CHEERS RADIO Vol.34-20191219

(グングン後記)
視聴いただいた皆様ありがとうございましたーー!
10’S最後となる今回の放送は、オニギリ&チアーズ1号でお送りしました!!
視聴総数も200名越えという事で正直驚きですが、チアーズパンクラジオ2019年も無事に放送できた事に感謝感謝です!!
番組中もそうですが、そうでない時(特に!)もチアーズパンクでは、感想、応援、依頼、リクエストなどなど
我こそはと鼻息荒げている方は、タグ#CHEERSPUNK でお気軽にぜひぜひお願いします!!

『今回の前半戦、紹介バンド』

☆NOTCHES(米国は東海岸ニューハンプシャー出身のEMOTINAL MELODIC NOTCHES!同郷の名レーベル RINGIN’ EARサウンドと自らを表す10’s後半とは思えないそんな彼等の国内盤として3RDアルバムリリース!)


☆LIFEWENTPEAR (ドイツから現れたLEATHERFACEフォロワーグループ!近くリリース予定の作品は要チェック!!)


☆Muff Potter (ドイツの母国語パンクと同時にJAWBREAKERやLEATHERFACEらの影響を上手く消化させた彼等の廃盤が全作品再発!)


☆LAIDBUACKS (単弦弾きギターがサイコーなアメリカからのPOP PUNK NEW COMER ! 90’S POP PUNK GENERATION 踏襲型!12月にデビューアルバムリリース!!)

☆THE HUMHUMS(DECEMBER – 2019年12月の新曲!)

『CHEERS! PUNK RADIO 後半戦の選曲者』

チアーズ1号(@Tsoundnow
オニギリ(@wsonigiri)

Hip Cat’s Records (@HipCatsRecords)(今回、欠席)
Pop Punk Hell(PPH)(@POPPUNKELL4321) (今回、欠席)

師走という事でPPH、猫尻は残念ながら欠席だったけど、きっと来月は参加できると思うので、みんな彼らを忘れないでね♡
今日、流したレコードのセットリストもぜひチェック!

チアーズパンクラジオはナマ放送のみですが、放送前、リアルタイム、アフターの(名・迷・珍)ポストもまとめているので、チェックしてみて。あなたのポストもピックアップされるかも!

チアーズパンクラジオではリスナーの皆さまが食い付く様な、ココでしか聴けない、他のトコではピックアップされないような内容、レコード、バンドを各自の視点からのいろいろなセレクションでドンドン紹介していくのでこれからもCHEERS PUNK RADIOをどうぞよろしく!
また、もちろん現行バンドやライブ情報などもバンバン発信していくので、そこらへんもチェックしてもらえればと思います!チアーズパンクラジオやチアーズ年代(80年代後期から90年代初期らへん)パンクのネタや情報、放送のコメントや感想、または特集やこんなバンドを聴いてみたいなどのリクエストなど、ツイッターやYou TubeのCheers PUNK radioの番組ページなどでタグ #CHEERSPUNK 付きでポストください!!

勝手に選んだ今回の放送中、放送後(一部前)のツイート #CHEERSPUNK:

「あとできこ((前夜祭で)レニーがレーベル1番縛り・・・)へのリプ)」
「SNS時代に流しちゃいけない」
「世界中がローカル!」
「(YouTubeの)chatのほうもゾクゾクきてるーゆないとー」
「firestickがあるからyoutubeのlive放送もテレビでみられるんじゃね?と思って検索掛けたらテレビで見られた〜! #CHEERSPUNK なぜいつも気づかなったんや。」
「001!審議!!」
「一年間ありがとうございました」
「やっと仕事終了、話長いわ!帰りながら #Cheerspunk っと思ったら、もう締め入ってたw」
「オリジナルフォント最高」
「めがしてぃーふぉーかっけー CHEERS PUNK 振り返り」
「goober patrol最高だな」
「CHEERS ! PUNK ROCK RADIO最高!。今聴いていますww。夜更かし」
「特別編期待してた怨念の数ッ」
「いやー完全にCORRUPTED MORALSウォントリストだわ〜〜。楽しかった。」
「昨夜(2019年12月19日)のラジオの視聴者なんと200人越え!うれしいけど恥ずかしい!」
「いやぁ〜楽しかった。今宵もありがとうございました!チアーズパンクラジオ!また呼んでもらえるように精進します!本編も本編前もカフ下がってる時の「この曲のアレ・・・元ネタあれじゃね?」「あ〜あれのあれね〜」みたいな情報がすごい!!是非off会的なのやったら絶対おもしろいよな〜。(猫尻さん、本日のチアーズラジオを終えて)

次回の放送日は2020年1月16日ーーーー!!!
レニーがお届けする前夜祭から2020年もBAMBAM行くので是非にーーーー!!!

ナマ放送のみの『CHEERS PUNK RADIO』
放送時にYou Tube内検索で「cheers radio, cheers punk」などで検索してください!
という事でみんなの憩いの場チアーズパンクラジオでまたお会いしましょう!!!!!

Twitter アカウント:@Tsoundnow, @wsonigiri, @POPPUNKELL4321
Instagramアカウント: tsoundnow

PLAYLIST

第34回目。チアーズパンクラジオのオリジナルメンバーで贈る今年最後の放送でした。でも、猫尻さんは家でガンガン書き込んでくれてたね。ってことで、PLAYLISTは1人8枚ってことになったので、4枚づつ交互にお送りしましたよ。今月のお題は「レーベルのリリース作品第1弾作品」と、いう縛りでしたね。ってか、このお題ってローカルバンドって自分たちの音源1枚出して解散というパターンが90年代以降はザラにいるから、正直選盤しててマジでこれキリがなくね?と自問自答してました。
今年はどんどん視聴者数が増えて、本当にこの視聴者数は合っているのか?と、疑いを今だに持ってるけど、みなさん聴いていただきありがとうございます。放送中のTweetやYouTubeチャットも書き込みしてくれる人増えてきてて嬉しい限りです。
さあ、来年こそはオフ会やるぞ!みんなでやろう、レコード話!では、また来年。っていうかさ、日本社会のこの年の瀬の挨拶ってどうにかならないもんかね?もうやり飽きたんだけどwww

チアーズ1号(@Tsoundnow

BROKEN TOYS – SMASH SOME PUMPKINS (1987)

COLOR – MOLT GRAIN (1987)

CREAM CRAKCERS – NEED YOU BY MY SIDE (1989)

THE FIENDZ – TAKE OFF AND GO (1987)

オニギリ(@wsonigiri)

THE A.G’S – BRYAN’S SONG (1989)

GOOBER PATROL – YOU CAN’T REPEAT (1990)

SHOCK TREATMENT – WILL YOU STILL LOVE ME TOMORROW (1993)

LAG WAGON – ANGRY DAYS (1992)

チアーズ1号(@Tsoundnow

PISSED SPITZELS – FASCHOS IN SIBIRIEN/ NACHT IM KORNFELD (1988)

THE PRICE – THE MAN WITH THE SMILE (1988)

START! – EIN SCHRITT ZUVIEL (1986)

BADTOWN BOYS – YOU DONT KNOW (1989)

オニギリ(@wsonigiri)

SICKO – FB SONG (1992)

ONE MAN RUNNING – SEARCH (1994)

UNDERHAND ‎– DESIRE (1995)

CORRUPTED MORALS – CORRUPTED MORALS (1988)

BACK TO CHEERS RADIO main

CHEERS RADIO Vol.0 2014/03/28

CHEERS RADIO Vol.1 2014/04/09

CHEERS RADIO Vol.2 2014/12/16

CHEERS RADIO Vol.3 2015/01/28

CHEERS RADIO Vol.4 2015/04/22

CHEERS RADIO Vol.5 2015/07/22

CHEERS RADIO Vol.6 2015/09/30

CHEERS RADIO Vol.7 2015/12/21

CHEERS RADIO Vol.8 2016/06/22

CHEERS RADIO Vol.9 2017/10/18

CHEERS RADIO Vol.10 2017/11/08

CHEERS RADIO Vol.11 2017/11/22

CHEERS RADIO Vol.12 2017/12/20

CHEERS RADIO Vol.13 2018/01/17

CHEERS RADIO Vol.14 2018/02/21

CHEERS RADIO Vol.15 2018/03/14

CHEERS RADIO Vol.16 2018/04/25

CHEERS RADIO Vol.17 2018/06/13

CHEERS RADIO Vol.18 2018/07/18

CHEERS RADIO Vol.19 -20180822

CHEERS RADIO Vol.20 -20180919

CHEERS RADIO Vol.21 -20181024

CHEERS RADIO Vol.22 -20181121

CHEERS RADIO Vol.23-20181212

CHEERS RADIO Vol.24-20190116

CHEERS RADIO Vol.25-20190213

CHEERS RADIO Vol.26-20190313

CHEERS RADIO Vol.27-20190417

CHEERS RADIO Vol.28-20190522

CHEERS RADIO Vol.29-20190718

CHEERS RADIO Vol.30-20190829

CHEERS RADIO Vol.31-20190919

CHEERS RADIO Vol.32-20191017

CHEERS RADIO Vol.33-20191121

CHEERS RADIO Vol.34-20191219

CHEERS RADIO Vol.35-20200115