHEERS RADIO Vol.47-20210121

CHEERS RADIO Vol.48-20210121