Distro News

10月-5-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

まずはこちらが到着!今月もいっぱい入荷します!週末はMATSURIに色々持ってきます。格安レコードも持ってきますんでMATSURIに来たらWS DISTROもチェックしてね。

TRAVOLTAS “BAJA CALIFORNIA” LP

先日13年ぶりのニューアルバムを引っさげ完全復活したオランダを代表するサーフポップパンクバンドTRAVOLTASの97年リリースの1stアルバムがついに初アナログ化。CDも廃盤になりかなり時間が経ってますし、中古でもなかなか出てこない彼らの1stアルバムがついにリイシュー化はうれしいんじゃないでしょうか。このアルバムリリースから20周年を記念してらしいんだけど、もう20年も経つのか。。そりゃ俺も年をとるわな。このアルバム以降はパワーポップ寄り、そして謎なニューウェーブへと音を変え、そしてまた音を戻すといった変遷を重ねていった彼らですが、この1stアルバムは彼らのアルバムの中でも最もメロディック/ポップパンク色が高く、スピードのある曲にあのメロディーとハーモニーが搭載されているんでこれも悪いわけがないじゃないですか。1曲目からイケイケだもんっていうかメロコアだしねw けど3曲目”Waimea”でSONIC SURF CITYファンもぶっ倒れるよね。そう、このアルバムってPelotanの1stアルバムに通じるんだった。BEACH BOYSのメロコアバージョンとポップパンクバージョンが混在してるっていう。このアルバム以降、マーキー・ラモーンに認められ彼のプロデュースでリリースされた”Modern World”で世界中で人気を得ることになったんだな。ってか今回のアナログ化も300枚かよ!こないだのニューアルバムも限定300枚で速攻売り切れてるんですけど!やっぱりTRAVOLTAS人気あるんだねってことで版権ちょっと高いらしくこの価格ですんません。速攻で1stプレスも売り切れると思うけどね。直販限定のWHITE VINYLは残念ながら入荷できなかった。125枚って公式リリースだったけどプレス工場のミスで実際は100枚ちょっとしか無くて少なかったんだって。残念。(O)

SHOP(通販)はこちらから




10月-4-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

EAGER BEAVER RECORDSより再入荷っと!オーダーガンガン飛ばしてますんで近日一気に入荷予定っす。まずはTRAVOLTASの1stのアナログリイシューかな。

SANDSPUR CITY “HEY KID,YOUR DAD’S A DICK” CD
DEAD BARS “DREAM GIG” CD/LP
WHISKEY & CO. “RIPPED TOGETHER, TORN APART” CD/LP
RVIVR “S/T” CD
RVIVR “THE JOESTER SESSIONS ’08-’11” CD
RVIVR “THE BEAUTY BETWEEN” CD

SHOP(通販)はこちらから

 




9月-29-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

FIFTEENリイシューシリーズの核心部分がいよいよスタートしたよ!多くの人が待っていたアルバムリイシュー、まずは1st 7″に1stアルバムが登場!DEAD BROKE曰く、権利金がかなり高いらしく卸値がかなり高いので販売価格ギリギリまで下げてますがこれが限界です。しかし、この名作が再び手に入れられるようになったことは重要なんじゃないでしょうか。NO IDEAの流通閉鎖後色々あり、入荷できなくなってしまったレーベル作品とかあったんだけど、ついにRECESSがNO IDEAに変わる流通を始めた。まだ取扱いレーベル少ないんだけど、今後に期待でっす!ってことで今回からDEAD BROKEも直で入荷できなくなってRECESS流通経由となりました。

FIFTEEN “S/T” 7″+mp3

1990年LOOKOUTからリリースされたFIFTEENの記念すべき1stEP。イーストベイ・マッドネスは絶対的存在なのも頷ける4曲がついにリイシュー。アートワーク、レーベル、ブックレット全てにおいてオリジナルに忠実にリイシューしてくれたのは嬉しい。CHRIMPSHRINEから考えるとレコーデイングクオリティーもかなりあがりJeffの歌唱力も相当上手くなっていて、2つの声を使い分けた掛け合いボーカルって最初聴いた時ボーカル二人だと思ったらJeffだけって知って腰抜かしたな。曲自体もCHRIMPSHRINEよりもメロディックになってもういうことはない。世界中の多くのバンドが未だに影響を受けまくっているFIFTEENのデビューがこれだぜ!この作品でドラムを叩いてるMikeyはこの後MONSULAに参加のため脱退。名曲”SWEET CHILDREN”でギターを弾いいてるのはFUELのMike Kirsch。(O)

FIFTEEN “SWAIN’S FIRST BIKE RIDE” LP+mp3/CD

1991年LOOKOUTからリリースされたFIFTEENの大傑作1stアルバムもついにリイシューだぜ!アートワーク、レーベル、ブックレット全てにおいてオリジナルに忠実にリイシューしてくれたのは嬉しい。もう1曲目の”Intentions”の時点でアドレナリンでまくるよね。2つの声を使い分けたJeffが全編に渡り掛け合いボーカルを演出してるのも最高!今作ではドラマーがEAST BAY MUDのMarkに変わってます。もうこのアルバムも何度繰り返し聴いたかわっかんねー。それくらい好きだし今でも聴いている。ザクザクギターに十八番のリズムチェンジ、みんなパクったよねぇ。(O)

FUTURE VIRGINS “DIRTY SMILE 7″ ANTHOLOGY” LP

SEXY、JACK PALANCE BAND、ADD/CのメンバーによるチャタヌーガラフメロディックパンクバンドFUTURE VIRGINSのPLAN-IT-Xからリリースされてた初期の単独7″シングル3作品にコンピ「Do Ya Hear We」収録曲をまとめた17曲入り編集盤がLet’s Pretend Recordsからリリース。RECESS、PLAN-IT-Xや初期LOOKOUT~VERY SMALL~TOO MANY RECORDSといったEAST BAYな感じが好きだったら大好きなスカスカショボポップ/メロディックパンクだよね。1st 7″「Gravity」、2nd 7″「Words & Sounds 」、3rd 7″「Easiest Years」全曲もちろん収録です。やっぱり再び聴き直してみてもかっこいい!(O)

NEEDLES//PINS “GOODNIGHT, TOMORROW” LP+mp3/CD

バンクーバーのパワーポップ/ポップパンクバンドNEEDLES//PINSの12曲入り3rdアルバム。1曲目からどんだけ泣かせに来てんだよってな具合の哀愁メロディー炸裂。これまでより70’sパンク色は鳴りを潜め、より自然体なサウンドに変化してるけどこの変化最高!LEATHRFACE経由を思わせる感じもあってぐっとメロディック寄りにシフトチェンジしてるんだ。モッドポップパンク、UKポップパンクファンもきっと気に入ってもらえる感じに仕上がってるんだ。(O)

CRUSADES “THIS IS A SICKNESS AND SICKNESS WILL END” LP+mp3

アルバムごとにそれまでのファンから賛否両論が巻き起こるバンドCRUSADESの3rdアルバム。アナログはOWTHのRyanのレーベルから。これまでの世界観は全く持ってブレることはなくダーク、ゴス、ホラーなサタニック・ワールドを展開。またまたサウンドに変化は訪れてます。これまでのポップパンク、メロディック・ハードコアのスタイルはわずかにキープしつつも、クラスト(ほぼTRAGEDY)、ポストパンク、メタル、スクリーモまでも取り込んだ圧倒的なサウンドを産みだしてます。俺的には最高!(O)

こちらも再入荷してます。
FIFTEEN “EXTRA MEDIUM KICKBALL STAR” LP
GREENSLEEP “CHEAP HEADPHONES” LP
NEW SWEARS “JUNKFOOD FOREVER, BEDTIME WHATEVER” LP
RVIVR “THE TIDE/SHAGGY” 7″
SMALL BROWN BIKE “RECOLLECTED” LP

SHOP(通販)はこちらから




9月-29-2017
Filed Under (新入荷) by blackie

ELECTRO HIPPIES再発12月発売決定!震えてまて!もちろんTシャツの復刻もやりますよ!BOSS TUNEAGEもTシャツやってますが別物で私どもがこれまで拘りぬいてきたオリジナルに忠実な復刻をお約束できるかと!さてでは本日も委託中古盤20時にアップされます!廃盤ものもちょろちょろ混ざってますのでチェックよろしくお願いします!EL ZINE新刊も入荷してまっせ!

EL ZINE vol.27
G.A.T.E.Sのインタビューが良かったですね~悲観レーベルの働いてるからレーベルは趣味!って凄いです!羨ましい!なかなかできることじゃないでしょw

■Fredrik Larzon
(MILLENCOLINのメンバーにして、TOTALITARやNO SECURITY等のJallo
Lehtoと共に、D-Beatパンク・バンドKVOTERINGENでも活動、また、レーベルDe:Nihil
Recordsを主宰しているFredrik Larzonへのインタヴュー)

■MILLENCOLIN & KVOTERINGENアルバム・ディスク・レヴュー
(両バンドのアルバム紹介)

■Jeff Burke from RADIOACTIVITY
(10月にジャパン・ツアーを敢行するテキサスのRADIOACTIVITY。その中心人物であるJeff Burke[ex.VOMIT
PUNX~MARKED MEN etc]へのインタヴューby HASHIMOTO氏/record KNOX)

■Knock Out Records
(90年代に一世を風靡した、ドイツのストリート・パンク/Oi!パンク・レーベル、Knock Out Recordsの主宰者であるMoshへのインタヴュー)

■G.A.T.E.S
(アルバムをリリースした東京メタル・パンク・バンド、G.A.T.E.Sのヴォーカルである根岸氏と、ギターの二ツ木氏へのロング・インタヴューby 鈴木智士氏)

■G.A.T.E.S Work’s Review
(今回のインタヴューの内容に沿った、G.A.T.E.Sの作品紹介by 二ツ木正康氏)

■Umea Punk City
(ex.AC4~現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム)

■SKIZOPHRENIAオーストラリア・ツアー・レポート
(ENZYME~ex.KROMOSOM/ex.PISSCHRISTのYeapの招聘により8月に行なわれた、SKIZOPHRENIAのオーストラリア・ツアー・レポートby
Yu!氏)

■Mark from Beach Impediment Records & AGGRESSION PACT
(リッチモンドのハードコア・レーベル、Beach Impediment Recordsの主宰者にして、ex.WASTED
TIME~現在はBOSTON STRANGLER等のメンバーと共に、AGGRESSION PACTで活動しているMarkへのインタヴュー)

■Life of Brazil & Japan
(ブラジルから日本へと帰ってきたKarasu Killer Records/DARGEのRafaによる、日本とブラジルでの生活に関するコラム)

■悲観レーベル
(ex.「悲鳴」~現「経血」「ブラジル人」「JHONETU-X」のメンバーであるツトム氏が主宰する、悲観レーベルへのインタヴュー)

■吐き気がする程ロマンチックなボクたち
(悲観レーベルとゆかりの深いバンド等の紹介テキストby
ツトム氏。紹介しているバンドは、悲鳴/タレナガシ/BAHOWA/illya/THE脱妄ズ/サリドマイド/えんだぶあ/解剖室/NONONO/ZETU/野晒/断絶間/ビル/猿芝居/経血/SICKz)

■LASHING SPEED DEMONS:D・O・T
(あぶらだこやTHE NURSEのメンバーらによるD・O・T へのインタヴューby 大越よしはる氏)

■KLONNS
(東京の新世代Blackened Hardcoreバンド、KLONNSへのインタヴュー)

■908
(10月にジャパン・ツアーを敢行するデンバーのグラインド・コア・バンド、908へのインタヴューby Rafa)

■チャレンジ・インタヴュー
(東陽一氏[ex.脳不安]/今村のりやす氏[Pogo 77 Records~TOM & BOOT BOYS])

SHOP(通販)はコチラからでありやすももか!




9月-28-2017
Filed Under (-Waterslide Records-) by wsrecords

2017年10月1日発送分から送料が値上げとなります。

いつもご利用いただきありがとうございます。
ご利用のみなさまへ送料改定のお知らせです。

報道されております通り、2017年10月1日出荷分よりヤマト運輸の運賃が値上げされます。それに伴い当店発送の運賃も改定させていただきます。消費税が8%に増税した際にはなるべく送料に変更がないようこちらで負担してきましたがさすがに今回の大幅な運賃変動では負担し続けることが出来ないというのが現状です。
他社への変更も考えましたが、大手3社全部値上げとなりますし、これからの情勢によりまた値上げもあるのではないかと思うとこれまでの取引実績から発送トラブルも少ないヤマト運輸で継続します。

報道にある通りヤマト運輸側は全サイズ140円以上(サイズによっては160円〜180円も値上げになってしまいます)の値上げとなります。
当店ではこれまで通り継続してヤマト運輸側の値上げ分を一部負担して、少しでも安く出来るよう新送料で設定させていただきますので何卒ご理解をお願いいたします。また、お買い上げ金額10,000円以上での送料/代引手数料無料サービスと、DM便の送料は変更はございません。ポイントサービスも引続き継続させていただきますのでご理解くださいませ!

9/29にシステム変更させていただきます。

北海道 900円 → 1000円
北東北(青森県、秋田県、岩手県)600円 → 700円
南東北(宮城県、山形県、福島県)500円 → 600円
関 東(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都、山梨県)500円 → 600円
信 越(新潟県、長野県)500円 → 600円
中 部(静岡県、愛知県、三重県、岐阜県)500円 → 600円
北 陸(富山県、石川県、福井県)500円 → 600円
関 西(大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、兵庫県)600円 → 700円
中 国(岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県)700円 → 800円
四 国(香川県、徳島県、愛媛県、高知県)700円 → 800円
九 州(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県)900円 → 1000円
沖 縄(沖縄県)1500円

離島のお客様は別途見積もりとなりますことご了承ください。




9月-26-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

ここのところニューリリース全然なくて心配してたイギリスのBombed Outだったんだけど新作リリースしたよ!

ZAPIAIN “GIANTNORMOUS” LP+mp3

君はZAPIAINを覚えているか?CRACKLEからリリースされたDONFISHERのChris在籍のUKメロディックバンドですよ。2011年にBombed Outからアルバムをリリース、2013年にCANADIAN RIFLEとのスプリットをAll In Vinylからリリースするもその後音沙汰が全くなかったけど、ようやく動き出しついに11曲入りのアルバムを投下!リリースはこれまでリリースに関わっているBombed OutとAll In Vinylの共同。1stアルバムと良い意味で何も変わっていない!JAWBREAKER、SAMIAM、HOOTON 3 CAR経由の繊細かつパワフルなメロディックサウンドは健在!バックの演奏(特にギター)はもろにUKなんだけどボーカルがUSっぽくてFARSIDEとかSHADES APART好きな人も気に入ってもらえそうだ。(O)

合わせてBombed Outの作品再入荷と、彼のディストロにデッドストックで残ってた下記の作品も回収しましたぜ!
PEACHFUZZ “EVERYTHING TAKE FOREVER” CD
PEACHFUZZ “WE ARE SOLID STATE” CD
PEACHFUZZ “RAISE HIGH OUR BRIGHT HALO OF STARS” CD
PEACHFUZZ “SO HERE WE ARE TONIGHT” CD
STAY CLEAN JOLENE “S/T” CD
ZAPIAIN “JIBBERJABBER” CD
DINA “WORK THE SWITCH” CD
PHOENIX FOUNDATION “These Days” CD
STOKOE “THE EXPERIMENT HAS BEEN A COMPLETE AND UTTER FAILURE” CD
255s “BROADCASTING” CD
ZAPIAIN “JIBBERJABBER” CD

SHOP(通販)はこちらから




9月-26-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

来日したのにあっさりと解散しやがったSATURDAY NIGHT KARAOKEのコボちゃん(aka プラブ)が運営するGEEKMONGERから3作品入荷。一番楽しみにしてた作品が衝撃の結果に!さすがインドネシア。

FATRACE “MILLENNIALS HEARTBREAKER” CDR

インドネシアのポップパンク3ピースFATRACEの4曲入りシングルがMUTANT POPのオマージュジャケで登場。SATURDAY NIGHT KARAOKE譲りの人懐っこいメロディーが耳にこびりつく3コードポップパンク。英詩3曲に、母国語2曲。母国語の方がメロディーが切ない曲でいいですね。がんばってプラブどんどんインドネシアの良いバンド教えてください。フィジカルは何枚なのかはわからないけど彼の性格考えると30枚もないんじゃないかな。(O)

THE HUM HUMS “TEENAGE LOSER” CT+mp3

GEEKMONGERからTHE HUM HUMSの1stアルバムのカセットバージョンがリリースされたよ。内容は同じ。

SPLIT SATURDAY NIGHT KARAOKE / FELIX! (THE BAND) CT+mp3

GEEKMONGERからSATURDAY NIGHT KARAOKEとFELIX! (THE BAND)のスプリットのカセットバージョンがリリースされたよ。内容は同じ。曲順はA面FELIX! (THE BAND)、B面はSNKという感じになってる。

SHOP(通販)はこちらから




9月-22-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

色々と新品デッドストック発掘してこちらも入荷しております!それぞれ各タイトル1枚づつの入荷ですよ。今年は2017年なんだけどうちだけいつも時が止まってるかのようですな。

ANNALISE “TOUR ISSUE” CD
ANN BERETTA “TO ALL OUR FALLEN HEROES…” CD
BADTOWN BOYS ‎”ANOTHER FINE DAY” CD
BROADWAYS “BROKEN VAN” CD
CRETINS “WE’RE GONNA GET SO LAID” CD
DIGGER “MONTE CARLO” CD
FAIRLANES “SONGS FOR CRUISING” CD
HUNTINGTONS “THE GOOD, THE BAD, AND THE UGLY” CD
HUNTINGTONS ‎”SONGS IN THE KEY OF YOU” CD
MACH PELICAN “PULSATE TO THE BACK BEAT” CD
MR. T EXPERIENCE ‎”THE MIRACLE OF SHAME” CD
NOBODYS “I’VE BEEN EVERYWHERE” CD
SPLIT NOBODYS / THE BEAUTYS ‎CD
SICKO “A BRIEF HISTORY OF” CD
STRIKE “SHOTS HEARD ROUND THE WORLD” CD
THUMBS “S/T” CD
WESTON “A REAL-LIFE STORY OF TEENAGE REBELLION” CD
VARIOUS ARTISTS “JOEY VINDICTIVE PRESENTS… THAT WAS NOW, THIS IS THEN” CD
VARIOUS ARTISTS “THING THAT ATE FLOYD” 2CD

SHOP(通販)はこちらから




9月-22-2017
Filed Under (新入荷) by blackie

今年中にリリースできる流れですぞ!!!BREAK THE CONNECTIONのLATE UK再発楽しみにお待ち下さい!Tシャツも復刻できるよう動いてますんでコチラもお楽しみに!では日曜日二万電圧でHAAVAとKriegshogを楽しもな!さてでは本日も20時にアップされます!是非チェックしてみて下さい!

SHOP(通販)はコチラからでありやす!




9月-21-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

お待たせしましたMOM’S BASEMENT RECORDSからの到着分アップです!WANNA-BESの16年ぶりとなるアルバムに、期待のINTERNATIONAL SPLITシリーズが幕を開け2作同時リリース!THE PUTZの1stアルバムは今回入荷分でソールドアウトとのことです。THE PUTZファンのかたは急いでください。それから昨日THE WIMPY’Sの1stアルバムリリースしましたが、POP BALLからリリースの2ndアルバムも再入荷してますぜ!

THE WANNA-BES “OUT WENT THE LIGHTS” LP+mp3

過去に日本に住んでいたこともあるJutin在籍のWANNA-BESの16年ぶりとなるアルバムがMOM’S BASEMENT RECORDSからリリースされましたぜ!15曲入り。MUTANT POPからのデビューシングル(99年)、そしてLOOKOUT傘下でBen Weaselが運営していたPANIC BUTTONから1stアルバムリリースと着実にステップアップしたもののその後は残念ながら失速してましたがいつの間にか再結成してたようです。しかし、このニューアルバム良い意味で全く変わってない!彼らの持ち味でもある3コードラモーンポップパンクにMOPESバリの哀愁感たっぷりの陰りのあるメロディーが1曲目の時点で爆発してる。それにサーフコーラスの曲もTRAVOTASみたいにやりすぎていないのも彼らの特徴であり、そこが大化けしなかった理由でもあるかも。USポップパンクなんだけどユーロポップパンクに通じる泣きのメロディーは、今のポップパンク界を牽引してるのは間違いなくヨーロッパなんでMONSTER ZEROチェックしてる人のハート鷲掴みするのは間違いない。ようやく彼らの時代が来たのかも。BAT BITES解散しちゃったけど、WANNA-BESとのスプリットがぴったりだったかもと今になって思うよ。しかし地味な曲はほんとにRICHIESバリに地味だね相変わらず(笑)(O)

SPLIT WINDOWSILL / HORROR SECTION “PASSPORT INTERNATIONAL SPLIT VOL.1” 7″+mp3

3rdアルバムもクソ良かったWINDOWSILLと今や凄まじい勢いで人気爆発中のHORROR SECTIONのスプリットがドン!これはやばい組み合わせだな。APERS/BAT BITESのIvo、ex-APERS/RAGIN’ HORMONESのJerry、ex-APERS/GIANT EAGLESのMarien、ACCELERATORSのSanderの編成によるWINDOWSILLは、安定のアルバム路線のBEACH BOYSハーモーニー搭載の3コードポップパンクの新曲2曲収録。単弦ギターもバッチリでキュンキュンさせられる。HORROR SECTIONも他と被りのない新曲2曲収録でいつも通りのLILLINGTONSライクなダークなホラーポップパンクでございます。これ組み合わせもさることながら内容も最高なんで逃すことのないように。MOM’S BASEMENT RECORDSのこのスプリットシリーズはコンプリート目指すべき!(O)

SPLIT NEON BONE / GRIM DEEDS “PASSPORT INTERNATIONAL SPLIT VOL.2” 7″+mp3

MOM’S BASEMENT RECORDSのスプリットシリーズ第二弾はMONSTER ZEROからのリリースでお馴染みのドイルのバブルガムポップパンクバンドNEON BONEと、一人ポップパンクエンターテイナーDustinによるGRIM DEEDSのスプリット。やっぱりちゃんと両者の組み合わせ考えて組んでるっての今作でもわかります。NEON BONEは初期SONIC SURF CITY譲りのショボカスぶりが最高だな。8ビートで景気良く進む1曲目に、完全にミラーボールクルクルなプロムダンスチューンな2曲目でいつも思うけどこれがドイツのバンドとは思えない。GRIM DEEDSはex-SPRAINSと言ったところであ~あのバンドかとは誰も言い出さないだろうけど、かなり良いバンド。ほぼレコーディングでは自分で全部録音しちゃうDustinのソロプロジェクトなんだけど、もうこの音はかつてのSCREECHING WEASEL思い入れある人にとってはうれしいよね。1曲目こそ牧歌的な感じだけど、このボーカルのメロディーのやっつけ感は初期WEASELそのもの。で2曲目は単弦の時点でもろにそうだもんな。これも現在進行形ポップパンク追ってる人は問答無用で入手です!このシリーズの今後もかなり楽しみ。日本のバンドも参加になればいいのに。(O)

再入荷!
PROTON PACKS “CONSPIRACY 66” LP+mp3
THE PUTZ “HOLE IN ONE” LP+mp3
WIMPY’S “BACKSEAT LOVE” CD

SHOP(通販)はこちらから