Archive for 5月, 2024

5月-17-2024
Filed Under (新入荷) by blackie

明日じゃなくて来週25日はブッシュバッシュで久々のYUPPIE GORE FILTH含め好面子GIG!スタート16時30と良いですな!さてでは本日も委託中古盤の投入となります!CD中心ですが廃盤系7インチもありますので22時に是非チェックを!(R)

SHOP通販(委託中古盤の購入)はコチラからどうぞ!




5月-16-2024
Filed Under (新入荷) by wsrecords

昨夜もラジオ聴いてくれた方ありがとうございます!次回のラジオは6/19予定してます。まだまだ視聴者プレゼントありますんでお時間あればアーカイブ残ってるので聴いてみてください。

ついに久々に日本にやってくるMEANIESの最新アルバム入荷!一緒にツアーをする予定のオーストラリアのROCKET SCIENCEも同時に入荷。両バンドとも10月に日本ツアーに来る予定なのでこの機会にチェックしてください!オーストラリアは音源の価格がむっちゃ高いんだけど、今回入荷分はマッハペリカンのメンバーが手持ちで持ってきてくれたのでかなりお得になってますぜ!

THE MEANIES “DESPERATE MEASURES” CD/LP

1989年結成、HARD-ONSと並んでオーストラリアを代表するパンクロックバンドTHE MEANIESが久々に日本にやってくるぞ!このバンドが登場したときは日本でも話題になったよね。それで日本ツアーも当時やったよね。彼らの真骨頂は疾走感あるシンプルな3コードポップパンク。1stアルバムまでの作品はしょっちゅう聴いてるし、CHEERS! RADIOでも流したりしてますが、2ndアルバム「10% Wierd」でちょっとこれまでと違うサウンドを始めたのが個人的には合わなくてちょっと疎遠になっていました(もちろん好きな曲もも収録されているんだけど!)。今回日本ツアーに合わせてメンバーであるWally運営のCheersquad Records & Tapesから2020年にリリースされた現在のところ最新作となるアルバムを国内流通してもらえないかと話をもらい、この最新アルバムを聴いたところ驚きました!大好きだった初期の頃の勢い取り戻してるじゃないですか?しかも6曲目HARD-ONSかと思わったわ!今作はスタジオ録音アルバムとしては4作目。いやいやいや、復活後の彼らはブランクを感じさせない勢いを持ち続けてます。しかも、やっぱり初期を彷彿させる勢いのあるポップパンクナンバーはテンションが上がる!初来日の頃に彼らに出会った人も、今作は初のMEANIES体験となる人も、HARD-ONSが好きならこのバンドもチェックしてちょうだい!そんで久々の来日ツアー行きましょう!(O)

ROCKET SCIENCE “PUSH PLAY” LP

THE MEANIESと一緒に日本にやってくるこちらもオージーのベテラン、ガレージロックバンドROCKET SCIENCEの2023年リリース12曲入りアルバム。結成から25年。日本国内ではそれほど知名度は高くはないものの、オーストラリアでは大人気のバンドです。とにかく、ライブがすごいらしく今回のジャパンツアーでライブを見てもらえれば彼らの凄さがわかると、マッハペリカンのメンバーも話しています。視聴してみてちょうだい!(O)

ツアー情報決定したらまた告知します!

SHOP(通販)はこちらから




5月-15-2024
Filed Under (新入荷) by wsrecords

本日はCHEERS! PUNK RADIOを19:30から放送します!放送終了後に倉庫から出てきたこちらの新品デッドストックをアップします。サイズはLのみですが全て1点ものですので早いもの勝ちです。

DRIVER ELEVEN official Black Tshirt

DRIVER ELEVEN official Black Hooded

VARNAGEL official Black Hooded

VARNAGEL official Gray Hooded

SHOP(通販)はこちらから




5月-10-2024
Filed Under (新入荷) by blackie

GWのオーストラリアでのLIVEもバッチリ爪痕を残してきたKRIEGSHOG(DJ 足立武之)。8ビートを主体に組み立てた新曲は歌詞の置き方、入れ方含め80年代初頭の日本のハードコアを感じさせながら古くも新しくもないクリーグスの世界観とオリジナリティーを確立。1stのヤツ等もワンアンドオンリーでしたがこの2ndマジで素晴らしい!!!やってくれるぜ!待望のセカンドアルバムはLEGION OF PARASITESの再発も含めて近日中に届くと思いますんで!レコードに針を落とす瞬間が楽しみだ!さてでは本日も委託中古盤の投入です!今週もなかなかなレア/廃盤混じってる好内容です!CHEERSモノもあるよ!22時に是非チェックを!(R)

SHOP(委託中古盤の購入)はコチラからどうぞ!




5月-8-2024
Filed Under (新入荷) by wsrecords

CUSTODYとKIMBERLY STEAKSとPHASE PROBLEMの新作がリリースってことで久々にイギリスのBrassneckから荷物が到着!マジでこのレーベルも現在進行形の良いバンドをサポート続けてくれていてありがたい限り!SPROCKET WHEEL、WHAT GOES UP国内分はソールドアウトしてますが、イギリスには少し残っていたんで分けてもらいましたよ。これ逃していた方チャンスですよ。今夜も20時にアップします。

CUSTODY “3” LP+mp3

フィンランドのサッドバーニングメロディックパンクバンドCUSTODYの3rdアルバム!個人的に大好きなバンドでこれまでの音源も外れがないし、一貫して安定した曲をリリースしてると思ってるバンドの1つ。SAMIAMとUKメロディックががっちりと握手をしたようなサウンドが悪いわけない!今作でも計算されたギターワーク、ダイナミックなリズム、そしてIRON CHICにも匹敵するめちゃくちゃ上手いボーカル、そんでいて部屋の隅っこで膝を抱えて座っているようなキッズの繊細さも合わせ持っていて、サッドメロディック好きなら絶対に好きなバンドでしょうよ!!これまでの音源から、ブレることなくただただ時を経ても聴かれ続けていくだろう最高の曲をやっている。過去の作品よりもベースラインがより印象的で、ボーカルもさらにエモい!何度も言うけど、KNAPSACK、SEAWEADのようなエモいの好きな人も絶対にこのバンドを聴いてもらいたい。それにMIDWAY STILLのようなウタ心を持ったUKメロディック好きも。(O)

THE KIMBERLY STEAKS “BIG NOISE” LP

ほい、またまた5年振りにニューアルバム登場。3枚目。グラスゴーのGREEN DAYという称号も得、日本でも安定した人気を誇るスコットランドのポップ/メロディックパンクバンド。期待を一切裏切ることないKIMBERLY STEAKS節(GREEN DAY節)炸裂でございます!しかも速い曲では初期のGOOBER PATROLやCROCODILE GODなんかも思わせてくれて往年のUKポップパンクファンもニンマリじゃない?!更に今作パワーポップパンクな曲はBRACKETも感じさせてくれるし、単弦ギターリフとかHOUSEBOAT/ROBOT BACHELORなGrathっぽさもあってさらに最高!殆どの曲が3分以内で次々繰り出されるからあっという間に終わってしまう。痛快!(O)

THE PHASE PROBLEM “THE POWER OF POSITIVE THINKING” LP+mp3

SQUIRTGUN/MAXIESのFlav Giorginiがボーカルを務めるPHASE PROBLEMの2ndアルバムが登場!やはり、Flavの再始動はシーンに大きな反響を産みますね!あっという間に、このバンドの知名度も世界的になってます!んでもってバックが今回もすごいメンツになってますぜ。今作のドラマーはMURDERBURGERSのAlex、そして、WRONG LIFE、MURDERBURGERSのFraserも参加してるぜ!さらにすげーのはアルバム全編に女性コーラスがあるんだけど、これTEEN IDOLSのベーシストだったHeatherだぜ!全然声変わってない!それにSQUIRGUNのMatt、TOXIC REASONSのBruceとVessもゲスト参加とFlavの人脈総動員で豪華(笑)。もちろんマスタリングはFlavの兄弟であるMassです。サウンドは前作同様、Danny VapidにSLUDGEWORTH、METHADONESを思わせる哀愁メロディックポップパンクサウンド! 7曲目の”1982 (Better In The Light)”がダントツに良くて、 Heatherのコーラスがバッチリハマった泣きの名曲!今作アメリカはSEWER TROUT、SCHLONG、TILT、The Thing That Ate FloydなどのLookout!リリース作品をリイシューしている現行のGilman周辺のシーンをサポートしてるLAVASOCKS RECORDSってのも熱い!(O)

MIKEY ERG “MIKEY ERG” LP

久々の再入荷なのでもっかい紹介!ボーナストラック追加でUK盤も登場!やっぱり俺はポップパンクをやるというコンセプトのもと、00年代ポップパンクの盟友Chris Pierce(A.G’S、SINKHOLE、DOC HOPPER、etc)とFid(DOC HOPPER、MEASURE SA、etc)とアルバムを制作!いつもMikeyが彼らのバンドの手伝いをしてるからそのお返しにやってもらったって感じかな。んでもってミックスはDESCENDENTSのStephen Egerton、マスタリングはJustin Perkinsと豪華なバックアップでリリース。ERGS!以来で、ソロ名義としては初めてのポップパンクアルバムで、ChrisとFidも参加しててMikeyも影響を受けてるSINKHOLE、DOC HOPPERを感じさせるRingin’ Earな轟音ギターメロディックもありで、にんまりさせられる。これぞニュージャージーポップパンクアルバムだぜ!5曲目”Rumblestrip”はほんとマジでお帰りなさいって感じ!いやいやいや、これはほんとベテランなCROCODILE GODですらERGS!に衝撃を受けたの納得なMikeyのソングライティングセンスはやっぱりポップパンクチューンで炸裂するんだぜってことを思わずにいられないってやつ。ボートラの”Other Lucindas”もさすが!GREEN DAYののカバーもあり。(O)

こちらも再入荷です!SPROCKET WHEEL、WHAT GOES UP国内分はソールドアウトしてますが共同リリースレーベルからわけてもらってます。こちらも残り僅かですのでアナログで手に入れたい方はぜひ!

PHASE PROBLEM “S/T” LP+mp3
RIVALRY “SOMETIMES YOU HAVE TO LOOK BACK” LP+mp3
SPROCKET WHEEL “STAND BY ME” 7″+mp3
WHAT GOES UP “LAWS OF GRAVITY” LP+mp3

SHOP(通販)はこちらから




5月-2-2024
Filed Under (新入荷) by wsrecords

今日はこちらをアップ!DBAのJAPAN TOURのファイナルで共演してくれたベルギーのPRICEDUIFKESのニューアルバム!彼らの日本ツアーに合わせて限定100枚でリリースされたDumb recordsによるCDバージョンを20時にアップします!今夜はかなりCHEERS!寄りな中古放出もあるのでお時間あればチェックを!

THE PRICEDUIFKES “DANCING DIRTY” CD

まず初めに彼らすっげー成長を遂げてます。こないだ見たそのライブでは過去の彼らとは全然異なる表情を見せてくれた。とにかく、今までの音源ではライブで受ける彼らの衝撃は現れてなかったんだろうな。今作は、すげー勢いがあって、これまででも感じていたCOPYRIGHTS、DOPAMINESのようなポップパンクサウンドは核にあるんだけど、聴こえ方が全然違うんだよな。まじで、ヨーロッパでめちゃくちゃ知名度あってライブ盛り上がるの今作聴けば納得だよ。ただの3コードポップパンクじゃなくて、ROCKET FROM THE CRYPTもMARKED MENもSTEVE ADAMYK BANDも感じるサウンド。すなわちめっちゃ良い!アナログはもうちょい待ってね。(O)

SHOP(通販)はこちらから




5月-2-2024
Filed Under (新入荷) by blackie

GWにつき今週の委託中古盤は木曜日のアップです!しかも本日の委託中古盤はプチレア/廃盤セール的好内容モノ多めです!アナログ中心です!CHEERSモノからメロディック/POP PUNKまで間違いないです!22時にアップされますので是非是非チェックを!(R)

SHOP(委託中古盤の購入は)コチラからどうぞ!




5月-1-2024
Filed Under (新入荷) by wsrecords

何年もコンタクトを試みていたスペインのRUFUSからようやく入荷成功です!まじで最高の作品ばっかりなのでこの機会にチェックしてね!俺の数年に渡る想いがようやく叶いました。今夜20時にアップします!

BANG 74 “HIGH FLYING DREAMS” LP/CD

スペインパワーポップバンド好きにはおなじみのBANG 74の2013年リリースの1stアルバムようやく入荷できました!2020年リリースの2ndアルバムはSnap、H-Records、KOTJ、Rock Indianaによる共同リリースということからわかるようにスペインのパワーポップレーベルがこぞってリリースしたバンド。パンクロックが根っこにあるパワーポップに60’sポップをブレンドさせた彼らのサウンドは、これまでと何らぶれることなく、BEATLES、KNACK、RUBINOOS、BIG STARからの影響を感じさせつつも彼ららしさも残しつつなサウンドを聴かせてくれますよ。ハーモニーのドライブ感あるクランチーなギターサウンド。1曲目から突き抜けるサビのメロディーが気持ち良い。(O)

CRETINS “ATAC LLAMPEC” CD

世界中の同名バンドが存在してそれぞれのバンド好きな人が間違って違うCRETINSを買ってしまうという珍事を引き起こしてますが、こちらはスペインのバンドで、カタルーニャ語バージョンで誰もが知ってるRAMONESの名曲を忠実にカバーしています。あれ?スウェーデンにも同じバンド名で同じことやってるバンドいたな(笑)でもこちらはスペインのバンドなんで「ヘイ!ホー!アネーム!」ですよ。どうしてスペイン語の語感ってポップパンクだとこれほど脱力感あるんだろ(笑)日本でDJがこの音源かけて、フロアが大合唱したら最高なのに。スパニッシュポップだとおしゃれに聴こえんのになぁ。(O)

KLUTE “NO YOUTH” LP

PHOENIX FOUNDATON好きならこのバンドマジでチェックを!創り出してる音の世界観が似てると思うんで!スペイン産バーニングメロディックバンドKLUTEの1stアルバム。2017年7レーベル共同でリリースされたこのバンド、何でこのバンドが話題にならないの?母国語ではなく英語なんで、スペイン語のバンド苦手な人も聴いてみてよ。90年代DINOSOUR Jr.、HUSKER DUといったバンドに影響を受けて世界各国で産まれたメロディックギターバンドを受け継ぐサウンドがこのアルバムには詰まっている。沸々とじわじわと染みるメロディーにギターワークはHER SPECTACLES好きな人にも届くだろう。(O)

LAS SENORITAS ESTRECHAS “SOLO PIENSAN EN DIVERTIRSE” LP+CD

これもようやくの入荷だよ。頑張ったよ俺。1stシングルでスパニッシュポップパンコスのハートを鷲掴みにした疾走ポップパンクバンドの1stアルバムだぜ。このアルバムのほうがシングルのよりも先に出てて何度も入荷を試みたんだけどうまくいきませんでしたがようやく成功しました!これ、確実にスペインポップパンコスからかつてのELEFANTなガールパンクポップ好きな人も気に入ってもらえる感じ!ハズレ曲が一切なくてSMOKING VICTIMに出会った時を思い出したよ!超胸キュン!アルバムもシングル同様、女性メンバーを装ってますが、写真とバンドメンバーは関係ありませんので(笑)BEATLESがスペイン生まれでポップパンクをやったいたらと思うような抜群のクオリティっす!AIRBAGのPepeがコーラスで参加してる曲もあり。1曲目なんてMEGA X好きな人もびっくりじゃない?RAMONESの”Oh Oh I Love Her So”のスペイン語バージョンカバーもありでめっちゃ良い!(O)

NASTI DE PLASTI “MI ULTIMO REDUCTO” LP

スペイン北部の田舎町出身のNASTI DE PLASTIの3rdアルバムのアナログもようやく入荷!怒涛の泥臭スペインポップパンクチューン17曲を詰め込んだか彼らのベスト音源!8ビートで3コードをかき鳴らすポップパンクに、牧歌的なと言うか民謡っぽいアレンジ結構入っていて、メロディーの節々にNOBODYSやDUDOOS感じます。スペインポップパンクや90年代のイタリアのラモーンラモーンしてなかった頃のポップパンク好きな人にとってはしびれまくるかなりの良曲あります。速い曲はSHOCK TREATMENTの1stアルバムの頃の感じがしてビンビン来るぞ!(O)

SMOKING VICTIMS “METEOROLOGIA” LP

あまりにも大好き過ぎて2nd&3rdアルバムにも絡ませてもらったバンドですが、この4枚目のアルバムも最の高!こちらもようやくの入荷となりました。3rdアルバムからパワーポップ要素も濃くしたそのサウンドは、ポップパンク、パワーポップどっちの人にも受け入れられるサウンドでしょう。もちろん1stアルバムから彼らを聴いてる人向けのアッパーなSHOCK TREATMENTなポップパンクナンバーも収録っされてるし、FEEDBACKSなパワーポップ寄りの甘酸っぱい曲もあるしで、このバランス感は抜群!スペインの3コードポップパンク好きな人は確実に今作も突き刺さると思うし、AIRBAGも好きなら、なおこのアルバムを気に入ってもらえると思う!つまり、手に入れるべしだ!(O)

WALDORF HISTERIA “S/T” LP+CD

ようやくこのアルバム入荷できた!タイトルこそ1stと同じですがこちらは2ndアルバム。2014年リリース12曲入り。PARASITESのスペインツアーのサポートをつとめたり、うちでもおなじみのスペインポップパンクバンドとともに活動していた彼らです。今作も1stアルバム同様にスペインの元祖ポップパンクバンド LOS NIKISのJoaquin NikiにDDTのメンバー2人による共同プロデュース。キャッチーなバブルガムパワーポップパンクは相変わらずで良い!Paul Collin’S Beatも感じさせるパワーポップ感もあるし、もちろんAIRBAG、FASTFOOD、NO PICKYといったスペインポップパンコスも大好きな感じだと思いますよ。もう10年越しの入荷ですよ。(O)

SPLIT RIVELLES / THE 7-11’S 7″

ラモーンポップパンクを愛する2バンドによる友情スプリット。ウィスコンシン州アップルタウン出身と詳細設定までしてるスペイン産ラモーンポップパンクバンド、RIVELLESはSHECKIESとREEKYS(名曲I DON’T WANNA TALK TO YOU)のカバーを収録。これがよく合ってるんだ。んでもって7-11’Sが90年代中期のアメリカのローカルポップパンクバンドを思わせてくれて個人的にはこのバンドのほうが好きですね。ポップパンクにDEVIL DOGSやBUMなんかのロックンロールフレーバを加えた感じでハーモニーもしょぼくて最高!CHEERS! RADIOでかかりそうなサウンドなんだよね。(O)

こちらも再入荷!

LOS CHEDDARS “ENSAYO NUCELAR” LP

SHOP(通販)はこちらから