8月
21

BAP-010: SWEET JETS “BREATH OF HEAT” CD

SWEET JETS

※2014年9月17日リリース予定

FOR FANS OF… The Fratellis、JET、The Hives、The Strokes、Supergrass、Nude Beach、Elvis Costello、Kurt Baker、Radio Days、ガレージロック、パワーポップ、ブリットポップ

カナダはオンタリオ州キングストンからガレージロック、パワーポップ、ポップパンクを取り込んだイケイケのインディーロックバンド、SWEET JETSがブレイクスルーを感じさせる傑作2ndアルバムで日本初上陸!元々はハウスパーティーのために組んだバンドだったものの、いわゆるバンドの「ケミカル」を感じ合った3人が本格的に活動開始。以来、作曲能力を成長させて来た彼らが満を持して放つ渾身の10曲入り2ndアルバム!THE FRATELLIS、JET、THE HIVESなどの2000年代のガレージロックも入りつつELVIS COSTELLOや、その影響下のパワーポップバンドのようなメロディー、北米のポップパンク的ふざけたノリの良さを色々と取り入れたサウンドが特徴。さらにサーフポップな曲やオールドブリティッシュロックな曲を披露するなど色々と取り入れ楽しい音楽を演奏しています!全員がボーカルを取るスタイルや、曲作りもバンド全員で行うためか、とにかく自分たちが楽しもうという雰囲気が伝わり聴いてるこちらも楽しくなること間違いなしです!地元の教会にて録音を行ったというサウンドプロダクションも素晴らしく、リバーブなどの雰囲気は現在BURGER RECORDSを中心に盛り上がっている北米のインディーロックバンドなどにも親和性を感じます。しかしながら全曲通して彼等のポップネスが魅力で、フックのあるメロディーやシンガロング的盛り上がりが良い!ガレージロック、パワーポップ、ポップパンクいずれかの音楽が好きな人は気に入ってもらえるバンドです!この夏にはカナダの音楽フェスに参加するなど勢いを増してる彼等の今後にも目が離せない。

(収録曲)
1.Of A Feather
2.Ghost Feel
3.Advice
4.Daytime Tide
5.Dirt
6.Bee String
7.Dream The Dots
8.La Piscine
9.Slap Leather
10.Nothing Doing


12月
18

BAP009: THE VANSADERS “STUCK IN NEW YORK CITY” CD

※2014年1月15日リリース予定
※帯、インサート付き
※日本盤のみボーナス・トラック2曲
※ex-SECONDSHOTメンバー在籍

FOR FANS OF: メロディックパンク、オルタナ・カントリー、LUCERO、MIKE NESS、THE SHARKS

NYブルックリンのフォーク・カントリーとメロディックの融合パンクバンドTHE VANSADERSの1stアルバム!今年の夏にアメリカでもリリースされておりますが、あまりにもひっそりとリリース、加えて流通も悪かったようでメンバーの希望もあり親交のあったBE A PRIMITIVEからもボーナストラック2曲を加えた全12曲入りでリリース!アメリカのレーベルとの間に何らかの事情があっったみたいですね。前身バンドはを調べてみたら過去に日本でもツアーをしているファスト・メロディックバンドSECONDSHOTとのこと。すみませんよく知らないで。。。しかしこのTHE VANSADERSはジョージ・ジョーンズ、ジョニー・キャッシュといったフォークやカントリーというアメリカのルーツミュージックに強い影響を受けながらも、ロカビリー的ではなく90’s以降のUSメロディックパンクとオルタナ・カントリーの流れを汲むキャッチーかつ疾走感もバッチリなサウンドで、これが1stアルバムとは思えない凄い完成度っす!時にハートウォーミングに、時に男臭く熱い合唱で盛り上がりを煽り、聴くものを一気に引き込むパワーに溢れている。とにかくメロディーのフック感が半端ないです。フォーク、カントリー、パンクロックなどの枠を超えて一つのロックバンドとして真っ向勝負のできる楽曲群を揃えたこの1stアルバムは傑作!LUCERO、OLD MAN MARKLEYといったカントリーパンクが好きな人はもちろん。疾走感のあるサウンドなんでメロディックファンも余裕でカッケーじゃねーかってなってくれると思います。DRIVE-BY TRUCKERS、THE JAYHAWKS、RYAN ADAMSなどのオルタナ・カントリー好きにも余裕でアピール出来る引き出しの多いバンド!


(収録曲)
1.End of the Line
2.In Revelry
3.Stuck in New York City
4.Everything We’re Not
5.Bullet
6.Highway to the Sun
7.One for the Silverbacks
8.No Plans
9.Ballad of Jeny and Steve
10.About Last Night…

(ボーナストラック)
11.In The Park
12.Moving Home

SHOP(通販)はこちらから


7月
23

BAP008: THE COURTNEYS “THE COUTNEYS” CD

※CDはBE A PRIMITIVEのみのリリース
※インサート付き

FOR FANS OF: 80’sシューゲイザー、パンクロック、ガールポップ、VASELINES、PRIMITIVES、MUFFS、BIKINI KIKLL、少年ナイフ、The Pains of Being Pure at Heart、Amusement Parks On Fire

カナダから現れた激チェックなシューゲイザー+パンクロックな女の子3組バンド!初期衝動あふれるデビューアルバム!カナダの西海岸バンクーバーから現れたシューゲイザー+パンクロックな女の子3組バンドTHE COUTNEYSの8曲入り1stアルバム!アナログ盤は良質なパンクロック/パワーポップバンドを輩出する地元のレーベルHOCKY DAD RECORDSが300枚でリリースですがCD盤はBE A PRIMITIVEから!
80’sのシューゲイザーシーンのThe Jesus and Mary Chain、My Bloody Valentine、Ride等の影響を感じる深いリバーブの音作りと初期パンクの荒々しさポップネスを融合させたガールインディーロックで、例えるなら ばあのPRIMITIVESをもっとガレージパンクのように演奏させたようなサウンド!青春メロディーをガールボーカルがシンガロングす る名曲”90210″は全インディーロックファン必聴!音作りはシューゲイザーっぽいのにノリが完全にパンクロックのそれで、攻撃的でな おかつ楽しさも溢れているデビューアルバムになってます!パンクロックファンからThe Pains of Being Pure at Heart、Asobi Seksu、Amusement Parks On Fire、Ringo Deathstarr等の近年のシューゲイザーリバイバルシーンを盛り上げているインディーロックバンドやPRIMITIVES、MUFFS、 BIKINI KIKLL、少年ナイフ、REZILLOS、Nikki & the Corvettes等のガールボーカルのロックバンドファンは要チェック!

(収録曲)
1.Nu Sundae
2.Manion
3.Insufficient Funds
4.90210
5.Delivery Boy
6.Dead Dog
7.KC Reeves
8.Social Anxiety

4月
23


BAP007: TIGHT BROS “TIGHT BROS” CD

※2013年5月8日リリース予定
※CDにはボーナストラック2曲追加で16曲収録

FOR FANS OF: MARKED MEN、ERGS!、MEAN JEANS、STILLETO BOYS、DICKIES、QUEERS、STEVE ADAMYK BAND、ポップパンク、ガレージパンク

MASKED INTRUDERSへの回答fromアメリカ国内(爆)!いやこのTIGHT BROTHERSマジですごい!もうね初期衝動が半端ないんだ。この16曲には彼らが影響を受けたバンドへの愛が詰まっているんだ。リミックス、リマスタリングを経たこのCDバージョンこそがメンバーも認めてくれたように、彼らの本性が出てるんじゃないかな。
90’sポップパンクやメロディックパンクの影響を強く感じるキャッチーな楽曲だが根底にあるのはパンクロック!転げ落ちるような勢いで繰り出される楽曲の数々で快心のデビューアルバムでしょう!国内盤は新たにマスタリングを施し、よりパワフルに、そして更に限定150本でリリースされた1stデモテープから2曲をボーナス・トラックとして追加し全16曲収録!MASKED INTRUDERのようなラモーンポップパンクな高速8ビートの曲から、MEAN JEANSのようなハーモニーを効かせたパワーポップパンク、MARKED MEN~CHINESE TELEPHONESのようなガレージパンクの荒々しさ、ERGS!的〜DILLINGER FOURも彷彿させる疾走感溢れるメロディックパンクなど現代のUSシーンをバラエティに含んだ楽曲を演奏していますが、その全てのメロディーが素晴らしくキャッチーで「ポップなパンクロック」 が好きだったら確実にグサリとやられるでしょう!まだまだ荒削りなバンドですが、この粗削りこそがスリリングでかっこいいパンクロック。全てのポップパンク、メロディックパンクファンのみならず全パンクロックファン注目の逸材!特に7曲目から10曲目の流れはテンションクソあがる!
STILLETO BOYS、STEVE ADAMYK BAND好きな人もこのバンド注目してください!!!あっRAD COMPANYのメンバー在籍です。

(収録曲)
1.Particles
2.Barcade
3.Get My Head On Straight
4.Stuck In A Rut listen!
5.Summertime
6.Pig Roast
7.What She Wants listen!
8.Wedding Ring listen!
9.Palm Trees listen!
10.We’re All Fucked listen!
11.Despite Your Spite
12.Shitty 18th Birthday
13.Infected Brain
14.Karaoke

(CDのみのボーナストラック)
15.Art School Girls
16.Benny Hates Shelly


AP-006: EXTRA MEDIUM PONY “11868” CD

※2012年2月13日リリース予定
※帯、歌詞インサート付き

FOR FANS OF: PAVEMENT、SONIC YOUTH、SEBADOH、GUIDED BY VOICES、BUILT TO SPILL、DINOSAUR JR、DEERHUNTER、90’sオルタナティブロック、ローファイ、インディーロック

THE SHARKSを発掘したBE A PRIMITIVEから緊急ニューリリース!オハイオ州クリーブランドの3人組インディーロックバンドEXTRA MEDIUM PONYの18曲入り2ndアルバム。これが2000年代以降のガレージリバイバルの流れも汲みつつ、PAVEMENT、SEBADOH、SONIC YOUTH等の90’sオルタナティブロックの影響を強く感じるローファイでノイジー、勢いのある演奏にポップでキャッチー、そしてセンチメンタルなメロディーで、さすがの選球眼!このバンド全く知らなかったけどアメリカでは自主でリリースされた2ndアルバムのオリジナル盤がローリング・ストーン誌のアルバムレビューで高い評価を得ちゃって速攻で廃盤になったそうだ!ってかローリング・ストーンの影響って凄いな。日本じゃ何人が読んでるんだろうか?(笑)メンバーも廃盤にしときたくはないってことで今回リマスタリングを経てBE A PRIMITIVEから再登場!疾走感溢れる1〜3曲目、WEEZERを始めとする90’sオルタナティブど真ん中な名曲の7曲目、インディーフォークな9曲目等バラエティ溢れる曲調なのに18曲トータル33分とあっという間!現在再評価が高まる90’sオルタナティブロック/ローファイが好きな方から2000年以降のガレージロックファンもインディーパンク好きも要チェックすべき期待のバンドです!疾走感あるシンプルなんでパンク好きな人にも充分アピールできると思う。純粋にかっこいいんだ。

(収録曲)
1. Sea Glass
2. You And Me
3. Ewe
4. It Don’t Feel Right
5. Livin’ Alone
6. Settle Down
7. Sunflower
8. Lost
9. Cat And Split
10. You Sleep?
11. Junk Yard
12. I’m So Bored
13. Inside Out
14. Room To Grow
15. Lucky
16. Falling Apart
17. Waiting A Long Time
18. Crooked Fingers

SHOP(通販)はこちらから


10月
30


BAP-005: THE SHARKS “PUNKS OF BRIXTON” CD

※2012年12月5日リリース予定
※帯付き
※歌詞、対訳付き(対訳やらされます。。あーうれしい。)

サウスロンドン、ブリクストンから驚異の新人現る!パンク・ロックファンだけでなく全ブリティッシュメロディーファンを震えさせる珠玉のメロディーの絨毯攻撃!これはホントに衝撃的だ。

FOR FANS OF: 70’sパンクロック、パワーポップ、モッドパンク、ポップパンク、CLASH、BUZZCOCKS、JAM、ELVIS COSTELLO

これまで無名ながらもなんで埋もれているの?と思われるバンドを引っ張りあげてきているBE A PRIMITIVE RECORDSが驚愕の新人バンドを発掘!はっきりいってこれヤバいです!!!!!
とにかくメロディーが秀逸で一度聴いてもらえれば絶対に虜になるのは間違いない。収録曲どれもがこの表現嫌だけどクラブヒッツ間違いなしだろってなキャッチーかつフックの効いたメロディーのオンパレードで全てのブリティッシュメロディーファンが驚くバンドTHE SHARKSの1stアルバムが日本でリリース。
こいつはマジで最高のバンドだ!CLASHやBUZZCOCKS、JAMといった70’sパンクロックの大御所バンドから、初期ELVIS COSTELLOファンも、AMBER SQUADやCIGARETTES、THE FRESHIESといったKILLED BY DEATH、BACK TO FRONTなパンク/パワーポップ/モッドパンクのいいとこ取りしたようなこのサウンドが現在進行形のバンドで奏でられているとは!本人たちもやっぱり今のポップパンクではなく70’sのパンクロックバンドが持っていたポップさを狙ってるようです。

キラキラするギター、疾走感溢れるサウンド、ハンドクラッピング間違いなしなリズム、そして甘さも兼ね備えたボーカル全てが何故にこれまで注目されていないのか不思議でならない。これはパンクロックファンだけでなく、UKロックの持つメロディーが好きな人は確実に虜になるだろう!衝撃の新人ここにデビュー!あまりにかっこいいから先に視聴開始させてもらった!

※サマソニに出演しているのはSHARKSでこちらはTHE SHARKSです。違うバンドですからー

(収録曲)
1. THE PRICE IS RIGHT
2. SIXTY FIVE QUID
3. BYE BYE BABY listen!
4. GOTTA GET OUT
5. JOHNNY TOLD YA listen!
6. DIRTY HORRIBLE JESUS
7. MANDY listen!
8. GIVE IT UP
9. DON’T CALL THE POLICE
10. MONEY
11. BANK ROBBER listen!
12. BURN LONDON DOWN
13. WASTERS
14. FRIWNDS OF REVOLUTION
15. ON AND ON


10月
23

 BAP-004: THE ATOMS “SURF DERBY” CD

※2012年11月7日リリース予定

FOR FANS: THE QUEERS、BEATNIK TERMITES、SONIC SURF CITY、HAWAII MUD BOMBERS、BARRACUDAS、RAMONES、MUTANT POP RECORDS

夏はまだまだ終わっちゃいないぜ!ポップパンク不毛の地大英帝国でじわじわとMURDER BURGERSを始めとして地下から良質なポップパンカーたちが這い出してきている!そんなところに登場したのがダービー出身の3ピースポップパンクトリオTHE ATOMS!これはまじでやばい!いよいよJOHNNYがリリース!自称NO.1ダービーサーフィングループと名乗っているけど、これイギリスNo.1ショボバブルガムビーチポップパンクバンドっす。ポップパンクでのサーフ的要素の表現方法はやはりコーラスワークにあると思いますが、このATOMSも全編サーフ的コーラスワークを披露!疾走感あふれる曲では転げるようにショートポップパンクチューンを披露、かと思えばバブルガムハーモニー満載だったり、オールディーズなミドルテンポでは甘酸っぱいメロディーで青春の哀愁を炸裂させる、また45回転盤のBUDDY HOLLYな高速ドゥーワップチューンありとまさにパーティ状態!こんなバンドを放っておく人はいないでしょう。メンバー自身で100枚限定のCDRでリリースした今作はあっという間に完売!こんな音源葬り去ることは出来ない。っていうことで11曲入りの2ndアルバムにボーナストラックとして新曲を5曲搭載して正式にリリース決定っす!


ラストにはTHE BOYSの名曲”THE FIRST TIME”収録!ポップパンクファンもパワーポップファンもにんまり間違いなし!

(収録曲)
1.Sandy Stole My LP’s
2.(Get) Out Of My Mind
3.Two Faced Loser
4.My Other Guitar Is A Mossrite
5.(I’m Going For A Drink With) The Girl With Red Hair (And Your Not!)
6.The Final Fuck You
7.Without You
8.Metal Fun Boy
9.Do The Bat Bah
10.JJ’s Roomers
11.Any Night

フィジカルリリースのみの追加ボーナス
12.Something To Talk About
13.Retarded For You
14.Remedial
15.You Can’t Break My Heart
16.First Time

SHOP(通販)はこちらから


BAP003: THE GROUND IS LAVA “FREEZE TAG” CD

※紙ジャケ
※ANNABELのBen Hendricksにマスタリングを依頼

FOR FANS OF: PROMISE RING、BRAID、CAP’N JAZZ、ALGERNON CADWALLADER、SNOWING、ANNABEL、malegoat

 

USオハイオでALGERNON CADWALLADERに衝撃を受け2008年に結成したエモ/メロディックトリオTHE GROUND IS LAVAの1stアルバムがBE A PRIMITIVE RECORDSから登場!JADE TREEやPOLYVINYLといった90年代エモに、ALGERNON CADWALLADERやSNOWINGといった現在進行形のUSアンダーグラウンドエモ/ポストハードコアを好きだから自分達でやっちまおうぜといったノリで消化させたサウンド故にエモ、メロディックどちらからのファンからも支持を得ているのも当然のサウンド。エモの先駆者でもあるPROMISE RINGの清涼感にBRAIDのアグレッシブさ、CAP’N JAZZの粗さを兼ね備えているんだから。
EMPIRE!EMPIRE!、BALANCE AND COMPOSURE、MAKE DO AND MEND、WE WERE SKELTONS、PSWINGSET等々といったこのシーンを代表するバンドがオハイオをツアーする際に必ずサポートに指名されていることからも現在大注目&成長中なのは間違いないです。今後確実にシーンで名前が上がるバンドですので聴いてください!
今作品のCD化にあたりマスタリングには現在進行形エモファンに絶大な支持を得ているANNABEL(COUNT YOUR LUCKY STARS、TINY ENGINES)のBen Hendricksに依頼しております。

ANNABELのBenからのコメント「日本でTHE GROUND IS LAVAがリリースされるなんてめちゃくちゃ嬉しいことだ。彼らはANNABELの親友で待ちに待っていた音源だったんだぜ!」

(収録曲)
1. Can You See the Star Next to the Moon From Where You Are?
2. Well, That Settles It; I Guess We’re in a Mutiny
3. Baby Steps, Baby
4. Answer The Question, Claire
5. Are We Hip Yet?
6. Cry In Your Breakfast
7. Most Pleasant Ohioans
8. Katie’s Truble
9. Good Talk, Russ

SHOP(通販)はこちらから



BAP-002: OUR SUNDAY AFFAIRS “A 16 SONG STEP-GUIDE ON HOW TO LOSE” CD

※4月上旬リリース予定

FOR FANS OF: EMPIRE! MEPIRE!、ALGERNON CADWALLADER、CAP’N JAZZ、BUILT TO SPILL、malegoat

無名のパワーポップバンドPARASITE DIETを発掘した在日カナダ人ジョニーが運営するBE A PRIMITIVE RECORDSがまたしてもやってくれました。ニヤニヤしながら渡されたプリプロ音源。聴いた瞬間まじっすか?!と驚きました。エモですエモ。これリリースするのと聴いたら「だってポップじゃん!」との回答が。

現在、世界規模で爆発的に盛り上がっているエモリバイバル。だけどニュージャージーの地下室から登場したこの無名の若手カルテットOUR SUNDAY AFFAIRSはかなり独特のサウンドを持っています。EMPIRE! MEPIRE!、ALGERNON CADWALLADER、SNOWING、GLOCCA MORAといった現在のシーンを牽引するバンドに影響を受けながらも、彼ら自身で昇華させたそのサウンドは、90年代のUSインディーロック、パワーポップ、メロディックも吸収し現在多く見られる90’sエモまんまの焼き直しバンドの枠を大きく超えています。
アルペジオとタッピングギターの絡みや変則的リズムなど技巧的な演奏スタイルですが、ポップなメロディー故にインテリ臭さがなく、メンバーの人柄もうかがえる。とにかく彼ら自身が地下室での演奏を楽しんでいるのが滲みでている作品で聴いてるだけど、このキラキラ感に自然とダンスして口付さんでしまう世界観持っています。サビでのバーストギターや合唱コーラスはメロディック好きな人も虜にすると思います。エモ、パワーポップ、USインディーロック、メロディックから全ロックファンにまで愛されるべき凄まじい新人登場だと思います。
OUR SUNDAY AFFAIRSがこれまで自主でリリースした3枚の音源に、今作のために書き下ろした新曲1曲追加し、これまでのOUR SUNDAY AFFAIRSを全て網羅した全16曲。聴いてください。むちゃくちゃいいんで!

(収録曲)
1. Wishing You Were Here With… listen!
2. Sleeper, Look Straight
3. In The Eyes of Sailors We’re All Saints listen!
4. Alyssa, I Refuse to Name This Song After You
5. We Sleep in the Sea
6. …Smiles From Next Year listen!
7. We Stand On the Shoulders Of Giants
8. Birdseed listen!
9. Swing
10. The Bastion
11. Curbing Your Enthusiasm
12. A Texas Sized Solution listen!
13. Combo Move
14. Giving People Faces
15. Your Trip to Italy
16. Shaq(uille)

予約はもう少々お待ち下さい。


9月
28


無名のバンドのみをリリースすることを宣言し、開始されたBE A PRIMITIVE RECORDSなる新レーベルもHIP CAT’S、7ツ星録音ASIA、SPと並ぶWATERSLIDEの姉妹レーベルになりました。とにかくレーベル運営者が意味不明です。パワーポップ好物っすって言う割に次のリリース決まってるって言うから聴かせてもらったらエモです。突っ込んだら、それにはシカトでした(笑)。しかも全く名前聞いたことのないバンドですけど、むちゃくちゃいいんです。どこで見つけてきてるのか分かんないけど、今後確実に一部の人は楽しめるレーベルになっていくと思いますのでチェックよろしくお願いします!とりあえず視聴数曲ならオッケーということだったんで4曲あげちゃいます!

BAP-001: PARASITE DIET “Parasite Diet” CD

※2011年10月中旬
※レーベル第一弾ということでぽっきり1000円という挨拶状

FOR FANS OF: PAUL COLLINS’ BEAT、THE DAZES、FASTCARS、POINTED STICKS、RAMONES、
QUEERS、SONIC SURF CITY、YUM YUMS、LEFTOVERS、パワーポップ、ポップパンク、サーフポップパンク

USケンタッキーから現れたパワーポップパンクバンドPARASITE DIETのPAUL COLLINS BEAT、THE DAZESのカバーを含む13曲入りデビューアルバム!70’s〜現代のパワーポップ、ラモーンポップパンクやサーフポップパンク等の要素を上手いこと取り出し再構築したパワーポップパンクサウンドで最高!パワーポップファンは大注目して間違いなし!ってか全然このバンド知らなかったよ。

元気の良いカウントで始まる1曲目”Water Girl”から、昨年来日も果たしたパワーポップ界の大御所PAUL COLLINS BEATをカバーした2曲目”Let Me Into Your Life”の時点で完全にパワーポップファンの心をがっちりと鷲掴みです!

サーフポップパンク的アプローチもしたりで、SONIC SURF CITYとかが好きな人もニンマリしてしまうのでは?!そこにカラフルなシンセも随所に入れてきてて凄まじいことになってます。

さらに日本のガールズポップパンクTHE DAZESのデビュー7″収録の”Getting On The Phone”カバーまで披露していて、ほんとパワーポップ、ポップパンクが好きな奴らなんだろうなと思わせてくれます!パワーポップ及びポップパンクファンは絶対気に入るハズです!

1. Water Girl
2. Let Me Into Your Life (Paul Collins’ Beatカバー)
3. You’re In The Trunk Of My Car
4. Just Tonite
5. Katie Kittenheart listen!
6. Satellite A01AB2 listen!
7. I Call It Soda, She Calls It Pop
8. Getting On The Phone (The Dazesカバー)
9. It’s Cool To Be A Cowboy
10. Germs listen!
11. Buzz Buzz Beep Beep, I Love You
12. Level Select Code
13. Don’t Lie To Me listen!

SHOP(通販)はこちらから