Archive for 12月, 2015

12月-25-2015
Filed Under (新入荷) by wsrecords

はい、こんばんは!PSYCHOTIC YOUTHのTシャツと前売りチケットの限定セットがそろそろ限定枚数に達しそうですので、本日からツアーファイナルの前売りチケット単体の販売を開始します!ツアーファイナルの会場はキャパMAX150なので、確実に見たい方は早めに前売りをおさえてくださいまっせ!

PSYCHOTIC YOUTH JAPAN TOUR 2016最終日の前売りチケット
PSYCHOTIC YOUTH flyer20151225
※ご注文の際に当方で利用しているカートシステムの都合上、配送方法を選択いただきますが、実際に配送はございませんので、宅急便及びDM便いずれかをご選択ください。

【先行販売チケット】
TARGET EARTH & WATERSLIDE Presents
「POWER POP / POP PUNK FEST」 -PSYCHOTIC YOUTH JAPAN TOUR 2016 FINAL-

2016年02月07日(日)at: 渋谷LUSH & HOME(ライブハウス2箇所で行き来自由で開催!)

OPEN 15:00過ぎ予定
START 最終的なバンド数で変動あり

【PSYCHOTIC YOUTH JAPAN TOUR FINAL先行チケット】
販売価格 : 4000円
*予定枚数に達し次第終了します

【チケットご購入からお受け渡しの流れ】
・お支払い方法は「銀行振込」と「クレジットカード」のみです。
・ご注文の際に当方で利用しているカートシステムの都合上、配送方法を選択いただきますが、実際に配送はございませんので、宅急便及びDM便いずれかをご選択ください。
・ご注文後、数日以内に確認メールをお送りします。
・イベント当日に会場受付にてお名前とこちらから発行させていただくパスワードで確認いたします。
(事前にチケット現物をお送りすることはありません。事前にチケット現物がほしい方は別途相談ください。)

【ご注意】
・先行販売予定枚数に達し次第終了します。
・チケットのキャンセルは一切出来ません。

それからPARASITESのトリビュートとPARASITESのツアー会場限定ライブCD再入荷出来ました!またTシャツもすぐに売り切れてしまって問い合わせ多かったので、現在入手可能なデザインのを全て入荷しました。枚数は少ないのでお早めにどぞー。

SHOP(通販)はこちらかから




12月-25-2015
Filed Under (新入荷) by wsrecords

アホだアホ
メリクリ!今年もクリスマスセールにたくさんのご注文ありがとうございました!昨日は燃え尽きるまで発送ロボと化すことが出来ました!年末年始セール今年もありますんでまだまだお付き合いくださいませ!今年はいつものやつと別のやつも同時開催しようかなと思ってますんでお楽しみに!
またまたリイシューラッシュっす!速攻でソールドアウトになったTURNING POINTのディスコグラフィーの超限定版も奇跡の再入荷っす!

BLASPHEMY “FALLEN ANGEL OF DOOM” LP
BLASPHEMY
2015年再プレスジャケットカラーがホワイトに変更されたカラーVINYLバージョン!再プレス盤に関わらずカラー盤は入荷と同時に店頭から姿を消すVINYL JUNKIEご用達アイテムなだけに買い逃し厳禁!ルックス、サウンド全てが狂気のカナディアン・カルト・ブラック!!!もう存在ですねこのバンドは。曲がどうこうじゃない極悪なエクストリーム・サウンド。当時はゴミ扱いでも後年での支持は凄い事に。デス・メタルもスラッシュ・メタルもブラック・メタルもグラインド・コアも全て飲み込むって表現の仕方は最強。南米の崩壊具合とはまた違った北米が生んだ狂気!!!(R)

HOMEWRECKERS “I STATEMENTS” LP
HOMEWRECKERS
ニューヨークのガールボーカル・ラフポップパンクバンドHOMEWRECKERSの13曲入りアルバムがローカルラモーンパンク発信基地MOOSTERと、これまたローカルショボポップパンク発信基地NERVOUS NELLYの共同リリースで登場!CHRIMPSHRINE解散後、ベースのポールさんが結成したTILTを現代に蘇らせたような感じっす!このサウンドなので当然ながら影響を受けたバンドも90’s EAST BAYパンクを自ら公言してますが、どう考えてもそれ以外ないでしょう(笑)AARON関連のショボサウンドっすなぁ。今このチープさは逆に自然です。35オーバーの人には懐かしいんじゃないかな。(O)

NO///SE “LOWER BERTH” LP
NO:::SE
アルバムに続く7″でも圧倒的な緊張感あるダークメロディックパンクロックを披露してくれているカリフォルニアのパンクロックバンドNO///SEの15曲入り2ndアルバム!今作も1曲目から圧倒的な存在感を聴かせてくれる!YOUTH BRIGADE、YOUNG LIVERS、GLASS & ASHESといったバンドのメンバーにより結成されたこのバンドはやっぱりぱっと出のバンドには出せない音ですよ。2曲目のイントロが流れた瞬間からCRUSADES、CREEPS、SEDATIVES、RED DONS好きな人は拳突き上げるでしょう!シカゴメロディック好きな人も今作気にいるんじゃないでしょうかね。このバンドは70’sパンクロック、ポップパンク、メロディック、ハードコア、クラストとか関係なしに聴くべきでしょう!(O)

TURNING POINT “1988-1991” 2xLP+7″+mp3
TURNING POINT
限定1000枚で各店舗10枚しか入荷できなかったBLACK FRIDAY EDITIONが奇跡の再入荷!通常盤も入荷してます。

UNIT PRIDE “THEN AND NOW” LP
UNIT PRIDE
うわっほーい!Late 80’sにイーストベイで活動していたYOUTH CREWハードコアバンドUNIT PRIDEのディスコグラフィーがリイシュー!後にNERVE AGENTS、REDEMPTION 87で活動するERICが在籍していたバンドで、すでに廃盤となっている同名タイトルの7″シングル、88年のHOLDING STRONGデモ、STRAIGHT AHEADのカバー収録!YOUTH OF TODAY、GORILLA BISCUITS、BOLD、SIDE BY SIDEといったストップ&ゴー多用のユースクルーハードコアの教科書的音源!くそっかっけーのは間違いなし!だから名盤なんでしょ。(O)

こちらも再入荷!
THE CAPITALIST KIDS “AT A LOSS” LP+mp3
411 “THE SIDE YOU CANNOT SEE: COMPLETE DISCOGRAPHY 1990-1992” LP
GET BENT “DISCOGRAPHY” LP+mp3
HIGHNESS “HOLD” CD
PINK RAZORS “SCENE SUICIDE” CD
REGULATIONS “TO BE ME” CD
SMALLTOWN “IMPLOSION” CD
STATUES “NEW PEOPLE MAKE US NERVOUS” LP
SUPERCRUSH “I DON’T WANT TO BE SAD ANYMORE” 7”+mp3

SHOP(通販)はこちらから




12月-22-2015
Filed Under (新入荷) by blackie

イエスサンタ!

今年もやりますクリスマスセール!今年も全て新品を割引してすべてのフォーマットから放出します。今年は特設のコーナーの商品で表示されている価格から30%割引にさせて頂きます!表示価格は割引き価格になっておりませんのでご面倒ですがお客様自身で割引の値段は計算してお求め下さい!注文後のご注文確認メールでは割引金額になっておりませんが、在庫確認時に30%引きにしてメールさせて頂きますので、ご安心下さい!

今年一年の日頃の感謝を込めて、えっこの作品までも?という感じのラインアップでやっちゃいます!けれど各 タイトル枚数は限定ですよ。買い逃していたあの作品などこの機会に手に入れて在庫スペース空けさせてくださいませ!
セールは12/23(水)の夕方スタートです。終了時間は12/24日中を予定しております。この期間内のご注文が30%割引きの対象になります。割引品はセール開始と同時に特設のコーナーが現れますので、そのコーナーからご注文されたものに限りますので、セールコーナー以外で同じ作品を購入された場合はセール対象外となりますのでご注意を!

セールに関して下記のお願いがあります。特にご注文が殺到することが予想されますのでキャンセルは処理が大変なことと、数日後にキャンセルされるとその作品を他の方が購入できない状況になり無駄になってしまうのでキャンセルは一切受け付けませんのでお間違いにご注意ください。また追加の際は追加注文時に備考欄に「追加」と記載のご協力をお願いいたします!

また下記の点もよろしくお願いします。
※ポイント使用可能ですが、付与はございません。
※セール品のみご購入で1万円を超えても送料、代引き手数料無料対象外とさせていただきます。

それでは23日の夕方をお楽しみに!

 SHOPページの左側のカテゴリに「メリクリセール!2015/12/23~24まで!」登場しますんで。

http://watersliderecords.net/




12月-22-2015
Filed Under (新入荷) by wsrecords

おかず

年末ですがどっかんと新作がリリースされてます!まずは本日届いた荷物をアップ!かなりオーダー飛ばしてますけどクリスマス、年始でやっぱり荷物の到着時間かかってますね。

HIGH DIVE “NEW TEETH” LP
HIGH DIVE
GOOD LUCKのGingerが加入しちゃってこれ完全に化けましたよ!DEFIANCE, OHIOのRyanが在籍ってことで結成後すぐにNO IDEAからアルバムをリリースしたHIGH DIVE。かなり音沙汰がなかったんだけど、いつの間にかGinger(MATTY POP CHART、ONE REASON、GOOD LUCK)が加入してたようで、SALINASからリリースされた12曲入りのこの2ndアルバムが相当やばいことになってます。Ryanがリードを取る曲はWEAKERTHANS彷彿の泣きのメロディックだし、んでもってGingerがリードを取る曲はDISCOUNT、FIFTHE HOUR HERO、CHUMPED、やUKのBEDFORD FALLSやCAVES、PERSONAL BESTといったガールボーカルメロディック好きな人だったら超激興奮しちゃうはず!とにかく2曲目視聴してみて!SALINASなんでアナログオンリーリリースです。いやHIGH DIVEの1stアルバムも良かったけどこの2ndはもう完全に別もんだよ!さいこー!ジャケのアートワークも曲にぴったりだ。(O)

JEFF ROSENSTOCK “WE COOL?” LP+mp3 / CD
JEFF ROSENSTOCK
パーティーポップパンクバンドBOMB THE MUSIC INDUSTRYに、最近ではANTARCTIGO VESPUCCIでも活動している天才メロディーメーカーJEFF ROSENSTOCKの久々のソロアルバム登場!ソロといってもアコースティックではなくバンド編成なので安心してください。そんで彼が他にやっているバンドとはアプローチこそ違えどメロディーはもろにそのまま!すなわちむちゃくちゃいいですよ!ポップパンク、メロディックどちらが好きでもこのアルバムはきっと君を夢中にさせるんじゃなだいろうか?激テンションあがる勢いバッチシのアルバムっす。シンセもくどすぎない感がさすが彼のセンスだな。これWEEZER好きな人も大好きなんじゃないだろうか。もちろんJeffが他にやってるバンドが好きだったら絶対に逃しちゃ損ですよ。(O)

JEFF ROSENSTOCK “HEY ALLISON!” 7″+mp3
JEFF ROSENSTOCK7
ニューアルバム”WE COOL?”からの先行シングル。タイトル曲”HEY ALLISON!”は名曲なんでもちろんアルバムに収録されてるけどB面に収録の”I’M SO GROSS”はこのシングルのみに収録でございやす!WEEZERのPINKERTONに収録されててもおかしくないやっぱりJeffの才能がすごいです。(O)

DYKE DRAMA “TENDER RESIGNATION” 12″
DYKE DRAMA
オリンピアのハードコアバンドG.L.O.S.S.のフロントウーマン(マン)でもありショボメロディックPEEPLE WATCHIN’でも活動しているSadie Switchbladeによるソロ・プロジェクトDYKE DRAMAの1stアルバムもSALINASから。G.L.O.S.S.はMAXIMUMROCKNROLLで取り上げられてましたが、Sadie Switchbladeを一躍有名にしたのは、彼女(男)のトランスジェンダーをWHIRRのメンバーがTwitterで揶揄したことで炎上したからではないでしょうか。それによってWHIRRはRUN FOR COVERから解雇もされましたしね。めでたしめでたしです。ここまでは余談だけどG.L.O.S.S.は暴走ハードコアで現行ハードコアファンにも注目されてましたが、このソロでは全くサウンドが異なります。すべての楽器を自分で演奏してやってるその音はアメリカ人はやっぱりREPLACEMENTS好きなんだなぁと思わせてくれるロックンロールです。BEACH SLANG好きな人も聴いてみてくださいね!(O)

HAYBABY “SLEEPY KIDS” LP+mp3
HAYBABY
TINY ENGINESの注目のニューリリースはブルックリンのガールボーカルインディーロックトリオHAYBABYの9曲入りアルバム。今度は90’sインディーロックの洗礼ですな。SONIC YOUTH、PIXIES、それから印象的なベースラインはBLEEDERSが頭に浮かびましたぜ。やっぱりみんな思ってるようにこの女性ボーカルの声がこのバンド最大のメリットでしょうね。しかもベース弾きながらボーカルって。サウンドはやっぱりニューヨーク故の都会的なアートロックだと思います。ヘッドフォンで聴いてるとズブズブ沈んでいく感じのバックの演奏に彼女のボーカルがひたすら気持ちいい。シューゲイズ寄りのエモリバイバルサウンドを好む方はこの音も気持ちいいですよ。(O)

MARVELOUS MARK “BITE ME” 7″+mp3
MARVELOUS MARK
数年前に世界中で多くの人をリリースするたびにわくわくさせてくれたあのMARVELOUS DARLINGSのMarkがMARVELOUS MARKとして再びシーンに帰ってきた!FUCKED UPのBen CookにNO WARNINGのMatt DelongとMarkによるMARVELOUS DARLINGS多くの人が全シングルを必死に探し集めたんじゃないでしょうか。さてMARVELOUS MARKとしてソロでの活動なんですけど、実は3曲目はMatt Delongとの共作なんですよね。MARVELOUS DARLINGS時代よりも現代的なパワーポップ/インディーロックになってますが相変わらずの作曲能力を披露してくれてます。確実に今後注目をあつめることになるでしょう。実はオーダーかなりの枚数積んだんだけどすさまじくショートされてしまいました。やっぱりMARVELOUS DARLINGSの看板はまだまだ健在なんでしょうね。そりゃそうだ。(O)

VARSITY WEIRDOS “CLOSE THE BLINDS” 7″+mp3
VARSITY WEIRDOS
IT’S ALIVEのAdamが知り合い以外もリリースする本格的なレーベル活動を始める切っ掛けを作ったバンドVARSITY WEIRDOS。今作がラスト音源ということでやっぱりデビューシングルをリリースしてくれたIT’S ALIVEからということで最後の4曲をリリースです。最後の作品だからといって変わったことをするまでもなく、これまで同様曲を書いたものがメインボーカルを取るパターンです。CRUSADES、CREEPSスタイルの陰りのある哀愁メロディーポップパンクチューン2曲と、3コードポップパンクのお手本とも言えるキャッチーなポップパンクチューン2曲と解散してしまうにはもったいない曲なんだよな。特に2曲目の”Tall Man”すっげーいい曲なのにな。LILLINGTONS好きな人もこの曲は絶対チェックすべきだよ!(O)

WONK UNIT “FEEL THE WONKNESS” LP+mp3
WONK UNIT
アナログ盤もリリースされましたよ。

年始はどうせ荷物遅れるしさ。。。ってことで定番作品も一挙再入荷!
ALGERNON CADWALLADER “PARROT FILES” LP
ALGERNON CADWALLADER “SOME KIND OF CADWALLADER” LP
ALL DOGS “KICKING EVERY DAY” LP+mp3
ANNABEL “HAVING IT ALL” LP/CD
BASEMENT BENDERS “LYDIAD” LP+7″
BEACH SLANG “THE THINGS WE DO TO FIND PEOPLE WHO FEEL LIKE US” LP+mp3 / CD
BEACH SLANG “WHO WOULD EVER WANT ANYTHING SO BROKEN?” 7″+mp3
DIKEMBE “MEDIUMSHIP” CD
DOGS ON ACID “S/T” 7″
DOGS ON ACID “S/T” LP / CD
EXPLODING HEARTS “GUITAR ROMANCE” LP
THE HOTELIER “HOME, LIKE NOPLACE IS THERE” CD
THE HOTELIER “IT NEVER GOES OUT” LP
KINDLING “SPIKE & WAVE” 7″+mp3
LATTERMAN “NO MATTER WHERE YOU GO” LP
MARTHA “COURTING STRONG” LP+mp3
MARTHA “SYCAMORE” 7”
MOOSE BLOOD “I’LL KEEP YOU IN MIND, FROM TIME TO TIME” LP / CD
P.S. ELIOT “INTROVERTED ROMANCE IN OUR TROUBLED MINDS” LP
P.S. ELIOT “SADIE” LP
PURPLE 7 “GARDEN EYES” LP+mp3
SAVE ENDS “WARM HEARTS, COLD HANDS” LP+mp3
SMALL BROWN BIKE “RECOLLECTED” 2xLP+2xCD
SOMOS “TEMPLE OF PLENTY” LP
SPRAYNARD “FUNTITLED” CD
SPRAYNARD “THE MARK TOM AND PATRICK SHOW” LP
SWEET BABY “IT’S A GIRL -25th ANNIVERSARY EDITION-” LP+mp3
TIGERS JAW “SPIRIT DESIRE” 7″+mp3
TRY THE PIE “DOMESTICATION” LP
WALLEATER “I / II” LP+mp3

SHOP(通販)はこちらから




12月-22-2015
Filed Under (新入荷) by wsrecords

ぶーさん近所に住んでるよ
本日はBOSS TUNEAGEからLate 80’s UKアナーコパンクへ大きな影響を与えたINSTIGATORSの不死鳥をリイシューのフラゲ日ですが、四国の男女混声エモーショナルメロディックTURNCOATの1st & 2ndアルバムも再入荷!
TURNCOAT “RAISE YOUR FLAG” CD
TURNCOAT “UNDER THE STREETLIGHT, SWARMING INSECT” CD

SHOP(通販)はこちらから




12月-22-2015
Filed Under (新入荷) by blackie

今年最後のBOSS TUNEAGE新作!UKアナーコ狂もUKメロディック狂もこのバンドの本質を見直す1枚となってます!

INSTIGATORS “PHOENIX” CD/2LP+CD
※80年代UKアナーコパンク最重要バンド
※帯、国内流通盤限定バンドヒストリー対訳付
※アナログ盤は300枚限定!
PEACEVILLE RECORDSの設立者であり、後にSORE THROATのドラム、CIVILIZED SOCIETYのボーカルとしても活動することになるポール・“ハミー”・ハムショーが在籍した1982年結成のUKアナーコパンクバンド INSTIGATORSがオリジナルのギタリストであるムーニー以外のメンバーを総替えして86年にリリースされた言わば、バンドの再出発となった1st アルバム(バンド史上は2ndアルバム)に、これまで音源化された事のなかった87年のドイツはベルリンでライブ音源 10曲を追加収録して約30年ぶりとなる初の再発。オリジナルはBluurg RECORDSからリリースされヨーロッパでの人気は未だ強く、多くの日本人がイメージするINSTIGATORSは後期の作品だと思いますが、初期の彼 らのサウンドはまさにアナーコパンク、アナーコ・メロディックで80年代後期に盛り上がったアナーコ・パンク・ムーブメントに多大な 影響 を与えているのは 事実。INSTIGATORSの再発にあたって色々とひと悶着あったり、再びBOSS TUNEAGEが絡むことはないと思ってましたが、何かと問題になるハミーが関わっていない作品でもありめでたくリリースとなりました。相変わらずハミー の評判が悪いのはいつの時代になっても変わらずといった所は、時代は変われど人間は変わらずといったところでしょうか。スピードとメロディーを手に入れメ ロディック色を開花させながらも初期のアナーコ・サウ ンドも残しつつ、 アメリカの中期DCハードコアを早くから知っていたのかは分かりませんぜその臭いも感じさせ、80年代の後半に爆発的に増殖した哀愁ギター・メロディッ ク・ハードコアの片鱗はH.D.Qよりも先に披露した感じにも受け取れます。またDANやSOFA HEADといった80年代後半から90年代初期のUKメロディック・ハードコアに確実に影響を与えており、華やかさはないものの先駆者のとしての不動の地 位は確立していたのかも知れません。 (収録曲)
PHOENIX LP
A1.BLIND EYE
A2.WATCH AND WAIT
A3.HEDONISM
A4.COMPUTERAGE
A5.EYE TO EYE
B1.RULES
B2.AMERICAN DREAM
B3.DOOMSDAY PLUS ONE
B4. SUMMER
B5. DARK AND LONELY
LIVE IN BERLIN MARCH 1987
C1. BLIND EYE
C2. EYE TO EYE
C3. HEDONISM
C4. WRONG WORD / FREE
C5. AMERICAN DREAM
D1. RULES
D2. FIX
D3. DARK AND LONELY
D4. WATCH AND WAIT
D5. THE BLOOD IS ON YOUR HANDS




12月-21-2015
Filed Under (新入荷) by blackie

もう直ぐクリスマスですね!そうです待ちに待ったももいろクリスマス!!!今年も強引にお休み頂けたので三日間軽井沢スノーパーク満喫してきます!それと知り合いの元ももクロ古参ヲタクさんから曲もライブもさいきょーーーーーう!!!と言うヲタクさんも多いことで知られるひろしまMAPLE★Sの新作シングルを沢山頂いたのでチキパ以来の大ぶるまい!無料でプレゼントします!今週は僕が留守にしてしまうので年末の最終週からお買い上げ頂いた方に差し上げます!要らない人も多いと思いますので欲しい方優先します(笑)詳しい事は来週に!ということで今夜は今年最後のCHEERS RADIO(http://watersliderecords.com/cheers-radio/)になりますのでお時間ありましたら20時からお付き合い下さい!今夜はヨーロッパ編です!

EL ZINE vol.20
7インチで音源が復刻され話題を呼んだ、釧路パンク脳不安の当時を振り返ったインタビューが非常に価値のある内容かつ面白かったです!やっぱ夢中で活字で読むとあっと言う間に時間を忘れちゃいますね!電車乗過ごし注意!(笑)
■YOUNG PUNKS GO FOR IT!!
(vol.20というちょっとした節目の号ですので、パンクの未来を背負って立つ、お若い方達に巻頭を飾ってもらいました)
・RECONSIDERATION vs BEER BELLY
(POGO77 RECORDSからリリースされた1st
7インチも話題となった新進気鋭のノイズコア・バンド:RECONSIDERATIONのゆうすけさん(22)と、自主でシングルCDをリリースしたばかりのポゴ・パンク・バンド:BEER BELLYのきづくさん(25)による対談)
・MUTANT ITCH
(TOM AND BOOT BOYSの米国西海岸ツアーを企画した、カリフォルニア州フレズノのノイズコア・バンド:MUTANT ITCHのドラムにして、レーベル:Dark Raidsを主宰しているMitchell(23)へのインタヴュー)
・KORROSIVE
(POIKKEUSやTOM AND BOOT
BOYS、そしてAPPENDIXなどとも共演しているカリフォルニア州オークランドのFinnish Rawハードコア・バンド:KORROSIVEのヴォーカルにして、レーベル:Shithammerを主宰しているChris(24)へのインタヴュー)
■TOM AND BOOT BOYS
(2015年9月に敢行された米国西海岸ツアーの詳細や、先頃リリースされた音源集についてなど、メンバー全員へのインタヴュー)
■脳不安 釧路パンク・ロック1981
(1981年の北海道釧路市で、高校生のメンバーによって結成されたパンク・ロック・バンド:脳不安。そのメンバーだった東 陽一氏による、脳不安、そしてその後のFOMO=FAVEL~木端微塵について綴られたテキスト)
■ESKORBUTO
(1980年にスペイン/バスクで結成されたパンク・ロック・バンド:ESKORBUTO。そのオリジナル・メンバーで唯一の生存者であるPakoへのインタヴュー&バイオグラフィー)
■LONDON PUNK NOW
(ロンドンの現在進行形のパンク/ハードコア・バンドなどを紹介したテキスト)
■SPLIT VEINS
(2000年からロンドンで活動してきたNAILBITERのメンバー2人によって、新たに結成されたハードコア・バンド:SPLIT VEINSへのインタヴュー)
■SNOB
(GOOD THROBやFAMILY OUTING、SKYLARKなどのメンバーを含む、ロンドンの女性ヴォーカル・ハードコア・バンド:SNOBへのインタヴュー)
■PUNK ROCK 2015 JAPAN
(MANGROVE LABEL/RECORD SHOP BASEの飯嶋俊男氏による、現行の日本のパンク・ロック・バンド紹介)
■CRIS/ETNIKO BANDIDO INFOSHOP フィリピン・パンク・シーンのアクティヴィズムについて
(鈴木智士氏による、フィリピンはマニラのインフォ・ショップ:ETNIKO BANDIDOのCRISへのインタヴュー)
■HELLSAKURA
(2009年に来日を果たしたブラジルの女性ヴォーカル・パンク・メタル・バンド:HELLSAKURAへのインタヴュー by Rafa/ex N.E.K、ex DARGE)
■LASHING SPEED DEMONS
(EL ZINE誌上で名前が挙げられた、”ハードコア・バンド以外のバンド”等をディスク・レヴュー形式で紹介 by 大越よしはる氏)
■ES GIBT KEIN WERT
(発行人によるディスク・レヴュー)
EL ZINE vol.19
二ツ木さんのメタル・パンクとは何か?のインタビューが最高に面白いので必読!!!
■メタル・パンク特集:METAL PUNK IS DEAD
・ME SACO UN OJO RECORDSインタヴュー
(前号で特集したパンク・レーベル:LA VIDA ES UN
MUSと同じオフィスをシェアしている、ロンドンのアンダーグラウンド・デス・メタル・レーベル:MSUOのオーナーであるJesusへのインタヴュー
by 大倉 了氏/RECORD BOY)
・ME SACO UN OJO RECORDSディスコグラフィー
(MSUOがリリースした全音源の紹介 by 大倉 了氏/RECORD BOY)
・F.O.A.D. RECORDS
(イタリアのメタル&パンク・レーベル:F.O.A.D.の主宰者にしてグラインド・コア・バンド:CRIPPLE
BASTARDSのVoでもあるGiulioへのインタヴュー)
・M.F.G
(G.A.T.E.S~METAL PUNK DEATH SQUADのM.F.G/二ツ木正康氏へのインタヴュー)
・メタル・パンク必聴ディスク・ガイド
(M.F.G/二ツ木正康氏による、メタル・パンクの起源から迫るディスク・ガイド)
■MASACRE 68
(伝説の80’sメキシカン・ハードコア・パンク:MASACRE 68のギタリストだったChopisへのインタヴュー)
■FEROCIOUS X
(先頃ディスコグラフィーをリリースした大阪のマンゲル・クラスト・ハードコア・バンド:FEROCIOUS Xへのインタヴュー)
■ハードコア・パンク、宗教、個~Interview with Justin Marler/ex SLEEP
(ex SLEEPのギタリストにして、現在はキリスト教/東方正教会の修道士であるJustin Marlerへのインタヴューを通して、ハードコア・パンクと宗教の関係性、そして個の在り方について論じたテキスト by 鈴木智士氏)
■死んだ方がまし
(ポスト・パンク~ニューウェイヴ、そして80年代の日本のパンク等からの影響を感じさせる”Tokyo Blue Days Punk”:死んだ方がましへのインタヴュー by 北村友浩氏)
■DESENTERRADAS
(スペインのマヨルカ島で活動している女性5人組の”アフター・パンク”バンド:DESENTERRADASへのインタヴュー)
■VIVISEKTIO
(ポーランドの老舗ファンジンPASAZERのスタッフによるフィンランドのハードコア・バンド、VIVISEKTIOへのロング・インタヴュー。後編)
■PUNK IN AUSTRALIA
(オーストラリア・パンク・シーン・レポート/パート3。ラストとなる今回はパース、シドニー、そしてタスマニアのバンドやレーベル、レコード・ショップ等を紹介しています)
■DERANGED INSANE
(2000年に長野県上田市で結成されたブラジル人によるグラインド・コア・バンド:DERANGED INSANEへのインタヴュー by Rafa/ex N.E.K、ex DARGE)
■LASHING SPEED DEMONS
(EL ZINE誌上で名前が挙げられた、”ハードコア・バンド以外のバンド”等をディスク・レヴュー形式で紹介 by 大越よしはる氏)
■ES GIBT KEIN WERT
(発行人によるディスク・レヴュー)



12月-18-2015
Filed Under (新入荷) by wsrecords

エル・カンターレ
クリスマスが近づいてきたことを実感してる今日このごろです。っていうかやっぱりこの時期になると海外からの荷物が遅れ気味となるから!がんばれ税関!ってことでBOILERMANの新作ようやく届きました!誰かエル・カンターレの悪ノリやめさせろ!

BOILERMAN “DOING GREAT” 7″+CDR
BOILERMAN
シカゴメロディック・ハードコアバンドBOILERMANの3曲入りニューシングルがニューヨークの86’DとUKのALL IN VINYLの共同リリースで登場!今作は先日リリースした10″よりも以前のメロディックスタイルに戻ってます。ミドルテンポで始まる1曲目、気を抜いていると1分から炸裂しますんで注意が必要だぜ!まさにBOILERMANの真骨頂とも言える哀愁のシカゴメロディーでBROADWAYS彷彿!んでもって2曲目は印象的な単弦ギターで始まり、またしても疾走感アップの展開に雪崩れ込むんですわ。これもテンションあがるアグレッシブ・ラフメロディックチューンににんまり。でラストはウォーレン・ジヴォンの”THE FACTORY”のカバーで原曲を完全なパンクロックアレンジ決めてくれてます。DILLINGER FOURやLEATHERFACEからBORN AGAINST好きな人まで幅広く受け入れられいるのも当然でしょう。BANGERSなどの熱い硬派なメロディック好きな人は間違いないっす!現在ドラムのJOEYは日本在住でもしかしたら近いうちにBOILERMANの日本ツアーが実現するかもしれないっす!お楽しみに!(O)

SHOP(通販)はこちらから




12月-17-2015
Filed Under (新入荷) by blackie

遂に再発!待っていた皆さんに早くお届けしてもよいってことで是非手に取って生まれ変わったサウンド堪能して下さい!

BROCCOLI “SINGLE 1993-1998” CD
遂にBROCCOLI再発の最終章がリリース!数多くの名曲が1枚に収められたシングル集が再び!RUGGER BUGGERからリリースされたCDも長いこと廃盤になっていたので待ち望んでいた人も多いでしょう。散々聴きまくってたからもう曲順とか完璧頭に入って て次の曲が何か分かってるやつです(笑)オリジナルのアナログは温かみのある哀愁ギターにマッチした音でCD化になってもほとんど変わらなかったのです が、今回はリマスターされずいぶん分厚いダイナミックな感じに仕上がっていて現代の音に変化!ドラムを随分と上げたのかスネアのアタックと金物の鳴りが五月蠅い くらい前にでてるのがダイナミックに聴こえるんでしょう。生まれ変わった曲の一つ一つを堪能できる1枚となってます。今回の再発にはRUGGER BUGGER盤にはなかった歌詞のブックレットが付いてますよ。(R)
その他在庫を切らしていたレーベル作品も再入荷!



12月-14-2015
Filed Under (新入荷) by wsrecords

こわい
最近THIRSTY CHORDSの1stアルバムをクソ聴いていましてボーナストラックの曲がYAWARAのエンディングテーマ曲だということを今更ながらレニーに教えてもらって知ったんですけどあの曲いい曲ですね。YAWARAというとうちの父ちゃんがすごい好きで逆に俺は興味なかったんだけどこんないい曲を使っていたのか、あいつやるなといつも屁をこいてばかりいる父を少し見直すきっかけになりました!そんなタイミングでTHIRSTY CHORDSの大久保くんより良いバンドが徳島から出てきたと連絡をもらいその音源と一緒にTHIRSTY CHORDSも再入荷です!

BOWS “SAW SUNRISE ON TOP OF A WHITE FLAG” CDR
BOWS
THIRSTY CHORDS、そしてSHIRAFU RECORDSの大久保くんから地元の徳島から若手でカッコいいバンドが出てきてデモをリリースしたと連絡をもらいました。メンバーが全員20歳ということらしく熱量が高い!まだまだ荒削りで方向性は散漫ですが中盤でのメロディックチューンは今後期待の逸材なのでは。ライブもかなりいいそうなので9曲入りでこの価格ということもあるんで国内メロディックバンドをチェックしている人は注目を!唯一歌詞を掲載している8曲目はGLEAM GARDENやMINORITY BLUES BANDといった先輩たちの影響も感じさせてくれる!この感じの曲が増えていってくれると今後さらに注目を集めるんじゃないだろうか。(O)

徳島期待のホープ。まだまだ粗削りだが音から感じる勢いが詰まった9曲入りのデモ。メンバーが全員20歳という若さが故な最低の歌詞な曲(笑)もあるけどスピード重視じゃなくなったGLEAM GARDENやSCREAMING FAT RAT~PRACTICEの流れをもつロックンロールなテイストもあって、若いバンドが希薄な渋メロディック勢に刺激を与える期待のできそうなバンドじゃないかと。(R)

久々の再入荷です!まだ持ってない人は聴いてくださいね。
THIRSTY CHORDS “RED EYES” CD
THIRSTY CHORDS “I CONTINUE I …” CD

SHOP(通販)はこちらから