Distro News

6月-11-2021
Filed Under (新入荷) by blackie

若きサイモン!いい表情してます!ちなみに左上の人物はSECTのギタリストのケヴィン(not妖精)!この写真見つけた時思わずケヴィンに連絡しちゃいました!『そう!俺だよ!懐かしい!!!』だってさ!さてでは本日も委託中古盤投入です!CDオンリーで100枚近くあります!勿論廃盤もあります!22時に是非チェックを!そんでもって来週の16日(水)は毎月恒例のCHEERS PUNK ROCK RADIO VOL.52です!準レギュラーのSLUGGER MACHINE吉野(aka河村隆一)も再び登場ですのでお楽しみに!(R)

SHOP(通販)はコチラからどうぞ!




6月-9-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

スペインのバーニングメロディックパンクCRIMが4枚目のアルバムをついに完成。LP、CDともに限定バージョンを入荷したよ。アナログの2枚組は、かなり値段難くなるし、2枚目がベスト盤なのでこれまでのアルバム入荷してたんで見送りました。

CRIM “10 ANYS PER VEURE UNA BONA MERDA” LP+mp3

リリース毎にどんどんでかいバンドになってきてますが、結成10年を記念するこのアルバムの内容はすごい!各曲にゲストを招いてるんだけど、それが彼らがこの10年間で一緒にツアーをやったりしたバンドでこのバンドの軌跡が伺えるようになている。日本ではLEATHERFACE、MANIFESTO JUKEBOX好きな人たちから発掘されましたが、徐々にストリートパンク色も加えていきましたね。そんで前作はPirates Pressから全米デビューを果たしたわけです。今作もメロディックパンクにOi Punkの合唱コーラスを加えた拳突き上げな全10曲。そうです、前作同様LEATHERFACE、MANIFESTO JUKEBOX的なシワガレ渋メロディックにCOCKSPARRERな合唱コーラスをコンボした熱いやつですよ。とにかく、どの曲もかっこいいんだけど個人的には9曲目がすっげー好き。実はこれ、これまでの3枚のアルバムからゲストを迎え再録したやつで、アレンジが今の彼らのサウンドなんでかなりオリジナルと変わってて面白いよ。ゲストはTOY DOLLSのOlga、OXYMORONのSucker、MOVEMENTのLukas、GUNDOWNのBeri、BURNIG HEADSのThomas、それにスペインポップパンクファンは覚えている人いるかもしれないけどVIOLETSも参加してる。今作もアナログ盤はすさまじく装飾も拘った仕様。すげー高いだろうな。(O)

CRIM “10 ANYS PER VEURE UNA BONA MERDA” 2xCD

2枚組のCDは1枚は今作で、もう一枚のボーナストラックはこれまでの3枚のアルバムから彼らが選曲した10曲のオリジナルバージョンを収録したベスト盤です。

前作も再入荷。1st&2ndアルバムはソールドアウトになっちゃったんでリプレスされるのを待ちましょう。

CRIM “PARE NOSTRE QUE ESTEU A L’INFERN” LP/CD

SHOP(通販)はこちらから




6月-4-2021
Filed Under (新入荷) by blackie

来週中には発売できるかな?CIVILISED SOCIETY?の新作アルバム!国内流通盤は帯付!そして200枚限定のRED VINYL数枚だけありますので気になる方はお早めに!さてでは本日も委託中古盤投入です!アナログオンリー!勿論廃盤も混じってますので是非22時にチェックして下さい!昨日入荷したFEEDBACKSの2ndの初アナログ化は残り数枚ですYO!(R)

SHOP(通販)はコチラからどうぞ!




6月-3-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

現在スペインのガレージ、ポップパンクバンドを怒涛の勢いでリリースしているFamily Spree Recordingsからヤバイ音源リイシューきましたよ!BUDWEISERSの復活後のアルバムリリースの時にこの話を聞いてましたがついに完成!いやっほー!これは速攻なくなるだろうね。すでにレーベルソールドアウトしてるHEATWAVESも少しだけ分けてもらってます。
こちらは今夜20時にアップしますね。

THE FEEDBACKS “SPEEDWAY” LP

リイシューばっかでと嘆いている方も多い昨今の90’s音源のリイシューブームですが、これは文句言うどころかマジでよくやったとガッツポーズを繰り出すやつじゃないでしょうか?!99年、FEEDBACKSが突然変異をした大名盤2ndアルバム「SPEEDWAY」がついに初のアナログ化!これは一家に3枚レベルの名盤!もちろんRock Indianaからのオリジナル盤、Supermarket Fantasyからの再発盤を持っている人も多いと思いますが、やっぱりアナログで欲しかったやつ!ジャケがまるっきり違うんだけど、オリジナルのジャケに思い入れないのでおれ的には全然問題なし!これまでに過去に何度この音源を聴いたかわからないけど、もうね誰もが1曲目の時点でショック死したやつですよ。いやいやいあ、1stも最高ですよ。でも、いきなり速度を手に入れた彼らが繰り出す14曲。今だに色褪せないパワーポップパンクの名作ですよ。このアルバム以降20代になった彼らは大人の階段を登り純粋なパワーポップバンドへと昇華していくことになるけど、10代最後のこのアルバムは、若さ炸裂スーパーバーストしまくってるぜ!ってか10代でこれってレベル違いすぎだろwww(O)

HEATWAVES “COMPLETE RECORDINGS 2017-2020” LP

すでにレーベルソールドアウトしてるんだけど5枚だけ分けてもらったよ!これまでのリリース作品を速攻でソールドアウトしてるガールボーカルグループが予想通りの全曲集をリリース!しかも新曲、コンピ提供曲までもしっかりと収録ですよ。パワーポップ、ガールボーカル、ポップパンクファンもこのメロディーは無条件で降伏だよね。

SHOP(通販)はこちらから




6月-2-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

イタリアのパワーポップバンドRADIO DAYSのニューアルバムのアナログ盤も到着っと!今月も色々どっかんと届く予定なのでお楽しみにしてくださいませ!

RADIO DAYS “RAVE ON!” CD

日本にもやってきて人気も相変わらず高いイタリアのパワーポップバンドRADIO DAYSのニューアルバムが登場!国内盤はボーナストラック追加、そして特典でDVDR付きです。RETARDEDのサイドプロジェクトとして元々ははじまったバンドですが、今では世界的な知名度は完全にRADIO DAYSの方が上ですね。BEATLESを軸に、PAUL COLLINS、RASBERRIES、RUBINOOS、FLASHCUBESといったエキスを吸収しつつパンクロック感も失っていないバンドそれがこのRADIO DAYS!今作も1曲目からライブで盛り上がり必至なナンバーから始まってる。そこに、Kurt Baker、YUM YUMSのMorten、PSYCHOTIC YOUTHのJorgen、Paul Collins、RETARTEDのRiccardといったゲスト参加とかすげーな。(O)

SHOP(通販)はこちらから




6月-1-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

国内からこちらを入荷!

yes means no “Where I Was e.p” CD

イントロが鳴った瞬間トゥインクルエモバンドじゃんかと思ってしまいましたが、メロディック色もかなりありますよ。京都から現れたyes means noの5曲入り初音源。このバンドはギターとドラムの2ピースという編成で、バンド自身影響を受けたと公言しているのはAmerican Footballや他mid west emoということだけど、やっぱり日本のバンドならではのサウンドになっていて、Revolution For Her Smileなんかも頭に浮かんだりしますね。エモとメロディックの中間と言ったバランスのとれたサウンドはメロディック派の人に注目を集めそうな予感がする!曲によっては初期のPOHGOHだったり、初期SUNDAY’S BESTだったり、ちょっと後期BRAIDっぽさもあったりと、誰もがメロディック、エモとか線引きして聞いてなかった時代を思い出すね。今後さらに振り幅が広くなってきそうで楽しみ。(O)

SHOP(通販)はこちらです。




5月-28-2021
Filed Under (新入荷) by blackie

本日も委託中古盤投入あります!CDオンリーで100枚近くあります!続々と委託中古盤を預かって欲しいとご連絡を頂いております!ありがとうございます!皆さまが血眼になって取集した愛聴盤が再び欲しい方の手に届いたらと思っております。委託中古盤のお預かりは常に行っておりますので是非ご連絡下さい!本日も22時にアップされます!(R)

SHOP(通販)はコチラからどうぞ!




5月-27-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

Outloudのリリースラッシュは止まらない!ってことで最新音源を入荷と思ったらもうCORUSCANTSの新作もフィジカルでリリースされてんじゃんかよ!ということでCORUSCANTS次回入荷です。
すっごいリリースがいろんなレーベルからされるけど、どんどん日本に向かって飛んできてるんでお楽しみに!PPHがみつけたすげーバンドの音源もありますぜ。

THE LEMONAIDS “DROP IN, WIPE OUT, BACK TO THE BEACH” CD

MURDERBURGERSのFraserのレーベルRound Dogからリリースされすでに廃盤となっていたスコットランドの3コードポップパンクトリオTHE LEMONAIDSの2012年の1st & 14年の2ndアルバムが1枚にまとまって、ジャケも一新されリイシューされたよ!これ当時逃してしまって探していた人うれしいんじゃないですか? RAMONES、BEACH BOYS、SONIC SURF CITYをこよなく愛する年中サマーなポップパンク!声質から曲調などサウンドはめっちゃSCREECHING WEASELとかQUEERS以降の90’s USポップパンクからの影響が強くてCABANA 1とかMUTANT POPからリリースされてそうなポップパンクですぜ。これ嫌いな3コードポップパンクファンいないだろ?QUEERS、SCREECHING WEAL、BEATNIK TERMITES、SONIC SURF CITY、CHROMOSOMESなポップパンク好きなら余裕でマストな音源。メンバーのMikelは現在ノルウェーでTHE HALLINGTONSで活動中!(O)

CLASSIC PAT “SONGS MY FRIENDS WROTE” CD

最高な3コードポップパンクアルバム登場!THE PUTZ、PARASITE DIET、THE BARBARIETTES、THE CORUSCANTSのメンバーにより結成されたこのバンドは、タイトルにあるように彼らの友達のバンドの曲をカバーしたもの。オリジナル音源に引けを取らない(と、いうかそれ以上のBeach Boysな)コーラスなどのアレンジワークで、元曲知らなくても思いっきり楽しめるはず!もちろん、オリジナルと聴き比べるのも面白いと思うよ。いくつかのバンドは正式な音源もリリースしてないからね。現在進行形のUS3コードポップパンク好きな人は悩む必要なく手に入れて全く損はないぞ!収録曲は下記をチェック。(O)

SPLIT VISTA BLUE / GRIM DEEDS CD

Mutant PopからのリリースでおなじみのTHE LOBLAWS、THE ROBINSONSのメンバーによるVISTA BLUEと、ダスティン青年によるGRIM DEEDSによるスプリット音源!といいつつもそれぞれ7曲づつ収録なんで実質的にはミニアルバム2枚分ですね。各バンドともに新曲に加えコンピ提供曲を収録で、VISTA BLUEはサマービーチポップパンクなコーラス全開な感じでWANNA-BESの「Saturday Night」やPARASITE DIETの「Safari」のカバー、それからROBINSONSの「Bryan Funck Ripped Us Off」のセルフカバーなどを収録。GRIM DEEDSは全くもってブレないいつもの感じで、AFTER SCHOOL SPECIALの「The Generation Game」、RAMONESのカバーでおなじみのRIVIERASの「California Sun」のカバーも収録してますよ。Outloudリリース好きな人はこれも間違いなやつだね。(O)

SHOP(通販)はこちらから




5月-25-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

前回で最後のはずだったんだけど、メンバー分を回してくれましたぜ!これで、再びリプレスしない限りまたまた当面手に入れられなくなっちゃう…
こちらも枚数に限りがあるので今夜21時にアップとなります。

POLLEN “PEACH TREE” LP

※限定300枚

POLLENの名前を世界中のCRUZIANたちに知らしめた97年の大傑作3rdアルバムがついにメンバー自らリイシュー!いまだに人気あってCDもなかなか出てこないのも、この内容なら当然っしょ。Bob Hoagは現在HIGLEY在籍!でそのBobがThe Blasting Roomでリマスタリングをして、テストプレスも4、5回やりなおして彼らが当時作り上げたかったサウンドをついに実現した。これが、普通リイシューするとオリジナル盤の方が良いよねってなること多々あるんだけど、うわっこれむちゃくちゃ良くなってんじゃんかと思うやつ。オリジナル自体は録音とミックスはBill StevensonとStephen Egertonでバッチリではあったけど、このリマスタリングし直したことによってスッゲー厚くなって、ドライビング感も上がってます。最初はもっと安い値段でのリリース予定だたんだけど、リリース直前になってオリジナル版をリリースしてたとこが茶々を入れてきやがって少し値段が上がっちゃった。けど、このクオリティーなら文句ないっす!(O)

SHOP(通販)はこちらから




5月-25-2021
Filed Under (新入荷) by wsrecords

日本にもやってきて人気も相変わらず高いイタリアのパワーポップバンドRADIO DAYSのニューアルバムが登場!アナログ盤はScreaming Appleからで到着待ちですが、CDが国内盤でリリースされたよ!それからFixing A Holeから新作も登場っと!

今日は夜にPOLLENの最終入荷分もアップ予定です。

RADIO DAYS “RAVE ON!” CD

日本にもやってきて人気も相変わらず高いイタリアのパワーポップバンドRADIO DAYSのニューアルバムが登場!国内盤はボーナストラック追加、そして特典でDVDR付きです。RETARDEDのサイドプロジェクトとして元々ははじまったバンドですが、今では世界的な知名度は完全にRADIO DAYSの方が上ですね。BEATLESを軸に、PAUL COLLINS、RASBERRIES、RUBINOOS、FLASHCUBESといったエキスを吸収しつつパンクロック感も失っていないバンドそれがこのRADIO DAYS!今作も1曲目からライブで盛り上がり必至なナンバーから始まってる。そこに、Kurt Baker、YUM YUMSのMorten、PSYCHOTIC YOUTHのJorgen、Paul Collins、RETARTEDのRiccardといったゲスト参加とかすげーな。(O)

HARKER “AXIOM” CD

個人的には断然今作が好き!1stアルバムで話題になりましたが、個人的には1stアルバムはUS寄りのサウンドであまりUKのバンドっぽくないと思ってたんだけど、今作ではUKのバンドにしか出せないサウンドで、これこれ、これが欲しかったんだと思いました。UKインディーロック色が濃くなってるとこも好きなのかもしれない。2曲目ぶち上がる。轟音ギターメロディックに後半にシューゲイズギターが出て来るところは爆音で聴くと文句なしのかっこよさ。後年にリリースされたREVERSEの幻の1stアルバム「Chasing Ghosts」にも通じるメロディックを通してのブリットポップ感が受け継がれてるんじゃないだろうか。とはいっても、BANGERS的なストレートで疾走感あるメロディックナンバーもありだし、Ed Shred的なDC経由のメロディックなリフにもニヤリとさせられるぜ!今の所アナログでのリリースの予定はないそうです。(O)

こちらも再入荷!

LOLAS “A DOZEN OR SEVEN TAPESTRIES” CD
NATALIE SWEET “BY THE WAY… IT’S NATALIE SWEET” CD

SHOP(通販)はこちらから