Distro News

2月-24-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

本日はEL ZINE最新号発売日!PSYCHOTIC YOUTHインタビューやったので読んでね。写真はTarget Earth recordsの中上さんによる日本ツアーの最終日のやつです!

EL ZINE vol.24

編集長から嬉しい事にPSYCHOTIC YOUTHのインタビューの依頼があったので、ヨルゲンにインタビューしました。かなり突っ込めたのでベスト盤のライナーの補足+日本への思い+現在のヨルゲンの個人的状況(爆)など、PSYCHOTIC YOUTHファンには楽しんでもらえる内容となっております。しかし、DIA PSALMA絶頂期の人気の凄さなども語ってもらいましたが、ヨルゲンとトラルパンクがつながっていたとは驚きでしたよ。個人的な驚きは今号には俺がかつてライブを見に行っていたBLANKS 77のインタビューが掲載されてて、編集長がBLANKS 77超マジメと書いてるんだけど、俺もライブ見にいた時に話しかけたら彼らがすごい良い人でまじめで驚いたことと同じで笑いましたね。いつもEL ZINEって何?って思ってる方も今号で手にしてみて、広告費で仕方なくインタビューしてるんじゃなく、好きな人が好きなバンドにインタビューしてる内容は聴いたこと無いバンドでもおもしれーなーと思ってもらえるんじゃないかと思うんでそこから何か広がったらいいなぁと思います。(O)

●MATEUS MONDINI
(ブラジルのレーベル:NADA NADA DISCOSのオーナーにしてパンク・カメラマンでもあるMATEUS MONDINIへのインタヴュー&フォト・ワークス。ちなみに今号の表紙は彼の撮影したMASSHYSTERIの写真です)

●RESISTANCE 77
(UKのベテランOi!パンク・バンド:RESISTANCE 77のヴォーカルであるOddyへのインタヴュー)

●LASHING SPEED DEMONS:AMEBIX
(AMEBIXの結成からを詳細に綴ったバイオグラフィーby 大越よしはる氏)

●AMEBIX
(ギタリストのStigへの最新インタヴューby Luis)

●POK GAI
(カナダのポゴ・パンク・バンド:POK GAIへのインタヴュー)

●BLANKS 77
(USキング・オブ・ポゴ・パンク!復活を果たしたBLANKS 77へのインタヴュー)

●90’s USポゴ・パンク・ディスク・レヴュー
(VA「Pogo Attack」などで盛り上がっていた、あの頃のバンドのディスク紹介)

●PSYCHOTIC YOUTH
(今年ニュー・アルバムをリリースしたばかりのスウェーデンのパワーポップ・バンド:PSYCHOTIC YOUTHのメイン・パーソンであるJorgenへのインタヴュー)

●KALTBRUCHING ACIDEATH
(東京の若手クラスト・パンク〜ステンチコア:KALTBRUCHING ACIDEATHへのインタヴューby 鈴木智士氏)

●INMOH
(名古屋の新星ジャパニーズ・ハードコア・パンク・バンド:INMOHのヴォーカルであるKentさんへのインタヴュー)

●kriegshogロンドン・ツアー・レポート
(前号のインタヴューでも話題に上っていた、2016年秋に敢行されたロンドン・ツアーのレポートを、ベーシストのシンゴ氏に執筆してもらいました)

●PUNK AND DISTRO
(日本各地で活動しているDIYなパンク・ディストロのオーナーに、アンケート形式のインタヴューを行ないました。今回は沖縄のORION PUNX RECORDS、福島のculture、津山のVOX POPULIに登場して頂きました)

●ES GIBT KEIN WERT
(発行人によるディスク・レヴュー)

SHOP(通販)はこちらから




2月-24-2017
Filed Under (新入荷) by blackie

明日はex-ISTERISMOのサトシ+ex-FILTHY HATEのサヤカちゃん+UK EXTRAのジュン君がやってるSolvent cobaltとSUMMER OF DEATHがEARTHDOMで、小岩BUSH BASHではTURCOAT、shipyards、fallsなんかが集結してます!さてでは今夜も委託中古盤投入ですが100枚越えですのでしっかりチェックして下さい!20時にアップ!

SHOP(通販)はコチラからでありやす!




2月-22-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

今日忍者の日ってホントですか?DOG KNIGHT PRODUCTIONSの新作を入荷!超絶プッシュをしていたメロディック/エモの注目バンドSOUTHTOWNE LANESですが、レーベル在庫はなくなっちゃったんですけど、今回メンバーの手元に残っていたやつを手配してくれて奇跡の再々入荷決定しました!ホントこのバンドむちゃくちゃいいんでチェックしてくださいね。今回入荷分がなくなったらリプレスされない限り手に入らなくなっちゃいますよ。この内容で限定250枚は少なすぎだよね。さてDOG KNIGHT PRODUCIONSの好リリース続いてますけど、今やエモリバイバル・オブ・リバイバルバンドと大注目されているスウェーデンのI LOVE YOUR LIFESTYLEもニュー7″のリリース決まってるんで楽しみですね。過去の音源もようやく入荷できそうなので楽しみにしててください!

SOUTHTOWNE LANES “GIVE UP THE GHOST” LP

前回入荷分がレーベルのラストストックでしたが、今回はメンバー在庫分を送ってくれましたよ。マジ感謝!ってことでこれが本当に最後の入荷です。そしてメンバーからステッカーもつけてもらいました。さらに限定50枚でライブ会場のみ販売のBLACK VINYLも頂いちゃいました!もうアートワークの時点で激エモいですね。号泣テンションのオープニングから続く2曲目と息をつく暇もないほどの緊張感!これもむちゃくちゃいいじゃないですか!そんで掛け合い、合唱コーラスと来るのかよ!激情要素もあるけど、激情苦手な人も余裕で丼飯いけちゃうメロディーがあるんですよ。トィンクルなギターかと思いきやLATTERMANを彷彿させたりとめまぐるしく変化していくアレンジに引き込まれていきます!これオレゴンのバンドなのに何でアメリカのレーベルが発掘しないのよ?メロディックで攻撃的なエモリバイバルバンド好きな人は確実に恋することでしょう。中期SMALL BROWN BIKE好きな人も聴いてみてください。曲ごとに表情豊かなんで一気に12曲聴けてしまいます。こんなすごい音源がたったの250枚プレス!これは逃せないよ。(O)

OLD GRAY “SLOW BURN” LP+mp3

1stアルバムはTHE WORLD IS A BEAUTIFUL PLACE & I AM NO LONGER AFRAID TO DIEのDerrick Shanholtzer-Dvorak運営のBroken World MediaとUKのDog Knight Productionsからと華々しいデビューを飾ったニューハンプシャーの激情エモ/マスロックバンドOLD GRAYの11曲入りの2ndアルバム!SORORITY NOISEでも活動するCharlieとCameron在籍。今作はDOG KNIGHTとメンバーのCameronが運営するFlower Girlの共同リリース。トリオとは思えない演奏力ですが、ボーカルもポエトリーディング、絶叫、歌うと使い分け表情豊か。サウンドも絶叫ショートチューン、ポストロック、スロウコアなど幅広くセンスありです!90’s激情好きのみならず、ポストロック/マスロック派の方もチェックを!(O)

YOUTH FUNERAL “HEAVENWARD” LP+mp3

USのニューハンプシャーとマサチューセッツを拠点とするカオティックハードコアYOUTH FUNERALの11曲入り1stアルバム!ex-OLD GRAYのRalph、ex-OLD GROLY/DEATH INJECTIONのCaseyを中心に2013年に結成。これまでにカセット3本と7″を1枚リリースしてます。90年代から現代までのエッセンスを凝縮した注目のバンド。直球の曲もあればもちろん捻くれ度全開の曲まで、息をつかせぬほど一気に聴かせるテンションの高さ。殆どの曲が2分以内というの最高!(O)

PIPEDREAM “SECRET BEACH” LP+mp3

UK・カーディフ産インディーロック/シューゲイズバンドPIPEDREAMの10曲入りアルバムもDog Knight Productionsから!すっげーアンテナ持ってますな。メンバーのTomはALL IN VINYLシリーズにTIMESHARESとスプリット出してるサウスウェールズのメロディックバンドDIVIDERSにゲストボーカルで参加してたやつです。とにかく歌がうまいね。肩の力を抜いたメロディー(もちろん純英国産メロディー)、エモいキラキラギター(80年代のネオアコにも通じるかも)、そして跳ねるドラム。TURNOVER、MOCK ORANGE、TITLE FIGHTが引き合いに出されてるけどこれは完全なUKサウンドでアメリカのバンドには出せない雰囲気!(O)

HEADROOM “CARRY ME AWAY” 7″

マンチェスターのエモーショナルメロディックバンドHEADROOMの4曲入りシングル。現在TOPSHELF在籍のNAI HARVESTのBenとSURVIVALのメンバー3人によるREVELATIONエモ影響下にあるバンド。伸びやかで感情豊かなボーカルが特徴で、中期以降のSAMIAMを思わせる!RUN FOR COVERサウンドが好きな人もチェックを!(O)

こちらも絶賛再入荷!
DIKEMBE “HAIL SOMETHING” LP+mp3
I LOVE YOUR LIFESTYLE “WE GO WAY BACK” LP+mp3
MARIETTA “SUMMER DEATH” LP+mp3
MARIETTA “CUTS” 7″+mp3
NUDES “S/T” LP+mp3
SIMMER “YELLOW STREAK” 7″
SIMMER “PAPER PRISMS” LP+mp3
TINY MOVING PARTS “THIS COUCH IS LONG & FULL OF FRIENDSHIP” LP+mp3
SPLIT SUIS LA LUNE / SHIROKUMA 12″+mp3

SHOP(通販)はこちらから




2月-21-2017
Filed Under (新入荷) by blackie

BOSS TUNEAGEは今年攻めます!新たなソノシート専門レーベルFLEXI PUNK!をスタート。各国の現行ハードコアバンドのデモをソノシート化していきます!手始めに3作品を一挙リリース!その後のリリース予定もバンバン決まってます!お値段も安価に抑えましたんで是非手に取ってみて下さい!国内流通盤のみ帯付仕様です!

KRIMEWATCH “S/T” FLEXI
※1stプレスYELLOW FLEXI
※帯付国内流通盤仕様

デモが好評で今アメリカン・ハードコア・シーンでも話題をかっさらっているNYハードコアの2016年に自主で出した新曲2曲を収録した『PROMO』カセット音源をソノシート化!恐らくCOMESからの影響が大であり、80年代初期の日本のハードコアを敬愛するバンドなのでしょう。日本生まれのヴォーカルはアメリカで過ごすも初めてやるバンドなので母国語でと決意の固さが伺える女性ヴォーカルがメインで、ベースとドラムも女性メンバーという何か引っかかるバンド。デモでは『小便たれ』や『ゴキブリ男』なんて曲名ながら日本語で歌ってます。ここ何年もと言うか海外のバンドで日本語で歌うなんていなかったのではないでしょうか?性急かつ80年代の香りもプンプンする録音ぶりに更なる期待のかかるバンドではないでしょうか!(R)

STATE FUNERAL “TORY PARTY PRISON” FLEXI
※1stプレスRED FLEXI
※帯付国内流通盤仕様

イギリスはブライトンの現行バンドの6曲入りデモをソノシート化!近年アメリカのバンドを中心に巻き起こった『熱血ボーストン・ハードコア』リバイバルはイギリスにも勿論飛び火!ここはあえてRIPCORDからの影響ではなく80年代のボストンからと声を大にして言いたい所ですが、このバンドは現行バンドと言ってもご存知ベテラン・メロディックバンドのFOUR LETTER WORDのヴォーカルであり、現在はVIOLENT ARRESTに加入しこちらでもボストンの雰囲気を醸し出してるバンドだからこそ、すんなりこのSTATE FUNERALでもしっくりくるんでしょうね。ギターの音一つとってもやはり『アノ』ボストン・サウンドであり新しさは全くありませんが、TRAGEDYが流行れば世界はそうなるし、またMASSHYSTERIが流行れば世界はそうなるのです。(R)

PANDEMIX “PATHOLOGICAL CULTURE” FLEXI
※1stプレスCLEAR FLEXI
※帯付国内流通盤仕様

こちらはボストンのNEWカマーの2016年に出した8曲入りデモから5曲をチョイスしソノシート化!不穏なギターリフやノイジーさからは近年のYOUTH ATTACK系かと思いましたがこれはF.U.’Sをノイジーにしたサウンドですな!ボストン・リバイバルでもSSDじゃなくてF.U.’Sってのは良いです。CAREER SUICIDEや2000年代の80’sリバイバル・バンドはサウンドもより忠実でしたがこのバンドはSEX VIDやHOAX(あくまでギターサウンドのイメージ)のようなRAWでノイジーなギターサウンドでF.U.’Sをやるあたりが渋い!と言ってもF.U.’Sだけに限らず80年代USHCの良い部分や狂気ぶりを詰め込んでいるのが全て一辺倒じゃなくて『おっ!』となりました。アメリカのバンドはホント飽きやすいのでどこまでこのモチベーションを保てるか分かりませんがこの音は注目かなと思います!(R)

 




2月-20-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

まさおは影武者なのかとか、なんで北の工作員は逃げなかったのか?自決しなかったのか?色々気になりますよね。ディズニーランドを愛したまさお。逃げられているといいね。
今日はBOSS TUNEAGEから現在進行形のUKメロディック関連2作品リリース!それからALCOPOPからJOHNNY FOREIGNER、HAPPY ACCIDENTS、HELEN LOVEのニューアルバムが到着!

DOWN LOVE “TRUST” LP+CD / CD

リイシューと並行して現行バンドの発掘も行っているBOSS TUNEAGEですが、今回は全くの無名のバンドの1stアルバムを産み落としました。11曲入り。JERRY BUILTのJETPACKメンバーにより結成されたらしいんですが、両バンド共にあまり記憶にないので予測つきませんでしたが、聴いてみたらこれは納得のサウンドでした!MEGA CITY FOURのWizへ捧げた曲もあるようにMEGA CITY FOURの影響も多少はあるものの、このエモーショナル感はSOUTHPAWなどにも通じると思います。またK-LINEを思わせるDC経由UKメロディック的なサウンドもありと00年代のUKメロディックを彷彿させるサウンド!これは良いバンドを発掘してきたと思います。(O)

D L BURDON “ACCIDENTAL AESOP” LP+CD / CD

LEATHERFACEが1999年に再結成しHOT WATER MUSICとスプリット12″をリリースをした時から加入し、それまではFORMER CELL MATESとしても活動していたDavey Lee BurdonによるニューバンドD L BURDONが始動。これはまさにFORMER CELL MATESの復活なサウンドで、ホント3rdアルバムを彷彿させるサウンドです。 SOCIAL DISTORTIONを思わせるいぶし銀の熱い男の哀愁メロディーにREPLACEMENTS、LUCEROを感じるオルタナカントリーをも吸収したメロディックの枠を軽く超えたロックサウンド。(O)

JOHNNY FOREIGNER “THE X AND THE O EP” CT+mp3

もはや日本での知名度はかなり高いバーミンガム出身男女混声UKエモーショナルメロディックJOHNNY FOREIGNERのみんなが待望んでいたニューアルバム”MONO NO AWARE”からのシングルカット第一弾!しかし、3曲未収録の新曲収録で全4曲収録なんでこれはスルーしちゃダメだよ。2曲目は”Palace Fires”は全員合唱によるエモポップパンクチューンで、PROMISE RING、SUNDAY’S BEST的なウキウキそしてウルルンな哀愁メロディーがたまらん!これ2009年の曲を再構築したやつでした。3曲目”I Didn’t Leave The Pop Punk Life, The Pop Punk Life Left Me”は攻撃的なメロディック寄りの曲で女性コーラスが効果的に入ってきてサビでは疾走度アップもおっしゃーってな感じ。そしてラストタイトル曲の逆バージョンのタイトルを持つ”The O And The X”で、この曲は11分を超える大作。同じフレーズのループのインスト曲でサンプリングを多用し引き込まれる曲に仕上げています。JOHNNY FOREIGNERはマストでしょ?!(O)

JOHNNY FOREIGNER “MONO NO AWARE” LP+mp3 / CD

もはや日本での知名度はかなり高いバーミンガム出身男女混声UKエモーショナルメロディックJOHNNY FOREIGNERのみんなが待望んでいたニューアルバム”MONO NO AWARE”が登場!11曲入り。これ日本語「モノの哀れ」なんですよね。物悲しいオープニングから幕を開けて続く2曲目始まった途端、ドラムのリズムとギターの音色の絡み、そしてバーストギターにブレイクでウタが始まると完全なJOHNNY FOREIGNERワールドが始まります。左右にふられたコーラスもかなりいい感じです。アップテンポなナンバーに、切なく聴かせてくるナンバーと、相変わらずの弱虫ポップ炸裂!今作もエモリバイバル、ポップ/メロディック、ガールポップファンの満足度高いでしょう。さすがのソングライティングスキル!イギリス人なのに何でこんなに日本人好みのメロディー作れるんでしょうかね。(O)

HAPPY ACCIDENTS “YOU MIGHT BE RIGHT” LP+mp3 / CD

ロンドンのインディー/ポップパンクトリオHAPPY ACCIDENTSのデビュー・アルバム11曲入り。SPECIALIST SUBJECTS周辺と親交がありMARTHAやMUNCIE GIRLSなどとの対バンのフライヤーで注目してた人もいるんじゃないでしょうか。俺もそれで気になってました。しかも、女の子ドラマー/コーラスってのポイント高し!しかも、2号の保育園の先生に似てるw ってこのバンド打ち込みと生ドラムなんだね。恐らく年齢もかなり若いと思うんだけど、この泣き虫感も最高だわ。FISHBOYにも通じるヘロヘロボーカルに独特のポップ感覚はJOHNNY FOREIGNER、MARTHA好きな人は絶対にチェックした方がいいです。2016年レディングのニューカマーステージに招待されてたようです。(O)

TIGERCUB “ABSTRACT FIGURES IN THE DARK” LP+mp3

ブライトン産でROYAL BLOODのMike Kerrが絶賛したことで火が付き、国内盤はP-VINEからCDでリリースとなった目下世の中では大注目のネオ・グランジバンドTIGERCUBが結成から7年目にしてついに1stアルバムをリリース。アナログ盤はALCOPOPが契約。AT THE DRIVE IN〜MARS VOLTAを手がけたAlex Newport録音で、かなり硬質で骨太のサウンドに仕上がっている。(O)

HELEN LOVE “SMASH HITS ALBUM” LP+mp3 / CD

2016年リリースのHELEN LOVEの12曲入り最新アルバム!かつてはしょぼかったけど、テクノロジーの進歩とともにショボさ半減、スピードもアップでノリノリで最高です。新作はELEFANTを離れUKのALCOPOPからということで、アートワークも原点回帰のコラージュでもうパッと見ただけHELEN LOVEの音源ってわかるやつです。1曲目から完璧でJoeyのHey Hoをサンプリングしやりとやりたい放題っすわ。RAMONES好きな奴はぶっとばせないとか相変わらずのRAMONES愛のタイトルにニヤリとさせられる。何度も言うけどこれの前身バンドはLOVESICKだからね。(O)

JOHNNY FOREIGNERの旧作も再入荷してます!
JOHNNY FOREIGNER “VS. EVERYTHING DOUBLE” 2xLP / CD
JOHNNY FOREIGNER “YOU CAN DO BETTER” CD

SHOP(通販)はこちらから




2月-17-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

THE RENTIERSの編集盤とかSCOOTERBABEのニューアルバム、GALANTSなど狙ってたのがリリースされたんで久々にJIGSAWから入荷しました!今回の入荷のダークホースはTHE ARCH MENACESでした。
今回入荷分はトレード使ってるのでいつもより安くなっています!この機会に新しい音楽も聴いてみてくださいな!

THE RENTIERS “BRING ME THE FINEST WORLD” CD

PLOW UNITEDでもありEX FRIENDSで活動しているJoel Tannenbaumに、CHUMPEDのAnika、Mikey Ergによって結成されたサイドプロジェクトなインディー・ポップバンドTHE RENTIERSがこれまでアナログオンリーでリリースされたシングル3作品の全曲に新曲を追加した全17曲入りの編集盤がCDオンリーで登場。Brian McGeeもハーモニカで参加でPLOW UNITEDファンも放っておけませんね。全編に渡ってJoelとAnikaによる掛け合いボーカルがシンセも導入されたインディー・ポップサウンドは普段この手の音に触れることのない人にも受け入れられるんじゃないでしょうか。時折Miketyのコーラスもあります。LIFETIMEのボーカルのAriのソロはエレポップ過ぎて聴き手を選ぶけど、このRENTIERSぶっちゃっけすっげーいいと思います。これまでのアナログオンリーのリリースでスルーしちゃってた人も聴いてみてね。これ聴くとMikeyのソロアルバムのあの方向性納得すると思う。”We Don’t Cry”名曲!ってか名曲かなりあるよ。(O)

GALANTS “GALANTS EP” CD

FLUF、NEW SWEET BREATH、HUFFYが好きならこちらをチェックなアイルランド産ファズポップ /インディーロックバンドGLANTSの4曲入りシングル!初期FURTHERやSMALLを思わせる疾走感ありでノイジーなギターに流れるようなメロディーが乗るサウンド!90年代で言ったら速度を上げたRIDEやSWERVEDRIVERなベインも感じさせるってことはMIDWAY STILLファンもいけるでしょう。BEACH SLANGファンも聴いてください!4曲じゃ足りない!アルバムすっげー期待大ですな。続けてくれよ!(O)

SUPER PARADISE “QUENÇEBO” CD

イタリアはミラン経由ロンドンベースのシューゲイズ/ニューウェービー・ノイズ・ポップSUPER PARADISEの8曲入りデビューミニアルバム。かなり軽快で疾走感もバッチリなんでポップパンクファンもチェックを!BUGGLESを45回転でやってるような感じ?!時折THE SMITHSを思わせるようなメロディーが出てきたりもする。JIGSAWのレーベルメイト、AMERICAN CULTUREにも通じますね。これは爆音がたまらない!LCD SOUNDSYSTEMの”All My Friends”のカバーもあり。(O)

SCOOTERBABE “THE SORROW YOU’VE BEEN TOTING” CD

前作のトゥットゥットゥルトゥルーーーでがっちりハートを鷲掴みにされたSCOOTERBABE待望の新作は11曲入りのフルアルバム。前作はカセット2本をまとめたやつなんでこれが正式な1stアルバムという扱いでいいのかな?わ、もう隠し球使わずにメロディーで勝負しに来ちゃってるじゃないですか?!これがすっげーいいメロ書くんですわ。LITERATUREが所属してるSlumberlandのROPERSやBOYRACERを感じさせるジャングリーギターなサウンド。全編に渡る男女掛け合いボーカルもTHE RENTIERSに通じるものがある。2曲目”Sermon”クソいいよ。これWEAKERTHANSの1stにも通じるし、DISCOUNT、SARGEファンも気にいるでしょうが!このキラキラ度はギタポ少女もウルウルしちゃうと思います。SILVER SCOOTER好きな人も聴いて!一見可愛らしいアートワークですけど首燃えちゃってるねw (O)

LURES “THERE’S NO PRESSURE” CD

とにかくマイペースでライブもあまりやらないシアトルのソフト・サイケ・インディ・ロックバンドLURESが2013年のスプリット以降久々となるリリースがこちらの13曲入り1stアルバム。DEERHOOFのChris CohenやTele Novellaにも通じる夢心地のインディーロック!SCREECHING WEASELもカバーしたDel Shannonの”Runaway”のカバーもあり。たまにはこういうのもいいんじゃないでしょうか?(O)

SO COW “LISA MARIE AIRPLANE TOUR” CD

前作はDEERHOOFのGregのプロデュースとかつてはパンクロックレーベルGonerからのリリースで話題となったアイルランドのショボlo-fiインディーロックSO COWの12曲入りの5thアルバム。Tic Tac Totallyからもかつてはリリースしてるようにパワーポップ〜ネオアコ経由のスカスカなインディー・ポップは可愛らしく人懐こい。脱力感もなどTELEVISION PERSONALITIES、JILTED JOHNも彷彿。(O)

BLUE JEANS “SONGS ARE EASY” CD

90年代初期にTHE BUS STOP LEBEL(EGGPLANT、SMUDGE、GODSTAR、ROCKETSHIP)からもリリースしていたVERONICA LAKEのTim Sendraが現在進行形でやってるヘロヘロインディー・ファズ・ポップBLUE JEANSの10曲入りアルバム。SATURDAY LOOKS GOOD TO MEやSCHOOL好きな人チェックしてください。バブルガム・ポップな”Make Up II Make Up”すっげー気持ちいい。(O)

AEROSOL BURNS “AFRAID OF THE PHONE” 7″

Pogo Time Recordsを運営するChris、CHAIN LETTERSのメンバーなどにより結成され2016年にリリースされた1stシングルは完全にPROTEXを感じさせる79年型パワーポップであっという間にソールドアウトになってましたが、メンバーの手元にあったジャケなしの最後の25枚を2016年のRECORD STORE DAYにJigsawがジャケを新しく作り限定でリリースしたもの。内容はもちろん最高です。(O)

THE ARCH MENACES “PRIMITIVE GERMS” CD

これむちゃくちゃいい!なオージーパワーポップ!2012年に録音されたそうですけど今日までリリースしてくれるレーベルが見つからなかったって嘘でしょ?!SUNNY BOYS、THE STEMS、DM3が好きな人聴いてください!これTHE HUM HUMSにも通じるパワーポップパンクなんではないでしょうか?疾走感なる曲も聞かせる曲もメロディーがむちゃくちゃいいし、コーラスの入れ方も最高だぜ!BUM、PARASITESファンも聴き逃がすな!(O)

HALFSOUR “TUESDAY NIGHT LIVE” CD

GUIDED BY VOICES(なんですべてのポップパンクファンはGBVを聴かないのかが俺の永遠の謎)のカバーバンドとして始まったという事実だけで株があがるんですが、男女混声って言うことでもさらに株が上がってます。90年代ローファイギタポ/ポップパンクなボストンのHALFSOURの13曲入り1stアルバム。GUIDED BY VOICESはもちろんのことだけど、WOLIFIEやファズパワーポップバンドNECK、CARS CAN BE BLUE、BESTIES好きなら絶対にチェック!特に疾走感ある曲は最高だぜ!(O)

COZY CATASTROPHES “HAVE YOU EVER HEARD” CD

良質なインディー・ポップバンドを排出しているインディアナ州ブルーミントンからDIYポップ職人現れた!すべての楽器を一人で奏でるGreg青年によるシンセ導入のベッドルーム・ローファイ・ポップ。メロディー至上派であればうなずけるんじゃないでしょうか。パンク色は皆無だけどGALACTIC HEROESにも通じる優しいメロディーが心地良い。”Every Girl Deserves A Song”染みるわぁ。(O)

SPRAYDOG “IMPRESS AND DEFEND” CD

JIGSAWの入荷でこれまで入荷するのを忘れてしまってた!SUPERCHUNKの英国からの返答と言われて当時はカルト的人気を誇ったSPRAYDOGの2010年リリースの13曲入りラストアルバム。男女混声ボーカルで贈るMID 90’sエモ好きな人にもオススメなバンドです。LEMONHEADSな暗い感じの曲もいいんだよな。DINOSAUR Jr.、CHESTER COPPERPOT好きな人もチェックをしてみて。ジワジワくるんで。(O)

こちらも再入荷!
KNIFE PLEATS “HAT BARK BEACH” CD
LUNCHBOX “LUNCHBOX LOVES YOU” CD
MARLOVERS “(STALKING) YOU” CD
NAR “HISTORY” CD
RESTLESS HEARTS “RESTLESS HEARTS” CD
SCOOTERBABE “THE SCOOTERBABE COMPANION” CD
SOL MARIANELA “HASTA NUNCA” CD

SHOP(通販)はこちらから




2月-17-2017
Filed Under (新入荷) by blackie

明日はコレだ!!!元OSENのメンバーによる新バンドTODESTRIEBのデビューGIG in 高円寺DOMスタ!しかも無銭GIG!スキゾ(正式名称SKIZOPHRENIA!岡山県津山のバンドです!)も東京LIVEあるけどその前にふらっと寄るのもありやで!仲良しのSUMMER OF DEATHとバチバチやるながら楽しみましょ!さてでは、今夜も20時に委託中古盤アップされるので覗いて下さいな!

SHOP(通販)はコチラからでありやすももか!




2月-16-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords


BANGERSのAndrew運営のSPECIALIST SUBJECTSから久々に入荷!元々はメロディック中心のリリースでしたが、そのバンドたちのメンバーが進化していき徐々に90’sインディーロックも吸収したサウンドを奏でるようになった変化に合わせ、現在進行形のUKインディーロックの今熱いバンドを続々発掘しています!どうやらCAVES〜MARTHA〜MUNCIE GIRLS、DOE、SHIT PRESENTといったように盛り上がっていってるみたい。ここんところSPECIALIST SUBJECTSからリリースしてるバンドみんな日本で想像するよりも注目されてるみたいです。すげーな。シューゲイズ一直線のアメリカ勢とは異なるのがやっぱり面白い。アメリカがイギリス寄りになっていくのに対して、イギリスはアメリカ寄りになっていくみたいな。

SHIT PRESENT “MISERY + DISASTER” 12″+mp3

注目のガールボーカルUKメロディックバンドですぜ!GREAT CYNICSのIonaがメインボーカルを取り、OK PILOTのBen、THE SMITH STREET BANDのFitzy、GNARWOLVESのThom、THE COMPUTERSのNicが在籍のSHIT PRESENTの6曲入り2nd 12″。1st 12″で一気に話題となりましたが早くも新作です。1stで聴かせてくれたあのサウンドをさらに突き進めてくれてます!これ完全にRVIVRのEricaやCAVESのLou好きな人は大好きになるでしょうね。彼女達のように感情たっぷりに歌い上げるIonaのボーカルワークはGREAT CYNICSでも最高だもんね。とにかく、メロディーも上る感じですっげーいいし、雰囲気もいいし、絶対注目しておいて損のないメロディック/インディーロックバンド。MARTHA好きな人も問答無用でチェックですよ!(O)

SHIT PRESENT “S/T” 12″+mp3

注目のガールボーカルUKメロディックバンドですぜ!これは絶対にCAVES、MARTHA好きな人ドストライクでしょうが!GREAT CYNICSのIonaがメインボーカルを取り、OK PILOTのBen、THE SMITH STREET BANDのFitzy、GNARWOLVESのThom、THE COMPUTERSのNicが在籍のSHIT PRESENTの5曲入り1st 12″。登場するやいなや一気にUKで注目集めたのも当然でしょうね。RVIVRのEricaの歌い方好きな人も絶対好きになってもらえると思う。流れるようなメロディックサウンドでこの女性ボーカルってのはマジでずるいわw MUNCIE GIRLS好きな人このバンドもチェックですぜ!(O)

PALE ANGELS “DAYDREAMING BLUES” LP+mp3

ARTERIESのメンバーでDOWN AND OUTSやBEAR TRADE、ALL IN VINYLシリーズのアートワークも手がけているJamie、THE CUT UPSのH.R.、STATIC RADIO NJのMikeとChrisとクリスによる英米混合バンドPALE ANGELSの12曲入り3rdアルバム。初期はERGS!のMikeyも在籍してましたね。今作もやっぱりSPECIALIST SUBJECTSとRECESSの共同リリースです!今作もこれまで同様HUSKER DU影響下の90’sメロディックギターで、今作はより深化してサイケガレージ色のある感じもいいっすわ!THE REPLACEMENTSはもちろんのこと、WIREやPIXIESも感じさせるグランジ経由のパンクロックを聴かせてくれる。疾走感のある曲がとにかくカッコイイけど、ダークポップなサウンドの曲も気だるさが癖になりますよ。この2パターンの曲がアルバムにメリハリをつけてて疾走感のある曲をさらに魅力的にしてるんだな。しかし、2国にメンバー分かれてるのによくツアーするバンドですな。(O)

DOE “SOME THINGS LAST LONGER THAN YOU” LP+mp3 / CD

シングル作品をまとめた編集盤でSPECIALIST SUBJECTSから登場したノースロンドンの女性ボーカルエモ/インディーロック3ピースバンドDOEが10曲入りの1stアルバムをリリース。反復するグランジーでダークな1曲目で幕を開けるも、彼女たちの真骨頂はパワーポップメロディーに包まれる2曲目からなのではないでしょうか。この曲は女性ボーカル版WEEZERでしょうよ!しかもPinkerton時期の。PIXIESやSLEATER KINNEY、BREEDERSといった90年代インディー・ロックからの影響大!CANCERSやLEMURIA好きな人は要チェック!(O)

THE FAIRWEATHER BAND “MEOW” LP+mp3 / CD

SPECIALIST SUBJECTSのホームグラウンドEXETERから産まれた女性コーラス含むメロディック/インディーロックバンドTHE FAIRWEATHER BANDの13曲入りアルバム。元々はRoryのソロ・プロジェクトとして始まっただけにやっぱりフォークパンクが土壌にある。それがバンドによって洗練されてるんだな。レーベルメイトであるGREAT CYNICSと同路線だけど、ボーカルの線がTHE FAIRWEATHER BANDの方が細いだけに切なさはあります。AGAINST ME、BEDFORD FALLS、MARTHA、ONCIND、PERSONAL BEST周辺のバンドが好きな人はっやぱり無視できない存在ではないでしょうか?何故かMVには本来のベースのANNAが出演せずにMUNCIE GIRLSのLindeが出演してます。(O)

AUSTEROS “PAINTED BLUE” LP+mp3

ミニアルバムはMURDERBURGERSのFraser運営のROUND DOGからリリースしていたUKチェルトナムのショボポップ/メロディックパンクバンドAUSTEROSの10曲入り1stフルアルバムはSPECIALIST SUBJECTSからリリース。ミニアルバム同様MARTHAを彷彿させるしょぼくて泣き泣きの弱虫メロディーでやっぱり最高!うーん、MARTHAの登場ってやっぱりUKアンダーグラウンドシーンに相当インパクト与えたんだな。WEAKERTHANS、SIDEKICKS、GOOD LUCKにも通じる派手ではないけど、聴いてるとほろっとさせられたり元気づけられたりそて、しっかりと良いメロディー書くバンド。ライブで見たらニンマリしちゃうそんな近くにいそうな存在。HAPPY ACCIDENTS、ISAAC、THE KIMBERLY STEAKS、HATERSのメンバー在籍とのこと。だからROUND DOGもリリースしてたんだね。(O)

WOAHNOWS “PERSON UP / MESS” 7″+mp3

UKのTOPSHELFみたいな存在のBig Scary Monstersから1stアルバムをリリースしていたWOAHNOWSもSPECIALIST SUBJECTSから2曲入りのニューシングルをリリース。”PERSON UP”はジャングリーギターが鳴り響きとにかくキャッチーなメロディーが耳にこびりつく。”MESS”はスピードをちょっと落としたショボくれた哀愁恋愛ソング。このMVすっげーふざけてて面白い。SPECIAL SUBJETCSのMUNCIE GIRLS、AUSTEROS、MARTHA好きなら気にいるでしょうよこのサウンドは。ソウルフルな歌い方もCHISELを思い出した。なもんでMOD POWER POP好きな人も聴いてみて!シカゴのPRIZZY PRIZZY PLEASE思い出した!あのバンドもかっこよかった。(O)

BANGERS “LAST SONGS” 7″+mp3

イギリスのEXETERでレーベルSPECIALIST SUBJECTSとこのBANGERSで精力的にツアーを行いイギリスアンダーグラウンドシーンを牽引していたAndrew在籍のBANGERSの2曲入りラストシングル。攻撃的なラフメロディックな初期から日本では多くの人がその動向を注目し続けていて、バンド史上傑作の3rdアルバムリリース後突如解散を表明した時はすっげー残念だったよね。もうこれでやりきった感を感じ次に進むぜなバイブを前面に打ち出した1曲目の”There Was A Positive Vibe”、そして最後の曲となる”Walking On The Ground”もブルージーでかっこいい。Andrewはすぐに新しいバンドを始めるかわかんないけど、レーベルの方はニューリリースどんどん決めてるんでそっちも期待しましょう。(O)

こちらも再入荷!MUNCIE GIRLSのニューアルバムアメリカ盤のCD廃盤になったんでUK盤入れました!
BANGERS “MYSTERIOUS WAY” LP+mp3
CAVES “COLLECTION” CD
CAVES “HOMEWARD BOUND” CD
GREAT CYNICS “I FEEL WEIRD” CD
SPLIT MUNCIE GIRLS / GREAT CYNICS 12″+mp3
MUNCIE GIRLS “SLEEPLESS EP” 12″+mp3 / CD
MUNCIE GIRLS “FROM CAPLAN TO BELSIZE” LP+mp3 / CD

SHOP(通販)はこちらから




2月-14-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

MONSTER ZEROから新作到着!ここんとこ新作リリースラッシュですね。どんどん引き続いて入荷していきますよ。ここ最近のMONSTER ZEROのCDは枚数をかなり絞っての限定生産になってますんでCDオンリーリリースのやつはお早めに入手してくださいね。
前回すぐに売り切れてしまったGWに来日予定のJAGGER HOLLY、それからもうすぐ来日するBABY SHAKES収録のコンピ、大人気イタリアのガールボーカルポップパンクTHE NUTSのニューアルバムもがっちり再入荷してまーす!
現在SONIC SURF CITYのニューアルバムのラフミックスを今か今かとワクワクしながら待ってる今日このごろです。

DORKATRON “S/T” CDEP

現在のMONSTER ZEROのホーム、オーストリアのニュー3コードポップパンクバンドDORKATRONの7曲入り1stミニアルバム。メンバーは過去にDeeCracksにいたこともあるようですよ。で、そのサウンドはDeeCracks meets BAT BITESな感じで、メインボーカルが渋めの声の哀愁メロディーで、そこに高音コーラスがバシバシのる感じですよ。特に3曲目が切なさにシュワシュワコーラスの絡みがいいっす!うん、ローカルなBAT BITESって感じかな。MONSTER ZEROファンは迷うこと無くチェックすべきなバンドだと思います。ここ最近のMONSTER ZEROのCDは限定生産でこのDORKATRONもすでにレーベル在庫残り僅かなので再入荷はなしだと思います。(O)

THE SNIPERS “THE SCIENCE OF MUDDLIN’ THRU” CD

ここのところ好調に良質な3コードポップパンクバンドを産出しているイタリアはミラノからもまたもや好リリース登場!2010年に4曲入りの7″をリリースして入荷もしてたけど、一時活動してなかったみたいで最近復活してようやく1stアルバムリリースとなりました!もう90年代ポップパンクの教科書のようにTHE QUEERS、SCREECHING WEASEL、MANGES、CHIXDIGGITな3コードポップパンク・アンセム11曲入り!ボーカルも弱虫的なとこがショボくていいですね。もう、おっこの旋律は?って謎のチェックを入れられる楽しさもあり!けど、全体的にはSCREECHING WEASELのANTHEM FOR TOMORROW時期寄りのメロディーかな。音質も雰囲気もホントの90年代のバンドみたいなんだけど(笑)ギターのコードの動き方弾き方BUNCHER CRAP思い出したぞ!(O)

こちらも再入荷!
ANDY SOCIAL & THE ANTIDOTES “DIESEL” CD
THE APERS “CONFETTI ON THE FLOOR” CD
THE BAT BITES “S/T” CD
THE DUTCH RUDDERS “ON VERRA” CD
FAST FOOD “And The World Keeps Turning” CD
FAST FOOD “FUNNY BEATS & LITTLE BITES” CD
FAST FOOD “ELECTRIC ROMANCE” CD
SPLIT SONIC SURF CITY / FAST FOOD “Lights Out” CD
JAGGER HOLLY “DJ FREE EUROPE” LP/CD
MIGHTY GOOSE “THE RIGHT BOYS FOR YOU” CDR
NEON BONE “SICK OF ME” 7″
NEON BONE “DOWN TO THE FELT” LP
THE NUTS “S/T” 7″
THE NUTS “UPSIDE DOWN” LP
VARIOUS ARTISTS “PUNK ROCK RADUNO VOL.1” LP

SHOP(通販)はこちらから




2月-13-2017
Filed Under (新入荷) by wsrecords

WOODCOCKSのドラマー、ヒロシのキックボクシングの試合に行ってきた。KO勝ちだった。当面、ヒロシさんと呼ぶことにした。ボロ負けするまで見に行こうと思うよ。今朝、1号が学校向かってる時に蹴りしながらシュッシュッって言ってたのがクソ面白かったです。

中野の怪レーベルURBAN SLEEP DISCSからポストに荷物が入ってたんで開けたら現在入手可能な過去作品でした!PLUMはこれで最後らしいよ。URBAN SLEEP DISCSの中の人が像に乗って満面の笑みでガッツポーズしてる写真が同封されてたんだけど誰か欲しい人いる?(笑)

再入荷
JETPILOT “SEVEN SONGS ep” CD
KERBIVORE “ALL DRESSED” CD
MILLONES DE COLORES “PRIMAVERIZA” CD
PLUM “SECRET NIGHT CHARM” CD
SPLIT JETPILOT / CINNABAR CD

SHOP(通販)はこちらから